Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Arikawa Satokoさんのログブック(旅行記)「潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。」

潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。

2012-07-27 - 2012-07-2712 Episodes
Arikawa Satoko
Travel Collector
Arikawa Satoko
  • female
  • Belgium
Places visited
Belgium

ファン・エイクの「神秘の仔羊」を見にゲントへ。ここへ来て、それまで気にしていなかった初めて”潮の香り”を実感する。オランダ、ベルギーのそれなりに海沿いを回ってきたつもりですが、ゲントで潮の香りがしたのはちょっと意外でした。旧市街の徒歩散策マップ(観光案内所に置いてあります)がとても役立ちます。石造りの街並みは、いわゆるガイドブックに載っているスポット以外も手が込んでいて、警察署も建物が素敵だったり、とにかくカメラが離せません。午後は運河沿いを散策しようと思った所でゲリラ豪雨が来てしまったのであえなく撤退。それでも午前中しっかり楽しみました。

  • 0Favorite
  • 214view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12012/07/27

Ketebrug Flanders, Belgium

Ketebrug(フランドル, ベルギー)|潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。(Arikawa Satokoさん)

ゲント・サン・ピエール駅から旧市街までは徒歩orトラム。ここから旧市街地入る境目の橋。建物の趣がガラッと変わります。板張りの橋にトラム用のレールが敷いてあります。
この辺りから、それまでは感じたことのなかった「潮の香り」と言うものを感じました。

  • Loved to be there!

Belfort / Belfry Flanders, Belgium

Belfort / Belfry(フランドル, ベルギー)|潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。(Arikawa Satokoさん)

鐘楼。カリヨンがとても綺麗だったので、動画と一緒に録音しました。ここに観光案内著があるはずなんだけども見つからない。移転した旨が張り紙にしてあったので、地図を見ながら初めてのまちで観光案内所を探しに行く。

  • Loved to be there!

Gravensteen / Castle of the Counts Flanders, Belgium

Gravensteen / Castle of the Counts(フランドル, ベルギー)|潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。(Arikawa Satokoさん) - 02

観光案内所の向かいにあるお城。ファン・エイクの祭壇画で頭がいっぱいだったので、ゲントの石造りの建築物や街並みに関しては完全にノーチェックでした。せっかくなので、建物巡り散策ができる地図も一緒にいただきました。

  • Loved to be there!

Sint-Baafskathedraal Flanders, Belgium

Sint-Baafskathedraal(フランドル, ベルギー)|潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。(Arikawa Satokoさん)

聖バーフ広場から見上げる、聖バーフ教会。ここにファン・エイクの祭壇画「神秘の仔羊」があるのかと思うと早く見たい。
中に入ると祭壇画は祭壇ではなくて特別な部屋にあって、表と裏をじっくり見ることができます、観音開きの三幅対で、それぞれの絵が非常に細密です。音声ガイドを借りてじっくり見る。

  • Loved to be there!

Politie Gent - Commissariaat Gent-Centrum Flanders, Belgium

Politie Gent - Commissariaat Gent-Centrum(フランドル, ベルギー)|潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。(Arikawa Satokoさん)

ゲントの警察署。警察署がこの建物。窓のひとつひとつに赤い色の石で人の胸像が飾ってあります。中央には女性の彫刻。警察署なのでもちろん中は見られません。歩くと素敵な石造りの建物に出会うのがゲント。
(Belfortstraatを金曜市広場に向って歩くと左側にあります)

  • Loved to be there!

Vrijdagmarkt Flanders, Belgium

Vrijdagmarkt(フランドル, ベルギー)|潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。(Arikawa Satokoさん) - 02

金曜市場入口にあるお店についてるとんがり屋根がかわいい。階段上のファサードはよく見かける形です。ちなみに滑車が付いていて、家具など大きなものは窓から入れます。(アンネの日記で有名ですが、中の階段が細くて狭い事が多々あります)時々引っ越し現場を見かけると、あー、そうやって使うのねって納得する

  • Loved to be there!

Vrijdagmarkt Flanders, Belgium

Vrijdagmarkt(フランドル, ベルギー)|潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。(Arikawa Satokoさん)

金曜市場に出ました。車ひとつひとつがお店で絶賛市場開催中。広場の名前は金曜市場だけど、金曜じゃなくても市場やってました!

  • Loved to be there!

Leie Flanders, Belgium

Leie(フランドル, ベルギー)|潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。(Arikawa Satokoさん) - 02

レイエ川沿いの遊歩道。みなさんヘリに座って金曜市場でゲットしたものを食べてたりのんびり過ごしてる。
なんだか雲行きが怪しくなってきた、と思う間もなく、大粒の雨がパタパタ。

  • Loved to be there!

