Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Akiko Odaさんのログブック(旅行記)「アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★」

アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★

2014-12-23 - 2014-12-2924 Episodes
Akiko Oda
Travel Collector
Akiko Oda
  • female
  • France
Places visited
France

1度目にパリを訪れたときは、ヨーロッパ自体も初めての旅行で、見るもの全てが珍しく。楽しかったけれど、まだまだ見たりていない!時間が足りない!!状態でパリを後にした。
今回は、ショッピングや食べ歩きも充実させたい、と夫婦で訪れた2度目のパリ。

  • 1Favorite
  • 2317view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/12/23

Merci Île-de-France, France

Merci(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん) - 02

【Merci(メルシー)】
お洒落なショップが立ち並ぶマレ地区にあるメルシー。
「colette(コレット)」と並ぶ、代表的なセレクトショップ。
お洋服に関しては、コレットよりも手が届きやすいプライスで、身近なアイテムが売っている印象。

住所:111 Boulevard Beaumarchais 75003

  • Loved to be there!

Merci Île-de-France, France

Merci(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【Merci(メルシー)】
中庭を通って建物に入ると、吹き抜けになっている。
高い天井の広々とした空間さえも、カッコイイ。
洋服や生活雑貨、家具、文具まで揃っている。

  • Loved to be there!

Maison Georges Larnicol Île-de-France, France

Maison Georges Larnicol(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【Maison GEORGES LARNICOL Paris(メゾン ジョルジュ ラルニコル)】
計り売りのチョコレート屋さん。
ウィンドウのディスプレイの可愛さに引き込まれ店内に。見るだけ♪と思っていたけど、結局、買ってしまった。
移動中につまみ食いをし、ホテルでつまんだりしているうちに、あっという間になくなってしまい、もう一度買って補充しました(笑)

住所:14 rue de Rivoli 75004 Paris

  • Loved to be there!
  • Budget:5000USD

La Droguerie Île-de-France, France

La Droguerie(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【La Droguerie(ラ・ドログリー)】
毛糸、ビーズ、ボタンなどを扱っている手芸屋さん。
アクセサリーの手づくりにハマっていることもあって、ビーズ目当てに寄ってみた。
レジに長い行列が出来ていたのと、あまりの品揃えの多さに
何を買ってよいのか迷ってしまったので、出直すことに。
半日くらい居座っても飽きなさそう♪
日本人スタッフもいたので、言葉の心配もない。

住所:9-11 rue du Jour - 75001 Paris

  • Loved to be there!

Day 22014/12/24

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【Chateau de Versailles(ヴェルサイユ宮殿)】
ルイ14世の「有史以来、最も大きく、最も豪華な宮殿を!」の命で建設されたヴェルサイユ宮殿。
豪華絢爛とはまさにこの宮殿をさすのではないか、というくらい外観も内装も立派。
パリから電車で40分くらい。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん) - 02

【Chateau de Versailles(ヴェルサイユ宮殿)】
とにかく広大な敷地なものだから、「ちょっとそこまで」という感覚で『マリー・アントワネットの離宮』に向かって歩き出したら。。。

なかなかの距離だった。

途中でホットワインを買い、身体を温めた。
戻りは、庭園を巡回しているプチトランで、楽チンに。

  • Loved to be there!

Tour Eiffel Île-de-France, France

エッフェル塔(Eiffel Tower)(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【La tour Eiffel(エッフェル塔)】
夜のエッフェル塔もまた、幻想的でカッコイイ。
昼間同様、自分達の記念写真や、エッフェル塔のベストショットの撮影を狙う人達で混み合っている。
この時間、なかなか本気の雨が降り出してはいたが、傘をささない人が多い。東京だったら、すぐにビニール傘だらけの光景になってしまうだろうな。

  • Loved to be there!

Day 32014/12/25

Arc de Triomphe Île-de-France, France

凱旋門(Arc de Triomphe)(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【Arc de triomphe de l'Étoile(エトワール凱旋門)】
こちらも代表的なパリの観光名所。
古代ローマ時代のコンスタンティヌスの凱旋門がモデルになっているんだとか。

  • Loved to be there!

Ladurée Île-de-France, France

Ladurée(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【Laduree(ラデュレ) 】
日本でもマカロンで有名なラデュレ、シャンゼリゼ店。お店の外観も素敵。
入口に入ってみるとかなりの大混雑で買い物は断念。

住所:75, avenue des Champs Elysees, 75008 Paris

  • Loved to be there!

Gérard Mulot Île-de-France, France

Gérard Mulot(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【Gerard Mulot(ジェラール・ミュロ)】
クリスマスは、何かとお店が閉まっているので、老舗のお惣菜やさんで買い出し。
キッシュやテリーヌ、パンなどを買い込んで。あとはワインがあれば立派なクリスマスディナー。
チョコレートやケーキも豊富です。

住所:76,rue de Seine

  • Loved to be there!
  • Budget:5000USD

Day 42014/12/26

Hôtel du Nord Île-de-France, France

Hôtel du Nord(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【HOTEL NU NORD(ホテル・デュ・ノール)】
サン・マルタン運河沿いの『HOTEL NU NORD』。マルセル・カルネの映画『北ホテル(HOTEL NU NORD)』の舞台として有名。現在は、雰囲気のよいレストラン。

住所:102 quai de Jammapes 75010 Paris

  • Loved to be there!
  • Budget:4000USD

Hôtel du Nord Île-de-France, France

Hôtel du Nord(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん) - 02

【HOTEL NU NORD(ホテル・デュ・ノール)】
ランチで利用。
前菜+メインのセットメニューが3種類くらいあったと思う。金額は17ユーロ〜19ユーロくらい。
お味も満足でした。

  • Loved to be there!
  • Budget:4000USD

Hôtel du Nord Île-de-France, France

Hôtel du Nord(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん) - 03

【HOTEL NU NORD(ホテル・デュ・ノール)】
会計が済むとショップカードとマッチを渡される。
マッチも素敵なパッケージ。
店員さんも、イケメンで親切な方でした。

  • Loved to be there!
  • Budget:4000USD

Canal Saint-Martin Île-de-France, France

サン・マルタン運河(Canal Saint-Martin)(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【Canal St-Martin(サン・マルタン運河)】
食後は、運河沿いをお散歩。
落書きさえも、アクセントになって映える風景。
落書き、と言ったら失礼で、アートなのかしら。

  • Loved to be there!

