Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Miki Hoshiさんのログブック(旅行記)「再発見!パリが素敵な理由」

再発見!パリが素敵な理由

2013-09-24 - 2013-09-26 10 778 0
  • France
訪れた国
フランス

今回で2回目のパリ。
もう一度行きたい場所、前回見逃した場所、そして今回行きたい場所を選んで旅行開始。
メインはパリの芸術と歴史の魅力を再発見すること。
前回の初めての旅行では気付かなかったことがたくさんあって、今回はひとりで楽しみながらのんびりとても有意義な時間を過ごした旅行でした。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2013/09/24

オテル・デ・ザンヴァリッド(Hôtel National des Invalides – Musée de l'Armée) パリ, フランス

オテル・デ・ザンヴァリッド(Hôtel National des Invalides – Musée de l'Armée)(パリ, フランス)|再発見!パリが素敵な理由(Miki Hoshiさん)

観光初日。まずはパリの歴史からスタート。軍事博物館とドーム教会。見どころは地下にナポレオンの棺が安置されている金色のドーム教会。
そして、膨大な数の軍服や武器などが展示されています。歴史に興味がある方には特におすすめです。

  • 行ってよかった!
  • 予算:2200円

サン・マルタン運河(Canal Saint-Martin) パリ, フランス

サン・マルタン運河(Canal Saint-Martin)(パリ, フランス)|再発見!パリが素敵な理由(Miki Hoshiさん)

パリを代表する観光名所。セーヌ川と違うのは水路の幅が狭く、水面と陸の高さがあまり変わらないこと、そしてなんとなく生活感があるような親しみを感じる運河です。
水上から眺めたいならクルーズがおすすめ。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge) パリ, フランス

ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge)(パリ, フランス)|再発見!パリが素敵な理由(Miki Hoshiさん)

パリと言ったらここを思い出す人が多いかも。前回のパリ観光の際は来れなかったので今回はちゃんと画像に収めました。真っ赤な風車がとても魅力的です。次回はショーを見に来ることにしよう。(またパリにくる口実ができた!)

http://moulin-rouge-japon.com/index.html

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

ギャラリー・ラファイエット百貨店(Galeries Lafayette Haussmann) パリ, フランス

ギャラリー・ラファイエット百貨店(Galeries Lafayette Haussmann)(パリ, フランス)|再発見!パリが素敵な理由(Miki Hoshiさん)

パリと言えばショッピング!というわけで、初日の最後はここでちょっとお茶をしながらお土産の物色。
店内はとても広く、吹き抜けの丸い天井とステンドグラスが更に高級感を醸し出しています。屋上からの街の眺めも素敵です。

http://haussmann.galerieslafayette.com/ja/

  • 行ってよかった!
  • 予算:19000円

2日目2013/09/25

国立自然史博物館(Muséum National d'Histoire Naturelle) パリ, フランス

国立自然史博物館(Muséum National d'Histoire Naturelle)(パリ, フランス)|再発見!パリが素敵な理由(Miki Hoshiさん)

2日目のパリはまず国立自然史博物館へ。
植物園の囲むようにいくつかの展示館からなる自然史博物館の必見は「進化大陳列館」。歴史ある吹き抜けの展示館内は興味をそそる多数の展示物あります。大人も子供も楽しめる場所です。他の展示館ももちろんですが、植物園の散策もおすすめ。

  • 行ってよかった!
  • 予算:4600円

クリュニー中世博物館(Musée national du Moyen-Âge) パリ, フランス

クリュニー中世博物館(Musée national du Moyen-Âge)(パリ, フランス)|再発見!パリが素敵な理由(Miki Hoshiさん)

今回のパリ旅行のメインである中世美術館。ここで見逃してはいけないのが貴婦人と一角獣のタペストリー。他のタペストリーも含めて鮮やかな色彩で圧巻!。人気のステンドグラスの部屋も見ごたえあり。庭園も素敵で、中世の雰囲気を満喫できて、定番のパリ旅行にはない発見ができておすすめ。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1200円

3日目2013/09/26

ポンデザール(Pont des Arts) パリ, フランス

ポンデザール(Pont des Arts)(パリ, フランス)|再発見!パリが素敵な理由(Miki Hoshiさん)

パリで最近有名な場所と言えばここ。「愛の南京錠」でここポンデザールのフェンスが一部崩壊したというニュースをご存知の方も多いはず。シテ島からノートルダム寺院を望む絶好の眺めで、パリ観光にははずせない場所。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

オペラ座(Opéra Garnier) パリ, フランス

オペラ座(Opéra Garnier)(パリ, フランス)|再発見!パリが素敵な理由(Miki Hoshiさん)

芸術のパリの象徴オペラ座。パリ滞在中には必ず見学に訪れたい場所。劇場ホールのシャガールの天井画の素晴らしさは一度見たら忘れられません。階段や回廊の装飾は豪華で宮殿のよう。併設のレストランもとても人気。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1300円

プチパレ美術館(Petit Palais) パリ, フランス

プチパレ美術館(Petit Palais)(パリ, フランス)|再発見!パリが素敵な理由(Miki Hoshiさん)

今回のパリ観光最後の場所。宮殿だった外観がとても美しく、特に夜にライトアップされた姿はとてもロマンチック。パリの魅力たっぷり。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

