Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Takako Mamiyaさんのログブック(旅行記)「ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅」

ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅

2014-09-09 - 2014-09-0910 Episodes
Takako Mamiya
Travel Collector
Takako Mamiya
  • 30s / female
  • United Kingdom
Places visited
United Kingdom

ビッグ・ベンにロンドン・アイ、バッキンガム宮殿やらグリニッジ天文台など、魅力あふれる観光スポット満載のロンドン。
女子1人旅なので、おしゃべりがはずむディナーはあきらめて、食事はサラリと。
だけれども、自分のペースで見所をサクサクと移動出来るのは、一人旅のいいところ。女子1人のロンドン観光満喫旅♪

  • 4Favorite
  • 1921view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/09/09

Royal Observatory England, United Kingdom

グリニッジ天文台(Royal Observatory)(イングランド, イギリス)|ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅(Takako Mamiyaさん)

Royal Observatory (グリニッジ天文台)

世界遺産にもなっているグリニッジ。世界の時間の基準となるあの王立天文台がある場所だ。
ロンドンの中心地から離れた場所ではあるけれど、絶対に訪れたい場所のうちのひとつ。

東経0、西経0の場所かぁ!なんてちょっと感動。多くの観光客が、子午線またいで記念撮影。
こちらは1人旅なモンで、近くにいた優しそうなカップルにシャッターをお願いした。

天文台だけでなく、博物館や公園やカフェなど、観光スポット多し。

  • Loved to be there!

Cutty Sark England, United Kingdom

Cutty Sark(イングランド, イギリス)|ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅(Takako Mamiyaさん)

Cutty Sark(カティサーク)

19世紀に中国やインドから紅茶を運ぶために作られた快速船なんだそう。
グリニッジ桟橋の近くで見られる。

間近で見ると迫力ある。カッコよく美しい船!

  • Loved to be there!

Buckingham Palace England, United Kingdom

バッキンガム宮殿(Buckingham Palace)(イングランド, イギリス)|ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅(Takako Mamiyaさん)

Buckingham Palace(バッキンガム宮殿)

ロンドンで最も人気の観光スポットのひとつ、バッキンガム宮殿。

ウィリアム王子とキャサリン妃の長男、ジョージ王子が誕生のときは宮殿の前にマスコミや市民の人だかりが出来て、大盛り上がりだった場所だ。最近も、シャーロット王女の誕生で、賑わったに違いない。

実際に王室の方々が住まわれている場所を目の前にするなんて、滅多にない機会かな。
赤い制服の衛兵さん達の交替式も人気。

最寄り駅:ヴィクトリア(Victoria)駅
衛兵交替式
5月〜7月は毎日、それ以外は1日おき
※天候や王室行事によって変更されることがある

  • Loved to be there!

The London Eye England, United Kingdom

ロンドン・アイ(The London Eye)(イングランド, イギリス)|ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅(Takako Mamiyaさん) - 02

London Eye(ロンドン・アイ)

ミレニアム記念事業として建設された大観覧車。
立地も眺めも最高、とあって人気の観光スポットだ。
ヨーロッパ最大の観覧車というだけあって、大きい!!

最寄駅:Waterloo(ウォータールー駅)

The London Eye England, United Kingdom

ロンドン・アイ(The London Eye)(イングランド, イギリス)|ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅(Takako Mamiyaさん)

London Eye(ロンドン・アイ)

ロンドン・アイに乗ってみることに。この透明カプセル、25人も乗れるそう。ってことで、女子1人旅でも、気兼ねなく観覧車に乗れる(笑)
30分たっぷりかけて、ロンドンの眺めを満喫。
チケットは、観覧車近くのOld County Hall内にあるチケットオフィスか、電話やWEBで事前予約も出来る。

チケットオフィスは大混雑するので、朝イチに行くか、事前予約がおすすめ。

料金:
「Fast Track」:22.30ポンド
一般チケット:大人(16歳以上)16.88ポンド、子ども7.60ポンド

時間:10:00-21:00(10〜3月は20:00まで、7、8月は21:30まで)

Natural History Museum England, United Kingdom

ロンドン自然史博物館(Natural History Museum)(イングランド, イギリス)|ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅(Takako Mamiyaさん)

Natural History Museum(ロンドン自然史博物館)

