Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Guarini Letiziaさんのログブック(旅行記)「ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅」

ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅

2011-09-14 - 2011-09-18 17 3520 53

日本に移住するまえ、最後に訪れたヨーロッパの国、ポルトガールです。ポルトに到着して、リスボンに移動して、またヨーロッパが終わる、極西まで行きました。イタリアやスペインと同様に、南ヨーロッパのゆっくりしたライフスタイル、おいしい食べ物&ワインの国、ポルトガールと恋に陥ってしまいました。
(写真:Ross Selavy)

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2011/09/14

ポルト大聖堂(Se Catedral do Porto) ポルト, ポルトガル

ポルト大聖堂(Se Catedral do Porto)(ポルト, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)

ポルトに着いたらすぐ、大聖堂からRibeiraまで歩きました。急な階段や狭い路地が相次ぎ、とてもナポリに似ています。噴水の近くで裸な子どもたちが遊で、家前でおばさんたちがしゃべったりして、すべてがゆっくり流れる感じです。今までみた国とはまた違う時間の流れでした。

  • 行ってよかった!

リベイラ(Ribeira) ポルト, ポルトガル

リベイラ(Ribeira)(ポルト, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)

Ribeiraについたら、既に18時、マジックアワーの時間でした。川の前に並んでいるバーに座って、夕焼けを眺めながらビールを飲んで、とても気持ち良かったです。

  • 行ってよかった!

リベイラ(Ribeira) ポルト, ポルトガル

リベイラ(Ribeira)(ポルト, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん) - 02

Ribeiraで船に乗って、30分ぐらいで川の対岸を沿って、デルタ地帯まで見回ることができます。

  • 行ってよかった!

2日目2011/09/15

ボリャオン市場(Mercardo do Bolhao) ポルト, ポルトガル

ボリャオン市場(Mercardo do Bolhao)(ポルト, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)

旅に出るときに必ずよるのは市場です。ポルトは市場が多くて、どちらに行くか迷ってしまいますが、有名なBolhaoに行きました。
果物、野菜、花、肉、魚、なんでも揃っています。

  • 行ってよかった!

ボリャオン市場(Mercardo do Bolhao) ポルト, ポルトガル

ボリャオン市場(Mercardo do Bolhao)(ポルト, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん) - 02

ポルトのレストランは割と安くておいしいですが、ホステルで泊まるならば、シェアキッチンでも料理できます。市場で新鮮でおいしい野菜などを買って、ホステルで料理をつくるのもおススメです。

  • 行ってよかった!

Palácio da Bolsa ポルト, ポルトガル

Palácio da Bolsa(ポルト, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)

ゴージャスな建築物であるPalacio da Bolsaの前に噴水、そして大きな広場。天気が良い日には気持ちよくベンチに座り、一休みを取れる場所です。

  • 行ってよかった!

ドン・ルイス1世橋(Ponte D. Lus I) ポルト, ポルトガル

ドン・ルイス1世橋(Ponte D. Lus I)(ポルト, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)

Ponte Luisを渡り、対岸まで歩きましたが、やはりRibeiraに並んでいるバーやレストランのほうが賑やかで楽しいです。バーの店長さんにおごってもらったポートワインを飲みながらポルトの最後の夜を過ごしました。

  • 行ってよかった!

3日目2011/09/16

Porta do Sol リスボン, ポルトガル

Porta do Sol(リスボン, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)

翌朝はバースに乗って、リスボンまで行きました。到着したらすぐ海が見えるPorta do Solまで歩きました。リスボンはポルトガールの首都であり割と広い町ですが、できるだけ地下鉄を使わず、ぶらぶら歩きながら賑やかな道の雰囲気を味わえたほうがいいです。

  • 行ってよかった!

サンタ・ジュスタのリフト (Elevador de Santa Justa)/カルモのリフト(Elevador do Carmo) リスボン, ポルトガル

サンタ・ジュスタのリフト (Elevador de Santa Justa)/カルモのリフト(Elevador do Carmo)(リスボン, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)

Elevador do Carmoとしても知られている、カルモ広場の登り坂で、バイシャ・ポンバリーナの通りとつなぐリフトです。。最上階はらせん面体のはしご段で上り、テラスからはサン・ジョルジェ城、ロシオ広場、隣のバイシャ・ポンバリーナ地区の素晴らしい眺めが楽しめます。

  • 行ってよかった!

4日目2011/09/17

ベレン地区(Belm) リスボン, ポルトガル

ベレン地区(Belm)(リスボン, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)

海に沿って走る路面電車に乗り、リスボンから30~40分で郊外のべレムまで行きました。海の近くに立つべレムの塔以外、Monastero de Jeronimos 教会は息が止まりそうにきれいです。

  • 行ってよかった!

サン・ジョルジェ城(Castelo de So Jorge) リスボン, ポルトガル

サン・ジョルジェ城(Castelo de So Jorge)(リスボン, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)

リスボンの上にそびえている城で、町全体を眺望して楽しむことができます。城から歩いて下がっていくと、Alfama地域に到着。ここで安くておいしいレストランが並んでいて、おいしいワインを飲みながらポルトガールの伝統的な歌fadoを楽しめます。

  • 行ってよかった!

