Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Arikawa Satokoさんのログブック(旅行記)「ナミュール、川と歴史の合流地点」

ナミュール、川と歴史の合流地点

2014-07-25 - 2014-07-2510 Episodes
Arikawa Satoko
Travel Collector
Arikawa Satoko
  • female

ベルギーで初めてブリュッセルより南のワロン語圏を訪れる。メインのシタデルへはミニバスで急勾配を上がっていく。ムーズ川とソンブル川の合流する場所と、ナミュールの市街地が見下ろすことができる。シタデルにはパネル展示やトンネルがあり、歴戦の城だとよく分かります。

  • 0Favorite
  • 457view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/07/25

Gare de Namur Walloon Region, Belgium

Gare de Namur(ワロン, ベルギー)|ナミュール、川と歴史の合流地点(Arikawa Satokoさん)

ナミュールの駅舎。教会のファサードにも見えますが、駅なのでバラ窓ではなく時計がはまっています。駅舎の中から見ると時計の後ろ側が見えて面白い。

  • Loved to be there!

Théâtre de Namur Walloon Region, Belgium

Théâtre de Namur(ワロン, ベルギー)|ナミュール、川と歴史の合流地点(Arikawa Satokoさん)

ミニバスの発車まで時間があったので観光案内所のお姉さんにおすすめの場所を教えてもらう。ここはその一つ、劇場。二階建てのかわいらしい劇場かと思ったら奥行きがかなりあってビックリ。この辺りは

  • Loved to be there!

Terra Nova Walloon Region, Belgium

Terra Nova(ワロン, ベルギー)|ナミュール、川と歴史の合流地点(Arikawa Satokoさん)

シタデルの入り口で。いわゆる山城なので豪華さよりもいかに強固かがポイント。古い壁に草が張り付くように生えている。

  • Loved to be there!

Citadelle de Namur Walloon Region, Belgium

Citadelle de Namur(ワロン, ベルギー)|ナミュール、川と歴史の合流地点(Arikawa Satokoさん)

入り口からここに来るまでが迷路とは言わないけれど、結構入り組んでいるので、シタデルの中を見るだけでもちょっと冒険している気分になります。

  • Loved to be there!

Citadelle de Namur Walloon Region, Belgium

Citadelle de Namur(ワロン, ベルギー)|ナミュール、川と歴史の合流地点(Arikawa Satokoさん) - 02

ムーズ川とソンブル川の合流地点を見渡せる見張り台。はためいているのはナミュールの街のマーク。黄色い地に赤いニワトリ。

  • Loved to be there!

Citadelle de Namur Walloon Region, Belgium

Citadelle de Namur(ワロン, ベルギー)|ナミュール、川と歴史の合流地点(Arikawa Satokoさん) - 03

見張り台から合流地点を見渡す。左側がナミュールの旧市街地。上から見ると、川沿いの家並みが綺麗。ずっと先の丘陵地帯まで見渡せます。

  • Loved to be there!

Place de l'Ange Walloon Region, Belgium

Place de l'Ange(ワロン, ベルギー)|ナミュール、川と歴史の合流地点(Arikawa Satokoさん)

天使広場の天使様。午前中は市が立っているので分からないのですが、午後になると、この広場に堂々と意外なものが顔を出します。写真に収めるにはちょっと…ためらわれるものだったので天使様だけカメラに収める。

  • Loved to be there!

Eglise Saint Jean Walloon Region, Belgium

Eglise Saint Jean(ワロン, ベルギー)|ナミュール、川と歴史の合流地点(Arikawa Satokoさん)

サン・ヤン教会。こんな赤い壁の教会見たことない。ロマネスク調のアーチと渦巻模様が駅舎のファサードと似ている。ちなみに赤いのは通りに面しているこの壁だけです。

  • Loved to be there!

Manneken Brussels, Belgium

Manneken(ブリュッセル, ベルギー)|ナミュール、川と歴史の合流地点(Arikawa Satokoさん)

ブリュッセル、二日目の晩御飯は、マネケン。ガレー(チョコレート屋さん)の隣なのでお土産を買ったついでに来れる。内装が凝っていて店名のとおりお人形が飾ってあったり、昔、火を起こすの使っていたふいごが置いてある。

  • Loved to be there!

Funambule Waffels / Gaufres Du Mannekenpis Brussels, Belgium

Funambule Waffels / Gaufres Du Mannekenpis(ブリュッセル, ベルギー)|ナミュール、川と歴史の合流地点(Arikawa Satokoさん)

レストランでデザートもいいですが、せっかくなので、食後の街歩きをしながらワッフル屋さんへ。ワールドカップ効果でお店の看板人形もベルギーカラーに。※本物の小便小僧はこの右隣の角にあります。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 457view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

ナミュール、川と歴史の合流地点 ナミュール、川と歴史の合流地点

Back to Top of ナミュール、川と歴史の合流地点