Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Takuo Shikataさんのログブック(旅行記)「広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷」

広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷

2013-12-24 - 2013-12-25 25 754 2
  • Mexico
訪れた国
メキシコ

メキシコ北部チワワ州の北東に広がる壮大な銅峡谷 その広さはあのアメリカのグラウンド・キャニオンの4倍といわれる その険しい山岳地帯には「走る民族」と呼ばれるタラウマラ族が暮らす

 トレッキングで巡った銅峡谷は 展望台でみたスケール感よりもさらに広大で どこまでも果てしなくこの峡谷が続いていくような空間だった

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2013/12/24

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 02

チワワ鉄道のディビサデロ駅に到着すると 少し長めの停車となり 乗客が一斉に展望台へ向かう

その目の前に広がるのが銅峡谷!どこまで峡谷が続いているのか分からないくらいだ

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん)

山が波のようにうねりを打つかのごとく重なり合い 峡谷を形成している

そこには様々な伝説があり 「走る民族」タラウマラ族が伝統的な暮らしを続けている

こういう景色を目にすると山びこを期待したくなるのは万国共通なのか あちこちで観光客の叫び声が響く

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 03

しばらく銅峡谷の景色に夢中だった観光客の興奮も徐々に冷めていき 展望台に並べられたお土産の民芸品に目が移る

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 05

カラフルな織物はメキシコらしい一品

単調な銅峡谷のカラーに鮮やかに映える

メキシコといえど ここは海抜が2,000メートルを超えているので寒い! こうしたストールも防寒着として必須アイテム

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 04

Divisaderoから次のPosada駅までは列車で10分もかからない

今夜の宿はこの駅でとり 荷物を置いたら早速銅峡谷へ

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 08

既に日が西に傾き始めていたため この日は銅峡谷を眺めるだけにしておこう

日光が山に遮られ峡谷は暗い闇に徐々に包まれていく

  • 行ってよかった!

2日目2013/12/25

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 06

耳と頭が痛いくらいの寒さ

ホステルの人は 案内表示もあるから1人でもトレッキングできないことはないと話していたが こんな広い峡谷で道に迷えば 遭難してしまうだろう 方向音痴で自信もないのでホステルの人にガイドを紹介してもらう

7:00の出発が 寝坊してしまったのと ガイドも時間通りには来なかったので8:30にホステルを後にする

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 07

メキシコが寒い!というのはなかなか想像しづらいかもしれないが やはり標高の高い地域なので 鉄道のレールにも霜が降りるほど冷え込む

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 21

こんなに寒いのにガイドを務めてくれたタラウマラ族のアンドレスさんの足元はサンダル

いくら「走る民族」でも これはありえない! 百歩譲って 普段から鍛えているので 峡谷を駆け抜けるのにもこのようなサンダルのクッション性でも十分なのかもしれないが 寒さに対しては無防備すぎる 

「寒くないの?」と聞いたら 「今日は冷える」と。いやいや 冷えは足からきているんでしょ!? 「足は寒くない?」との質問には「いつもこのスタイルなので問題ない」ということだ 

靴下を2枚履きしても寒さに震えるこちらとは対照的だ

このサンダル姿はチワワ鉄道のロゴマークにもなっている

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 09

アンドレスさんには とにかく寒くて体が動いていないので あんまりハイペースで飛ばさないでくれと伝え トレッキングスタート

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 10

スタート地点には 杖の売り込み 

このおじさんもサンダル!吐く息は白いのに…この方たちを一度日本の足湯に招待してみたらどうなるだろうか

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 15

標高2,200メートルほどから一気に下っていく

あれだけゆっくり行ってくれと頼んでいたが 気づけば先をいくガイドの背中を夢中で追っていた 

さすがに心拍数も上がり 息苦しく感じるのに アンドレスさんは涼しい顔でいる さすが「走る民族」 余裕しゃくしゃく

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 13

まだ太陽の高度が低いので 峡谷の底までは日光が届いていない

それでも標高が下がった分 寒さは幾分和らぐ

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 14

家を発見!

こんな峡谷の深い底にも人間の営みが築かれている

この家に住む子供は学校に通うために 毎日 峡谷を行き来する 子供のうちから鍛えられる環境にある

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 17

遥か彼方に未知なる移動物体発見!と思いやケーブルカー

3年ほど前に運行をスタートしたようだ

来た道を引き返すのは 景色も同じでつまらない なにより上りになり体への負担も大きいので 少し楽をして ケーブルカーに乗りたいとガイドに伝える

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 20

息が上がり 体に疲労が溜まって 足がガクガクしてきた

「あと少し」というガイドの声はまったく励ましにならず…ただ目の前には 太陽の光が峡谷に降りそそぐように差し込む姿にエネルギーをもらう

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 24

インフラ工事の技術的なことは無知のため この谷深い場所で どのようにケーブルをかけたのか?

飛び出すように峡谷の中へ伸びていくケーブル

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 23

ケーブルカー本体はスイスメイド

ボディが赤いのはそのせいなのか 全面ガラス張りで まさに鳥になって峡谷を飛んでいるかのよう気分が味わえる

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 19

遠くを眺めて峡谷の全体的な雰囲気を楽しむのもよしだが 1つ1つのに着目すると ユニークなフォルムに気付かされる

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 25

この峡谷を贅沢に堪能するなら 「Hotel Posada Mirador」  各部屋のバルコニーからは峡谷ビューでゲストを楽しませてくれる

  • 行ってよかった!

