Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Arikawa Satokoさんのログブック(旅行記)「モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。」

モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。

2007-07-30 - 2007-07-31 18 655 2

来たいなあと思っていたモン・サン・ミシェルにやっと来ることができて感激。レンヌまでTGV→路線バス→モン・サン・ミシェルという行程。昼間に着くと広大な干潟の中にそびえるモン・サン・ミシェル。
思っていたより高い所に建物があって坂と階段を登って辿り着いたテラスから眺める、地平線(本当は水平線?)干潟歩きツアーもあって、潮の引いた干潟を歩くというチャレンジャーな事をしている方もいました。
夕飯を食べているとザザザザとものすごい勢いで海が寄せてきてあっという間に孤島の要塞状態。一泊を島の中にするか、向かいのフランス本土にするか迷いましたが、島の中にしました。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2007/07/30

Abbaye du Mont-Saint-Michel バス=ノルマンディー, フランス

Abbaye du Mont-Saint-Michel(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん)

モン・サン・ミシェル内部の修道院にたどりつくまでに、島の周りの道と石段を登る。ハイシーズンは観光客で渋滞するかも?と思いましたが、ゆっくりの登るのでそんなことはありませんでした。近くに行くと切り立っているのがわかります。天然の要塞。

  • 行ってよかった!

Abbaye du Mont-Saint-Michel バス=ノルマンディー, フランス

Abbaye du Mont-Saint-Michel(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん) - 02

左側は塀です。修道院なので「守り」という以外にも俗世から「隔絶」するという意味合いを感じます。右側の修道院本体とアーチで繋がっていてちょうど門のようになっています。

  • 行ってよかった!

Merveille バス=ノルマンディー, フランス

Merveille(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん) - 02

ひたすら上がっていくと、テラスに出ます。テラスにはチャペルがあって尖塔の上には、モン・サン・ミシェルの名前の由来にもなった天使ミカエルの像がいます。

  • 行ってよかった!

Merveille バス=ノルマンディー, フランス

Merveille(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん) - 03

テラスからの眺め。ちょうど修道院の屋上のようになっているので下の階を見ることができます。屋根をテラスにした感じ。けっこう風が強いです。

  • 行ってよかった!

Le Couesnon Le Mont-Saint-Michel, フランス

Le Couesnon(Le Mont-Saint-Michel, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん)

海側の眺め。海側と言いつつ…海がずっと奥の方にかすかに見えます。広大な干潟。干潟を散策するツアーもあります。ただしところどころに潮だまりが残っていてうっかりはまると危険なのでストックを持って前を歩いてくれるガイドさん必須。干潟散策をしている人は結構いました。
※緑の小山に注目していて下さい。

  • 行ってよかった!

Merveille バス=ノルマンディー, フランス

Merveille(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん)

陸地側の眺め。干潟のぎりぎりまで牧草地帯になっています。今までモン・サン・ミシェルの絵の入ったお菓子のパッケージによくモン・サン・ミシェルを背景に牧草地帯が広がる絵があって、なんで砂浜でないのか疑問だったのですが、ぎりぎりまで牧草地帯だったとは、百聞は一見にしかず、が身に染みました。

  • 行ってよかった!

Chapelle Notre-Dame-sous-Terre バス=ノルマンディー, フランス

Chapelle Notre-Dame-sous-Terre(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん)

内部の様子。中庭は吹き抜けになっていて明かりを取れるようになっています。モン・サン・ミシェルの内部はかなりさっぱりしているのですが、この中庭を囲む回廊はアーチが並んでいて綺麗です。

  • 行ってよかった!

Chapelle Notre-Dame-sous-Terre バス=ノルマンディー, フランス

Chapelle Notre-Dame-sous-Terre(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん) - 02

同じく内部から。修道院なのでステンドグラスもかなり質素。もとより、ステンドグラスが聖書の物語を広める役割をしていたのなら、修道院はそのエキスパートが集まっているわけで、必要ないのだと思います。ガラスには幾何学模様の装飾とシンプル十字架が施されています。

  • 行ってよかった!

