Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
トモテラさんのログブック(旅行記)「サウダーデの国ポルトガルへ リスボン」

サウダーデの国ポルトガルへ リスボン

2015-06-03 - 2015-06-06 65 1968 28

リスボン大地震を免れてかつての地震前の面影が色濃く残る旧市街アルファマ地区にアパートメントを借りました
6月13日に聖アントニオ祭というお祭りがあり、6月に入った辺りからリスボン中が大騒ぎになると言う事を全く知らずにいたら
アルファマはまさにその馬鹿騒ぎの真っ只中で、夜通しどんちゃん騒ぎで辺りは名物の鰯を焼く煙がモクモク
たまたま知らずに居合わせてしまったけど、この時期にリスボンにいられてとても楽しかった

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2015/06/03

Estação Ferroviária de Porto-Campanhã ポルト, ポルトガル

Estação Ferroviária de Porto-Campanhã(ポルト, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

ポルトのカンパニャン駅。長距離の列車が発着する駅です。
いよいよポルトガルの旅も終盤戦。リスボンへ向かいます。

  • 行ってよかった!

ポルト(ポルトガル)|「一等車にしてみた。余裕の2-1の配列。」サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

一等車にしてみた。余裕の2-1の配列。

  • 行ってよかった!

ポルト(ポルトガル)|「食堂車と言うには簡素な、軽食を売る車両があったので行ってみた。
カウンター席で車窓を眺めながら白ワインを。
正直言ってこのワインはあまり美味くは無かった・・・
でも楽しかったので良し。」サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

食堂車と言うには簡素な、軽食を売る車両があったので行ってみた。
カウンター席で車窓を眺めながら白ワインを。
正直言ってこのワインはあまり美味くは無かった・・・
でも楽しかったので良し。

  • 行ってよかった!

Estação Ferroviária de Santa Apolónia リスボン, ポルトガル

Estação Ferroviária de Santa Apolónia(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

リスボンのサンタ・アポローニア駅着。
歩いてアルファマに取ったアパートメントに向かいます。

  • 行ってよかった!

リスボン(Lisboa) リスボン, ポルトガル

リスボン(Lisboa)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

この時期のリスボンはジャカランダの花が至る所で咲き誇りすごい綺麗。

  • 行ってよかった!

Lisbon Village Apartments Alfama リスボン, ポルトガル

Lisbon Village Apartments Alfama(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 02

アルファマ地区は、路地が迷路のように入り組んでいるうえ、坂道や階段が激しいので、スーツケースを転がして行くのはもの凄い大変。知ってはいたけど想像を超えてた。

  • 行ってよかった!

Lisbon Village Apartments Alfama リスボン, ポルトガル

Lisbon Village Apartments Alfama(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 03

部屋は広々。間取りはリビングダイニング、キッチン、ベッドルーム、バスルーム、あと眺めの悪いバルコニー付。笑
食器も豊富だし、何より洗濯機があったのには助かりました。

  • 行ってよかった!

Lisbon Village Apartments Alfama リスボン, ポルトガル

Lisbon Village Apartments Alfama(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

窓からの眺め。テージョ川が見えなくて残念。でも下町風情があってなかなか好き。

  • 行ってよかった!

A Muralha Tasca Típica リスボン, ポルトガル

A Muralha Tasca Típica(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

荷物を置いたら早速ランチへ。この時期のリスボンと言ったら鰯の塩焼き「Sardinhas Assadas」を食べないと始まらない。
至る所で煙りをあげて焼いていて街中が鰯の匂いで充満。堪らん。
期待を裏切らない美味さ!!まあ想像通りの良く知ってる鰯の味なんだけど、箸ならぬナイフとフォークが止まりません。良く冷えた白のハウスワインと相性抜群で、またしても真昼間から2人で1リットル空けてしまいました。アローシュ・デ・マリシュコも美味くて外れなし。

  • 行ってよかった!

Casa dos Bicos リスボン, ポルトガル

Casa dos Bicos(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

壁一面が四角錘の突起で覆われたくちばしの家。ガイドブックにも載っている有名な見所だけど、結構地味と言うか、街に馴染み過ぎていて最初気付かず通り過ぎてしまった。笑 
リスボン大地震で2階以上が崩れてしまい、その後1980年代にようやく復元されたそう。

  • 行ってよかった!

