Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Fei Chenさんのログブック(旅行記)「パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】」

パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】

2010-02-06 - 2010-02-06 63 5900 17
  • France
訪れた国
フランス

2010年のフランスパリ旅行記。
前回「ルーヴル美術館」が続き、今回は「オルセー美術館」をまとめてみました〜
※「オルセー美術館」有名な作品一覧ほぼあります。

個人的に「ルーヴル美術館」よりも「オルセー美術館」の方が全然好きです!なぜかというと近代印象派代表画家たち(マネ、モネ、ルノワール、ドガ、ゴッホなど)の絵は全部あるかたです〜❤︎

今回撮った写真は2010年だったので、ほぼ全部の絵画があるんですが、2011年から館内撮影禁止になったそうです。。。今行く人は写真を撮れなくても100%価値があるので、私と同じく印象派の方はぜひ一度「オルセー美術館」で本物の絵を見てほしいです!

オルセー美術館の情報はオフィシャルサイトへご参考
http://www.musee-orsay.fr/

開館時間:
火曜日〜日曜日
9:30~18:00

休館日:
毎週の月曜日(5/1、12/25、1/1)
※毎月第一日曜日は無料鑑賞

チケット
・オンライン購入可能(詳細はオフィシャルサイトへ)
・一般料金11 ユーロ (約1,497 円)

音声ガイド
・一般料金5 ユーロ(約680 円)

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2010/02/06

パリ(フランス)|「オルセー駅から今までその時代の歴史を残してくれてますが、見た目はあまり「時代感」を感じないようなキラキラがすごいです〜」パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん)

オルセー駅から今までその時代の歴史を残してくれてますが、見た目はあまり「時代感」を感じないようなキラキラがすごいです〜

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 05

今でも綺麗なままも波瀾万丈の人生を歩んできた「オルセー美術館」の背景も一つ好きな理由です!知っている人が多いと思いますが、最初できた時はオルセー駅だった。その後ホテルに変身してしまった。。。やっと素敵な美術館までになって、本当に大変だったんです。

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 07

19世紀アカデミーの中心的な画家〜アレクサンドル・カバネルの名作:「ヴィーナスの誕生」

画家紹介:アレクサンドル・カバネル
https://ja.wikipedia.org/wiki/アレクサンドル・カバネル

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 08

ギリシャ神話、ローマを中心する古典主義のシャヴァンヌ、「海辺の乙女たち」

画家紹介:ピエール・ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ
https://ja.wikipedia.org/wiki/ピエール・ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 11

大好きなマネ作品がやっと見れました!
立てと横の合わせがすごく斬新で、初めてみました、感動しか言えません。。
こちらの色は実際もっと鮮やかだったんです。

画家紹介:エドゥアール・マネ
https://ja.wikipedia.org/wiki/エドゥアール・マネ

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 16

マネは近代パリで生き生きとした明るい色の人物中心の絵が特徴です。
最も有名な絵画は:「草上の昼食」
本物の絵は思った以上に大きいです。

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 19

印象派の父と呼ばれるカミーユ・ピサロの絵は思った以上に繊細で柔らかく優しいです〜
カミーユ・ピサロの人物画〜
農村風景が多いですが肖像画、静物画、自画像もいっぱいあります。

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 27

ゴーギャンの名作:「アレアレア」
個人的にすごく好きな抽象的な画家〜ゴーギャン!彼の人生を知っていれば知っているほど彼の事を尊敬し、もちろん絵もどんどん好きになります!いつかタヒチに行きたい理由もただのリゾート、景色じゃなくて、彼がそこで素晴らしい絵をいっぱい書いて、晩年を過ごしたところだからです。
今回のオルセー美術館では残念ながら1作品をしか取れなかったんです。

画家紹介:ポール・ゴーギャン
https://ja.wikipedia.org/wiki/ポール・ゴーギャン

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 32

名作:「コードヴィルのわらぶきの家」いよいよフィンセント・ファン・ゴッホ〜後期印象派の神!
なぜか精神的に弱い?狂っている?画家がすごく好きです。言い方が悪いかもしれませんが、画家は狂っているからいい絵を作れるんですね!

画家紹介:フィンセント・ファン・ゴッホ
https://ja.wikipedia.org/wiki/フィンセント・ファン・ゴッホ

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 30

ゴッホの名作〜自画像です。絵は本当に素晴らしい!感動!しか表現がないんです。。
実際みた時に正直悲しかったなんです、
ゴッホはもっと当時から認められるべきだった、死んでから爆発有名になるのが悲しすぎるし不公平です。。こんな天才画家が精神的にやられて死ぬまでに追い込まれないといけないのは本当に悲しいです。

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 28

ゴッホの名作「オヴェールの教会」、この絵も当時彼が生きている間に全然売れなかったらしいです。またまた悲しいです。涙

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 29

ゴッホの作品「アルルのダンスホール」、ゴーギャンの影響を受けた作品だそうです。
ちなみにお二人は当時ちょっとだけ「シェアハウス」をしてました〜

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 40

また一人悲惨人生を送った印象派の代表画家〜クロード・モネの作品「ヴェトゥイユの教会」

画家紹介:クロード・モネ
https://ja.wikipedia.org/wiki/クロード・モネ

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 46

モネの名作〜「左向きの日傘の女」
もっと有名な「睡蓮」をその時見れなかったんです。

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 42

オーギュスト・ルノワールの名作「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」
彼は昔陶器の絵付け工だったんですが、1862年パリに出てモネたちと仲間になって画家デビュー!子供、女性を中心の絵が特徴です。

