Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Arikawa Satokoさんのログブック(旅行記)「日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。」

日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。

2012-07-25 - 2012-07-2515 Episodes
Arikawa Satoko
Travel Collector
Arikawa Satoko
  • female
  • Netherlands
Places visited
Netherlands

独立革命と言えばアメリカが有名ですが、オランダがスペインから独立したのは16世紀(関ヶ原の戦いよりも前)。以来、鎖国をしていた日本と唯一交易を許されていた国として、日本と深い関係を持っていました。鎖国をしつつも日本にとってオランダは西欧情勢を知る唯一の情報源だったそうです。ライデン大学の日本語学科は毎年日本と交流をしており、今でも日本とオランダの関係は途切れていません。街の中心には、スペインとの戦争の時に市民が立てこもった要塞跡地があります。…こんな小さなところでよく持ちこたえたなと言うのが正直な印象です。でも、その歴史の上にオランダと日本の関係が築かれてきたのだと思うと、じんわり思うところがあります。
ライデンには、ドイツ人だったシーボルトの持ち帰った日本の品々が保管してあるシーボルトハウスがあります。シーボルトが日本追放の原因にもなった地図のコレクションも見ることができます。地図マニアにはたまらない場所です。その他にも、ミニチュアや、日本の博物館等ではあまりお目にかかれない、日本の庶民の品々を見ることができます。

  • 0Favorite
  • 338view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12012/07/25

Station Leiden Centraal South Holland, Netherlands

Station Leiden Centraal(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん)

ライデン中央駅。石造りのアンティークではなくて、アスレチックみたいな近代建築。観光案内所は駅を出てすぐ左にあるので、旧市街地に行く前に、どんなコースで回るか考えてから出発できたのでありがたかったです。
駅前広場にハーリング屋さんが来ていました。ハーリング屋さんはマルクト広場や駅前広場で結構見かけます。

  • Loved to be there!

Rijnsburgerbrug South Holland, Netherlands

Rijnsburgerbrug(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん)

旧市街地に入ります。ライデンの街は昔のまま、運河にくるっと囲まれています。風車が割と高い位置にあるのは物見も兼ねているのかしら、、、。周りを世城壁で囲んでいるわけではありませんが、この運河の幅はそれなりにあるので、橋を全部落とすと立てこもりができそう。

  • Loved to be there!

Park de Put South Holland, Netherlands

Park de Put(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん)

シーボルトハウスに向っていると見つけた跳ね橋。渡ろうと思ったら、跳ね橋が動き出したのでしばし観察。別の経路で行けるけど、せっかくなので現役跳ね橋の活躍ぶりを見る。

  • Loved to be there!

Park de Put South Holland, Netherlands

Park de Put(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん) - 03

こちらが通過する船。どうやら船旅をしている人の船っぽい。ボートハウスや、キャンピングカーならぬキャンピングボートは日常風景。

  • Loved to be there!

Park de Put South Holland, Netherlands

Park de Put(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん) - 04

あがった!細い隙間をすり抜けるようにゆっくり通ります。

  • Loved to be there!

Park de Put South Holland, Netherlands

Park de Put(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん) - 02

もとに戻った跳ね橋を渡ってみる。頑丈なので怖くはない。自転車に乗ったお兄さんと一緒に渡ったので継ぎ目の所でかこっとなったくらい。

  • Loved to be there!

Rembrantplaats South Holland, Netherlands

Rembrantplaats(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん)

レンブラント公園。レンブラントの生家があります。絵を描くレンブラントの像があります。アムステルダムにレンブラントのアトリエがあるので、てっきりアムステルダム出身と思っていたら、ライデン出身でした。(アムステルダムーライデンは電車で30分かからないので近いです。)

  • Loved to be there!

SieboldHuis South Holland, Netherlands

シーボルトハウス(SieboldHuis)(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん)

旗の代わりに、入り口の旗を立てる所に鯉のぼりが出ていたシーボルトハウス(日本博物館)。日本人はとてもわかりやすい目印。洋風の街並みの中に、日本でおなじみの物があるのですぐにわかります。

  • Loved to be there!

SieboldHuis South Holland, Netherlands

シーボルトハウス(SieboldHuis)(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん) - 03

日本博物館と言うだけあって、中にはシーボルトが日本滞在中に収集した日本関連の物がたくさん!日本の動植物の図版、地図、版画、江戸時代日本の日用品がぎっしり。特に古地図のコレクションの多さにはビックリしました。
中庭にある、シーボルトの胸像。

  • Loved to be there!