2日目2015/06/04

コメルシオ広場(Praça do Comércio) リスボン, ポルトガル

コメルシオ広場(Praça do Comércio)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

リスボンカードを買うためコメルシオ広場近くにあるツーリストインフォメーションへ。この日はシントラとロカ岬へ行きました。そちらについては別に作ろうと思います。

  • 行ってよかった!

ロシオ(Rossio) リスボン, ポルトガル

ロシオ(Rossio)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

ロシオ広場。リスボンの中心駅ロシオ駅はこの広場にあります。シントラへ向けて出発。

  • 行ってよかった!

da Prata 52 リスボン, ポルトガル

da Prata 52(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 03

日が暮れる少し前くらいにリスボンに戻ってきました。さあ晩飯食わないと!!
モダンなポルトガルタパスが評判のワインバー「da Prata 52」さんへ。
メニューが木製だった。

  • 行ってよかった!

da Prata 52 リスボン, ポルトガル

da Prata 52(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 02

南部アレンテージョ地方のワインを飲んでみたかったのでお勧め聞いてみた。やっぱりポルトガルのワインに外れなし!!美味い!!

  • 行ってよかった!

da Prata 52 リスボン, ポルトガル

da Prata 52(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

左はエビのガーリックソース。かなり見た目はオイリーだけど、そんなに重くなくパクパクいける。
右はお勧めしてもらったキノコ料理。良く分かんないけどかなり美味い。

  • 行ってよかった!

da Prata 52 リスボン, ポルトガル

da Prata 52(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 04

近くのカウンターで飲んでたカップルの彼女さんが突然帰ったかと思ったら、残された彼氏さんが頭抱えて悲壮感満載でワインのボトル空けてたのが印象的だった・・・ そんなに落ち込むなよ、頑張れ!!って密かにエールを送りながらいただきました。
そしてフォアグラ!!!もう美味すぎてワイン止まんねー!!
ワインも料理も大満足でした。

  • 行ってよかった!

Tasca do Jaime リスボン, ポルトガル

Tasca do Jaime(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

アパートメントに帰ると、辺りはお祭り騒ぎでみんなハイテンション。鰯を焼く煙が良い匂いをさせながら街中に立ち込めていて、居ても立ってもいられず鰯を求めて再び外出。たまたま通りかかった店の中からファドが聴こえてきた!!余りにも素敵な歌声に、鰯の事はすっかり忘れてフラーっと入店。

  • 行ってよかった!

Tasca do Jaime リスボン, ポルトガル

Tasca do Jaime(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 02

歌ってる所はちょっと写真撮り辛かったので残ってないけど、この座ってる女性がもう一人別の女性と歌ってました。この人はお客さんだったみたい。プロみたいだった。ヴィーニョヴェルデを飲みながら感激に浸ってると、隣の席にいたご夫婦がいろいろ話しかけてきてくれた。この写真に写ってない方のファディスタの女性がこの後別の場所にも出演するとのこと。そのご夫婦がそこに誘ってくれたので一緒に行ってまたファドを聴くことに。

  • 行ってよかった!

Tasca do Chico Alfama リスボン, ポルトガル

Tasca do Chico Alfama(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 03

着いて行って到着したのがここ。さっきの所よりもっともっとディープな印象。

  • 行ってよかった!

Tasca do Chico Alfama リスボン, ポルトガル

Tasca do Chico Alfama(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

中は満席。ファディスタの写真が所狭しと飾られた店内に期待が高まる。

  • 行ってよかった!

Tasca do Chico Alfama リスボン, ポルトガル

Tasca do Chico Alfama(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 02

写真はやっぱりここでも撮り辛い雰囲気だったけど、なんとかブレブレながら一枚。最初の店でも歌ってたこの女性、本当に素晴らしい歌声で、涙腺にガシガシ響いてくる。「サウダーデ」と言う言葉が頭に浮かんでくる。郷愁、未練、ノスタルジー、日本語にするには難しいこの言葉を理解するには、本場のファドに触れるのが一番の近道だと思う。日本のわびさびにも通じる、ポルトガルの方々の魂の叫び。最高。

  • 行ってよかった!

