Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Miki Kadotaさんのログブック(旅行記)「アンコールワットで観光とリゾート気分!」

アンコールワットで観光とリゾート気分!

2014-08-12 - 2014-08-1210 Episodes
Miki Kadota
Travel Collector
Miki Kadota
  • 40s / female

カンボジア、アンコールワットと言えば、「遺跡観光」のイメージが強いですが・・・
実際は、アジアの雑多な感じが満載のナイトマーケットや、ゴージャスなホテルでのリゾートライフもおススメです。
アンコールワットを中心とした遺跡郡、シェムリアップの街を堪能してきました。

  • 1Favorite
  • 359view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/08/12

羽田空港 国際線旅客ターミナル / Tokyo-Haneda International Airport - Int'l Terminal (HND / RJTT) Tokyo-to, Japan

羽田空港 国際線旅客ターミナル / Tokyo-Haneda International Airport - Int'l Terminal (HND / RJTT)(東京都, 日本)|アンコールワットで観光とリゾート気分!(Miki Kadotaさん)

今回のルートは、関西空港→羽田空港→バンコク→シェムリアップの強行軍。
初めての羽田からの国際線。免税店やお土産物屋さんも新しくて規模も大きい!

  • Loved to be there!

Louis' Tavern Hotel (โรงแรมหลุยส์ แทเวิร์น) Bangkok, Thailand

Louis' Tavern Hotel (โรงแรมหลุยส์ แทเวิร์น)(バンコク, タイ)|アンコールワットで観光とリゾート気分!(Miki Kadotaさん)

バンコクの空港でのトランジットは、約6時間。
トランジットホテルを利用しました。
仮眠がとれる場所を確保しておくことで、現地到着後の行動がラクになる筈です!仮眠とシャワーそして朝食を取れば、すっかりリフレッシュできます。

  • Budget:9000USD

シェムリアップ(カンボジア)|「このプロペラ機でシェムリアップへ向かいます。
バンコクエアウェイズの機材は、柄も数種類あるそうですが、どれもカラフルで楽しい気分になります。
観光バス程度の座席数で、低い航路を飛ぶために、陸地が良く見えます。1時間弱のフライトですが、しっかり軽食(サンドイッチ)と飲み

このプロペラ機でシェムリアップへ向かいます。
バンコクエアウェイズの機材は、柄も数種類あるそうですが、どれもカラフルで楽しい気分になります。
観光バス程度の座席数で、低い航路を飛ぶために、陸地が良く見えます。1時間弱のフライトですが、しっかり軽食(サンドイッチ)と飲み物が出ました。

Victoria Angkor Resort & Spa Siem Reap, Cambodia

Victoria Angkor Resort & Spa(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールワットで観光とリゾート気分!(Miki Kadotaさん)

ホテルへ到着!
今回の宿は、ヴィクトリア・アンコール・リゾート&スパ。
コロニアル風のカワイイホテルですが、一応5つ星。
ベトナム資本だからか、フレンチテイストがあちこちに見られました。
繁華街からは少し離れていますが、静かでゆったりと過ごせるリゾートでした。

Angkor National Museum Siem Reap, Cambodia

Angkor National Museum(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールワットで観光とリゾート気分!(Miki Kadotaさん) - 02

遅めの昼食。
アンコール国立博物館横の中華料理屋さんでいただきました。
ピラフと牛肉と野菜の炒め物。あっさりとしていて美味しい!
これにミネラルウォーターを2本頼んで、二人で約900円。お野菜もしっかりとれて満足です。

Angkor National Museum Siem Reap, Cambodia

Angkor National Museum(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールワットで観光とリゾート気分!(Miki Kadotaさん)

アンコール国立博物館へ。
空調があるので、到着日に体を慣らすために行きました。展示は、アンコールワットを始めとする遺跡やその時代ににまつわるものがメインです。ここで勉強しておけば、明日からの遺跡観光にお役立ちの筈です!