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre) Chihuahua, メキシコ

カッパーキャニオン(Barranca del Cobre)(Chihuahua, メキシコ)|広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷(Takuo Shikataさん) - 22

無事にトレッキング終了!

前半の下りで ハイペースで飛ばしたせいか想像以上に疲れたが 谷底までたどり着けて 峡谷の深さを体感できた

最後に全体の景色を見納めして去る

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

銀盤の世界から港町まで高低差2,000m以上の大移動 チワワ鉄道

列車旅
銀盤の世界から港町まで高低差2,000m以上の大移動 チワワ鉄道

2013-12-24 - 2013-12-26

  • 27
  • Takuo Shikata
中米最大の国・メキシコ 広大な国土にはバスのネットワークが整備され 格安航空会社(LCC)の路線も張り巡らされている 都市部の地下鉄を除いて 列車での旅を味わえるのは 北部のチワワ州都チワワから西部シナロア州の港町ロスモチスまでのチワワ鉄道を残すのみとなってしまった そのチワワ鉄道は港町から標高2,000メートルを超える峡谷地帯を駆け抜ける655キロの道のり 旅をした12月はメキシコといえど標高の高い地域では銀盤の世界が車窓に広がり 壮大な景色で楽しませてくれた

作者: Takuo Shikata

  • 1
  • 953

【世界遺産】おもちゃ箱のような街ーメキシコ・グアナファト

世界遺産
【世界遺産】おもちゃ箱のような街ーメキシコ・グアナファト

2014-09-06 - 2014-09-20

  • 58
  • Eika Akasaki
写真で見て絶対に行きたいと思っていた世界遺産の街、メキシコグアナファトへとうとう来ました。様々な色が溢れた小さな街ですが、芸術、エンターテイメント、自然、美味しいもの、そして暖かい笑顔が沢山詰まっていました。

作者: Eika Akasaki

  • 8
  • 6236

【メキシコ】 絶景!  グアナファト -カラフルな世界遺産都市-

世界遺産
【メキシコ】 絶景! グアナファト -カラフルな世界遺産都市-

2013-06-24 - 2013-06-25

  • 17
  • Saki Asao
メキシコ一美しいと言われているグアナファト。コロニアル都市で、中世のたたずまいを残す不思議な場所です。街全体が世界遺産に登録されていて、建物ひとつひとつがとてもカラフル。少し高い丘にのぼって全体を見渡すと、まるでおもちゃ箱のような鮮やかな色が目に飛び込んできます。 前日メキシコシティにいたので、そこから出発!

作者: Saki Asao

  • 4
  • 4859

欲張りに旅しよう!メキシコでウミガメと泳いでピラミッドに登ってきた

世界遺産
欲張りに旅しよう!メキシコでウミガメと泳いでピラミッドに登ってきた

2015-05-04 - 2015-05-09

  • 32
  • Asami  Yamada
GW後半はメキシコへ! 前半のニューヨーク女子旅とは打って変わって、世界遺産を巡るメキシコぶらり旅。 死ぬまでに行きたい絶景・世界七不思議チチェンイッツァと憧れのリゾート・カリブ海に行ってきました。 ラグジュアリーなリゾートと、アクティブな遺跡巡り!贅沢に両方楽しんできました! 旅の予算は前半のニューヨーク旅行記に記載しています。

作者: Asami Yamada

  • 7
  • 9594

1週間に渡り現地の家庭にホームステイ!食、大学、観光全てを満喫出来た!〜世界一周おふくろの味巡りの旅メキシコシティ編〜

世界遺産
1週間に渡り現地の家庭にホームステイ!食、大学、観光全てを満喫出来た!〜世界一周おふくろの味巡りの旅メキシコシティ編〜

2014-06-08 - 2014-06-13

  • 22
  • Yusuke Saito
独立の歴史を彷彿とさせるモニュメントや壁画や施設が至る所に、 文化遺産として存在するメキシコ。 1週間のホームステイを通じて毎日家庭料理を取材することが出来ました。 メキシコ国立自治大学をはじめとした大学巡り、テオティワカン、人類学博物館に行きました。 世界のおふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

作者: Yusuke Saito

  • 2
  • 4274

メキシコ・極楽オールインクルーシブ・コズメル島編 / Cozumel, Mexico

初めての旅
メキシコ・極楽オールインクルーシブ・コズメル島編 / Cozumel, Mexico

2014-02-14 - 2014-02-17

  • 23
  • Motoko Birkenheier
バッグなし、お財布なし、お化粧なし! 今何時かも分からない。 腹時計と水着いっちょで過ごしたコズメル島(Cozumel)の3日間。

作者: Motoko Birkenheier

  • 5
  • 4361

混沌と遺跡とカリブ海のメキシコ


混沌と遺跡とカリブ海のメキシコ

2010-01-21 - 2010-02-08

  • 21
  • Naoya Hata
スペイン語圏で初めて訪れた地がメキシコだった。英語があまり通じないことに驚き、必死に最低限のスペイン語を覚えつつ、ガイドブックもない中でもがき歩き回った。食当たりに遭い、田園都市線を超える満員電車の中でスリに財布を盗まれ、それでも広大な自然や街にごったがえす人人人、大昔の遺跡などに非現実の魅力を感じた。旅に不慣れなあの頃だったから何もかもが新鮮に見えて、辛かったけど最高の思い出の地だ。

作者: Naoya Hata

  • 4
  • 2815

広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷 広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷

広さはグランドキャニオンの何と4倍! メキシコ・銅峡谷 トップへ