Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Hiromi Yamashitaさんのログブック(旅行記)「そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅」

そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅

2012-06-09 - 2012-06-1010 Episodes
Hiromi Yamashita
Travel Collector
Hiromi Yamashita
  • female
  • South Korea
Places visited
South Korea

思い立つように旅行に行きたくなりました。
そういう時にもってこいなのが、韓国。
お隣の国で近場だし、日本語が達者な人が多く私の片言の韓国語でも何も心配いりません。
そんなわけで、早速出かけてみました。
今回はソウルです。

  • 0Favorite
  • 1308view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12012/06/09

이화여자대학교 / Ewha Womans University Seoul, South Korea

이화여자대학교 / Ewha Womans University(ソウル, 韓国)|そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅(Hiromi Yamashitaさん)

梨花女子大へ行ってきました。
世界最大規模の女子大で、韓国の女子大では名門中の名門。
学問やビジネスの世界で活躍するエリート女性を輩出しています。
建物にも麗しくしっとりした雰囲気を感じるのは、気のせいかしらん。

  • Loved to be there!

경복궁 (Gyeongbokgung Palace/景福宮) Seoul, South Korea

景福宮(キョンボックン)/Gyeongbokgung Palace(ソウル, 韓国)|そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅(Hiromi Yamashitaさん) - 02

景福宮にやってきました。
うわさどおり華やかで壮大です。
デザインには儒教の思想や伝統がきちんと反映されているそうです。
ここは興礼門、ここで日本語の無料ガイド案内に参加します。
旅をする者にとっては、自国の言葉で案内してもらえるのは何よりです。

  • Loved to be there!

경복궁 (Gyeongbokgung Palace/景福宮) Seoul, South Korea

景福宮(キョンボックン)/Gyeongbokgung Palace(ソウル, 韓国)|そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅(Hiromi Yamashitaさん)

こちらは勤政門、景福宮の正殿です。
名前に「民を勤勉に治める」という意味が込められていて、王の即位式や外交官の接待など国家の公式的な行事が行われた場所だとか。

  • Loved to be there!

명동역 (Myeong-dong Stn.) South Korea

明洞駅(ミョンドン駅)/Myeong dong Station(韓国)|そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅(Hiromi Yamashitaさん)

ソウル随一の繁華街、明洞にやってきました。
さすがに賑やかですね、韓国の活気を感じます。
日本語の看板も目に付きます。
観光客が多いんでしょうね。
まあ、私もその一人なんですが(笑)。

  • Loved to be there!

명동역 (Myeong-dong Stn.) South Korea

明洞駅(ミョンドン駅)/Myeong dong Station(韓国)|そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅(Hiromi Yamashitaさん) - 02

同じく明洞、こちらは屋台です。
このあたりは、メインストリートだけじゃなくて路地にもたくさん露店が出ています。
韓国の人の生活を、肌で感じる場所です。

  • Loved to be there!

N Seoul Tower Seoul, South Korea

N Seoul Tower(ソウル, 韓国)|そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅(Hiromi Yamashitaさん)

やって来ましたそNソウルタワー。
旧南山ソウルタワーが2005年にリニューアルされて、新たな魅力に溢れた観光スポットとして不動の人気を誇っています。
展望台からの眺めは絶景です。
ここは、ソウルに来たらまずは外せないお勧めポイントです。

  • Loved to be there!

Day 22012/06/10

창덕궁 / Changdeokgung Seoul, South Korea

昌徳宮(창덕궁 / Changdeokgung)(ソウル, 韓国)|そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅(Hiromi Yamashitaさん)

昌徳宮に来ました。
韓国の宮殿の中でも保存状態がよく、1997年にはユネスコの世界遺産に登録されています。
ありし日の朝鮮王朝の姿を伝える故宮で、王朝の生活様式・趣・思想などが随所に伺えます。

  • Loved to be there!

창덕궁 / Changdeokgung Seoul, South Korea

昌徳宮(창덕궁 / Changdeokgung)(ソウル, 韓国)|そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅(Hiromi Yamashitaさん) - 02

宣政門です。
王が日常的な政務を行なった宣政殿、その前にある門です。
宣政殿は、現存する宮殿の中で唯一青い瓦屋根をもつ貴重な建物だそうです。

  • Loved to be there!

남대문시장 (Namdaemun Market) Seoul, South Korea

南大門市場(ナンデムン市場)/Namdaemun Market(ソウル, 韓国)|そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅(Hiromi Yamashitaさん)

ソウルで最も古い600年の歴史をもつソウル最古の市場、南大門です。
庶民の台所として知られ、食品から衣料品、お土産や民芸品、輸入商品にいたるまで、ありとあらゆるものがそろっています。

  • Loved to be there!

한강 (Han River, 漢江) Seoul, South Korea

한강 (Han River, 漢江)(ソウル, 韓国)|そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅(Hiromi Yamashitaさん)

ソウル市内を流れる漢江に来ました。
ライトアップされた姿は、「漢江の奇跡」を象徴するようです。
遊覧船もあるので、また今度来た時には乗ってみたいと思っています。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 1308view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅 そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅

Back to Top of そうだ、韓国へ行こう! ソウルをゆっくり楽しむひとり旅