アルファマ(Alfama) リスボン, ポルトガル

アルファマ(Alfama)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 03

ショーがすべて終わる頃にはもう真夜中。連れて行ってくれたご夫婦にはワインまでごちそうになってしまいました。地元の方ではなくてオランダ人らしい。ファドを聴きにリスボンに通ってるみたい。良い出会いでした。上のファディスタの女性にも感激した旨とお礼を言ってハグしてお別れ。いつかまた絶対に聴きに行きたい。本当に素晴らしかったです。
帰国してからググってみたら、テレビに出たりもしてる人だったみたい。

  • 行ってよかった!

3日目2015/06/05

Mercado da Ribeira リスボン, ポルトガル

Mercado da Ribeira(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 04

この日はベレン地区へ向かいます。その前にリベイラ市場に寄り道。市場って何故だかワクワクする。

  • 行ってよかった!

Mercado da Ribeira リスボン, ポルトガル

Mercado da Ribeira(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 05

Time Outと言う名のフードコートは内容盛りだくさんで凄いです。ポルトガル料理はもちろん、寿司屋があったり生ハム専門店があったりワインショップがあったり、見ていて全然飽きない。

  • 行ってよかった!

Mercado da Ribeira リスボン, ポルトガル

Mercado da Ribeira(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 02

広い飲食スペースのもう一回り外側の通路にもレストランが並んでいるので、その中のTrincasという店でランチを。ポルトガルのワインにすっかり心を奪われた僕らは、ここでもボトルを注文。南部アレンテージョ地方の赤ワイン。

  • 行ってよかった!

Mercado da Ribeira リスボン, ポルトガル

Mercado da Ribeira(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

そして肉!!シンプルな見た目なのに、何でこんな言美味いんだか。

  • 行ってよかった!

Mercado da Ribeira リスボン, ポルトガル

Mercado da Ribeira(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 03

Trincasと同じ並びに、Pastelaria Alomaと言うスイーツのお店があります。本店はもちろん他所にあるんだけど、このお店、実はナタの大会で優勝経験もある名店。ベレンにあるナタの超有名店Pastéis de Belémにも負けない絶品ナタでした。

  • 行ってよかった!

リスボン(Lisboa) リスボン, ポルトガル

リスボン(Lisboa)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 02

リベイラ市場の目の前のカイス・ド・ソドレ駅から電車に揺られてベレン地区へ。すぐ隣にかわいいワンコが乗車してきて和んだ。おとなしく座っててすごい良い子。

  • 行ってよかった!

ジェロニモス修道院(Mosteiro dos Jerónimos) リスボン, ポルトガル

ジェロニモス修道院(Mosteiro dos Jerónimos)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 02

ベレン地区の最大の見所と言ったらここ。自分的行きたい場所ランキングでも昔から常に上位にいたジェロニモス修道院。ようやく訪れる事が出来ました。

  • 行ってよかった!

ジェロニモス修道院(Mosteiro dos Jerónimos) リスボン, ポルトガル

ジェロニモス修道院(Mosteiro dos Jerónimos)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 05

中庭をグルっと囲むこの回廊は、完成度の高さからマヌエル様式の最高傑作と言われているそう。石灰岩で作られた緻密な装飾はずっと見ていても飽きない。

  • 行ってよかった!

ジェロニモス修道院(Mosteiro dos Jerónimos) リスボン, ポルトガル

ジェロニモス修道院(Mosteiro dos Jerónimos)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 07

教会内に、触れると願いが叶うと言われる「ロープを掴む手」と呼ばれる彫刻があります。三か所あるらしいんだけど、何とか一か所だけ発見。ベタベタ触っといた。

  • 行ってよかった!

Pastéis de Belém リスボン, ポルトガル

Pastéis de Belém(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

昼にも市場でナタ食ったけど、世界一有名なこの店のナタもやっぱり食べたかったので寄りました。物凄い人!!でも、意外と行列は早く進んで行って、そんなに待たずに買えました。中の席は満席だったので外で食べる事に。

  • 行ってよかった!

発見のモニュメント(Padrão dos Descobrimentos) リスボン, ポルトガル

発見のモニュメント(Padrão dos Descobrimentos)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

発見のモニュメントが見える場所で芝生に座ってナタを実食。Alomaのナタよりも濃厚な味。どっちが美味いかな。甲乙つけがたい。
因みに発見のモニュメントはここから眺めただけで終わり。

  • 行ってよかった!

