Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Katsuhito Watanabeさんのログブック(旅行記)「仙台・塩釜食べ歩き」

仙台・塩釜食べ歩き

2015-06-20 - 2015-06-219 Episodes
Katsuhito Watanabe
Travel Collector
Katsuhito Watanabe
  • 40s / male
  • Japan
Places visited
Japan

宮城県仙台市内と塩釜で、美味しいものを食べてきました。
仙台では、スイーツと地元食材の居酒屋さん
塩釜では、塩釜港直送の寿司です。

  • 0Favorite
  • 542view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12015/06/20

主婦の店 さいち Miyagi Prefecture, Japan

主婦の店 さいち(宮城県, 日本)|仙台・塩釜食べ歩き(Katsuhito Watanabeさん)

仙台秋保温泉のスーパー「主婦の店 さいち」で売られている大人気の「秋保のおはぎ」を食べました!

大人気のあんこ。
たっぷりあんこの付いたおはぎは大きめ。
あんこはつぶつぶがありますが、なめらかでもあります。
味は甘すぎず、塩気が聞いていて絶妙に美味しいです。
中の米は少なめ。もっちり柔らかで、口の中でとろける感じです。

きな粉は、タッパーにたっぷりきな粉が入っていて、中に二つおはぎが入っています。
つぶつぶな舌触りと甘さ控えめなきな粉がなかなかいいです。
柔らかい米の部分はきな粉でコーティングされほどよい堅さになりいいです。

おはぎは大きく、田舎のおばあちゃんが作ってくれたおはぎって感じです。
確かに美味しくて地元で大人気っていうのがよくわかります。
ケンミンショーに取り上げられるわけですね

kazunori ikeda individuel Miyagi Prefecture, Japan

kazunori ikeda individuel(宮城県, 日本)|仙台・塩釜食べ歩き(Katsuhito Watanabeさん)

ミルフィーユ フレーズは、イチゴのミルフィーユです。
サックサクのパイ生地の間にイチゴとカスタードクロームがサンドされています。
ここのミルフィーユの生地はホントにサクサクで香ばしい味わいもあり、中のカスタードソースの甘さとのバランスが良いです。イチゴの酸味も加わり美味しいです。
上にのっているイチゴは甘いジャムで味付けされていました。

kazunori ikeda individuel Miyagi Prefecture, Japan

kazunori ikeda individuel(宮城県, 日本)|仙台・塩釜食べ歩き(Katsuhito Watanabeさん) - 02

マリーアレル、白くまあるいかわいい形のスイーツです。
外側がカマンベールチーズとクリームチーズムースのレアチーズケーキの様になっていてます。
中はイチジクのコンポートでまったりした食感と独特な甘さで、大人の味わいです。
上の玉は、ホワイトチョコで中にフランボワーズのクリームが入っていて、ケーキに酸味を加えることができます。
土台がスペキュロスのビスケット出てきているも面白いです。

伊達のいろり焼 蔵の庄 総本店 Miyagi Prefecture, Japan

伊達のいろり焼 蔵の庄 総本店(宮城県, 日本)|仙台・塩釜食べ歩き(Katsuhito Watanabeさん)

仙台でお気に入りの居酒屋「蔵の庄」で夕飯を食べました。

「蔵の庄」は、前回「一番町本店」に行きましたが、今回は仙台駅のほど近くの「総本店」に行きました。
仙台駅から続くペデストリアンデッキからだと、ビルに直結しているので入りやすいです。

事前に予約しており、予約時間の7時にお店に行くと、カウンター席に案内されました。
カウンター席は、囲炉裏を囲むように配置されていて、注文したのものが焼かれるのを見れるので楽しいです。
火がちょっと熱いですがw

伊達のいろり焼 蔵の庄 総本店 Miyagi Prefecture, Japan

伊達のいろり焼 蔵の庄 総本店(宮城県, 日本)|仙台・塩釜食べ歩き(Katsuhito Watanabeさん) - 02

銀だらの仙台味噌漬焼きも囲炉裏でじっくり焼かれたもの。
ぱりぱりの皮に、ふっくらした身がとても柔らかいです。
ほろりと身が取れ、口に入れてみると、味噌の味わいを感じながらとろけてなくなります。
仙台味噌での味付けは、思ったよりもさっぱりで白飯で食べたい。

伊達のいろり焼 蔵の庄 総本店 Miyagi Prefecture, Japan

伊達のいろり焼 蔵の庄 総本店(宮城県, 日本)|仙台・塩釜食べ歩き(Katsuhito Watanabeさん) - 03

アスパラのもち豚巻きは、囲炉裏で焼かれたもの。
もち豚はブランド豚らしいです。
豚肉はさっぱりしていて脂もしつこくありません。
アスパラはかなりみずみずしくジューシーで味わいが濃いです。
柔らかくコリコリする弾力もよく美味しいです。

  • Loved to be there!