Leie Flanders, Belgium

Leie(フランドル, ベルギー)|潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。(Arikawa Satokoさん)

川沿いの旧市街を撮らないで帰るわけにはいかないわ!
撮ってみるものの、雨粒で水面がかなり揺らいでいるので水鏡のようには撮れなかった。
教訓:下見をしてる暇があるなら写真にとっておく。朝晴れてたからって油断するな。…日本の天気予報はかなりの確率で当たりますが、こちらの天気予報は天気が急に変わることが多いのであまりあてにならないです。

  • Loved to be there!

Gravensteen / Castle of the Counts Flanders, Belgium

Gravensteen / Castle of the Counts(フランドル, ベルギー)|潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。(Arikawa Satokoさん)

観光案内所のあったお城の前。観光案内所の軒で雨宿り。この時点で折り畳み傘ではどうにもならない、ゲリラ豪雨状態。服その他、びしょびしょなので街の散策は諦める。
朝、このお城を撮った時は雲一つない晴れだったのに!

  • Loved to be there!

Sint-Veerleplein Flanders, Belgium

Sint-Veerleplein(フランドル, ベルギー)|潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。(Arikawa Satokoさん)

雨が降ると困る事、冠水。水はけはもともといいようにできているけれど、急な大雨には対応してないので広場にくぼみみ水たまりができてる。傘を差さずにカフェの軒ずたいに歩いている人は地元の方。さすがになれっこ。カフェのテラス席も絶賛営業中。

  • Loved to be there!

Station Gent-Sint-Pieters Flanders, Belgium

Station Gent-Sint-Pieters(フランドル, ベルギー)|潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。(Arikawa Satokoさん)

トラムで、ゲント・サン・ピエール駅まで帰ってきました。予定より早かったので列車を待つ間、駅の構内を見て回る。古い建物をそのまま使っているので天井画がとても綺麗。朝は気が付きませんでした。帰りもゲントの街でお腹いっぱいになっていたら、駅の構内で見上げることもなかったんだろうな、思わぬ発見ができたので、結果オーライ。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 214view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

【ベルギーの水の都】カラフルな可愛い街はやっぱり女子の憧れ!

一人旅
【ベルギーの水の都】カラフルな可愛い街はやっぱり女子の憧れ!

2013-11-02 - 2013-11-04

  • 18Episodes
  • 田島知華(たじはる)
ヨーロッパの水の都と言えばイタリアのヴェネツィアですが、今回はベルギーのブルージュへ行ってきました。 カラフルな建物が建ち並び、まるでおもちゃの世界みたい。 可愛く治安も良くご飯もおいしく、女子旅にとってもオススメの場所です!

Travel Collector: 田島知華(たじはる)

  • 5
  • 3391 views

【絵本の世界ブルージュへ】チョコとビールを求めてベルギー日帰り1人旅

世界遺産
【絵本の世界ブルージュへ】チョコとビールを求めてベルギー日帰り1人旅

2013-01-04 - 2013-01-04

  • 18Episodes
  • Asami  Yamada
以前友人にお土産でもらったベルギーチョコの美味しさが忘れられず。 調べてみたらパリから日帰り可能とのことで、フランス旅行中に行ってきました! [旅の予算] パリ⇆ブリュッセル ¥7,500(高速鉄道) ブリュッセル⇆ブルージュ 約¥2,000

Travel Collector: Asami Yamada

  • 1
  • 5855 views

アントワープ図鑑(3)アイデア探しの旅に出よう!面白広告×サイクル×リサイクル

アイデア
アントワープ図鑑(3)アイデア探しの旅に出よう!面白広告×サイクル×リサイクル

2015-07-24 - 2015-07-28

  • 28Episodes
  • Nakano Takayuki
海外は、日本では見つからないアイデアで溢れている。 だから、僕は世界を旅するのが好きだ。 - ちょっと角度を変えるだけで、色んな発想をもらえる。 アントワープは、環境に配慮した街を意識しているように思えた。 - レンタル自転車がいたるところにあり、信号や交通標識も自転車専用の物が設置されている。 - 詰め替え専用の店があり、こういう店が日本でも増えたらなぁって思う。 - 頭痛の宣伝に壁に頭を突っ込ませてみたり、 雨ざらしのマネキンが置かれてたり、 充電するのに自分で漕いで発電させたり。 - 遊び心を持って仕事をすることの大切さに気付かせてくれる街。 是非、子どものココロで訪れてみてほしいです。 - 【アントワープ図鑑】 アントワープ図鑑(1)日本の見本?科学と触れ合う川沿いのカフェ https://www.compathy.net/tripnotes/18780 - アントワープ図鑑(2)世界で最も美しい駅。ダイアモンドとユダヤ人 https://www.compathy.net/tripnotes/18782 - アントワープ図鑑(4)雨でも楽しめる美しい街並み。Air BnBの宿紹介。 https://www.compathy.net/tripnotes/18781