ベレンタワー(Torre de Belém) リスボン, ポルトガル

ベレンタワー(Torre de Belém)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 02

ジェロニモスの後にこれを見ると、その小ささにややがっかりする。笑
中に入ってみると、社会科見学の現地の小学生集団が先生の話を体育座りで聞いてた。なんか遠い昔の遠足を思い出してちょっと和んだ。

  • 行ってよかった!

ベレンタワー(Torre de Belém) リスボン, ポルトガル

ベレンタワー(Torre de Belém)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

屋上部からリスボンの市街地方面を眺めてみた。それにしても暑い!!肌がジリジリする。

  • 行ってよかった!

Mercado da Ribeira リスボン, ポルトガル

Mercado da Ribeira(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 07

あまりの暑さに、リベイラ市場に戻ってビールを。システムが良く分からずお店のお姉さんに聞いてみると、非常にめんどくさそうに教えてくれました。

  • 行ってよかった!

Mercado da Ribeira リスボン, ポルトガル

Mercado da Ribeira(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 08

市場内の缶詰専門店。レトロな包装がポルトガルらしい。これもまたサウダーデかも。鰯の卵のオイル漬けを買いたかったんだけど、あいにく品切れ。
ツナ、ムール貝、鰯などをお土産に大量購入。

  • 行ってよかった!

Elevador da Bica リスボン, ポルトガル

Elevador da Bica(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

七つの丘の街と言われ街中坂道だらけで高低差が激しいリスボンの街ではケーブルカーが大活躍です。このビッカ線は、国定記念物にも指定されている由緒ある乗り物です。3分程しか乗車時間がない短い路線だけど、洗濯物がはためく急な斜面を登っていく光景はリスボン感が満載。
それにしてもこの落書き・・・・一瞬ドラえもんかと思った。笑

  • 行ってよかった!

Elevador da Bica リスボン, ポルトガル

Elevador da Bica(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 03

降りた後、乗っていたケーブルカーの逆側を見てみたら、こちらも酷い落書き。下の方は本当は黄色のはずなんだけど黄色が一切見えません。

  • 行ってよかった!

リスボン(Lisboa) リスボン, ポルトガル

リスボン(Lisboa)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 03

ビッカ線を降りた通りで市電の28番線に乗り換え。石畳みの細いリスボンの道を縫うように進んでいく。

  • 行ってよかった!

Miradouro de Santa Luzia リスボン, ポルトガル

Miradouro de Santa Luzia(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

サンタルチア展望台から見下ろすアルファマの街。リスボン大地震で壊滅したリスボンの唯一残った旧市街。
向こうに見えるのは海ではなくてテージョ川。川幅半端ない。

  • 行ってよかった!

martinho da arcada リスボン, ポルトガル

martinho da arcada(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 02

ポルトガル最後の夕食。コメルシオ広場に面したこの店にしました。日本のガイドブックにも載ってる店だけど、広場を眺めながら食事出来るのと、食べたい物も揃っているので行ってみた。入りやすい雰囲気で女性の一人客も多かった。

  • 行ってよかった!

martinho da arcada リスボン, ポルトガル

martinho da arcada(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

お店の人にお勧めワインを教えてもらってワンボトル注文。ポルトガルワインはほんと美味い。

  • 行ってよかった!

martinho da arcada リスボン, ポルトガル

martinho da arcada(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 03

ポルトガルで食事する時はまずはソッパ!!と言うのが定番になってしまったのでここでもソッパ。ちりめんキャベツとチョリソーが入ったじゃがいものソッパ「カルドヴェルデ」を。定番のソッパなのになぜか今までお目にかかれなくて、最後の最後ででやっと堪能できた。これ大好きです。
他、豚肉とアサリと言う日本人的には馴染の薄い組み合わせのアレンテージョ地方の郷土料理 「カルネ・デ・ポルコ・ア・アレンテジャーナ」、鰯の塩焼き「サルディーニャス・アサーダス」、アイスまで食ってしまって満足。

  • 行ってよかった!

アウグスタ通り リスボン, ポルトガル

アウグスタ通り(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

食後に最後のリスボン散歩。比較的治安の良いリスボン。夜でも別に危険な香りは無い。

  • 行ってよかった!

