Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Hiromi Yamashitaさんのログブック(旅行記)「初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅」

初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅

2014-05-20 - 2014-05-21 14 485 0

去年の夏にロンドンをばたばたと旅していきました。
見所はもっとあったのに、もっとゆっくり見たかったのに・・・。
また行きたいなーとの思いを止められず、またまたやって来ました。
旧世代のロンドンのシンボルはタワーブリッジだったけど、今の人たちにはロンドンアイ。新旧織り交ぜて楽しめる、それもロンドンの良さかもね。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2014/05/20

タワーブリッジ(Tower Bridge) イングランド, イギリス

タワーブリッジ(Tower Bridge)(イングランド, イギリス)|初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅(Hiromi Yamashitaさん)

ロンドンといえば、タワーブリッジ。
幼心の記憶に、しっかりとに刻み付けられてます(古いな)。

建物そのものも美しいけど、ここの上層部にあるガラス張りのウォークウェイ(上の2本の細いところ)がお目当て。

  • 行ってよかった!

タワーブリッジ(Tower Bridge) イングランド, イギリス

タワーブリッジ(Tower Bridge)(イングランド, イギリス)|初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅(Hiromi Yamashitaさん) - 02

高いところだけじゃない。
メカが好きなら、昔に橋の開閉に使っていた蒸気式のポンプが見れる「エンジンルーム」は必見。
写真好きなら、跳ね橋が上がった姿は絶好の被写体。橋の開閉の時間をインターネットで調べてから出かけてね。

  • 行ってよかった!

ミレニアム・ブリッジ(Millennium Bridge) イングランド, イギリス

ミレニアム・ブリッジ(Millennium Bridge)(イングランド, イギリス)|初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅(Hiromi Yamashitaさん)

タワーブリッジを降りて、せっかくだからとミレニアムブリッジを歩くことにしました。
できたばかりの頃は、強風でしょっちゅう通行止めになっていたんだけど、確かにちょっと華奢な感じで「剥き出し感」の強い橋。

  • 行ってよかった!

ミレニアム・ブリッジ(Millennium Bridge) イングランド, イギリス

ミレニアム・ブリッジ(Millennium Bridge)(イングランド, イギリス)|初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅(Hiromi Yamashitaさん) - 02

できたばかりの頃は、強風でしょっちゅう通行止めになっていたんだけど、確かにちょっと華奢な感じで「剥き出し感」の強い橋。

  • 行ってよかった!

ミレニアム・ブリッジ(Millennium Bridge) イングランド, イギリス

ミレニアム・ブリッジ(Millennium Bridge)(イングランド, イギリス)|初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅(Hiromi Yamashitaさん) - 03

でも、その分「あーテムズ川の上を歩いてる」というのが実感できます。
ここは「橋」というより、「歩道」。みんな歩道橋感覚で使ってるみたい。

ロンドン・アイ(The London Eye) イングランド, イギリス

ロンドン・アイ(The London Eye)(イングランド, イギリス)|初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅(Hiromi Yamashitaさん)

ミレニアムを記念して作られたロンドンアイ。
今ではすっかりロンドン名所として定着。ロンドンアイのないロンドンなんて、想像できないよね。

ここの眺めは絶景だったなあと思うと、矢も盾もたまらずまた乗りました。
昏時のロンドンも美しかったけど、青空の下のロンドンも素晴らしい。

  • 行ってよかった!

ウェストミンスター寺院(Westminster Abbey) イングランド, イギリス

ウェストミンスター寺院(Westminster Abbey)(イングランド, イギリス)|初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅(Hiromi Yamashitaさん)

この前に素通りしたウェストミンスター寺院に出かけました。
ここは王侯貴族や高名な政治家などのゆかりの地。エリザベス女王の戴冠式が行われたのも、ここ。
本当に豪華絢爛な建物で、外から見るだけでも十分な価値あり。

  • 行ってよかった!