画家紹介:ピエール=オーギュスト・ルノワール
https://ja.wikipedia.org/wiki/ピエール=オーギュスト・ルノワール

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 47

オーギュスト・ルノワールの名作「都会のダンス」
上の絵と比べやすいように美術館では並べているんです。本当に繊細で細かい画家です。そしてドレスが自然で美しい〜❤︎

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 38

エドガー・ドガ〜珍しく恵まれている環境にいる印象派の代表画家。
こちらの作品は「アラベスク」1877年

画家紹介:エドガー・ドガ
https://ja.wikipedia.org/wiki/エドガー・ドガ

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 48

最も有名な「舞台の踊り子」は今回取れなかったんです。。代わりにこちらの「14歳の小さな踊り子」をどうぞ〜

  • 行ってよかった!

オルセー美術館(Musée d'Orsay) パリ, フランス

オルセー美術館(Musée d'Orsay)(パリ, フランス)|パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】(Fei Chenさん) - 50

美術館の床はガラスになっている部分があって、下はパリの街を作られているの〜

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

フランス ボルドー 30thメドックマラソン参加の旅

フランス
フランス ボルドー 30thメドックマラソン参加の旅

2014-09-12 - 2014-09-15

  • 30
  • Yuichi Kudo
仕事ではフランスに何度か行きましたが、今回ボルドーは初めての訪問地です。ワインにはまりフランスにはまり、ボルドーはずっと憧れの地でした。そしてさらにワイン好きなら、きっと誰もが出てみたいメドックマラソンに参加してきました。弾丸トラベルとなりましたが、とても充実したものとなりました。

作者: Yuichi Kudo

  • 2
  • 1057

年跨ぎパリ旅行ちょっとランス

美食・グルメ
年跨ぎパリ旅行ちょっとランス

2013-12-31 - 2014-01-05

  • 52
  • トモテラ
夏から手配してキャンセル待ちしていたエアチケットが、結局キャンセルが出ず、あわや中止かと諦めかけていた年越旅行。直前にネットで何とか確保できて一安心。諦めずに毎日ネット検索して良かった!!諦めないって大切ですね。今回は観光以外に、食の充実も旅のテーマです。

作者: トモテラ

  • 8
  • 7359

アメリのロケ地を巡る、フランス・パリ、モンマルトルの旅

パリ
アメリのロケ地を巡る、フランス・パリ、モンマルトルの旅

2014-08-01 - 2014-08-05

  • 12
  • 大西桜子
ジャン=ピエール・ジュネ監督作品【アメリ】好きな筆者が、物語に多く登場するアベス駅から実際のロケ地や実在のお店を辿り、物語の舞台であるカフェ、ドゥ・ムーランに至るまでをご紹介します。

作者: 大西桜子

  • 9
  • 8576

フランスの旅

世界遺産
フランスの旅

2013-11-27 - 2014-03-30

  • 62
  • Hiroshi Sasaya
友人に会いに初めての一人海外旅行。パリのアパルトマンで合流して行きたかったところはほとんど行く事が出来大満足の旅となりました。2回目のパリも一人で別の友人とパリ市内で合流して一緒に観光をしました。どうしても2回のフランス旅行をまとめてアップしたかったので最初の13日間の旅、二回目の4日間の旅がまとめてアップしてあります。

作者: Hiroshi Sasaya

  • 7
  • 7107

パリ、迷ったらここでゴハンを

女子旅
パリ、迷ったらここでゴハンを

2010-12-31 - 2011-01-02

  • 23
  • Saera Jin
元Vogueフォトジャーナリストがお勧めする、美味しい店。レストランの詳細も書いてあります。スマホからアクセスして旅のお供に!

作者: Saera Jin

  • 16
  • 7660

France 2013-2014

世界遺産
France 2013-2014

2013-12-29 - 2014-01-03

  • 42
  • Yuuka Oouchi
軽く寄っただけの回も含めるとフランスへは4回目。大学2年生の冬に彼氏さんと。 南プロヴァンスからパリまで各地を旅しましたが、今回は2度目のパリで年越しを目的にした約1週間の旅です(^_^) それから、まだ1度も訪れたことのないモンサンミッシェルへ行くことも大きな目的でした。 今回のコンセプトは、パリに暮らす様に旅する!だったので、観光もそこそこに、ゆっくりした旅になったと思います(^_^)

作者: Yuuka Oouchi

  • 11
  • 2998

2012.5  パリの街を歩く

女子旅
2012.5  パリの街を歩く

2012-05-10 - 2012-05-14

  • 50
  • tabitabi parsley
  • Haruna Okizaki
5月のフランスは日照時間が長い9時過ぎても明るい 凱旋門、モンパルナスタワーにのぼって、パリの街を一望、 あちらこちら、買い物、食事、ぶらぶらしました

作者: tabitabi parsley

  • 3
  • 4857

パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】 パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】

パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】 トップへ