プチパレ美術館(Petit Palais) パリ, フランス

プチパレ美術館(Petit Palais)(パリ, フランス)|再発見!パリが素敵な理由(Miki Hoshiさん) - 02

パリの魅力たっぷりのアールヌーヴォー作品が見事。エントランスホールから見える中庭も美しくちょっと休憩しながらパリの素敵な時間を満喫しました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

france2011.1 -パリ編ver2-

一人旅
france2011.1 -パリ編ver2-

2011-01-08 - 2011-01-08

  • 31
  • tabitabi parsley
フランス観光最終日。 パリの街をモビリス(1日乗車券)でぶらぶらしました。パリはメトロも便利ですが、景色を見ながらバスに乗るのもいいですね。 凱旋門、エッフェル塔、ノートルダム大聖堂、マリーアントワネットが処刑されるまで過ごしたコンシェルジュリを見学。サンマルタン運河沿いをお散歩し、夜はモンマルトルでシャンソン&ディナーを楽しむツアーに参加しました。

作者: tabitabi parsley

  • 5
  • 2631

居酒屋でフランス人親日家と飲み会!まさかお墓が観光地に!?そしてパリでホームステイ!〜世界一周おふくろの味巡りの旅パリ編〜

一人旅
居酒屋でフランス人親日家と飲み会!まさかお墓が観光地に!?そしてパリでホームステイ!〜世界一周おふくろの味巡りの旅パリ編〜

2014-09-02 - 2014-09-08

  • 31
  • Yusuke Saito
食や芸術が洗練されている誰もが憧れを持つパリ。 車内アナウンスは日本語でスリへの注意喚起をするほど、日本人観光客が多い街です。 適当に歩いても何かしら観光地に打ち当たるほど、街には綺麗な建築物だらけ。 世界の食文化がパリで食べられる程、色んなお店があります。 日本食や日本のサブカルチャーもフランスではとても受け入れられています。 マルシェに行くとたくさんのものが売られていて、しかも財布に優しいので庶民の味方。 そして、パリではホームステイをしたので、現地の食文化を学びました。 世界一志友おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

作者: Yusuke Saito

  • 4
  • 3365

Paris

一人旅
Paris

2013-11-07 - 2013-11-11

  • 16
  • Mami Yamamoto
町並みが美しく、食べ物が美味しい、ロマンチックな街パリ。教会や美術館にいきその場に浸る。歴史を感じる。たまにはレストランで地元の人にオススメディッシュを教えてもらいフランスを味わう。

作者: Mami Yamamoto

  • 8
  • 1911

2013.11 パリの夜景とベルサイユ宮殿・一瞬シャルトル大聖堂・最後はプーランクとムール貝とあのセレブカップルのワイン

一人旅
2013.11 パリの夜景とベルサイユ宮殿・一瞬シャルトル大聖堂・最後はプーランクとムール貝とあのセレブカップルのワイン

2013-11-28 - 2013-11-30

  • 32
  • tabitabi parsley
せっかく早起きしたのに。ベルサイユ宮殿一番乗りも、宮殿との初対面は濃霧というモザイクがかかり、テンションガタ落ち。そしてシャルトル行きの電車が目の前でドアが閉まるというなんともタイミングの悪いこと・・・。1時間待ちぼうけ。おかげでシャルトル滞在時間は40分。お目当ての大聖堂はステンドグラスすてきでしたが、滞在時間10分ほどでそそくさと駅へ。 最後の夜は、パリの街でフランス近代作曲家フランシス・プーランクの生家探し(この年はプーランク没50年でした) 夕食は、有名チェーン店Leonでムール貝を堪能。

作者: tabitabi parsley

  • 6
  • 1471

パリから南仏へ:印象派のインスピレーションを訪ねる旅

一人旅
パリから南仏へ:印象派のインスピレーションを訪ねる旅

2013-05-01 - 2013-05-10

  • 56
  • Tomoyasu Ishii
パリから列車に乗り、南仏をぶらぶらした旅。印象派画家たちの足跡をたどりながら、そのインスピレーションに思いを馳せました。 カバー写真は、セザンヌが愛したサント=ヴィクトワール山の景色。

作者: Tomoyasu Ishii

  • 4
  • 779

france2011.1 -パリ編ver1-

一人旅
france2011.1 -パリ編ver1-

2011-01-06 - 2011-01-06

  • 16
  • tabitabi parsley
初めてのフランス、初めての一人旅 初日(1日目)は国際線ターミナルが新しくなったばかりの羽田空港からパリへ 郊外へ移動するまでの数時間、パリの街をぶらぶらしてみました。 敢えて1つ手前のメトロ駅で降り、てくてく地上への階段を上がる・・・見えたのがフランス初の観光スポット凱旋門。フランスに来たんだなぁと実感!その遠方にある凱旋門を眺めながらシャンゼリゼ通りを歩き、モネの睡蓮の絵が観たくてオランジュリー美術館へ、そして雨の中のセーヌ川クルーズ。遅いランチはアンジェリーナのマカロンで。

作者: tabitabi parsley

  • 5
  • 782

欧州3週間。その弐  コンフィチュールの妖精に会いに。

一人旅
欧州3週間。その弐 コンフィチュールの妖精に会いに。

2008-05-16 - 2008-05-16

  • 27
  • Akira Naito
パリに行くと言ったら友達にお使いを頼まれ、面白そうだから行ってみた村ニーデルモルシュヴィル。パリ東駅〜ストラスブール〜コルマール経由で3時間ちょっと。

作者: Akira Naito

  • 7
  • 876

ヨーロッパ初めての一人旅 ①フランス編

一人旅
ヨーロッパ初めての一人旅 ①フランス編

2013-09-10 - 2013-09-13

  • 28
  • Shinohara Kentaro
大学1年の夏休み、念願だった一人旅をしにヨーロッパへ!!フランス〜オランダ〜ベルギー〜イギリスを約2週間で周るという強行日程でしたが色んな思い出ができました。

作者: Shinohara Kentaro

  • 2
  • 1528

再発見!パリが素敵な理由 再発見!パリが素敵な理由

再発見!パリが素敵な理由 トップへ