Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Hiyori Nishimuraさんのログブック(旅行記)「再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活」

再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活

2014-04-08 - 2014-04-1110 Episodes
Hiyori Nishimura
Travel Collector
Hiyori Nishimura
  • 20s / female
  • United States
Places visited
United States

3ヶ月間のアメリカ滞在記です。
大都会、ニューヨークから山と牛ばかりなのどかなバーモントへ再び戻ってきました。自然と共にシンプルな生活を営む暮らし方を堪能します。

  • 0Favorite
  • 342view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/04/08

Waterbury, VT Vermont, United States

Waterbury, VT(Vermont, アメリカ合衆国)|再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活(Hiyori Nishimuraさん)

NYからまたまた車で6時間の道のりを戻ってまだ残雪広がるバーモントへ。
この数日間でものすごい距離を移動したせいか、とても気持ちが悪くなってしまって、Mさんにことわってごはんも食べずにベッドで横になることにしました。疲労した体を横たえてやっと一息。と、部屋中が真っ白になっていることに気づきはじめ、とろんとした意識の中でだんだん状況が掴めてきて…薪ストーブから大量に煙が湧いていたのでした!!寒いバーモントで、部屋は窓ひとつ開けていなかったので煙が充満!!びっくりしてMさんに急いで助けを求めました。
どうやら煙突が詰まってしまったようなのでした。明日煙突掃除という課題ができました。気づくのが一足遅ければ危なかったです。

Day 22014/04/09

Waterbury, VT Vermont, United States

Waterbury, VT(Vermont, アメリカ合衆国)|再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活(Hiyori Nishimuraさん) - 02

翌朝、朝食のあと、ストーブ用の薪を補充。チェーンソーにガソリンを入れて摩擦の力でエンジンをかけ、薪を切り、それを私の部屋まで運ぶ、というかなりの体力仕事…!
そして煙突掃除に取り掛かる!長いこと掃除していなかった煙突は、ドリルで留めネジを外してもなかなか外れなくて悪戦苦闘。
なんとか煙突を外して中のすすを掻き出します。日本にいたら絶対に経験することのない体験!!大変だけどアナログでシンプルな生活を感じていたのでした。

Burlington Town Center Vermont, United States

Burlington Town Center(Vermont, アメリカ合衆国)|再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活(Hiyori Nishimuraさん)

午後からはバーモント州の州都、Burlingtonへ連れて行ってもらいました。
3ヶ月の長期間滞在で来たので、荷物も最小限。靴下、洗顔用品、シャンプーなど、ちょっとした必要品をさっと買い揃えてとりあえず今日は帰宅です。

Day 32014/04/10

Waterbury, VT Vermont, United States

Waterbury, VT(Vermont, アメリカ合衆国)|再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活(Hiyori Nishimuraさん) - 03

今日も朝からいいお天気✨
日本でバーモントと言えば、りんごとハチミツのカレーを思う方が多いと思います。でも、実際のバーモントの特産物はりんごと”メープルシロップ”です。メープルシロップはカナダが有名ですが、実はカナダ産は100%ピュアではないらしく、バーモントの物は100%純正のものなんだそうです。
というわけで、朝ごはんからバーモント自慢のメープルシロップをブルーベリーにかけていただきました!

Waterbury, VT Vermont, United States

Waterbury, VT(Vermont, アメリカ合衆国)|再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活(Hiyori Nishimuraさん) - 04

バーモントは四方を山に囲まれた自然豊かな美しい場所ですが、それは同時に車がないとどこへも出かけられない不便さがつきものです。
Mさんが車で連れて行ってくださる時以外は外出できないので、今日は近所を少し散歩してみることにしました。Mさん宅の裏を流れる川に沿ってぶらぶらと歩きました。4月なのに、真っ白な雪の残る景色は本当にきれいで、カメラのシャッターを切りまくりでした。あまりに美しい景色の撮影に夢中になりすぎて、一度深い積雪にはまり、下半身が埋まってしまいました。

Waterbury, VT Vermont, United States

Waterbury, VT(Vermont, アメリカ合衆国)|再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活(Hiyori Nishimuraさん) - 05