ロンドンで1番人気の博物館。恐竜展示室は行列覚悟です。
1880年に大英博物館から独立して、現在の場所に移ったんだそう。建物も立派で、宮殿を思わせる雰囲気。
子供が大興奮の場所であることには間違いないが、メインエントランスに設置されている大きな恐竜の化石の迫力には、大人も心ときめくはず!
入場無料なのも嬉しい。

最寄駅:South Kensington(サウスケンジントン)駅
料金:無料
営業時間:10:00-17:50(最終入場は、17:30)

ちなみに、ロンドンの中でも人気が高い美術館『ヴィクトリア&アルバート美術館(Victoria & Albert Museum)』と隣接しているので、アートやデザイン好きの人は、同じ日に訪れてみるのもおすすめ。

  • Loved to be there!

Big Ben England, United Kingdom

ビッグ・ベン(Big Ben)/エリザベス・タワー(Elizabeth Tower)(イングランド, イギリス)|ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅(Takako Mamiyaさん) - 02

Elizabeth Tower /Big Ben (エリザベスタワー/ビッグ・ベン)

実は、通称「ビッグ・ベン」で、正式名称は「エリザベスタワー」。エリザベス2世の在位60周年を記念して、「エリザベスタワー」となったそう。

ディズニー映画『ピーター・パン』の世界だ♪

  • Loved to be there!

Big Ben England, United Kingdom

ビッグ・ベン(Big Ben)/エリザベス・タワー(Elizabeth Tower)(イングランド, イギリス)|ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅(Takako Mamiyaさん)

Elizabeth Tower /Big Ben (エリザベスタワー/ビッグ・ベン)

ロンドンの象徴的風景をパシャリ。
テムズ河にそびえるこの美しい時計台。
本当に、絵になる。

最寄駅:Westminster(ウェストミンスター)駅

  • Loved to be there!

Tower Bridge England, United Kingdom

タワーブリッジ(Tower Bridge)(イングランド, イギリス)|ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅(Takako Mamiyaさん)

Tower Bridge(タワーブリッジ)

テムズ河にかかるタワーブリッジ。1894年に完成した跳開式の可動橋。
今は、ロンドンのシンボル的存在となっているが、建設当初はこの構造は批判の的となっていたのだそう。
困難を経て、建設された橋なんだ。
ライトアップされた姿もまた美しい。

  • Loved to be there!

Tower Bridge England, United Kingdom

タワーブリッジ(Tower Bridge)(イングランド, イギリス)|ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅(Takako Mamiyaさん) - 02

Tower Bridge(タワーブリッジ)

遊覧船も行き交うテムズ河。
タワーブリッジでは結婚式をあげることも出来るんだそう。歴史ある建物での結婚式なんて、ロマンチック。

行き方;タワーヒル(Tower Hill)駅、またはタワー・ゲートウェイ(Tower Gateway)駅からタワー・ブリッジ・ロード(Tower Bridge Road)を南下。徒歩約3分。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 4Favorite
  • 1921view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

一日で観光名所を全て回る大満足旅【ロンドン・イングランド(London, England)①】

一人旅
一日で観光名所を全て回る大満足旅【ロンドン・イングランド(London, England)①】

2013-02-16 - 2013-02-16

  • 16Episodes
  • Momo Nagano
オックスフォード留学中、日曜日のロンドンまで足を運び、1日で観光名所を回り切りました!基本移動は徒歩です。 ちなみに私、イギリスでは良く天候に恵まれます。有名な”曇りのイギリス”はあまり経験がありません(笑) ~大好きなロンドン編①~ ビックベンやウェストミンスター寺院だけがロンドンじゃない!ここ絶対行かなきゃ!3選【ロンドン・イングランド②】 https://www.compathy.net/tripnotes/10980 ここもロンドン!?芸術三昧を追う旅!【ロンドン・イングランド③】 https://www.compathy.net/tripnotes/11043 名所?スクエア?有名じゃなくてもロンドンを感じられる場所特集!【ロンドン・イングランド④】 https://www.compathy.net/tripnotes/10983

Travel Collector: Momo Nagano

  • 4
  • 3961 views

ヨーロッパの匂いーロンドン

一人旅
ヨーロッパの匂いーロンドン

2010-09-17 - 2010-09-21

  • 16Episodes
  • Guarini Letizia
南ヨーロッパの文化に慣れている私にとって、ロンドンは初めての「北」かつ初めての島国でした。人が冷たいかなと思い込みましたが、行ってみるとさすがにMelting Potだけあって、「北」や「島国」という定義の意味もなくなっている町だと感動しました。