SieboldHuis South Holland, Netherlands

シーボルトハウス(SieboldHuis)(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん) - 02

胸像の周りには草が植えてあって、趣が違うなとおもったら、シーボルトが持ち込んだ日本の植物なのだそう。ちょうど花盛りのきれいな花。つぼみは紫なのに、咲くと白。

  • Loved to be there!

Universiteit Leiden South Holland, Netherlands

Universiteit Leiden(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん)

シーボルトハウスの並びにあるライデン大学。総合大学としてはオランダ最古を大学。また、世界で初めて日本学科を設けた大学でもあります(その時日本は江戸時代)。日本語を教えた人はシーボルトの弟子にあたる人。現在でも日本と交流のある大学です。日本庭園がある事でも有名です。7月だったので学内は静かでした。菅原道真の和歌を発見。学問の神様のこの歌をセレクトしてくる、ライデン大学すごい。

  • Loved to be there!

Almarkt South Holland, Netherlands

Almarkt(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん)

旧市街の中を走る運河の合流地点は繁華街・市場になっています。ちょうど合流地点をを見渡せるところにカフェがあり、その超脇の道がマルクト広場ならぬマルクト通りになっています。

  • Loved to be there!

Almarkt South Holland, Netherlands

Almarkt(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん) - 02

マルクト通りにあったトレーラーで、オランダのローカルグルメ、パタット。一番小さいサイズがこれです。塩味をつけない代わりに、マヨネーズがかかっています。こちらのマヨネーズはそこまでこってりしていないのでちょうどいいです。(三日くらいお昼ご飯はこれでした)お昼はこれでお腹いっぱいになりました。

  • Loved to be there!

Hooglandse Kerk South Holland, Netherlands

Hooglandse Kerk(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん)

要塞に登ると見える大きな教会。カリヨンの練習をしてたようで、通常15分おきくらいに何かしら教会っぽい曲が流れるのに、延々とシューベルトの「野ばら」や、おなじみのクラシックの小品が流れてました。まさかカリヨンで聞けるとは思わなかったです。

  • Loved to be there!

De Burcht South Holland, Netherlands

De Burcht(南ホラント, オランダ)|日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。(Arikawa Satokoさん)

要塞内部。スペインからの独立戦争の時立てこもった場所。思っていた以上に小さい。ですが円形&ライデン市内で一番小高い丘の上に鎮座しているのでどこから攻めてこられても上から攻撃できるようになっています。
今でも当時の井戸が残っています。
ここからオランダと言う国が始まったのかと思うととても感慨深いです。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 338view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

弾丸トラベル ~オランダ~

世界遺産
弾丸トラベル ~オランダ~

2014-04-25 - 2014-04-27

  • 9Episodes
  • Kozue  Fujieda
せっかく留学中なんだしいろいろな国に行きたい!そう思い三連休でオランダへ行ってきました。短い時間だったけど、風車にチューリップとオランダならではを満喫!

Travel Collector: Kozue Fujieda

  • 6
  • 2949 views

素敵な水辺の小さな国!アムステルダム以外にも見所たくさん!世界で一番好きな街を楽しんだ3日間【3都市・オランダ】

一人旅
素敵な水辺の小さな国!アムステルダム以外にも見所たくさん!世界で一番好きな街を楽しんだ3日間【3都市・オランダ】

2014-09-13 - 2014-09-15

  • 21Episodes
  • Momo Nagano
ヨーロッパ周遊最後の国に選んだのはここ、オランダ。 アムステルダムとは一転、運河や水車の素敵な街である、 ライデン、デルフト、デン・ハーグを旅しました。 またここに戻ってきたくなるくらい素敵な街を見付けました。

Travel Collector: Momo Nagano

  • 0
  • 949 views

ロッテルダム、レトロからモダン建築まで

街歩き
ロッテルダム、レトロからモダン建築まで

2014-07-23 - 2014-07-23

  • 12Episodes
  • Arikawa Satoko
ロッテルダムは、どちらかと言うと近代的なイメージ。駅前の工事も終わり、いつの間にか駅が大きなモニュメントになっていたのはびっくり。メトロとトラムも整備されていたので楽ちん。ロッテルダムウェルカムカード(メトロ・トラム乗り放題+各種美術館など割引、1日券10€)で、世界一と言われる湾岸都市のレトロからモダンまでを散策。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 937 views