リスボン(Lisboa) リスボン, ポルトガル

リスボン(Lisboa)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 05

また28番線に乗ってみた。中から夜のリスボンを眺めるのもまた昼とは違った趣があって良かった。

  • 行ってよかった!

Portas Do Sol リスボン, ポルトガル

Portas Do Sol(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん)

昼間に行ったサンタルチア展望台のもっと先に見晴らしの良い場所があったので下車。幻想的な夜のアルファマをしばらく眺めてから、アパートメントを目指してアルファマの細い路地を適当に下る。

  • 行ってよかった!

アルファマ(Alfama) リスボン, ポルトガル

アルファマ(Alfama)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 04

着いてみてビックリ。仮設のレストランや屋台がたくさん出ていて、予想以上に街中が人で埋め尽くされてる。みんな酔っぱらってどんちゃん騒ぎでした。何か居るだけで楽しくなってくる。

  • 行ってよかった!

アルファマ(Alfama) リスボン, ポルトガル

アルファマ(Alfama)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 02

鰯を焼く煙が立ち込めてすごい良い匂い。晩飯もう少し少なくしてここで鰯食べりゃ良かった。
しかし1つ難点が。酒をたくさん飲めば当然トイレにも行きたくなるのが常。でも公衆トイレがあるわけでもなく、これだけの人がいちいち何処かでトイレを借りるのも難しい。故に取る手段は当然そこらの暗がりで・・・ 
この時期のアルファマの路地は臭いです。笑

  • 行ってよかった!

4日目2015/06/06

アルファマ(Alfama) リスボン, ポルトガル

アルファマ(Alfama)(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 05

帰国日。来た時と同じく、高低差の激しいガタガタの石畳みをゴロゴロとスーツケースを引きながら名残を惜しむ。

  • 行ってよかった!

ポルテラ空港(Aeroporto de Lisboa (LIS)) リスボン, ポルトガル

ポルテラ空港(Aeroporto de Lisboa (LIS))(リスボン, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ リスボン(トモテラさん) - 05

今回、ぜひ食べたいと思いつつも結局食べる機会が無かったカステラの原型パン・デ・ロー。写真だけ撮ってみた。

豊かな歴史と気の良い人々と美味しい食べ物。この3つが揃うと僕は大抵その国に惚れてしまうんだけど、ポルトガルはその3つでは語り切れない何かがある所だと思いました。その何かがきっとサウダーデなんだと。上手に説明は出来ないけど。

また来るぞ!!と心に誓ってポルトガルの旅お終い。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

サウダーデの国ポルトガルへ ポルト

街歩き
サウダーデの国ポルトガルへ ポルト

2015-05-30 - 2015-06-02

  • 56
  • トモテラ
ヨーロッパの西の果て カモンイスの詩「ここに地果て海始まる」の通り、まさに最果ての国 どこか鄙びたイメージがあって、いつか必ず訪れたいと願っていた国です ポルトガルを言葉で表す時「サウダーデ 」と言うポルトガル語が良く使われます 懐かしさ、未練、懐旧の情、郷愁、ノスタルジー、孤愁などと訳されますが、 実際のポルトガルはサウダーデのイメージ通りの顔もありつつ、 太陽に満ち溢れ、陽気で親切な人々が暮らす最高の国でした 今回はポルト、ギマランイス、リスボン、シントラ、ロカ岬と、王道とも言える観光地を訪れました まずはポルトから

作者: トモテラ

  • 3
  • 3848

サウダーデの国ポルトガルへ ギマランイス

街歩き
サウダーデの国ポルトガルへ ギマランイス

2015-06-02 - 2015-06-02

  • 26
  • トモテラ
ポルト滞在中、近郊の世界遺産都市ギマランイスへ日帰りトリップ ギマランイスはポルトガルの初代国王アフォンソ1世が生まれた街と言う事で、ポルトガル誕生の地と言われています とにかく坂道が多くて激しく体力を消耗しました・・・

作者: トモテラ

  • 0
  • 1194

フンシェルはモンテでトボガンを楽しむ――「太平洋の真珠」マディラ再び1

街歩き
フンシェルはモンテでトボガンを楽しむ――「太平洋の真珠」マディラ再び1

2012-10-20 - 2012-10-23

  • 26
  • Hanako Kawano
マディラが気に入ってしまって、一年後にもう一度行ってしまいました。 以前に行けなかった場所がたくさんあって、後悔の連続だったから。 今回はどうなるか、それは見てのお楽しみ。

