Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Hiromi Yamashitaさんのログブック(旅行記)「伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅」

伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅

2014-09-13 - 2014-09-1510 Episodes
Hiromi Yamashita
Travel Collector
Hiromi Yamashita
  • female
  • South Korea
Places visited
South Korea

またぞろ旅に出たくなってきました。
そういえば韓国には久しく出かけていません。
何の計画も立てずに出かけてしまったので、いろんなソウルのスポットを、あれこれ思いつくままに行ってみました。
再訪の定番スポットでも、いつでも新たな発見があります。
初めての場所は、もちろん楽しい。
気ままな一人旅の始まりです。

  • 0Favorite
  • 481view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/09/13

창경궁 (昌慶宮, Changgyeonggung) Seoul, South Korea

창경궁 (昌慶宮, Changgyeonggung)(ソウル, 韓国)|伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅(Hiromi Yamashitaさん)

定番の昌慶宮です。
李氏朝鮮時代の荘重さを今に伝える故宮です。
写真は景春殿。
王と王妃の生活の空間として作られたそうです。
さまざまな韓国の歴史的事件の舞台になった昌慶宮。
歴史散策を楽しむ観光客が韓国中から訪れています。

덕수궁 / Deoksugung Seoul, South Korea

徳寿宮(トクスグン)/Deoksugung(ソウル, 韓国)|伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅(Hiromi Yamashitaさん) - 02

こちらは徳寿宮。
観光スポットとしてだけでなく、ソウル市内のオアシス的な存在としてソウル市民からも親しまれています。
若いカップルの定番デートコースだとか。
当てられちゃいますね。若いっていいなあ。

덕수궁 / Deoksugung Seoul, South Korea

徳寿宮(トクスグン)/Deoksugung(ソウル, 韓国)|伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅(Hiromi Yamashitaさん)

ここは徳寿宮の中和殿。
とくじゅ徳寿宮の建物のほとんどは、西洋の建築様式によって建てられています。
新しい世界との接触、西洋文明の流入などの、韓国変動の歴史の時代をその姿に残しています。
初めてここを訪れるなら、大関門からがおすすめ。
左手にあるインフォメーションセンターで案内パンフレットがもらえます。

서울특별시청 / Seoul City Hall Seoul, South Korea

ソウル市庁舎(ソウル, 韓国)|伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅(Hiromi Yamashitaさん)

ソウル図書館です。
もとは、日本統治時代に建設された旧ソウル市庁舎でした。
ソウルの中心として、長くソウルを象徴するたてものでしたが、新しい市庁舎の建設に伴い図書館として生まれ変わりました。
近代ソウルの歴史の行き証人のソウル図書館ですが、ライトアップされた姿はただ美しいです。

Day 22014/09/14

명동역 (Myeong-dong Stn.) South Korea

明洞駅(ミョンドン駅)/Myeong dong Station(韓国)|伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅(Hiromi Yamashitaさん)

ソウル最大の繁華街、明洞に来ました。ここはいつでも若い人が多く、賑わっています。
夜遅くなっても人通りが絶えません。
エネルギッシュな若者の町、ソウルの原宿といったところでしょうか。

명동역 (Myeong-dong Stn.) South Korea

明洞駅(ミョンドン駅)/Myeong dong Station(韓国)|伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅(Hiromi Yamashitaさん) - 02

ちょっと路地に入ると露店がいっぱい。
屋台も多く、韓国・ソウルの庶民グルメが気軽に楽しめます。

동대문디자인플라자: 디자인장터 (DDP Design Market) Seoul, South Korea

동대문디자인플라자: 디자인장터 (DDP Design Market)(ソウル, 韓国)|伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅(Hiromi Yamashitaさん)

変わったデザインで知られる、東大門デザインプラザです。
3Dの立体整形技法を駆使した、曲線的なデザインです。
アートやデザインに触れることのできる観光名所です。

청계천 (Cheonggyecheon) Seoul, South Korea

清渓川(チョンゲチョン)/Cheonggyecheon Stream(ソウル, 韓国)|伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅(Hiromi Yamashitaさん)

ソウル市内を流れる小さな川、清渓川です。
ソウルの中心部である鍾路区と中区の間を西から東へと流れる人工河川ですが、夜間にライトアップされた姿はなかなかロマンチックです。
川べりの散策は、気持ちいいことこの上なし。
観光客がそぞろ歩く姿もよく見られます。

Day 32014/09/15

Insadong Information Center South Korea

Insadong Information Center(韓国)|伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅(Hiromi Yamashitaさん)

都会のど真ん中で韓国の伝統が息づくのが、ソウルの鍾路区にある「仁寺洞」。
韓国の伝統文化が見られるとあって、外国人にとっても人気の観光スポットです。
芸術家もよくここに集まるそうで、ソウルの文化の町として観光名所になっています。

청담역 (Cheongdam Stn.) South Korea

청담역 (Cheongdam Stn.)(韓国)|伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅(Hiromi Yamashitaさん)

長く大韓帝国の歴史の中心であり内外から観光客の集まる貞洞ですが、今は若者たちの集う町でもあります。
石垣が続く貞洞通りは、恋人たちの散策の場にぴったりで、デートスポットとして定着しています。
長い歴史を持ちながら常にどこかに新しい顔を覗かせる韓国・ソウルを象徴するような場所かもしれません。

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 481view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅 伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅

Back to Top of 伝統の姿から新しいランドマークまで――思い立ったが吉日、韓国・ソウルで思いつくままの旅