Basilique du Sacré-Cœur Île-de-France, France

サクレ・クール寺院(Basilique du Sacré-Cœur)(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【Basilique du Sacré-Cœur(サクレ・クール聖堂)】
ここもまた、映画『アメリ』の舞台になった場所。
聖堂に向かって階段を登っていくと、丘の上から街を一望出来る。

  • Loved to be there!

Café des Deux Moulins Île-de-France, France

カフェ・デ・ドゥ・ムーラン(Café des Deux Moulins)(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【Café des Deux Moulins (カフェ・デ・ドゥー・ムーラン)】
映画『アメリ』の舞台になったお店。
アメリがここの店員さんとして、働いているという設定。
店内にも、アメリが!

住所:15 rue Lepic - 75018 Paris

  • Loved to be there!

Café des Deux Moulins Île-de-France, France

カフェ・デ・ドゥ・ムーラン(Café des Deux Moulins)(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん) - 02

【Café des Deux Moulins (カフェ・デ・ドゥー・ムーラン)】
来たからには、ブリュレを食べないと!ということで注文。
アメリ流に表面をスプーンで割ってから頂く。
大きそうに見えて、案外、ペロリと食べきってしまいます。

  • Loved to be there!
  • Budget:2000USD

Day 52014/12/27

La grande salle du Rex Île-de-France, France

La grande salle du Rex(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【La Grande Cremerie(ラ・グランド・クレムリー)】
6区の中心部にあるワインバー。
食材販売がメインのワインバー「ラ・クレムリー」の2号店なんだそう。
自然派ワインをそろえている。
ワインの知識も言葉もおぼつかない我々にも、丁寧に好みを聞き出し、セレクトしてくれた。

住所:8, Rue Gregoire de Tours 75006 Paris

  • Loved to be there!

La Grande Crèmerie Île-de-France, France

La Grande Crèmerie(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【La Grande Cremerie(ラ・グランド・クレムリー)】
店内も雰囲気がよく、先に入っていた女性客がワイン片手におしゃべりに夢中になっている。
写真には写っていない壁側には、ワインボトルがずらり。
18時30分〜20時は、グラスワイン1杯とタパス1皿で12ユーロのメニューがある。

  • Loved to be there!

Day 62014/12/28

Au Pied de Cochon Île-de-France, France

Au Pied de Cochon(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん) - 02

【Au pied de Cochon(オ・ピエ・ドゥ・コション)】
1946年創業の老舗。豚足料理が有名なんだそう。
オニオングラタンスープも絶品と評判で、寒さに凍えて、駆け込むことに。身体に染み入る美味しさでした。
スープにとどまらず、リブロースステーキとお魚料理で、それぞれにお腹を満たした。

住所:6 rue Coquillière 75001 Paris

  • Loved to be there!
  • Budget:10000USD

Au Pied de Cochon Île-de-France, France

Au Pied de Cochon(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【Au pied de Cochon(オ・ピエ・ドゥ・コション)】
食後のコーヒーには、豚のメレンゲのお菓子が添えられており、和んだ。このお店、実は24時間営業をしているというのも驚き。

  • Loved to be there!
  • Budget:10000USD

La Dégustation Île-de-France, France

La Dégustation(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん) - 02

【La Degustation(ラ・デギュスタシオン)】
3ツ星レストランを手がけたシェフ、アントワーヌ・ヴェステルマンがオープンしたシャンパンバー。
シャンパンはグラスで6ユーロ〜。

住所:93 rue Lepic 75018 Paris

  • Loved to be there!
  • Budget:6000USD

La Dégustation Île-de-France, France

La Dégustation(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【La Degustation(ラ・デギュスタシオン)】
店内は、スッキリとしていながらセンスのある内装。
ナッツやチョコレートなどのおつまみは、販売もしている。お土産にもよさそう。

  • Loved to be there!
  • Budget:6000USD

Day 72014/12/29

Musée du Louvre Île-de-France, France

ルーヴル美術館(Muse du Louvre)(パリ, フランス)|アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★(Akiko Odaさん)

【Musée du Louvre(ルーヴル美術館)】
最終日は、エッフェル塔にも登って、ルーヴル美術館も観て。。。なんて思っていたけれど
とてつもない混雑で、エッフェル塔はチケット購入の行列に2時間くらい並んだあげく、寒さでギブアップ。
前回のパリでも、時間が足りずエッフェル塔に登るのはあきらめたけど、今回もまた。

気を取り直して、ルーヴル美術館へ。こちらも、1時間半は並ぶことに。並んでばかりの1日だ。

ルーヴル美術館は、前回も観たけど、やっぱり一番心惹かれるのは「サモトラケのニケ」
美術にあまり詳しくはない私だが、このダイナミックな翼に頭がない彫像、というところにドラマを感じるのかもしれない。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 2317view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★ アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★

Back to Top of アメリ気分でブリュレ食べたり、お洒落なセレクトショップに行ってみたり♪マレ地区滞在の女子目線なパリ街歩き★