Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Takuo Shikataさんのログブック(旅行記)「響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン」

響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン

2007-03-16 - 2007-03-16 15 2847 66

ナイアガラ (カナダ・アメリカ)・ヴィクトリア (ザンビア・ジンバブエ) と並び世界三大瀑布に名を連ねるイグアスの滝 (アルゼンチン・ブラジル)

ボリビアのウユニ塩湖を後にして バスに揺られること2日以上 そこに待っていたジャングルの中を轟音を立てながら流れ落ちていくイグアスの滝 そのパノラマビューに思わず息を呑んでしまった

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2007/03/16

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 03

ブラジルとアルゼンチンにまたがるイグアスの滝

ブラジルに入るにはビザがいるため アルゼンチン側からのみ滝を観賞

ホステルで会ったドイツ人は両国から滝を見たそうだが ブラジル側は2~3時間 アルゼンチン側は1日ががりで滝を楽しんだと話していた 

ハイライトを逃さないためにはアルゼンチンから見るのが賢明だろう 

入場料は学割はなく30ペソ(当時)

  • 行ってよかった!
  • 予算:1150円

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 04

ゲートでチケットを購入した後 トロッコ列車でどんどん奥地に入っていく

到着した瞬間 辺りは静かに川が流れている光景が目に入ってきたが 滝壺に近づくにつれ 轟音が響きわたる

アルゼンチン側は滝壺のすぐ側まで近づける

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん)

“写真を撮って”とお願いされた声が聞こえないくらい すざましい音を立てながら勢いよく水が落下していく

滝壺からは煙のようにもくもくと水しぶきが立ち上ってくる

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 02

背番号88の蝶に遭遇

こんな小さな体では滝に近づいただけで木っ端微塵になってしまうだろう

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 05

ジャングルに引かれた水のカーテン

このパノラマビューをみた瞬間 はるばる日本から地球の裏側までやってきた甲斐があったと実感

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 10

ザンビアのヴィクトリアの滝に行った際は 滝が落下する手前で泳ぐこともできたが さすがに ここではこの高低差に足がすくんでしまう

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 07

豊富な水資源は絶好の観光スポットだが 動物たちにとっても楽園に違いない

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 06

滝壺に向かうボート

参加者は全員 全身びしょ濡れで引き上げてきていたので 海パン1枚でボートツアーに

初めはゆっくりとボートが進み 記念撮影をする余裕まであったが 激しいエンジン音とともに 一気にスピードが上がり滝壺へ一直線

そこまで行ったら滝に飲まれて身に危険が及ぶのではないかというぎりぎりのところまで近づく もはや滝行のレベルだ

ボートの乗客はアドレナリン最高潮で叫び声を上げる それに応えるように ボートは旋回しながら勢いよく滝に突進していく 
リアルにボートが転覆するのではないかと心配してしまうほどの ラテンのノリで滝を楽しめるボートツアー

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 14

ボートツアーが終わった後も 興奮状態がしばらく続いたが 目の前にこの緑の中をかけ落ちる滝の絶景をみた瞬間 息を呑んでしまうほどの美しさと迫力に 気持ちがさらに高ぶった 額縁に入れて持って帰りたいほどの風景

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 08

ところどころで 滝に架かる虹

濃淡の違う2本の七色が滝とのハーモニーを奏でる

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 12

普段はあまり興味がない鳥にも 絶景をみて心境に変化があったのか カメラを向けたくなった それくらいイグアスの滝の影響力は偉大だ

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 09

様々な角度から滝を眺めると 色んな表情を見せてくれる

横からの眺めは 滑らかな落下曲線を描き 美しさすら感じる

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 13

真下から見上げると 水のカーテンのパノラマビュー

耳に伝わる振動と水しぶきが混じった爽やかな空気が心を無にしてくれる

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 11

少し引いて滝を見渡すと 水に飲み込まれてしまうのではないかと 尻込みするほど ものすごい勢いで水が迫ってくる

  • 行ってよかった!

Garganta del Diablo Misiones, アルゼンチン

Garganta del Diablo(Misiones, アルゼンチン)|響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン(Takuo Shikataさん) - 15

虹の移り変わる姿や 絶えることない水の流れは1日眺めても飽きない

ジャングルの中の滝が見れたかと思えば 南に向かえばアルゼンチンには氷河も存在し(https://www.compathy.net/tripnotes/18003)

実に様々な絶景で楽しませてくれる国だ

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

南米って予想以上に広すぎる??

一人旅
南米って予想以上に広すぎる??