Chapelle Notre-Dame-sous-Terre バス=ノルマンディー, フランス

Chapelle Notre-Dame-sous-Terre(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん) - 03

散策していると、ところどころに明り取り用の吹き抜けと思しきところがあります。確かに全部石造りにして覆ってしまうには、モン・サン・ミシェルは少し大きいかもしれません。吹き抜けのあるところには植物も植わっていて、石造りの空間の中に和らぎがあります。

  • 行ってよかった!

Chapelle Notre-Dame-sous-Terre バス=ノルマンディー, フランス

Chapelle Notre-Dame-sous-Terre(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん) - 04

モン・サン・ミシェルの天使ミカエル。下にとかげ(サラマンダー?)を踏みつけています。天使ミカエルはこういう格好・ポーズが多いです。天国の守護を司る天使。
よく似たので踏みつけているのがドラゴンだったら、聖ゲオルグ(セント・ジョージア)です。

  • 行ってよかった!

Chez Mado バス=ノルマンディー, フランス

Chez Mado(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん)

夕飯は海の物を食べたかったのでこちらのお店へ。海の見えるテラスで食べることができます。
モン・サン・ミシェルで食べる名物は大きなオムレツ。そば粉のクレープ(ガレット)。海の幸。だいたいこの三つ。飲み物はシードルがこの土地の物です。

  • 行ってよかった!

Chez Mado バス=ノルマンディー, フランス

Chez Mado(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん) - 02

海の幸の盛り合わせ。
牡蠣・エビ・手長エビ・大き目の巻貝・小さな巻貝。
このほかにも、ムール貝のワイン蒸もおいしいです。

  • 行ってよかった!

Le Couesnon Le Mont-Saint-Michel, フランス

Le Couesnon(Le Mont-Saint-Michel, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん) - 02

夕飯を食べていると、満ち潮が始まりました。モン・サン・ミシェルの島の中にいると潮の寄せてくる音が聞こえてきます。かなりの勢いで寄せてきます。テラスで食事をとっていたのですが、食卓を一時離れて観察。(他のお客さんもテーブルから離れている人が結構いました)
※上から五枚目と高さは違いますが同じアングルです。島が目印。

  • 行ってよかった!

Chemins de la Baie du Mont Saint-Michel バス=ノルマンディー, フランス

Chemins de la Baie du Mont Saint-Michel(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん)

本土とモン・サン・ミシェルを繋ぐ唯一の道にも潮が寄せてきます。パーキングで観光バスが止まるあたりは完全に水没します。

  • 行ってよかった!

Le Couesnon Le Mont-Saint-Michel, フランス

Le Couesnon(Le Mont-Saint-Michel, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん) - 03

日没。潮の流れがうまい具合に分かります。モン・サン・ミシェルはクエノン川が大西洋にそそぐ河口にある干潟。
遠くの陸地がわかります。(モン・サン・ミシェルの西側には遠いですが陸地があります)

  • 行ってよかった!

2日目2007/07/31

Chemins de la Baie du Mont Saint-Michel バス=ノルマンディー, フランス

Chemins de la Baie du Mont Saint-Michel(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん) - 02

朝はモン・サン・ミシェルの中は人が泊り客と住民しかいないのでとても静かです。本土とモン・サン・ミシェルを繋ぐ道路も朝になるとすっかり見えています。まだ引いてる最中なので、潮が残っています。

  • 行ってよかった!

グランド・リュ(Grande Rue) バス=ノルマンディー, フランス

グランド・リュ(Grande Rue)(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん)

モン・サン・ミシェルの修道院の周りはレストランやお土産物屋さんが並んでいます。街灯の装飾に一工夫、海の上を歩く天使。モン・サン・ミシェルらしい飾りだと思いました。

  • 行ってよかった!