Travel Collector: Guarini Letizia

  • 3
  • 3403 views

ユーモアたっぷり!ロンドンデザインにきゅん♡とする5日間

一人旅
ユーモアたっぷり!ロンドンデザインにきゅん♡とする5日間

2014-03-24 - 2014-03-28

  • 16Episodes
  • Saki Ishizaka
大都会ロンドンには、 街中に洗練された、ユーモアのあるデザインがいっぱい! 思わずぱしゃぱしゃ撮りまくりました。 ちなみに、デザイン感度の高いロンドンで開かれた、 入場者数3万人越えのイベント、 TOKYO DESIGNERS WEEK in London 2014が、 10月に東京に凱旋してくるので要チェック◎ ↓ http://www.tdwa.com/news/events/tdw_in_tent_london_2014.html AGENDA 1 Heathrow airport(ヒースロー空港) 2 Tate-modern(テートモダン) 3 Russell Square Station(ラッセルスクエア駅) 4 British Museum(大英博物館) 5 National Gallery(ナショナルギャラリー) 6 Fortnum&Mason(紅茶専門店) 7 Heathrow airport(再び・ヒースロー空港) ↓コペンハーゲンのデザインログブックはこっち↓ https://www.compathy.net/tripnotes/10874

Travel Collector: Saki Ishizaka

  • 2
  • 2338 views

【DAY 01-10】ホームレス社長

一人旅
【DAY 01-10】ホームレス社長

2013-06-09 - 2013-06-18

  • 10Episodes
  • Taichi Fujimoto
英国ロンドンで150日間の家無し生活を通じて、500人のチェンジメーカーに会う企画「ホームレス社長」の01-10日間の軌跡です。

Travel Collector: Taichi Fujimoto

  • 4
  • 1638 views

はちみつ色の村に出会う旅――バスツアーで巡るイギリス、コッツウォルズ

一人旅
はちみつ色の村に出会う旅――バスツアーで巡るイギリス、コッツウォルズ

2014-05-24 - 2014-05-24

  • 13Episodes
  • Hiromi Yamashita
イングランドの伝統的な姿を今に伝えるコッツウォルズの村々。 地元産の黄色いレンガで造られる家ははちみつ色に輝き、イングランドでもっとも美しい地域であるとも言われています。 イギリス旅行の最後は、ここコッツウォルズの村々です。 交通の便が悪いため、ロンドンからのばすツアーを利用しました。

Travel Collector: Hiromi Yamashita

  • 2
  • 3537 views

タワーブリッジのせいで夜景にどっぷりハマってしまった!イギリスの飯、意外に美味しいよ!〜世界一周おふくろの味巡りの旅イギリス編〜

一人旅
タワーブリッジのせいで夜景にどっぷりハマってしまった!イギリスの飯、意外に美味しいよ!〜世界一周おふくろの味巡りの旅イギリス編〜

2014-08-12 - 2014-08-24

  • 37Episodes
  • Yusuke Saito
大都市ロンドン。とても楽しみにしていました。 夜景ハンターの私はタワーブリッジが印象的です。 イギリスはまずい!と良く聞く話ですが、その印象を覆す様々な美味しいものに巡り会えました。 世界一志友おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

Travel Collector: Yusuke Saito

  • 3
  • 1711 views

恩師に会いに英国・ケンブリッジへ

一人旅
恩師に会いに英国・ケンブリッジへ

2009-06-16 - 2009-06-16

  • 15Episodes
  • Shingo Hashimoto
日本の語学研修で出会った先生たちに会いに、ロンドンから一路ケンブリッジへ。 前に訪ねたフランスで出会った友人たちとの再会もあり、なんだか初めて来た気がしなかった。人生の中でもう一度行きたい場所の一つ。

Travel Collector: Shingo Hashimoto

  • 1
  • 1461 views

イギリス ロンドン

一人旅
イギリス ロンドン

2015-01-09 - 2015-01-14

  • 48Episodes
  • Yuko Fukuda
ミュージカルとマーケット巡り 英国王のスピーチのロケ地巡り

Travel Collector: Yuko Fukuda

  • 0
  • 538 views

ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅 ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅

Back to Top of ロンドン観光を満喫★フットワークが自慢の女子一人旅