Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Nadeshiko  Yamatoさんのログブック(旅行記)「中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光」

中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光

2008-05-06 - 2008-05-0710 Episodes
Nadeshiko  Yamato
Travel Collector
Nadeshiko Yamato
  • female
  • China
Places visited
China

歴代皇帝が居住を構えた紫禁城、皇帝がいた時代は一般人は見ることすら許されなかった天安門広場、秦の始皇帝から補強工事を続けて明の時代にほぼ現在の形になった万里の長城・・・。

原色の使い方が派手なのに全体をみるとしっくりくるのが不思議な感覚、中国。短期間では存分に味わうことは難しいけれど、中国の歴史の壮大さと大陸の広さを実感できます。

  • 0Favorite
  • 283view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12008/05/06

Houhai Paddle Boats Beijing, China

Houhai Paddle Boats(北京, 中華人民共和国)|中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光(Nadeshiko  Yamatoさん)

宿泊したホテル近くの后海を眺めました。

后海周辺には『宗家の三姉妹』の次女・宋慶齢が晩年過ごした邸宅があります。

后海でも前海(什刹海公園)側はカフェやバーが並んでいるので、観光で歩き疲れたらちょっと一息するのもよいと思います。

  • Loved to be there!

天安门广场 Tian'anmen Square Beijing, China

天安门广场 Tian'anmen Square(北京, 中華人民共和国)|中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光(Nadeshiko  Yamatoさん)

天安門広場 その1

中国の歴史を語るのに外せない場所です。

天安門広場から天安門まではっきり見えるのに、歩けども歩けども近づかない広さ。

天気が良かったせいか日差しが強く、地面が白っぽいため反射が強いのもあり、わたしにはサングラスが必要でした。

凧揚げをしている男性や家族連れも多く、賑やかでした。

  • Loved to be there!

天安门广场 Tian'anmen Square Beijing, China

天安门广场 Tian'anmen Square(北京, 中華人民共和国)|中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光(Nadeshiko  Yamatoさん) - 02

天安門広場 その2

中国の映像が流れるとよくみかける毛沢東の写真がある、天安門。

実際に見ると、かなり大きい代物です。

  • Loved to be there!

故宮博物院 The Palace museum Beijing, China

故宮博物院 The Palace museum(北京, 中華人民共和国)|中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光(Nadeshiko  Yamatoさん) - 03

故宮博物院内にはあちらこちらに画像のような彫刻があります。

保和殿の北側中央通路、龍を刻んだ一枚岩が最大級のもの。これらの岩を地方から運ぶのに冬場、路面を凍らせて滑らせてきた、というからスケールが違います。

この彫刻の中央を輿に乗った皇帝が通過したそうです。

  • Loved to be there!

故宮博物院 The Palace museum Beijing, China

故宮博物院 The Palace museum(北京, 中華人民共和国)|中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光(Nadeshiko  Yamatoさん) - 02

故宮博物院はもともと紫禁城という名称でした。

画像は『珍宝館』。現在、故宮博物院入場料とは別に料金が発生するそうですが、宝物大好きなら見て損はありません。きらびやかな冠、宝飾は時代を超えて色あせても迫力があります。

紫禁城は4本の柱を一部屋と換算します。部屋の数は9,999.5部屋だそうです(一部屋だけ3本柱)。なぜそんな中途半端なのか?10,000部屋になると天上を表している。その数を超えると天の神様に対して不敬になるそうです(中国人ガイドさんの説明)。

そして、紫禁城内は木が生えていません。なぜだかわかりますか?紫禁城は上空から見ると長方形の形をしています。その中に漢字の木が入ると、『困る』ということからだそうです(これも中国人ガイドさんの説明)。

故宮博物院内は非常に広く、どこを撮っても絵になります。

  • Loved to be there!

故宮博物院 The Palace museum Beijing, China

故宮博物院 The Palace museum(北京, 中華人民共和国)|中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光(Nadeshiko  Yamatoさん)

故宮の外壁です。侵入を防ぐために高さ約10mあります。

行けども行けども終わらない長い道は、平坦な道のりとはいえ、履きなれた靴でないと辛いです。大陸性気候のせいか、天気が良い日は肌の乾燥をすごく感じました。

  • Loved to be there!

后海听荷雨 Beijing, China

后海听荷雨(北京, 中華人民共和国)|中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光(Nadeshiko  Yamatoさん)

午前中にも一度訪れましたが。ホテルに一度帰るのに夕暮れ時の后海は美しいと教えてもらったので買い物がてら眺めていました。

  • Loved to be there!

Day 22008/05/07

十三陵 Beijing, China

十三陵(北京, 中華人民共和国)|中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光(Nadeshiko  Yamatoさん)

十三陵

北京北西部約50kmの地点に、明の16代皇帝のうち、13人の陵墓があります(だから十三陵)。

神道では両サイドにラクダなどの石像が並び、陵墓、長陵へと続いていきます。中国っぽいというより、中央アジアにあるシルクロードのような雰囲気です。

実際、十三陵内を観光できるのはほんの一部。説明では歴史的大事件、文化大革命でだいぶ破壊された部分もあるそうです。

  • Loved to be there!

万里长城 Beijing, China

万里长城(北京, 中華人民共和国)|中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光(Nadeshiko  Yamatoさん)

万里の長城

中国の歴史に外せない建築物、万里の長城。はるか西に行くと、始皇帝時代の遺物『漢の長城』があります。

万里の長城にもいろいろあり、八達嶺長城には男坂・女坂があり、比較的歩きやすいのが女坂。ただし、いつも大激混みです。

ロープウエイも完成したので、利用するのもよいかもしれません。

  • Loved to be there!

三里屯SOHO Sanlitun SOHO Beijing, China

三里屯SOHO Sanlitun SOHO(北京, 中華人民共和国)|中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光(Nadeshiko  Yamatoさん)

三里屯

中国国内ブランド、アディダスやユニクロなどおなじみのブランドが勢ぞろいしている三里屯、しかもひとつひとつの規模が大きい。自分土産に観光がてら日本国内で販売していない掘り出し物が見つかるかも?

古き良き中国の雰囲気もいいけれど、新しいパワーを感じたいなら三里屯だと思います。

お洒落なレストランやバーもあるので買い物後、中国最後の夜を過ごすにはぴったりだと思いました。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 283view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光 中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光

Back to Top of 中国の文化と歴史を堪能できる、北京市内観光