モンサンミッシェル(Le Mont Saint Michel) バス=ノルマンディー, フランス

モンサンミッシェル(Le Mont Saint Michel)(バス=ノルマンディー, フランス)|モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。(Arikawa Satokoさん)

ずっと内部にいたので撮っていないのに気が付いて、バスが来る前にいわゆる「モン・サン・ミシェルらしい写真」を取りに道ずたいに遠ざかってみる。三分くらい歩いて離れると、こんな感じにいかにもな写真が撮れる位置まで来ます。テラスにあったチャペルがモン・サン・ミシェルの写真に写っている尖塔なんだなと、今さら気付く。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

Blue & White

絶景
Blue & White

2014-03-10 - 2014-03-10

  • 1
  • Ryo Komoto
ヨーロッパへ向かう飛行機から撮った、空から見た冬の大地

作者: Ryo Komoto

  • 1
  • 200

フランスの絶景、エトルタへ

絶景
フランスの絶景、エトルタへ

2014-07-26 - 2014-07-27

  • 11
  • Arikawa Satoko
ブーダン、モネが描き、ルブランの奇巌城に書かれた風景を、実際に見たい!と、フランスを旅するようになってからずっと思っていました。 10年来の念願かなって行くことに。 せっかくなので宿を取り、朝から晩までエトルタの海岸と街を堪能。 崖の端で望むのは三銃士に出てきたドーバー海峡!

作者: Arikawa Satoko

  • 2
  • 644

憧れのフランス★パリ満喫旅行!!~素敵な建築物めぐり~

絶景
憧れのフランス★パリ満喫旅行!!~素敵な建築物めぐり~

2009-05-02 - 2009-05-05

  • 10
  • Aoi Yosiyuki
フランスが大好きで小さいころからずっと憧れていました。 海外旅行にいくなら絶対フランス旅行と心に決めていました!! そして社会人生活5年目!! やっと念願叶って、思いっきり休暇を取って憧れのフランスへ(^^) パリを中心に思う存分に満喫してきました!! フランスは本当に素敵で何を撮っても芸術的でした(^^)

作者: Aoi Yosiyuki

  • 1
  • 2150

新婚旅行もフランス旅行!有名どころ徹底紹介!!凱旋門編

絶景
新婚旅行もフランス旅行!有名どころ徹底紹介!!凱旋門編

2010-05-27 - 2010-05-28

  • 10
  • Aoi Yosiyuki
新婚旅行も大好きなフランスへ(^^) 海外旅行初体験の旦那さんと面白おかしく旅行してきました!! パリ以外にも足をのばして、フランスの更なる魅力を大満喫~★ ひとつの有名どころをできるだけ詳しく紹介します♪

作者: Aoi Yosiyuki

  • 0
  • 555

弾丸トリップ パリ編

初めての旅
弾丸トリップ パリ編

2014-05-05 - 2014-05-07

  • 13
  • Masaomi Takatsuka
ロンドンから夜便でパリ入りしました。滞在日数わずか3日、しかも初日はモンサンミッシェルに日帰りでいったため、行きたかった場所の半分も行けず...。しかもカメラの調子が悪く色合いや露出が調整できず、散々でした。。が、パリ(フランス)は本当に美しく素敵な場所でした。次はもっとゆっくり行きたい!

作者: Masaomi Takatsuka

  • 8
  • 3407

フランス一人旅

一人旅
フランス一人旅

2012-08-17 - 2012-08-17

  • 1
  • seino
パリの街歩きと美術館めぐり、モン・サン・ミッシェルの朝日が見れて最高の一人旅ができました。また行きたい。

作者: seino

  • 2
  • 1130

モンサンミッシェル

一人旅
モンサンミッシェル

2014-01-14 - 2014-01-14

  • 5
  • なおき
あの有名なモンサンミッシェルにひとりで足を運んで来ました。パリーレンヌ間はTGVという新幹線で、そこからはバスを利用しました。カメラはPENTAX K-30です。

作者: なおき

  • 5
  • 496

パリとモンサンミッシェル

世界遺産
パリとモンサンミッシェル

2015-03-07 - 2015-03-10

  • 18
  • Yuriko Ota
冬のパリとモンサンミッシェルへ女子旅してきました。

作者: Yuriko Ota

  • 1
  • 494

モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。 モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。

モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。 トップへ