Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Takuo Shikataさんのログブック(旅行記)「カラフルに彩られたブラジル・サルバドール」

カラフルに彩られたブラジル・サルバドール

2015-02-23 - 2015-02-2625 Episodes
Takuo Shikata
Travel Collector
Takuo Shikata
  • male
  • Brazil
Places visited
Brazil

「古都」という言葉にはどこか哀愁漂う落ち着いた雰囲気をイメージする 世界各地のかつて都として栄えた場所はどこかノスタルジックな空気が漂うことも多いが ブラジルの古都・サルバドールはそうした街とは一線を画し かつて首都として見せた賑わいが今なお感じられるくらいエネルギーに満ち溢れてる 旧市街はカラフルな街並みが続き 観光客を楽しませてくれる 

その古都・サルバドールはマイケル・ジャクソンが「They Don't Care About Us」のプロモーションロケ地として選んだことでも有名だ

  • 0Favorite
  • 985view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12015/02/23

Praça Tomé de Sousa Bahia, Brazil

Praça Tomé de Sousa(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん)

サルバドールには民族衣装をまとった女性たちがお土産店で迎えてくれたり 観光客と一緒に写真撮影に応じてくれたりする

サルバドールはブラジル最初の首都として200年以上もの歴史を刻んだ

  • Loved to be there!

Praça da Sé Bahia, Brazil

Praça da Sé(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 03

セー広場前のホステルのバルコニーからは トドス・オス・サントス湾が見渡せる

十字架型のような建物はCidade Baixa とCidade Altaをつなぐエレベーター 利便性は高いが利用料金が0.15レアル(約6円)

  • Loved to be there!

Praça da Sé Bahia, Brazil

Praça da Sé(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん)

中心のセー広場は石畳が美しく整えられている

サルバドールには300を超す教会が存在するとも言われる

  • Loved to be there!

Praça da Sé Bahia, Brazil

Praça da Sé(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 02

石畳や公園の雰囲気にヨーロッパの影響を感じて食堂に入ると 壁にはタイルの装飾 これもポルトガル文化らしい名残り

  • Loved to be there!

Day 22015/02/24

Terreiro de Jesus Bahia, Brazil

Terreiro de Jesus(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん)

カラフルな建物が連なる街並みは絵になる

カーニバルに合わせて街が飾り付けされたようだが すでに祭りは終わっているのに 片づける気配はない ブラジル人らしいといえばらしい

  • Loved to be there!

Centro Histórico de Salvador Bahia, Brazil

サルバドール歴史地区(Centro Histórico de Salvador)(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 02

この飾りは広場だけでなく 旧市街一体で統一されているようで 色とりどりの建物にさらに賑やかさが加わる

  • Loved to be there!

Centro Histórico de Salvador Bahia, Brazil

サルバドール歴史地区(Centro Histórico de Salvador)(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん)

店の看板にも一工夫

この街はアートも盛んで ギャラリーもいくつか旧市街に存在する

  • Loved to be there!

Centro Histórico de Salvador Bahia, Brazil

サルバドール歴史地区(Centro Histórico de Salvador)(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 04

旧市街の地形は平たんではなく 坂道も多い 石畳の上り下りは意外と足が疲れる

  • Loved to be there!

Centro Histórico de Salvador Bahia, Brazil

サルバドール歴史地区(Centro Histórico de Salvador)(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 03

古都だけあって ブラジル国内からも多くの観光客が訪れる

日本ではカーニバルといえばリオデジャネイロが有名だが ブラジルでカーニバルといえばサルバドールで開催されるものに思いを寄せる人が多い

16世紀にアフリカから多くの奴隷がこの地に連れられてきた 彼らの音楽や踊りなどが脈々と受け継がれ いまなお「アフロ・ブラジリアン文化」として異彩を放つ

サルバドールはまさに植民地時代からの歴史を語り継ぐ ブラジルの中でもっともブラジルらしい街なのだ

  • Loved to be there!

Day 32015/02/25

Av.das Naus Bahia, Brazil

Av.das Naus(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん)

今日はあのエレベーターに乗って下町を散策 観光客用かと思えば 意外にも地元の人の足でもあり たくさんの通勤客がエレベーターで下町のオフィスに向かう 下から見上げた街並みは旧市街とは一味違う

  • Loved to be there!

Praça do Mercado Bahia, Brazil

Praça do Mercado(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん)

ボートが停泊する湾から街を見渡せば その景色は地中海の都市のようだ

ターコイズブルーの海が青空に映える

  • Loved to be there!

