Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Katsuyoshi Manabeさんのログブック(旅行記)「もっと味わう ポンペイ~ローマ観光」

もっと味わう ポンペイ~ローマ観光

2012-04-23 - 2012-04-2610 Episodes
Katsuyoshi Manabe
Travel Collector
Katsuyoshi Manabe
  • 20s / male
  • Italy
  • Vatican City
Places visited
Italy
Vatican City

前回トレヴィの泉にコインを投げ入れる機会を得られなかったにも関わらず無事再訪を果たすことのできたローマ。
またヴェネツィア広場を散歩できる。
建築、遺跡、廃墟好きとしては今回初となるポンペイにも期待が高まります。

  • 1Favorite
  • 381view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12012/04/23

Pompei Campania, Italy

ポンペイ(Pompei)(カンパニア, イタリア)|もっと味わう ポンペイ~ローマ観光(Katsuyoshi Manabeさん) - 02

列車に乗り、火山の噴火によって滅亡したという古代都市ポンペイ。
都市全体が遺跡として残っているという考古学的ロマンの溢れる場所です。
ヴェスヴィオ火山を背景にしてたたずむ廃墟は自然の強大さと人間の無常さを感じさせます。

  • Loved to be there!

Pompei Campania, Italy

ポンペイ(Pompei)(カンパニア, イタリア)|もっと味わう ポンペイ~ローマ観光(Katsuyoshi Manabeさん)

当時の生活の様子がほぼそのまま残っています。
壁に落書きがあったり、犬を飼っていたりと当時の人たちも今と変わらない事をしていたんだなと思うことで石膏像となってしまった彼らに情が湧き、それと同時に少し物悲しくなってしまいます。

  • Loved to be there!

Piazza del Campidoglio Lazio, Italy

Piazza del Campidoglio(ラツィオ, イタリア)|もっと味わう ポンペイ~ローマ観光(Katsuyoshi Manabeさん)

滅びの都市からローマへ帰還。
唐突に「平和が一番」などと呟いたりしながらカンピドーリオ広場へ向かいます。ミケランジェロが設計したというこの丘の上にある広場は、規模こそあまり大きくないもののフォロ・ロマーノが見渡せる素敵な場所です。前回訪れた時は近くにこんな場所があるなんて知りませんでした。やはり一度や二度で味わいつくせるものではありませんね。

  • Loved to be there!

Day 22012/04/24

Colosseo Lazio, Italy

コロッセオ(Colosseo)(ラツィオ, イタリア)|もっと味わう ポンペイ~ローマ観光(Katsuyoshi Manabeさん) - 02

2日目、再びコロッセオへ。
前回の観光時の経験とそれ以降に培った知識を手に、改めてその姿を眺めます。
客席は位の高い者ほど前(下)に座り、騎士は少し上、庶民はさらに上、ローマの市民でないものは最も遠くからの観覧になります。

  • Loved to be there!

Colosseo Lazio, Italy

コロッセオ(Colosseo)(ラツィオ, イタリア)|もっと味わう ポンペイ~ローマ観光(Katsuyoshi Manabeさん)

姿かたちや利用目的こそ異なれど、昔も今もローマの中心的存在であるコロッセオ。かつて大量の殺し合いや虐殺、処刑が行われた場所であることから現在では死刑廃止のイベントにも使われています。50年後にはどんな姿をしているのだろう、と今から気になってしまいます。

  • Loved to be there!

Day 32012/04/25

Al Foro Romano Lazio, Italy

Al Foro Romano(ラツィオ, イタリア)|もっと味わう ポンペイ~ローマ観光(Katsuyoshi Manabeさん)

初日にカンピドーリオ広場から見えていたフォロ・ロマーノへと実際に足を運びます。こうなると景色として遠くに見える場所全てを訪れてみたいという気がしてきますね。フォロ・ロマーノは元は「ローマ市民の広場」という意味だそうですが、コロッセオの観客席といいローマの市民権が無い人は肩身が狭かったのではないでしょうか。

  • Loved to be there!

Basilica di San Pietro in Vaticano Vatican City

サン・ピエトロ大聖堂(Basilica di San Pietro in Vaticano)(バチカン)|もっと味わう ポンペイ~ローマ観光(Katsuyoshi Manabeさん)

ヴァチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂。
初代ローマ法王ペテロの代から続く2000年の歴史を持つ教会です。
今も実際に教会として使用されており、写真を見て感じる賑わいからは想像できないほど静粛な雰囲気です。
毎週日曜日にここを訪れるのは多くのカトリック信徒にとっての憧れでしょう。

  • Loved to be there!

Fontana di Trevi Lazio, Italy

トレヴィの泉(Fontana di Trevi)(ラツィオ, イタリア)|もっと味わう ポンペイ~ローマ観光(Katsuyoshi Manabeさん)

300年の歴史を持つバロック時代の噴水、トレヴィの泉。
背中越しに硬貨を投げ入れることでローマを再び訪れることが出来るという言い伝えがあります。
折角ですので一部で可愛いと評判の五円玉を投入。また来るとすれば三度目の来訪となりますが、やぶさかではありません。

  • Loved to be there!

Day 42012/04/26

Pantheon Lazio, Italy

パンテオン(Pantheon)(ラツィオ, イタリア)|もっと味わう ポンペイ~ローマ観光(Katsuyoshi Manabeさん)

ミケランジェロをして「天使の設計」と言わしめた神殿、パンテオンは何度見ても美しいです。
カトリックの総本山となったローマ(ヴァチカン)ですが、古代ローマの神々もひょっとしたらここでひっそりとローマを見守っている、のかも知れません。

  • Loved to be there!

Altare della Patria Lazio, Italy

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂(Altare della Patria)(ラツィオ, イタリア)|もっと味わう ポンペイ~ローマ観光(Katsuyoshi Manabeさん)

ローマの中心、私の好きなヴェネツィア広場に建つヴィットリオ・エマネーレ二世記念館。遠くから目印になるくらい高い建物ですが、最近作られたというエレベータは利用せずに階段で上ってみるのをお勧めします。頑張った暁にはすばらしいフレスコ画を拝むことができました。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 381view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

もっと味わう ポンペイ~ローマ観光 もっと味わう ポンペイ~ローマ観光

Back to Top of もっと味わう ポンペイ~ローマ観光