運河の街、デルフト。フェルメールの足跡をたどる歴史街歩き。

世界遺産
運河の街、デルフト。フェルメールの足跡をたどる歴史街歩き。

2011-07-27 - 2011-07-27

  • 12Episodes
  • Arikawa Satoko
フェルメールと言えばデルフト、かつての工房がミュージアムになっています。そしてデルフトと言えばオランダの歴史が大きく動いた場所、オラニエ公ウィレムが暗殺されたプリンセンホフがあります。「今、歴史が動いた」な、場所を体験できる場所です(暗殺現場と言うと血なまぐさいですが、もちろんその痕跡は今はありません)。お昼は市場の魚屋さんでテイクアウトに挑戦!午後、オーストポートに行くと、カップルが結婚写真を撮っていました(混ざるわけにいかないので眺める)。最後にフェルメールが書いた「デルフトの眺望」の場所に行ってみる。デルフト街の中には時々フェルメール関係の案内版があります。(デルフトの観光案内所では地図のついたディスカウントチケット付きのフリー冊子を置いています)

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 734 views

チーズだけじゃない!ゴーダ街歩き

街歩き
チーズだけじゃない!ゴーダ街歩き

2014-07-22 - 2014-07-22

  • 10Episodes
  • Arikawa Satoko
ゴーダと言えばゴーダチーズ?だけじゃない!オランダで一番長い(奥行きがある)教会、聖ヤンス教会はGrot Kerk(大きな教会)とも呼ばれています。中世からチーズ、蝋燭、陶器の交易で栄えた街は小さな運河が町中の中心まで伸びています。マルクト広場に面した市庁舎の中も見られます。…チーズ市を狙って来るのもいいかもしれません。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 588 views

現役風車の並ぶキンデルダイク、オランダが「低い土地」と言われる所以を知る。

風車
現役風車の並ぶキンデルダイク、オランダが「低い土地」と言われる所以を知る。

2011-07-28 - 2011-07-28

  • 12Episodes
  • Arikawa Satoko
オランダと言えば、風車!世界遺産のキンデルダイク(小さな堤)へ。ロッテルダムの地下鉄Zuidpleinで路線バス90番に乗り換え Kinderdijk, Molenkade下車。Kinderdijkと名のつくバス停がいくつかありますが、バスに委観光客が多かったからか、運転手さんが「キンデルダイク、風車を見に来た人はここですよ」とアナウンスを入れてくれました。(路線バスなので必ずしも言ってくれるとは限りません) 風車を見るだけかと思っていたら、風車仕組みと風車自体が一つの家のようになっているのが分かるように、一つの風車を博物館として開放していました。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 375 views

オランダの政治の中心、ハーグ。マウリッツハウス美術館で真珠の耳飾りの少女を見る。

アート
オランダの政治の中心、ハーグ。マウリッツハウス美術館で真珠の耳飾りの少女を見る。

2011-07-26 - 2011-07-26

  • 10Episodes
  • Arikawa Satoko
ロッテルダムからICでハーグへ。正式名称はデン・ハーグ、ロッテルダムの駅舎で切符を買う時に窓口で駅員のおじさまに「Haag」の発音の仕方をレクチャーしてもらいました。(2011年はロッテルダム駅は改装中のため、プレハブっぽい駅舎)思っていた以上に大きな街で、マウリッツハウス美術館に「真珠の耳飾りの少女」を見に行く!という目的があったものの、肝心の美術館にたどりつくまでにビネンホフに寄り道。無事「真珠の耳飾りの少女」と対面し、美術館を出て水辺の風景を撮っていたら雨が降ってきたので、いつもお昼はパン屋さんでテイクアウトですがレストランに入りました。午後、雨のなか平和宮まで徒歩。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 334 views

De la Cerdanya a Holanda!


De la Cerdanya a Holanda!

2013-12-31 - 2014-01-15

  • 6Episodes
  • Oriol Portabella Aloy
Un viatge genial que varem fer durant el mes d'abril i on varem poder disfrutar del bon temps que ens va fer a Holanda! un País molt net, agradable i amb molt bona gent!

Travel Collector: Oriol Portabella Aloy

  • 2
  • 311 views

日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。 日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。

Back to Top of 日本にもゆかりのある学術都市ライデンには、歴史が詰まってる。