作者: Hanako Kawano

  • 1
  • 1601

建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー

建築ツアー
建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー

2013-07-14 - 2013-07-19

  • 36
  • Shuntaro Hosokawa
  • Miho Yoshida
  • Takuya  Uemura
  • Kouichi Tanaka
大学の建築・デザイン学科で知り合い、以来ずっとキチガイのように建築を巡る旅をしてきたメンバーによる初のヨーロッパツアー(個別の渡航を除く)!! もちろん今回も、スーパーハードスケジュールにより、一人はポルトガルで倒れるほど。 ついでに食べるのが大好きなメンバーによる飽食の結果、帰国後の金欠に悩まされる!(しかも、食べるのに夢中で、ほとんど写真を撮らず) ルートは、ロンドンーポルトーブラガーリスボンーマドリッドの三か国をまたぎ、10日にわたることに。 今回僕は、イギリスに在英中だったため、イギリスの写真はなしで、いきなりポルトガルからスタートで!

作者: Shuntaro Hosokawa

  • 21
  • 23112

ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅

世界遺産
ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅

2011-09-14 - 2011-09-18

  • 17
  • Guarini Letizia
日本に移住するまえ、最後に訪れたヨーロッパの国、ポルトガールです。ポルトに到着して、リスボンに移動して、またヨーロッパが終わる、極西まで行きました。イタリアやスペインと同様に、南ヨーロッパのゆっくりしたライフスタイル、おいしい食べ物&ワインの国、ポルトガールと恋に陥ってしまいました。 (写真:Ross Selavy)

作者: Guarini Letizia

  • 8
  • 3640

Traveling from North to South of the Portugal. (Ⅰ. Porto-Nazare))

ツアー
Traveling from North to South of the Portugal. (Ⅰ. Porto-Nazare))

2012-10-19 - 2012-10-23

  • 31
  • MAHO
魅力的な街が多すぎたので移動と日程を考え、ツアーに1人参加。 PortoからLisboaまで。 ポルトガルに行きたいと思ったきっけけは、ポルトの本屋さんとレガレイラ宮殿。 延泊したりして、両方ともしっかり見てきました! もちろん街も素敵だったけれど、それ以上に人の雰囲気が好きだな、と思えた国。 もし行くのなら、各地でナタ(エッグタルト)の食べ比べもしてみてください。お店で全然違うから。

作者: MAHO

  • 1
  • 1059

世界遺産の町ポルト旧市街を歩く――ポルトガル黄金時代の栄華に触れる旅

世界遺産
世界遺産の町ポルト旧市街を歩く――ポルトガル黄金時代の栄華に触れる旅

2011-10-26 - 2011-10-28

  • 21
  • Hanako Kawano
ポルトガル第二の都市ポルト。 ポルトガルでも歴史の長い、長い伝統の町です。 特にドウロ川河口の旧市外は、歴史地区として地区ごと世界遺産に登録されています。 いったいどんな所なんだろう? 世界遺産のネームバリューと持ち前の好奇心にかられて、その歴史地区を訪れてみることにしました。

作者: Hanako Kawano

  • 1
  • 2436

Portugal - ポルトガル・スペインの旅 / ポルトガル編 坂道のある街並みと建築

建築
Portugal - ポルトガル・スペインの旅 / ポルトガル編 坂道のある街並みと建築

2015-04-19 - 2015-04-24

  • 101
  • Yuko
街並みを期待して普段の旅行よりも一都市に長めに滞在しました。(それでも欧米人の旅行に比べたらだいぶ駆け足)。ポルトのシザの建築群やカサダムジカ、リスボンの万博会場の建物...建築も見どころが多いポルトガル。食べ物も安くておいしいし、住んでいる人も穏やかな雰囲気で、楽園でした。 フランス人がこれでもか!ってくらいポルトガルに来る理由も分かりますね。

作者: Yuko

  • 2
  • 3206

サウダーデの国ポルトガルへ リスボン サウダーデの国ポルトガルへ リスボン

サウダーデの国ポルトガルへ リスボン トップへ