Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Arikawa Satokoさんのログブック(旅行記)「アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検」

アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検

2009-12-06 - 2009-12-0610 Episodes
Arikawa Satoko
Travel Collector
Arikawa Satoko
  • female
  • Cambodia
Places visited
Cambodia

カンボジア二日目はアンコールトムを一日観光。アンコール遺跡群を観光するツアーはアンコールワットが西向きに作られているため、午前中はアンコールトムなど別の遺跡、午後はアンコールワットと言うコースを取るのが一般的だとか。アンコールトムは都市遺跡がそのまま残っているため、とても広いです。象のテラス、ライ王のテラスとバイヨンの間は自転車タクシー、乗り合いマイクロバスが走っています。補足情報:ホテルは水道が通っていますが、飲用はNG。その代り部屋に無料でペットボトルが置いてありました。もちろん足りないので日中は遺跡内売店等のペットボトル(1ドル)を購入。

  • 0Favorite
  • 183view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12009/12/06

Angkor Thom South Gate Siem Reap, Cambodia

アンコール・トム・南大門(Angkor Thom South Gate)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検(Arikawa Satokoさん)

南大門。アンコールトムの入り口。ここから午前中のアンコールトムは混みます。渋滞中にガイドさんにお堀にかかる橋の欄干のレリーフが乳海撹拌(にゅうかいかくはん)の蛇であることを教えてもらいました。(アンコールワットにも同じテーマのレリーフがあります)

  • Loved to be there!

Angkor Thom South Gate Siem Reap, Cambodia

アンコール・トム・南大門(Angkor Thom South Gate)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検(Arikawa Satokoさん) - 02

のろのろ運転だったのでお堀の写真も取れました。ちなみに乳海撹拌はカンボジアの創世神話に出てきます。ヒンドゥー教の神話だそうです。仏教とヒンドゥー教が共存しているのは、アンコールワットでもわかります。日本の神道・仏教よりもっと密着しています。

  • Loved to be there!

Angkor Thom South Gate Siem Reap, Cambodia

アンコール・トム・南大門(Angkor Thom South Gate)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検(Arikawa Satokoさん) - 03

アンコールトムをぐるっと囲む城壁。外から登れないようにかすかに反っているいる。都市遺跡なので、守りは完璧。

  • Loved to be there!

Angkor Thom (អង្គរធំ) Siem Reap, Cambodia

アンコール・トム(Angkor Thom (អង្គរធំ))(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検(Arikawa Satokoさん)

バイヨンの前でバスから降りてとほ。野性の猿の親子遭遇。人馴れしているのでカメラにも驚かない。ご飯探し中でした。

  • Loved to be there!

Leper King Terrace Siem Reap, Cambodia

Leper King Terrace(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検(Arikawa Satokoさん)

バイヨンを抜けると、象のテラス、ライ王のテラス、などが並んでいます。見ながら進んでいるといつの間にか遠くに来ているので振り返るとびっくりする。

  • Loved to be there!

Leper King Terrace Siem Reap, Cambodia

Leper King Terrace(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検(Arikawa Satokoさん) - 02

ライ王。子供がお参り?に来ていました。現役の寺院でもあるので、お参りする姿はちょくちょく見かけます。

  • Loved to be there!

Bayon Siem Reap, Cambodia

Bayon(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検(Arikawa Satokoさん)

遠目から見るバイヨン。外側の回廊はほとんど崩れていて、柱と台座が残っているだけの部分もあります。中心部は比較的しっかり残っています。

  • Loved to be there!

Bayon Siem Reap, Cambodia

Bayon(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検(Arikawa Satokoさん) - 02

四面の彫刻。諸説ありますが、全部顔が違います。私が好きなのはこの顔でした。ちょっと優しい顔をしています。

  • Loved to be there!

Bayon Siem Reap, Cambodia

Bayon(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検(Arikawa Satokoさん) - 04

また別の角度。この四面像を見るには、バイヨンの中を登ります。そんなに高くはありませんが、時々危うい石段があるので足もとは注意。

  • Loved to be there!

Bayon Siem Reap, Cambodia

Bayon(シェムリアップ, カンボジア)|アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検(Arikawa Satokoさん) - 03

寺院の横には常にい池がある。これは憶測ですが、睡蓮や蓮が咲いていることが多いので、極楽のイメージとしての水辺、なのかもしれない。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 183view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検 アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検

Back to Top of アンコールトム遺跡を一日贅沢に探検