Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
新田浩之(Nitta Hiroshi)さんのログブック(旅行記)「ポーランドをのんびり+登山に挑戦」

ポーランドをのんびり+登山に挑戦

2014-08-07 - 2014-08-15 29 1438 0

3回目のポーランド。首都ワルシャワ、西部ヴロツワフ、そして、ポーランドのリゾート地、カルパチに行きました。さらに、ポーランド、チェコの国境の山、スニェシュカ山に登りました。カルパチ、スニェシュカ山にはほとんど外国人観光客がいませんでした。もったいないと思います。

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2014/08/07

ワルシャワ・フレデリック・ショパン空港(WAW)(Warsaw Chopin Airport (WAW)) マゾフシェ, ポーランド

ワルシャワ・フレデリック・ショパン空港(WAW)(Warsaw Chopin Airport (WAW))(マゾフシェ, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

関西国際空港からソウル、モスクワ経由でワルシャワにつきました。写真は新しくできた空港からワルシャワ中心地までの鉄道です。

空港からワルシャワ中央駅までは約30分です。車内はガラガラでした。家族が車で迎えに来るパターンが多いようです。

  • 行ってよかった!
  • 予算:150円

2日目2014/08/08

ヴァヴェル城(Zamek Królewski) マゾフシェ, ポーランド

ヴァヴェル城(Zamek Królewski)(マゾフシェ, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

旧市街地にある王宮です。思っていたよりも美しい建物です。なお、様式はバロック様式になります。

  • 行ってよかった!
  • 予算:720円

ヴァヴェル城(Zamek Królewski) マゾフシェ, ポーランド

ヴァヴェル城(Zamek Królewski)(マゾフシェ, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

宮殿の中です。戦後に復元された建物なので、あまり古さは感じません。古い屋敷を見た方なら少し物足りないかもしれません。

  • 行ってよかった!
  • 予算:720円

ワルシャワ歴史地区(Rynek Starego Miasta | The Old Town Market) マゾフシェ, ポーランド

ワルシャワ歴史地区(Rynek Starego Miasta | The Old Town Market)(マゾフシェ, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

旧市街地にある広場。第二次世界大戦から、一から作り上げた、という伝説が毎回、ここを訪れる度に思い出されます。ただ、このあたりのレストランは高い。。。

ワルシャワは第二次世界大戦で完全に破壊されました。それでも、「建物に入ったひびまで再現する」という姿勢でみごとに復元させました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

文化科学宮殿(Pałac Kultury i Nauki) マゾフシェ, ポーランド

文化科学宮殿(Pałac Kultury i Nauki)(マゾフシェ, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

ワルシャワの中心地、文化科学宮殿。第二次世界大戦後、共産主義時代に建てられた建物です。どこでも目立ちます。

共産主義時代を知る世代には不評のようですが、若者には人気のようです。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Łazienki Park mazowieckie, ポーランド

Łazienki Park(mazowieckie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

ワジェンキ公園。やっぱり、美しい公園ですね。1時間くらいボーとしてました。ポーランドをこうやってのんびりと過ごすのもいいですね。

  • 予算:0円

Łazienki Park mazowieckie, ポーランド

Łazienki Park(mazowieckie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

ワルシャワにある公園。夕陽が美しいですね。ワルシャワは公園が多く、好きな都市です。地下鉄駅まで歩くのにクタクタでしたが。

  • 予算:0円

3日目2014/08/09

ワルシャワ中央駅/ワルシャワ・ツェントラルナ(Warszawa Centralna) マゾフシェ, ポーランド

ワルシャワ中央駅/ワルシャワ・ツェントラルナ(Warszawa Centralna)(マゾフシェ, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03

車内です。最近はこのような座席配置が多くなってるみたいです。

昔ながらのコンパートメント式が好きなのですが、これも時代の流れでしょうか。

  • 予算:2000円

Wroclaw Glowny Railway Station Województwo dolnośląskie, ポーランド

Wroclaw Glowny Railway Station(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

ワルシャワ発ブロツワフ行きEIC(特急)この時は、ワルシャワ→ポズナン→ブロツワフのコースでした。現在は変わっています。いつ見てもかっこいいです。

この時で、約5時間~6時間。現在は大幅に時間が短縮されているとのことです。

  • 予算:2000円

Zakład Opieki Zdrowotnej Wrocław - Stare Miasto Województwo dolnośląskie, ポーランド

Zakład Opieki Zdrowotnej Wrocław - Stare Miasto(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

ヴロツワフ旧市街の中心地にある旧市庁舎。旧ドイツ領という歴史から、どこかドイツぽい。それにしても、この日は暑かった。

第二次大戦後、ヴロツワフはドイツ領からポーランド領になりました。

  • 予算:0円

Zakład Opieki Zdrowotnej Wrocław - Stare Miasto Województwo dolnośląskie, ポーランド

Zakład Opieki Zdrowotnej Wrocław - Stare Miasto(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