Local Streetside Restaurant Siem Reap, Cambodia

Local Streetside Restaurant(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールワットで観光とリゾート気分!(Miki Kadotaさん)

夜は、カンボジア一の歓楽街、バーストリートへ。
といっても、300メートル程度の小さな繁華街です。
それでも、夜は世界各国からの観光客で大賑わい、トゥームレイダーの撮影時に、アンジェリーナ・ジョリーが通ってたお店もありました。

Local Streetside Restaurant Siem Reap, Cambodia

Local Streetside Restaurant(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールワットで観光とリゾート気分!(Miki Kadotaさん) - 02

目抜き通りの両側には、二階建てのレストランが立ち並びます。オープンエアの二階席から、階下の大喧噪を眺めるのも楽しいものです。
バーストリート自体は、歩行者天国になっていますが、入り口付近は、客引きのバイタクやトゥクトゥクで大混雑です。

Traditional Khmer Food Resturant Siem Reap, Cambodia

Traditional Khmer Food Resturant(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールワットで観光とリゾート気分!(Miki Kadotaさん)

レストランのメニュー。
トラディッショナルなクメール料理を食べてみたかったのです。
タイ料理やインドネシア料理に比べて、辛みが少なく、日本人にもなじみやすいお味です。ココナッツミルクが多用されているのかも?

シェムリアップ(カンボジア)|「右はココナツカレーです。後でピリっときますが、まろやかなお味でした。
インゲンや大根のようなお野菜もたくさん入ます。
左奥のライスは、バランのような葉っぱを使ったお椀に入れてくれています。
地元のアンコールビールは、軽くて飲みやすいです。湿度の高いシェムリアップの夜に

右はココナツカレーです。後でピリっときますが、まろやかなお味でした。
インゲンや大根のようなお野菜もたくさん入ます。
左奥のライスは、バランのような葉っぱを使ったお椀に入れてくれています。
地元のアンコールビールは、軽くて飲みやすいです。湿度の高いシェムリアップの夜にはぴったり!

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 359view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

カンボジア/アンコール•ワット

世界遺産
カンボジア/アンコール•ワット

2014-04-26 - 2014-04-28

  • 35Episodes
  • Hiroyuki  Suzuki
小学生の時、読書週間というのがあった。 当時、読書など全く興味の無い自分がたまたま手の取ったのが、 アンコールワットに関する本だった。 あれから20年以上経つが、その名を忘れる事は無い。 そして、とうとうその地へ行って来た。

Travel Collector: Hiroyuki Suzuki

  • 4
  • 4282 views

2011.11 失われた都アンコール遺跡群を巡る

世界遺産
2011.11 失われた都アンコール遺跡群を巡る

2011-11-03 - 2011-11-05

  • 60Episodes
  • tabitabi parsley
  • Haruna Okizaki
はじめて訪れた東南アジア。カンボジア。 期待と不安が入り混じった気持ちで恐る恐る訪れてみると、行って見れば、とても素敵な場所。シェムリアップ中心街はレストランや大きなホテルが並び、反面少し離れれば電気も通っていない原始的な住居が遺跡と並んでいる。 そして、遺跡群をめぐると、たびたび脳裏に久石譲のBGMがよぎってしまう 姉妹旅です

Travel Collector: tabitabi parsley

  • 13
  • 4699 views

天空の城ラピュタ in Cambodia

世界遺産
天空の城ラピュタ in Cambodia

2013-03-05 - 2013-03-05

  • 10Episodes
  • Takahiro Ishii
Beng Mealea in Cambodia 天空の城ラピュタのモデルとなったところに行ってきました! 場所はカンボジアのシェムリアップからトゥクトゥクで2時間ほどいったところ。 時間がかかるので、朝の4時出発で数人でチャーターして行きました! 道がボコボコなので、寝てたら振り落とされそうになったりもしそうになりながら到着。遺跡の近くにご飯を食べることができるところがあったので朝食を取りました。 遺跡は写真を見ていただいたらわかるように、まさにラピュタです(・ω・)ノ かなり圧倒されます(・Д・)ノ 遺跡と自然が融合してていつまでも留まりたくなるような遺跡でした。 歩いて回るのですが、岩の上をのぼったり降りたりしないといけないので、ビーサンなどではきついかもしれません。 合計で2時間ぐらいは歩くかもしれません。見て回るスピードによりますが。 シェムリアップに行く際は、アンコールワットだけじゃなくベンメリアにも行ってください!

