Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Miki Hoshiさんのログブック(旅行記)「「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅」

「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅

2011-07-08 - 2011-07-099 Episodes
Miki Hoshi
Travel Collector
Miki Hoshi
  • female
  • United Kingdom
Places visited
United Kingdom

ロンドン市内も郊外も行きたいところがいっぱい。とりあえず、数か所を選んで訪ねてきました。まさに伝統と歴史が息づいてる街でありながら、斬新さも存在するというその加減がうまく混ざり合ってとてもいい街でした。やっぱりロンドンに来てよかった。一人旅におすすめ。

  • 0Favorite
  • 605view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12011/07/08

St Paul's Cathedral England, United Kingdom

セント・ポール大聖堂(St Paul's Cathedral)(イングランド, イギリス)|「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅(Miki Hoshiさん)

セントポール大聖堂は必見ですよ!
外からの眺めも素敵ですが、一歩中に入ると目を見張るような見事な装飾で、特にドームから続く天井に描かれた絵が豪華。
ドーム上階へも上ることもでき、ここは絶対おすすめです。入場料£15

  • Loved to be there!
  • Budget:2700USD

The Gherkin England, United Kingdom

The Gherkin(イングランド, イギリス)|「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅(Miki Hoshiさん)

ご存知の方も多い、古い街並みにひときわ目立つこの建物は高さ約180mのオフィスビル。
ロンドン中心地ならどこからでもこのビルが目に付きます。
名称は「30 St Mary Axe」。
一般公開があるとき以外は中に入れませんよ。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Royal Crescent Gardens England, United Kingdom

Royal Crescent Gardens(イングランド, イギリス)|「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅(Miki Hoshiさん)

世界遺産のこの植物園は半日ではゆっくりとすべて見る事ができません。
広大な敷地にいくつもある温室には様々な植物が栽培されていて興味深くおすすめ。
入園料は£13.50ですがキューパレスは含まれません。

  • Loved to be there!
  • Budget:2500USD

British Museum England, United Kingdom

大英博物館(British Museum)(イングランド, イギリス)|「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅(Miki Hoshiさん)

植物園もそこそこに訪れた場所は、かの有名な「大英博物館」古代文明の展示品がずらりと並び、見ごたえあり。
間違いなくおすすめの場所です。金曜日は通常よりも少し遅くまで開館。無料

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 22011/07/09

Buckingham Palace England, United Kingdom

バッキンガム宮殿(Buckingham Palace)(イングランド, イギリス)|「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅(Miki Hoshiさん)

2日目最初の場所はバッキンガム宮殿。
衛兵交代の場面がとても有名。
今回はその時間には間に合わなかったけど、衛兵が居るだけでまさに「ロンドン」という気分! 
できるなら夏季期間に内部が公開される時期がおすすめ。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Trafalgar Square England, United Kingdom

トラファルガー広場(Trafalgar Square)(イングランド, イギリス)|「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅(Miki Hoshiさん)

またまたこちらもロンドン名所の「トラファルガー広場」。
ライオン像とネルソン記念柱と噴水がここの象徴。広場にはいろんなパフォーマーもいて楽しませてくれます。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Big Ben England, United Kingdom

ビッグ・ベン(Big Ben)/エリザベス・タワー(Elizabeth Tower)(イングランド, イギリス)|「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅(Miki Hoshiさん)

ロンドンと言えばここ!
ウェストミンスター宮殿の時計台、通称「ビッグベン」。
時計台につながる荘厳な建物が伝統を感じさせます。天候に関係なくロンドンおなじみの風景を見る事ができますよ。
国会が閉会されている間は内部の見学可能。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

The London Eye England, United Kingdom

ロンドン・アイ(The London Eye)(イングランド, イギリス)|「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅(Miki Hoshiさん) - 02

ちょっと雲が切れてきて、上からのロンドンの素晴らしい風景が一望。
午後から行くのであればチケットは事前に入手しておくことをおすすめ。

  • Loved to be there!
  • Budget:3100USD

The London Eye England, United Kingdom

ロンドン・アイ(The London Eye)(イングランド, イギリス)|「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅(Miki Hoshiさん)

135mの高さから見るロンドンは思ったよりも緑が多く、歴史のある建物があって独特の雰囲気がある街。
見どころもたくさんあってホントにおすすめ。

  • Loved to be there!
  • Budget:3100USD

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 605view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅 「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅

Back to Top of 「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