Mercado Modelo Bahia, Brazil

Mercado Modelo(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん)

メルカド・モデーロでは民芸品が揃う

レストランもあり お土産を選びながらゆっくりと過ごせる 外の照りつける日差しから屋内に避難

  • Loved to be there!

Mercado Modelo Bahia, Brazil

Mercado Modelo(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 02

伝統工芸品やサルバドールらしい置物の人形などもあるが 市場で一番目を引いたのが瓶詰のカニ 小さいときから瓶内で育て始めたらこうなるのだろうか

  • Loved to be there!

Terreiro de Jesus Bahia, Brazil

Terreiro de Jesus(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 02

少し曇り空が続いていたサルバドールに ようやく雲が去り カラフルな街並みが一層明るく輝く

  • Loved to be there!

Centro Histórico de Salvador Bahia, Brazil

サルバドール歴史地区(Centro Histórico de Salvador)(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 06

サルバドール名物がこのフィタと呼ばれるリボン

願いを込めながら3回結び リボンが自然に切れると願いが叶うとされる

  • Loved to be there!

Terreiro de Jesus Bahia, Brazil

Terreiro de Jesus(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 04

世界遺産の旧市街 趣もあり 夜はパフォーマーが現れるのではと期待したものの 一部のバーを除いて 店が閉まるのは早く せっかくライトアップされた街並みとともに楽しいひと時を望んでいたので少し物寂しい

  • Loved to be there!

Day 42015/02/26

Igreja da Ordem Terceira de São Francisco Bahia, Brazil

Igreja da Ordem Terceira de São Francisco(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん)

さすがに300以上もある教会すべてを巡るのは現実的ではないが せっかくなので1つ サン・フランシスコ教会に

入口は通用門のようで チケット売り場も閑散としていたので 何の期待もしていなかったが 中に入るや回廊はアズレージョで飾られ 一瞬にして引き込まれる

  • Loved to be there!

Igreja da Ordem Terceira de São Francisco Bahia, Brazil

Igreja da Ordem Terceira de São Francisco(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 02

回廊だけでも心が動かされたが 聖堂の中に入ると 黄金の空間に息を呑んでしまうほど圧倒させられた

これまでの旅で訪れた教会の中でもトップ3に入る美しさに感動

  • Loved to be there!

Centro Histórico de Salvador Bahia, Brazil

サルバドール歴史地区(Centro Histórico de Salvador)(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 05

せっかくここまで来たのにマイケル・ジャクソンがPVを撮った場所を訪れていないことに気づき 再び旧市街へ 

坂を下って伸びる石畳の両脇に 歴史を感じる建物が立ち並ぶ 何回同じ道を歩いても見飽きない

  • Loved to be there!

Largo do Pelourinho Bahia, Brazil

Largo do Pelourinho(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 02

ここがそのロケ地となった場所で多くの観光客がカメラを構えている

近くの店番の人に尋ねてみると 実際にはマイケル・ジャクソンを見なかったが サルバドールの旧市街で世界的なアーティストの作品が製作されたことをとても誇らしげに語っていた

  • Loved to be there!

Largo do Pelourinho Bahia, Brazil

Largo do Pelourinho(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん)

PVの中で マイケル・ジャクソンがテラスから姿を見せるシーンがあるが その建物がこちら 今なお1階の店舗では 「They Don't Care About Us」の映像がテレビで流され 撮影時に着用していたTシャツなども販売されている

  • Loved to be there!

Farol da Barra / Forte de Santo Antônio da Barra Bahia, Brazil

Farol da Barra /  Forte de Santo Antônio da Barra(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん)

旧市街で歴史の深さに浸った後は 港街サルバドールで最も古い建物のひとつとされる要塞へ

旧市街からはバス1本で簡単に移動できる

  • Loved to be there!

Farol da Barra / Forte de Santo Antônio da Barra Bahia, Brazil

Farol da Barra /  Forte de Santo Antônio da Barra(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 02

灯台からは大西洋の水平線が広がる

この先の遥か彼方のアフリカ大陸から 多くの奴隷がブラジルに連行された歴史に思いを巡らす

灯台内部には博物館もあり 大航海時代の資料もたくさん展示されている

  • Loved to be there!

Praia do Porto da Barra Bahia, Brazil

Praia do Porto da Barra(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん)

サルバドールにもいくつかビーチがあり 観光客が日光浴を楽しむ

カーニバルの時期には観光客でもっとビーチが溢れかえるようだ

  • Loved to be there!

