Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Miki Kadotaさんのログブック(旅行記)「ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!」

ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!

2013-08-13 - 2013-08-1410 Episodes
Miki Kadota
Travel Collector
Miki Kadota
  • 40s / female
  • United States
Places visited
United States

マンハッタンを北上して、ハーレムを訪れました。観光地が立ち並ぶ南エリアとは違い、観光客やビジネスマンの姿も少なく、地元の人々が通常の生活をしている風景でした。軽妙なイメージのあるニューヨークではなく、地に足が着いたニューヨークの違った一面を見たような気がしました。

  • 0Favorite
  • 263view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/08/13

Dumont NYC-an Affinia Hotel New York, United States

Dumont NYC-an Affinia Hotel(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!(Miki Kadotaさん)

宿泊のホテル、Dumont NYC an Affinia hotelです。
超中心地という訳ではありませんが、34番街で地下鉄の駅まで徒歩5分と、なかなか便利な立地です。

Dumont NYC-an Affinia Hotel New York, United States

Dumont NYC-an Affinia Hotel(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!(Miki Kadotaさん) - 02

角部屋で明るい!超一流のホテルではありませんが、ニューヨークにしては珍しく広さも十分です。枕の種類が選べます。i podに繋いで「音が出る枕」なんてものもありました。

Dumont NYC-an Affinia Hotel New York, United States

Dumont NYC-an Affinia Hotel(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!(Miki Kadotaさん) - 03

キッチン付です。
4口のガスコンロ、電子レンジ、シンク、冷蔵庫、コーヒーメーカー、お皿等、必要なものは大抵揃っています。

Day 22013/08/14

Harlem New York, United States

ハーレム(Harlem)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!(Miki Kadotaさん) - 04

ハーレムへ行きました。
「治安が悪い」というイメージは根強くありますが、実際は昼間の大通りであれば他のエリアと同様、全く問題ないそうです。

Harlem New York, United States

ハーレム(Harlem)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!(Miki Kadotaさん)

ハーレムは、元々、裕福な人々が住んでいた住宅地です。古い建物には、デコラティブな装飾がされています。地下鉄の駅がある125丁目からスタートです。

Apollo Theater New York, United States

Apollo Theater(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!(Miki Kadotaさん) - 02

ハーレムと言えば、ここ、アポロシアター。
ブラックミュージックの殿堂ですが、毎週行われるアマチュアナイトは、ジャンルを問わないパフォーマーたちで大盛りあがりだそうです。

Apollo Theater New York, United States

Apollo Theater(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!(Miki Kadotaさん)

アポロシアター前の、ウォーク・オブ・フェイム。
ゆかりのある、偉大なアーティストのネームプレートが埋め込まれています。

Harlem New York, United States

ハーレム(Harlem)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!(Miki Kadotaさん) - 02

こんなペインティングされたシャッターが沢山あります。偉大なアフリカン・アメリカンを模したものが多いのですが、通りの名前にも人名が使われています。

Harlem New York, United States

ハーレム(Harlem)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!(Miki Kadotaさん) - 03

ARCゴスペルです。
ARCとは、薬物中毒校正施設のこと。シンガーたちの多くが、中毒患者であったり、その家族であったりします。辛い経験をしたからこそ生まれる、神に向けたパワーを感じました。

Manna House Bakery New York, United States

Manna House Bakery(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!(Miki Kadotaさん)

ハーレムのソウルフードです。
デリのスタイルですが、なんと量り売り!食べたいものを入れて、レジに持って行き、重さに応じた料金を支払います。
コーンブレッド(右下)やマカロニチーズ(右上)、優しいお味でした。

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 263view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ! ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!

Back to Top of ニューヨーク、ハーレムで感じた人々の日常と歌のチカラ!