散歩の帰り道、ちょうど学校から子どもたちを乗せたアメリカおなじみの黄色いスクールバスと遭遇!
人口より牛たちの数のほうが多いバーモント。ご近所で触れる人々もみんな顔なじみなので、アジア人の女の子がカメラを持ってふらふら散歩しているのを、ものすごく不思議そうに見られました。

Day 42014/04/11

Ben & Jerry's Factory Vermont, United States

Ben & Jerry's Factory(Vermont, アメリカ合衆国)|再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活(Hiyori Nishimuraさん)

バーモント生まれの世界的人気のアイスクリーム、Ben& Jerry's の工場へ連れて行ってもらいました!
工場前の看板がもうすでにかわいい!!
鮮やかな水色に牛のイラスト、すっごく素敵なデザイン!素敵な世界観!こんなにわくわくする工場なんてなかなかないんじゃないかと思います。

  • Loved to be there!

Ben & Jerry's Factory Vermont, United States

Ben & Jerry's Factory(Vermont, アメリカ合衆国)|再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活(Hiyori Nishimuraさん) - 02

このBen&Jerry's busでアメリカ各地を回ってアイスクリームを配っているのだそうです。Twitterにもアカウントがあって、現在どこの地域を回っているのかをリアルタイムで伝えています。アイスクリームのおいしさもさることながら、このかわいすぎるバスにも注目です!

  • Loved to be there!

Ben & Jerry's Factory Vermont, United States

Ben & Jerry's Factory(Vermont, アメリカ合衆国)|再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活(Hiyori Nishimuraさん) - 03

工場の入り口!
カラフルでポップな外観に期待も高まります❤️
ゴミ箱すらも牛柄でかわいい!細部までBen&Jerry'sの世界が散りばめられていて感激しました。

Ben & Jerry's Factory Vermont, United States

Ben & Jerry's Factory(Vermont, アメリカ合衆国)|再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活(Hiyori Nishimuraさん) - 04

この工場では、AM 10:00~PM 6:00の間、1時間おきにFuctory tourが行われていて、予約なしでも大人$4〜参加できます。アイスクリームのテイスティングやオリジナルTシャツなどの特典込みのツアーはまたそれぞれ料金が変わってきますが、こんなかわいい工場を見学できて、さらに、おいしいアイスクリームやかわいいグッズまで付いてくるならかなりお得なツアーだと思います。
工場併設のショップでアイスクリームも通常より割安で食べることもできます。また工場ツアー入り口横にはグッズショップがあり、マグカップやキーホルダー、Tシャツなどなどが売られています。お土産にもぴったり!ですが、あまりにもかわいいので他人にあげたくなくなっちゃいます(笑

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 342view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

【グランドサークルを巡る旅】アッパーアンテロープキャニオン&ホースシューベンド

大自然
【グランドサークルを巡る旅】アッパーアンテロープキャニオン&ホースシューベンド

2014-09-09 - 2014-09-09

Read more

  • 10Episodes
  • 安田 咲
次の目的地はアンテロープキャニオン。グランドキャニオンからは車で2時間半程でした。 アンテロープキャニオンはナバホ居留区にあるため、ナバホの人たちの主催するツアーに参加する必要があります。ガイドブックに最寄りの町ページのビジターセンターで当日のツアーを予約できるとあったのでまず立ち寄ってみましたが、この日は雨による鉄砲水の恐れから午前中のツアーは全てキャンセルになっていて、この後のツアーの催行状況もギリギリまで分からないと言われました。とりあえずアンテロープキャニオン入り口の事務所に行って確認した方がいいと場所を教えてくれたので、直接そちらに向かいました。本当にギリギリまで微妙な状況だったのですが、なんとか催行されることになり、無事ツアーに参加。ツアー中にお天気も回復し、差し込む光に彩られたアンテロープキャニオンの幻想的な世界を見ることができました。 アンテロープキャニオンの後はすぐ近くのホースシューベンドへ。それまでホースシューベンドという名前すら聞いたことがなかったので全く期待していなかったのですが、ここの雄大な景色には一瞬で心を奪われました!

Travel Collector: 安田 咲

  • 0
  • 496 views
再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活 再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活

Back to Top of 再び!のどかなアメリカ・バーモントでの自然と寄り添うシンプル生活