Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Akiko Kinoshitaさんのログブック(旅行記)「成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅」

成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅

2013-04-28 - 2013-04-3010 Episodes
Akiko Kinoshita
Travel Collector
Akiko Kinoshita
  • 30s / female
  • China
Places visited
China

中国・四川といえばスパイシーな四川料理で有名。
でも動物好きにとっては、パンダ。
何よりパンダ。
そう、ここにはパンダの人工繁殖の研究所があるんです。
パンダ見放題、さわり放題(とはいきませんが)を夢見て、はるばる中国・四川は成都に行ってきました。

  • 1Favorite
  • 822view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/04/28

昭觉寺 ZHaojue Temple Sichuan, China

昭觉寺 ZHaojue Temple(四川省, 中華人民共和国)|成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅(Akiko Kinoshitaさん)

成都は寺院の多い町。ここでの観光は、何はさておきまずは寺院めぐりから。
ここ昭覚寺は成都の北門外、青龍村に位置しています。
四川西方の「第一禅林」と呼ばれ、貞観年間に建立されて以来、多くの高僧を輩出しました。
文化大革命集に破壊され、現在の姿は再建後のものです。
ここは寺への途上にお線香売りの屋台が目立ちます。中国では寺院仏閣は観光目的化され、遊園地のようになってしまっているものが多い中、ここでは信仰が生きており人々が参拝のために参っているようです。
入場料も2元と格安であることを考えても、穴場的なスポットといえるでしょう

  • Loved to be there!

大慈寺路3号朗御 Sichuan, China

大慈寺路3号朗御(四川省, 中華人民共和国)|成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅(Akiko Kinoshitaさん)

成都市にはいくつかの古刹がありますが、ここ大慈寺もその代表的なもののひとつです。
大慈寺は3・4世紀に創建され、1600年余の歴史を持っています。
西遊記で有名な唐代の三蔵玄奘が622年に受戒したことでも知られています。
また執権北条時頼の創建した鎌倉の建長寺の開山となり、日本に純禅を伝来した蘭渓道隆が出家した寺でもあります。
数々の名僧を残したこの寺ですが、明代に火災に遭い衰え、清代の順治帝の時に再建され、今日に至っています。

  • Loved to be there!

杜甫草堂 Du Fu Thatched Cottage Museum Sichuan, China

杜甫草堂 Du Fu Thatched Cottage Museum(四川省, 中華人民共和国)|成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅(Akiko Kinoshitaさん)

杜甫草堂は、唐代の大詩人杜甫ゆかりのあずまやです。杜甫はは安史の乱を避ける為に避難したあずまやです。
成都に逃亡してきた後、親友の協力を得て浣花渓の畔に藁葺きの家を建て、そこで4年ほど貧しい生活を送ったといいます。
「草堂」とは、藁葺きの屋根にちなんでつけられたとか。
うっそうとした竹林や梅林、小橋がかかる渓流があり、詩情画意を盛り上げています。
こぢんまりとした建築の特色を生かした、素晴らしい庭園です。

  • Loved to be there!

Jinli Street 锦里 Sichuan, China

Jinli Street 锦里(四川省, 中華人民共和国)|成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅(Akiko Kinoshitaさん)

ここは錦里歩行街。有名な武候祠に隣接しています。
全長350m、幅4m足らずの歩行街ですがその歴史は長く、秦、漢、三国時代から全国にその名が知られていました。
現在でも成都で最も賑やかな商店街だといわれています。
昔の建築様式を習い建てられた錦里一帯の建築は区画整備されて、2005年には「中国十大都市の歩行商店街」と評されました。
ここを訪れると、このあたりでの郷土の味を全てを味わう事ができるといわれています。
特に四川料理特有のスパイスの効いた辛い料理は絶品で、グルメ好きならはずせない場所です。

  • Loved to be there!

Day 22013/04/29

欢乐谷,成都 Sichuan, China

欢乐谷,成都(四川省, 中華人民共和国)|成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅(Akiko Kinoshitaさん)

成都欢乐谷は、成都の北部にあるテーマパークです。
遠目に診ても巨大なことが伺えるこの場所では、いろんな乗り物やアトラクションが楽しめます。

  • Loved to be there!

欢乐谷,成都 Sichuan, China

欢乐谷,成都(四川省, 中華人民共和国)|成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅(Akiko Kinoshitaさん) - 02

大型ジェットコースターのような絶叫マシン系から、メリーゴーランドのようなほのぼの系まで、アトラクションは豊富にそろっています。
どんな年齢層の人でも楽しめるように工夫がされていますが、特に子供連れの人にはぜひお勧め。

  • Loved to be there!

欢乐谷,成都 Sichuan, China

欢乐谷,成都(四川省, 中華人民共和国)|成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅(Akiko Kinoshitaさん) - 03

夜間は美しくイルミネーションされています。
DRやUSJを思わせる、中国の新しいリゾート。
新しい成都のシンボルとして、中国内外からの人気を集めているのも納得です。
遊園地好きなら、レアな場所にあるここは希少価値あり。一度は押さえておくといいかも。

  • Loved to be there!

Day 32013/04/30

熊猫繁育研究基地 | Chengdu Giant Panda Breeding Research Base Sichuan, China

成都ジャイアント・パンダ繁殖研究基地(熊猫繁育研究基地 | Chengdu Giant Panda Breeding Research Base)(四川省, 中華人民共和国)|成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅(Akiko Kinoshitaさん)

成都に着たからにはここに来なくちゃ!というスポットが、ここ成都パンダ繁育研究基地。
絶滅危惧種のパンダを救うため、1990年にオ ープンした総合パンダ繁殖研究所。
一流のパンダ研究専門家を有し、繁殖設備を整え、工夫された造園方法で野生パンダの生活環境を再現しています。

  • Loved to be there!

熊猫繁育研究基地 | Chengdu Giant Panda Breeding Research Base Sichuan, China

成都ジャイアント・パンダ繁殖研究基地(熊猫繁育研究基地 | Chengdu Giant Panda Breeding Research Base)(四川省, 中華人民共和国)|成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅(Akiko Kinoshitaさん) - 02

見て下さい、この可愛らしさ。
まさに動くぬいぐるみ。
可愛いジャイアントパンダの他にレッサーパンダも抱っこして記念撮影ができます。
気温が摂氏30度を超えるとパンダは元気がなくなります。暑い時期なら、午前中にここに来るのがおすすめ。
なお、抱っこ撮影の料金は、パンダ研究への寄付金としてパンダ保護のために利用されます。

  • Loved to be there!

熊猫繁育研究基地 | Chengdu Giant Panda Breeding Research Base Sichuan, China

成都ジャイアント・パンダ繁殖研究基地(熊猫繁育研究基地 | Chengdu Giant Panda Breeding Research Base)(四川省, 中華人民共和国)|成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅(Akiko Kinoshitaさん) - 03

人工繁殖を促進した結果、パンダの数が当初の6頭から42頭に増えました。
現在5頭のパンダが「友好の大使」として成都パンダ繁育研究基地から海外の動物園へ送り出されています。
この愛らしさ。
日本でも、1970年代に上野動物園のランラン・カンカンブームを引き起こしました。中国にとって、何よりの親善大使のパンダ。
思う存分楽しんで下さい。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 822view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅 成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅

Back to Top of 成都でパンダに会う――中国・四川をめぐる旅