Terreiro de Jesus Bahia, Brazil

Terreiro de Jesus(Bahia, ブラジル)|カラフルに彩られたブラジル・サルバドール(Takuo Shikataさん) - 03

再びホステルのある旧市街に戻ってくると いつの間にか街を飾っていた紙化粧が取り外されていた 

ライトアップされた街並みは カラフルな外観が影を潜めたかのようになり まさに古都らしい趣が漂う

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 985view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

マ~クドワ~ルド!!プロギャンブラーが届ける世界のマックMMM


マ~クドワ~ルド!!プロギャンブラーが届ける世界のマックMMM

2008-06-11 - 2012-03-17

Read more

  • 45Episodes
  • Nobuki Arai
新しい目的地へ着いたら、僕はまずマックへ入ることが多い。 どこでもできることをあえてすることで、世界を比較でき、その国を把握してく。 マックはその国の多くを物語ってくれる。 ①オープン時間で治安を把握/何時までこの街は人の動きがあるのか?オープンしてる時間はその付近なら安全と知れる。24時間営業のとこがあったら、その街の治安はかなり良好。警備員がいるかもポイント。夜に開いてるけど警備員もいる場合は、治安が良い訳でもないと認識。 ②オープン時間で街タイプを把握/各店舗の営業時間をチェック。閉店の早いとこはビジネス街とかで、昼間に散歩する場所。他店舗より遅くまで営業してるとこは、夜もにぎやかな街なので、夜に散歩する場所。 ③どのあたりにマックがあるのか?マックがある所は、街の中心地が多い。中心地を把握することは、街の散歩に必須。目印にもなるし。 ④各国コスト比較/よくハンバーガーの値段が言われる。僕はビックマックセットやコーヒーで比較するのがベストって考えてる。ハンバーガーだけ安い国もあるので。コーヒーは僕がどの国でもオーダーするので。 ビックマックセット⇒カナダ500円/アメリカ730円/スイス1000円/デンマーク1200円/ノルウェイ1400円/日本600円⇒ちなみに世界どこでも同じ味と量だと思ってる。 コーラ&コーヒー⇒日本&北米100~170円/ヨーロッパ平均280円 ⑤紙ナプキン/世界の半数以上では、設置されてない。盗まれる可能性が高いからかも?紙ナプキンが設置されてたら「まあ悪い国でもないのかな?」なんて思ってる。 ⑥客層による国の貧富さ⇒中国では、マックへファミリーで行くのがちょっとしたステータスっぽかった。/マケドニアでは、サラリーマンや裕福そうな人が多め。/インドネシアでは、正装した紳士淑女がテーブルを縦一列に並べ、豪邸のダイニングルームと化してたことも。/アメリカでは、リッチ層は少なめで貧乏層が多め。 ⑦汚さ/今まででダントツに汚かったオーストラリア。ゴミ箱同然だった。ポテトの投げ合いを2日連続で見たのはここのみ。床には投げられたケチャップ付きポテトまで散乱。オーストラリアは性犯罪率も、先進国では最低レベル。汚い国は汚い人間が多い可能性も。 ⑧自分で片付けるか?/ゴミ箱はどこにでも設置してある。食べ終わったあと、自分でゴミ箱へ入れる人の割合は?自分がテーブルに着くとき、キレイなほうがいい。自己中度合いが見えてくるとこ。豪のテーブルの上はビックリするほどゴミの山。自分で片付ける人はごくわずか。欧も片付けない自己中率が高め。逆に自己中の多い米は、自分で片付ける人が多め。つまり米より、実は豪や欧のほうが自己中度が高いということかも。 ⑨給料比較/インドネシアでは深夜清掃の月給4000円、レジ打ちが月給8000円 スイスの時給2000円。 ⇒同じ仕事してるのに生じる資本主義『お金』の矛盾さ。 僕が「世界のゆがみ」&「お金の矛盾」を一番勉強し悟れたところがマック。 そんで注文は常にコーヒーのみ。 食事はマックでせずに、「歩き方」を読んでおいしそうな街や店を考える。 といってもアメリカは食事がまずいので、マックで食べるほうがおいしいことに、数年かかって気付いたけど。 なので現在、食文化が低い国や長期滞在のアメリカでは、マックでも食べてる。 安いし、早いし、長居できるし、深夜までやってるし。 まあコーヒー飲みながら、旅のプラン/予算/日記/予習するのにとても便利。 Ⅰ’m love it. (マックが各国に複数あるため、場所を示す為にほかの場所をマッピングしている国があります!)

Travel Collector: Nobuki Arai

  • 4
  • 3417 views
カラフルに彩られたブラジル・サルバドール カラフルに彩られたブラジル・サルバドール

Back to Top of カラフルに彩られたブラジル・サルバドール