ずんだ茶寮 仙台駅西口店 Miyagi Prefecture, Japan

ずんだ茶寮 仙台駅西口店(宮城県, 日本)|仙台・塩釜食べ歩き(Katsuhito Watanabeさん)

JR仙台駅の「ずんだ茶寮」の「ずんだシェイク」を飲みました。

「ずんだシェイク」は、マツコ・デラックスがテレビ番組で「美味しい」と絶賛してたので飲んでみたかったのです。

21時閉店直前、仙台駅1階の店舗に行くと、カウンターには列ができていました。
お土産を買う人と「ずんだシェイク」を買う人が半々位でした。

無事に購入できると、小さめの紙コップに蓋とストローが刺さって出てきます。
中を見てみると、全体は白く、ほんのり緑で、粒々が混じっている感じです。

飲んでみると、ゆるめのシェイクです。
牛乳味とバニラ味が強い印象。
ずんだの感じは少し粒々する食感とほのかな香りでしょうか。

ずんだは特に好みではないのですが、このシェイクは普通に飲めます。
値段が確か、220円+税だと思いましたがちょっとお高めですね。

  • Loved to be there!

Day 22015/06/21

亀喜寿司 Miyagi Prefecture, Japan

亀喜寿司(宮城県, 日本)|仙台・塩釜食べ歩き(Katsuhito Watanabeさん)

まず握り9貫の皿は
大トロ
マコガレイ
赤貝
うに
海老の頭
ぼたん海老
アナゴ
いわし
かつお
イクラ
玉子焼き
です。

大トロは脂たっぷりで口の中でその味わいが広がります。

地元の塩釜の海で取れたマコガレイはきれいな白身。
食べてみると、コリコリっとしていながら、口の中で溶けていく感じ。
塩で締めてあるうまみと、噛むごとにでる甘みが何とも美味しいです。

赤貝は大き目。食べてみると今まで食べた中では一番のコリコリ感。
赤貝がこんなにおいしいって思ったのは初めてでした。

うには、軍艦ではありません。
そのためか、口の中に入れると、うにがとろけて広がっていきます。
シャリもふわふわなため、一緒に解ける感じです。
うにの塩分が絶妙で臭みが全くなくすげー美味しかったです。

ぼたん海老は、とろりとして、噛むと甘みがいいです。

アナゴはほくほくして食べ応えがあります。
タレが濃厚で、深い味わいで美味しいです。

イワシは、新鮮でつるっとした食感とその味わいがより強い感じです。

カツオは、身が締まり濃い味わい。よくある血を感じることはありません。

いくらは軍艦でした。プチプチした感じが新鮮さを感じました。

玉子焼きにはネギが入っていて柔らかい食感とネギの苦味が良かったです。

  • Loved to be there!

亀喜寿司 Miyagi Prefecture, Japan

亀喜寿司(宮城県, 日本)|仙台・塩釜食べ歩き(Katsuhito Watanabeさん) - 02

二皿目は、握り4貫と巻物。
本まぐろは、さっぱりしたマグロの味わいがしっかりしています。
柔らかいですが歯ごたえもあり美味しいです。

アジは、ほんとにさっぱり。
青臭さはなく、そのうまみを感じられます。

ホッケ貝は大きく薄いですが、こりこりっとしていいです。

シャコは、カニの味わいを感じました。
ほくほくした身が独特で何ともいいです。

巻物はネギトロ巻きが裏巻きで出てきます。
具は、ネギトロ、シソ、タクワンです。
食べてみると、ネギトロのまったり感、シソの味、タクワンのこりこりと塩気が渾然一体となり美味しいです。

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 542view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

仙台・塩釜食べ歩き 仙台・塩釜食べ歩き

Back to Top of 仙台・塩釜食べ歩き