2015-02-26 - 2015-03-01

  • 14
  • Seiji Ishikawa
卒業旅行で南米の有名どころを一気に見てきました! その観光地の第1弾です!! まずはブラジル、アルゼンチン編 http://youtu.be/kEKzqyjy2ZA

作者: Seiji Ishikawa

  • 1
  • 2216

間近で感じる氷河の迫力-アルゼンチン

絶景
間近で感じる氷河の迫力-アルゼンチン

2007-02-11 - 2007-02-12

  • 13
  • Takuo Shikata
南半球では南に行けばどんどん気候が寒くなるのは 南に向かえば暖かくなる北半球の人間からすると少し違和感も覚える アルゼンチンの首都ブエノスアイレスから南へ出発した飛行機から目にしたのは 山頂が雪に覆われた山々を縫うように現れた壮大なペリト・モレノ氷河 目の前で見たその姿は 白い巨塔が迫りくるような威圧感さえ漂っていた

作者: Takuo Shikata

  • 4
  • 2160

"南米のスイス" アルゼンチン・バリローチェの大自然

大自然
"南米のスイス" アルゼンチン・バリローチェの大自然

2007-02-16 - 2007-02-18

  • 15
  • Takuo Shikata
ブエノスアイレスは”南米のパリ”と称されるが アルゼンチンにはもう1つ”南米のスイス”と形容される街が中部にある それがサン・カルロス・デ・バリローチェ そこに待っていたのは 美しい山々とそれに囲まれたいくつもの湖 空気も澄み渡り 広がる草原はアルプスの少女ハイジの世界 何日でも滞在していたいと思うくらい のんびりとリラックスできるリゾート地

作者: Takuo Shikata

  • 1
  • 1196

Argentina

waterfalls
Argentina

2013-02-04 - 2013-02-07

  • 6
  • Jacek Podsiadlo
It was good opportunity to see this beautiful country. Good climate , tasty food, and nice people.

作者: Jacek Podsiadlo

  • 2
  • 1061

アルゼンチン ブエノスアイレスは思ったよりのんびりな街

一人旅
アルゼンチン ブエノスアイレスは思ったよりのんびりな街

2015-05-23 - 2015-05-23

  • 5
  • Kenji Kawara
世界一周中、南米一箇所目の都市はアルゼンチンの首都ブエノスアイレス。おもっていたよりものんびりと10日ほどの滞在になりました。アルゼンチンで最古のカフェでモーニングをしたり、夜はスーパーで格安の上質肉を買い出し、自炊。そのままゲストハウスのみんなで晩酌をしたり、これぞバックパック旅行の醍醐味かもしれません。 他の都市や写真についてはブログにも掲載中→ http://fuseda.xsrv.jp/wp/ | 次郎作ブログ~とある二人の医学生~

作者: Kenji Kawara

  • 0
  • 986

氷河と大自然の融合@パタゴニア

世界遺産
氷河と大自然の融合@パタゴニア

2017-01-31 - 2017-02-02

  • 34
  • Hiroki Hishinuma
アルゼンチンのロスグラシアレス国立公園とチリのトレスデルパイネ国立公園をレンタカーで1500Km爆走して巡る旅。 国境越えやオフロードの7時間ドライブなどハラハラドキドキの道中。出発から目的地到着まで50時間以上かけたどり着いたその場所には、これまでに見たこともないようなとんでもない光景が!!

作者: Hiroki Hishinuma

  • 7
  • 637

塩湖はウユニだけじゃない!アルゼンチンのサリーナス・グランデス

絶景
塩湖はウユニだけじゃない!アルゼンチンのサリーナス・グランデス

2016-10-18 - 2016-10-18

  • 10
  • Mayumi
アルゼンチン北部サルタにある南米第3位の塩湖サリーナス・グランデス。ウユニ塩湖の絶大な知名度に隠れてまだまだ影が薄いですが、観光客の少ないこちらは穴場の絶景スポットです。 Salinas Grandess is the third biggest salt flat in South America. There is in the province of Jujuy, northern part of Salta, Argentina. This is smaller and not popular than the salt flat of Uyuni, but it's really spectacular and stunning view.

作者: Mayumi

  • 1
  • 694

修行南米旅

初めての旅
修行南米旅

2015-06-25 - 2015-06-27

  • 10
  • Jun Yumura
会社卒業を機に35歳で人生初バックパッカーの旅

作者: Jun Yumura

  • 0
  • 694

響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン 響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン

響き渡る轟音とジャングルに広がる水のカーテン トップへ