旧市街広場。この日は30度前半。とにかく暑い。日本と変わらないくらいの暑さでした。のんびりしようと思いましたが、この暑さでは。

  • 予算:0円

4日目2014/08/10

Uniwersytet Wrocławski Województwo dolnośląskie, ポーランド

Uniwersytet Wrocławski(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

大学近くにある教会。この日は日曜日だったので、ミサにあずかりました。多くの若者が参加し、厳粛な雰囲気でした。みな、ひたすら祈っていました。

ポーランドは熱心なカトリック教国で有名です。ヨハネパウロ2世の出身国でもあります。周辺諸国がプロテスタントに対し、ポーランドはカトリック。宗教が一つのアイデンティティーになっていると言っても過言ではないでしょう。

  • 予算:0円

Uniwersytet Wrocławski Województwo dolnośląskie, ポーランド

Uniwersytet Wrocławski(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 04

大学近くの食堂で昼食。右側の餃子みたいな食べ物。これはピエロギというポーランド料理の代表選手です。これがクセになる味わいなんですよ。

  • 予算:300円

Uniwersytet Wrocławski Województwo dolnośląskie, ポーランド

Uniwersytet Wrocławski(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

ここはブロツワフ大学の行動。広々としています。ここで、ホステルで知り合ったスペイ人の旅人と偶然に出会いました。共に行動しました。

  • 予算:400円

Uniwersytet Wrocławski Województwo dolnośląskie, ポーランド

Uniwersytet Wrocławski(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03

大学の屋上からの景色。こうして見ると、本当にドイツの町並みによく似ています。のんびりとしていました。

  • 予算:400円

Zakład Opieki Zdrowotnej Wrocław - Stare Miasto Województwo dolnośląskie, ポーランド

Zakład Opieki Zdrowotnej Wrocław - Stare Miasto(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03

旧市街に映える夕日、あまりにも美しかったので、頑張って撮影しました。それにしても、けっこう難しいですね。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Karczma Lwowska Województwo dolnośląskie, ポーランド

Karczma Lwowska(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

ポーランドの典型的な料理です。主に肉料理で素朴な味わいが特徴です。まあ、ポーランド人に言わせると、ポーランド料理は「原始的」との答えですが。

  • 予算:1500円

5日目2014/08/11

Wroclaw Glowny Railway Station Województwo dolnośląskie, ポーランド

Wroclaw Glowny Railway Station(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

この日は移動日。ポーランドのリゾート、カルパチへと移動です。カルパチへはヴロツワフからイェレナグラまで列車で。イェレナグラからバスで行きます。計3時間くらいです。なお、料金はヴロツワフからカルパチまでの料金です。

これは、イェレナグラ行き急行。スピードも遅く、車内はくたびれた感じです。

  • 行ってよかった!
  • 予算:980円

Konditorei Cafe Województwo dolnośląskie, ポーランド

Konditorei Cafe(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

カルパチのメインストリート。ポーランド人がほぼ100%でした。まだ、日本人には知られてないみたいです。

Swojska Chata Województwo dolnośląskie, ポーランド

Swojska Chata(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

なかなかいい雰囲気です。ただ、今度は反対に寒い。10度後半くらいでした。ヴロツワフが30度台でしたので、寒暖の差がものすごかったです。

なお、カルパチも第二次世界大戦後にポーランド領になりました。現在住んでいるポーランド人は今のウクライナから移住した方が大半を占めています。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1500円

6日目2014/08/12

Świątynia Wang Województwo dolnośląskie, ポーランド

Świątynia Wang(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

この日は、友人2人とスニェシュカ山の登山。しかし、午前中は雨、最悪のスタートとなった。かっぱがなく折りたたみ傘、いけませんね。

  • 行ってよかった!
  • 予算:130円

Sněžka ドルヌィ・シロンスク, ポーランド

Sněžka(ドルヌィ・シロンスク, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

けっこうハイペースで登ると美しい池が見えてきました。ここから、下へ流れ出るようです。この近くにレストラン付きの小屋があります。ペースはのんびり登山です。

  • 予算:0円

Sněžka フラデツ・クラーロヴェー, チェコ

Sněžka(フラデツ・クラーロヴェー, チェコ)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

見えている山がスニェシュカ山の頂上です。「雪山」という意味です。いよいよ見えてきたな、という感じです。

  • 予算:0円

Sněžka フラデツ・クラーロヴェー, チェコ

Sněžka(フラデツ・クラーロヴェー, チェコ)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

スニェシュカ山の頂上です。実はこの山はポーランドとチェコ共和国の国境沿いにあります。ですから、ポーランドの建物とチェコ共和国の建物が併存するわけです。今、見えているのはポーランド側の建物です。

  • 行ってよかった!
  • 予算:200円

7日目2014/08/13

Kościół Podwyższenia Krzyża Świętego Województwo dolnośląskie, ポーランド

Kościół Podwyższenia Krzyża Świętego(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

せっかくなので、イェレナグラにも足を運びました。前日の登山のせいで足がパンパンで痛かったです。この町もドイツ領だったので、ドイツのような町並みでした。

これは教会です。

  • 予算:0円

8日目2014/08/14

Hostel Kombinat Województwo dolnośląskie, ポーランド

Hostel Kombinat(Województwo dolnośląskie, ポーランド)|ポーランドをのんびり+登山に挑戦(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