ビッグ・ベン(Big Ben)/エリザベス・タワー(Elizabeth Tower) イングランド, イギリス

ビッグ・ベン(Big Ben)/エリザベス・タワー(Elizabeth Tower)(イングランド, イギリス)|初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅(Hiromi Yamashitaさん)

ふと見上げれば、お気に入りのビッグベンが。
今回は、しっかり国会議事堂(というかウェストミンスター宮殿)に入場。
寺院でも思ったけど、豪華絢爛でともかく広くて圧倒されそう。
オーディオガイドもあったけど、日本語がないのが残念。

  • 行ってよかった!

2日目2014/05/21

バッキンガム宮殿(Buckingham Palace) イングランド, イギリス

バッキンガム宮殿(Buckingham Palace)(イングランド, イギリス)|初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅(Hiromi Yamashitaさん)

またもややって来ましたバッキンガム宮殿。
お目当ては、もちろん近衛交代のセレモニー。
早めに出かけて、いい場所をキープ。

  • 行ってよかった!

バッキンガム宮殿(Buckingham Palace) イングランド, イギリス

バッキンガム宮殿(Buckingham Palace)(イングランド, イギリス)|初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅(Hiromi Yamashitaさん) - 02

これこれ。やっぱりバッキンガム宮殿はこれでなくちゃ。
赤い制服に黒い帽子の近衛兵は、イギリス王室のシンボルだよね。
近衛交代をゆっくり楽しんだ後は、郊外のウィンザー城まで足を伸ばします。

イングランド(イギリス)|「ウィンザー城の到着。
遠目には小さく見えるけど、近くに来るとなかなかどうして。
地味だけど、存在感があるのね。
実はここでも近衛交代があります。バッキンガム宮殿ほど大きくないけど、その分近くで見れるから、それはそれでいいよ。」初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く

ウィンザー城の到着。
遠目には小さく見えるけど、近くに来るとなかなかどうして。
地味だけど、存在感があるのね。
実はここでも近衛交代があります。バッキンガム宮殿ほど大きくないけど、その分近くで見れるから、それはそれでいいよ。

ウィンザー城(Windsor Castle) イングランド, イギリス

ウィンザー城(Windsor Castle)(イングランド, イギリス)|初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅(Hiromi Yamashitaさん)

内部はもちろん広大で、もう迷子になりそう。
お目当てのメアリー王妃のドールハウスを見た後は、手入れの行き届いたガーデンでひと休み。
さすがはガーデニングの国。どこを見渡しても麗しく、目も心も楽しめる庭。
さすがに疲れてきたりするので、ちょっとゆっくり。

  • 行ってよかった!

ロンドン・アイ(The London Eye) イングランド, イギリス

ロンドン・アイ(The London Eye)(イングランド, イギリス)|初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅(Hiromi Yamashitaさん) - 02

ロンドン市内に無事帰還。
日の長いロンドンも、さすがに黄昏時。
念願のライトアップされたビッグベンと国会議事堂を見ることができて、もうもう大満足。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

一日で観光名所を全て回る大満足旅【ロンドン・イングランド(London, England)①】

一人旅
一日で観光名所を全て回る大満足旅【ロンドン・イングランド(London, England)①】

2013-02-16 - 2013-02-16

  • 16
  • Momo Nagano
オックスフォード留学中、日曜日のロンドンまで足を運び、1日で観光名所を回り切りました!基本移動は徒歩です。 ちなみに私、イギリスでは良く天候に恵まれます。有名な”曇りのイギリス”はあまり経験がありません(笑) ~大好きなロンドン編①~ ビックベンやウェストミンスター寺院だけがロンドンじゃない!ここ絶対行かなきゃ!3選【ロンドン・イングランド②】 https://www.compathy.net/tripnotes/10980 ここもロンドン!?芸術三昧を追う旅!【ロンドン・イングランド③】 https://www.compathy.net/tripnotes/11043 名所?スクエア?有名じゃなくてもロンドンを感じられる場所特集!【ロンドン・イングランド④】 https://www.compathy.net/tripnotes/10983

作者: Momo Nagano

  • 4
  • 4661

ヨーロッパの匂いーロンドン

一人旅
ヨーロッパの匂いーロンドン

2010-09-17 - 2010-09-21

  • 16
  • Guarini Letizia
南ヨーロッパの文化に慣れている私にとって、ロンドンは初めての「北」かつ初めての島国でした。人が冷たいかなと思い込みましたが、行ってみるとさすがにMelting Potだけあって、「北」や「島国」という定義の意味もなくなっている町だと感動しました。