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 2
  • 1832 views

Tomorrowland 2014

女子旅
Tomorrowland 2014

2014-07-18 - 2014-07-19

  • 11Episodes
  • Jose Mpc
tomorrowland in belgium 2014 firts week awesome incredible

Travel Collector: Jose Mpc

  • 0
  • 682 views

アントワープ図鑑(1)日本の見本?科学と触れ合う川沿いのカフェ

街歩き
アントワープ図鑑(1)日本の見本?科学と触れ合う川沿いのカフェ

2015-07-25 - 2015-07-25

  • 18Episodes
  • Nakano Takayuki
雨のアントワープを歩いていると、川にぶつかった。 - 川沿いの道を歩いていると、建物の外に巨大な砂時計。 興味が出てきて、中に入るとカフェだけでなく、子ども達が実験しながら科学を学べる空間のようだ。 - 人が入りやすいカフェスペース、 未来の自分に書く手紙、 目が輝いてしまうような実験器具、 寄付で集まった本が並ぶスペース。 - 曜日によっては子ども達が集まるようだ。 雨宿りしながら、良い時間を過ごした。 - こうやって、フラっと立ち寄れる子どもが学べる空間って素敵だなと思う。 - 【アントワープ図鑑】 アントワープ図鑑(2)世界で最も美しい駅。ダイアモンドとユダヤ人 https://www.compathy.net/tripnotes/18782 アントワープ図鑑(3)アイデア探しの旅に出よう!面白広告×サイクル×リサイクル https://www.compathy.net/tripnotes/18783 アントワープ図鑑(4)雨でも楽しめる美しい街並み。Air BnBの宿紹介。 https://www.compathy.net/tripnotes/18781

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 0
  • 945 views

Bruges Market Square

初めての旅
Bruges Market Square

2012-03-04 - 2012-03-05

  • 8Episodes
  • Khrystyna Dubnytska
It was a little stop in hotel and restaurant Central for 2 night in the centre of Bruges and for sure worth visiting city.

Travel Collector: Khrystyna Dubnytska

  • 1
  • 330 views

Lovely Belgium

brussels
Lovely Belgium

2014-08-12 - 2014-08-12

  • 5Episodes
  • Kuba Radzewicz
It was a short city-break in Brussels and Brugge. We have visited two cities in 3 days and spend St. Valentines day there :) It was my third time in Brussels, but I still admire the style. Especially I like the atmosphere in Brussels and great fries. When being in Belgium - you have to try Belgium chocolate and beer :)

Travel Collector: Kuba Radzewicz

  • 0
  • 249 views

アントワープ図鑑(2)世界で最も美しい駅。ダイアモンドとユダヤ人

世界一美しい
アントワープ図鑑(2)世界で最も美しい駅。ダイアモンドとユダヤ人

2015-07-24 - 2015-07-27

  • 15Episodes
  • Nakano Takayuki
ブリュッセル空港からアントワープに向かう。 電車で30分ちょっとの距離だ。 - 駅を降りると、あまりの美しさに息を飲んだ。 あとで聞くと、世界で一番美しい駅にランク入りすることが常連で、それも納得である。 - 正面はいかにもヨーロッパの伝統的な建築物!という感じであるが、後ろから見てみると意外に近代的な改装がなされている。 - 周りにはユダヤ人が多く住み、シルクハットに、髭を蓄えた男たちをよく見る。 アントワープは世界のダイヤモンド取引の80%を占めたことがあるらしく、今でも60%が集中する街だ。 駅にもダイヤモンドが売られる商店が点在していた。 - - 【アントワープ図鑑】 アントワープ図鑑(1)日本の見本?科学と触れ合う川沿いのカフェ https://www.compathy.net/tripnotes/18780 - アントワープ図鑑(3)アイデア探しの旅に出よう!面白広告×サイクル×リサイクル https://www.compathy.net/tripnotes/18783 - アントワープ図鑑(4)雨でも楽しめる美しい街並み。Air BnBの宿紹介。 https://www.compathy.net/tripnotes/18781

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 0
  • 926 views

潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。 潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。

Back to Top of 潮の香りのする街、ゲント。鐘の音を聞きながら石造りの古い街並みを散策。