日本に戻る関係上、一旦ヴロツワフに戻りました。
少し、宿の話をしましょう。この写真はヴロツワフの前半部分で泊まったホステル(コンビナート)です。このホステルは新しく綺麗でおすすめです。旧市街地へもすぐです。料金は1泊分です。

  • 予算:1145円

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

ポーランド ザコパネ zakopane

大自然
ポーランド ザコパネ zakopane

2007-12-27 - 2007-12-30

  • 6
  • Kazumi
初めてのポーランド旅行。夜行電車に揺られて数時間。ポーランドの屈指の山岳リゾートのザコパネに到着。ザコパネは一面の銀世界。

作者: Kazumi

  • 2
  • 31

白い空の下、甘いお菓子を頬張りながらポーランドを練り歩く(ワルシャワ、クラクフ)


白い空の下、甘いお菓子を頬張りながらポーランドを練り歩く(ワルシャワ、クラクフ)

2009-03-03 - 2009-03-03

  • 17
  • Misaki Tachibana
「1個の電球を取り替えるのに何人のポーランド人が必要か?」。これは、ポーランド人の知性を馬鹿にしたブラックジョークである。かつて大流行したこの文句を作った人が目の前にいたならば、わたしは物申したい、ポーランド人を馬鹿にするなと。総じて白い空、灰色の雲に覆われた天気が続く日々は、かつてポーランドで起こった悲惨な歴史を彷彿とさせる。けれど今、彼らはかなり、羨ましいほど自由気ままに、現代を生きている。

作者: Misaki Tachibana

  • 2
  • 5193

EU加盟前のポーランド 悲しきポーランドの歴史とアウシュビッツ強制収容所

世界遺産
EU加盟前のポーランド 悲しきポーランドの歴史とアウシュビッツ強制収容所

2002-10-22 - 2002-10-24

  • 28
  • Shohei Watanabe
まだ旧東欧の雰囲気が臭う2002年のポーランドです。 強制収容所訪問後は食べ物とお酒が合わなかったのか、クラクフで一泊二日入院。点滴を打ち、脱水症状、黄疸が出る中、日本に帰ってきました。 何度も近隣諸国に分割され、虐殺された歴史から解き放たれて10年のポーランド。 写真 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157600515987730

作者: Shohei Watanabe

  • 9
  • 3262

Warsaw

女子旅
Warsaw

2013-03-18 - 2013-03-20

  • 8
  • Katya Sondak
Warsaw, nurturing over 400 years of pride as a capital, is Poland’s largest city and an economic, political, and cultural centre. The symbol of the city is the Mermaid, featured on the city seal. Warsaw is a bustling metropolis and features an unforgettable history.

作者: Katya Sondak

  • 27
  • 758

Where I lice - Warsaw!


Where I lice - Warsaw!

2014-04-15 - 2014-04-15

  • 5
  • Kamil Adamiec
The city I moved to 3 years ago. In April I took a trip to see some places I usually don't have time to see. Warsaw is a beautiful, historical city...

作者: Kamil Adamiec

  • 0
  • 778

Warsaw weekend


Warsaw weekend

2014-06-21 - 2014-06-22

  • 8
  • Valentyna Kuznetsova
We decided visit Warsaw with my boyfriend and we were pleased how nice was this town. The new modern buildings are standing close to the soviet-style grand architecture, the old town streets are narrow but very clean and crowdy. The Polish cuisine was similar to Ukrainian and Czech but with own charm and flavour.

作者: Valentyna Kuznetsova

  • 6
  • 650

ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました

中欧
ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました

2005-09-22 - 2005-09-27

  • 15
  • Teramoto Itsuki
旅行経験値がまだまだ低かった私が、東欧~中欧の次に選んだ旅行先がまたちょっとマイナーなポーランドからの旅。前回の旅でちょっとユダヤ教に興味を持ったこともあり今回のポーランドで一番の目的はアウシュヴィッツ訪問です。 2回めのアエロフロート利用で、物価も控えめということでかなり予算も抑えることができました。 1日5000円~8000円くらいの予算です。 今回も一人旅ですが街歩きを楽しんでいます。

作者: Teramoto Itsuki

  • 1
  • 668

ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて


ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて

2015-09-07 - 2015-09-08

  • 22
  • 新田浩之(Nitta Hiroshi)
ポーランド、ワルシャワからスタートして3ヶ月に渡る中欧、東欧の旅が始まりました。最初の都市はワルシャワ。だいたい、見所は見終わっているので、マニアックな博物館と美しい青空を撮影しました。他ではなかなか見られない旅行記だと思います。詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。なお、現在ですとポーランド航空で、成田空港からワルシャワまで10時間30分です。 Tabi-PROG http://tabiprogress.click/

作者: 新田浩之(Nitta Hiroshi)

  • 0
  • 642

ポーランドをのんびり+登山に挑戦 ポーランドをのんびり+登山に挑戦

ポーランドをのんびり+登山に挑戦 トップへ