Travel Collector: Takahiro Ishii

  • 8
  • 2235 views

カンボジア シェムリアップ2012 アンコール遺跡めぐりとラピュタのモデル地を訪ねて

世界遺産
カンボジア シェムリアップ2012 アンコール遺跡めぐりとラピュタのモデル地を訪ねて

2012-02-11 - 2012-02-14

  • 63Episodes
  • Yasuko Kimura
大学卒業旅行以降、しばらく行っていなかった海外旅行。社会人生活にも慣れてきたところで行ってきました!といっても、あんまりお休みが取れないので、3泊5日の弾丸旅行。お金より、時間のコストのほうが大変です。そのため、近くのアジア旅でずーっと行ってみたかったアンコール遺跡群を巡ることにしました。アンコール遺跡は思っていた以上に広大で、みどころたくさん!そのうえかなり観光地化されているので、夜はそれなりに贅沢三昧。おなかいっぱいな旅行になりました。

Travel Collector: Yasuko Kimura

  • 3
  • 2622 views

カンボジア

世界遺産
カンボジア

2013-05-03 - 2013-05-05

  • 25Episodes
  • Yoichi Ohira
ずっと行ってみたかった神聖なるパワースポット・アンコールワット遺跡。 カンボジア・シェムリアップへの旅♪

Travel Collector: Yoichi Ohira

  • 6
  • 1766 views

カンボジアのアンコールワット+ホッチミンの旅〜

世界遺産
カンボジアのアンコールワット+ホッチミンの旅〜

2013-02-06 - 2013-02-10

  • 16Episodes
  • Ou Suisui
初めての東南アジアの旅でした! 2月の時期で行ってたのに、本当に熱かったです。 世界遺産を見ることも初めてだったので、創った人間のすごさと自分の小ささを実感して感動しました。

Travel Collector: Ou Suisui

  • 2
  • 2582 views

カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜

世界遺産
カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜

2015-01-29 - 2015-02-01

  • 10Episodes
  • Miho Hoshino
実話を基につくられた映画「キリング・フィールド」をみて いてもたってもいられなくなり、1ヶ月後にはカンボジアに行ってた。 「キリング・フィールド」と「Landmine Museum(地雷博物館)」に行くってことだけは決めて、あとはノープランだったけど現地で使ったツアーの人がいろいろ教えてくれたので トンレ・サップ湖とベン・メリア遺跡にも行って、クアド(4輪バギー)にも挑戦してみた。なんだかんだすっごく楽しかった!!!ベストシーズンだったからか、ずっと晴れ。 キリング・フィールドとLandmine Museumは カンボジア旅行に行ったら、行くべき場所だなって思いました。 ただ観光してぶらぶらするだけじゃつまらんって人には絶対すすめたい場所。 キリング・フィールドとLandmine Museum:http://www.veltra.com/jp/asia/cambodia/siem_reap/a/113530/?sid=1077

Travel Collector: Miho Hoshino

  • 0
  • 4222 views

カンボジア、シェムリアップへ

世界遺産
カンボジア、シェムリアップへ

2015-05-10 - 2015-05-12

  • 11Episodes
  • Hisaharu Kisu
念願のアンコールワットへ。マレーシアから2カ国目、シェムリアップに到着。

Travel Collector: Hisaharu Kisu

  • 1
  • 2276 views

アンコールワットで観光とリゾート気分! アンコールワットで観光とリゾート気分!

Back to Top of アンコールワットで観光とリゾート気分!