作者: Guarini Letizia

  • 3
  • 4016

ユーモアたっぷり!ロンドンデザインにきゅん♡とする5日間

一人旅
ユーモアたっぷり!ロンドンデザインにきゅん♡とする5日間

2014-03-24 - 2014-03-28

  • 16
  • Saki Ishizaka
大都会ロンドンには、 街中に洗練された、ユーモアのあるデザインがいっぱい! 思わずぱしゃぱしゃ撮りまくりました。 ちなみに、デザイン感度の高いロンドンで開かれた、 入場者数3万人越えのイベント、 TOKYO DESIGNERS WEEK in London 2014が、 10月に東京に凱旋してくるので要チェック◎ ↓ http://www.tdwa.com/news/events/tdw_in_tent_london_2014.html AGENDA 1 Heathrow airport(ヒースロー空港) 2 Tate-modern(テートモダン) 3 Russell Square Station(ラッセルスクエア駅) 4 British Museum(大英博物館) 5 National Gallery(ナショナルギャラリー) 6 Fortnum&Mason(紅茶専門店) 7 Heathrow airport(再び・ヒースロー空港) ↓コペンハーゲンのデザインログブックはこっち↓ https://www.compathy.net/tripnotes/10874

作者: Saki Ishizaka

  • 2
  • 2978

【DAY 01-10】ホームレス社長

一人旅
【DAY 01-10】ホームレス社長

2013-06-09 - 2013-06-18

  • 10
  • Taichi Fujimoto
英国ロンドンで150日間の家無し生活を通じて、500人のチェンジメーカーに会う企画「ホームレス社長」の01-10日間の軌跡です。

作者: Taichi Fujimoto

  • 4
  • 2025

はちみつ色の村に出会う旅――バスツアーで巡るイギリス、コッツウォルズ

一人旅
はちみつ色の村に出会う旅――バスツアーで巡るイギリス、コッツウォルズ

2014-05-24 - 2014-05-24

  • 13
  • Hiromi Yamashita
イングランドの伝統的な姿を今に伝えるコッツウォルズの村々。 地元産の黄色いレンガで造られる家ははちみつ色に輝き、イングランドでもっとも美しい地域であるとも言われています。 イギリス旅行の最後は、ここコッツウォルズの村々です。 交通の便が悪いため、ロンドンからのばすツアーを利用しました。

作者: Hiromi Yamashita

  • 2
  • 4722

タワーブリッジのせいで夜景にどっぷりハマってしまった!イギリスの飯、意外に美味しいよ!〜世界一周おふくろの味巡りの旅イギリス編〜

一人旅
タワーブリッジのせいで夜景にどっぷりハマってしまった!イギリスの飯、意外に美味しいよ!〜世界一周おふくろの味巡りの旅イギリス編〜

2014-08-12 - 2014-08-24

  • 37
  • Yusuke Saito
大都市ロンドン。とても楽しみにしていました。 夜景ハンターの私はタワーブリッジが印象的です。 イギリスはまずい!と良く聞く話ですが、その印象を覆す様々な美味しいものに巡り会えました。 世界一志友おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

作者: Yusuke Saito

  • 3
  • 2173

恩師に会いに英国・ケンブリッジへ

一人旅
恩師に会いに英国・ケンブリッジへ

2009-06-16 - 2009-06-16

  • 15
  • Shingo Hashimoto
日本の語学研修で出会った先生たちに会いに、ロンドンから一路ケンブリッジへ。 前に訪ねたフランスで出会った友人たちとの再会もあり、なんだか初めて来た気がしなかった。人生の中でもう一度行きたい場所の一つ。

作者: Shingo Hashimoto

  • 1
  • 1734

イギリス ロンドン

一人旅
イギリス ロンドン

2015-01-09 - 2015-01-14

  • 48
  • Yuko Fukuda
ミュージカルとマーケット巡り 英国王のスピーチのロケ地巡り

作者: Yuko Fukuda

  • 0
  • 756

初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅 初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅

初夏のロンドンを訪問――憧れの地をもう一度歩く旅 トップへ