5日目2011/09/18

ムーアの城跡(Castelo dos Mouros) リスボン, ポルトガル

ムーアの城跡(Castelo dos Mouros)(リスボン, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)

リスボンから電車に乗り、45分ぐらい離れているSintraに移動。小さな町であり、とてもきれいですが、その近くにある城Castelo dos Mourosは感動的でした。いくつかの塔は城壁でつながっていて、全部見回るのは1時間以上かかります。大西洋が近いため風がとても強くて、少し怖いですが、一生忘れることができない場所です。

  • 行ってよかった!

ペーナ宮殿(Palácio da Pena) リスボン, ポルトガル

ペーナ宮殿(Palácio da Pena)(リスボン, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)

またバスで移動して、その近くにあるPalacio da Penaに到着。アラブ系芸術の影響が残っている、独特の城です。

  • 行ってよかった!

ペーナ宮殿(Palácio da Pena) リスボン, ポルトガル

ペーナ宮殿(Palácio da Pena)(リスボン, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん) - 02

城は広い公園に囲まれ、ここも全部見回るにはとても時間がかかりますが、丘を登るとPalacio da Penaを遠くから見て楽しめることができます。

  • 行ってよかった!

ロカ岬(Cabo da Roca) リスボン, ポルトガル

ロカ岬(Cabo da Roca)(リスボン, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん) - 02

Sintraからまたバスに乗り、ヨーロッパの極西Cabo da Rocaまで行きました。大西洋から吹く強い風で歩くことも困難ですが、とても神秘的なスポットで感動しました。夕焼けを眺めるマジックアワーに到着するのはおススメです。

  • 行ってよかった!

ロカ岬(Cabo da Roca) リスボン, ポルトガル

ロカ岬(Cabo da Roca)(リスボン, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)

Cabo da Rocaに行く価値がありますが、バスは非常に少ないので、事前に時刻表を調べないとリスボンに帰れなくなることがあります。バスの運転手とは英語があまり通じないことも多いですが、私のように最後のバスに乗れなくなることを避けましょう!最低な状態になってしまうときは、あえて暗くなる前に他の観光客の車に乗せてもらうよう頼みましょう!

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

世界遺産の町ポルト旧市街を歩く――ポルトガル黄金時代の栄華に触れる旅

世界遺産
世界遺産の町ポルト旧市街を歩く――ポルトガル黄金時代の栄華に触れる旅

2011-10-26 - 2011-10-28

  • 21
  • Hanako Kawano
ポルトガル第二の都市ポルト。 ポルトガルでも歴史の長い、長い伝統の町です。 特にドウロ川河口の旧市外は、歴史地区として地区ごと世界遺産に登録されています。 いったいどんな所なんだろう? 世界遺産のネームバリューと持ち前の好奇心にかられて、その歴史地区を訪れてみることにしました。

作者: Hanako Kawano

  • 1
  • 2355

町ぐるみで世界遺産、ポルトガルはポルトの旧市街を歩いてみよう

世界遺産
町ぐるみで世界遺産、ポルトガルはポルトの旧市街を歩いてみよう

2008-07-12 - 2008-07-14

  • 18
  • Akiko Kinoshita
ポルトはポルトガル発祥の地であり、昔ながらの伝統的なたたずまいを残す町なんだそうです。 特に旧市街は歴史地区とされ、地区ごと世界遺産に指定されているとか。 日本で言ったら、京都みたいな感じなのかなあと思いつつ、まあポルトワインも大好きだし行って見たいもんだなあと思っていました。 とうとう、その夢が現実になりました。 行ってきます。

作者: Akiko Kinoshita

  • 1
  • 679

世界遺産で味わうタイムトリップ♡~リスボン4泊5日~

世界遺産
世界遺産で味わうタイムトリップ♡~リスボン4泊5日~

2009-07-12 - 2009-07-16

  • 10
  • Mio Natsume
友人のたっての希望でポルトガルへ! 今回は首都リスボンのみの旅となりましたが、 実は世界遺産がいくつもあり、タイムトリップが味わえます♡ 事前予習をあまりしていかなかったので、きょとんな部分もあったのですが、 街に歴史を教えてもらうような贅沢さがたまりません!

作者: Mio Natsume

  • 0
  • 656

ポルトガル旅行!首都・世界遺産都市リスボンへ♪歴史的建物も!

世界遺産
ポルトガル旅行!首都・世界遺産都市リスボンへ♪歴史的建物も!

2009-06-24 - 2009-06-27

  • 10
  • Masumi Yoshimura
ポルトガル旅行。首都・世界遺産都市リスボンへ行って来ました。 風景・歴史的建物・橋すべてを目に焼き付けてきました。 その中でも、橋の素晴らしさをすごく感じることのできた旅でした。

作者: Masumi Yoshimura

  • 0
  • 558

ヨーロッパの西の果て ポルトガル・リスボン 2泊3日の旅

世界遺産
ヨーロッパの西の果て ポルトガル・リスボン 2泊3日の旅

2012-05-16 - 2012-05-18

  • 10
  • mayumi nagano
ポルトガル… 大航海時代、世界中から富を集めた国 映画「魔女の宅急便」の舞台になるほど美しい街並み 世界遺産がたくさんある国 そんなポルトガルの中でも首都リスボン 弾丸ツアーで巡ってみます

作者: mayumi nagano

  • 0
  • 559

すいこまれそうな青空と海の町【リスボン】を歩く

世界遺産
すいこまれそうな青空と海の町【リスボン】を歩く

2014-04-25 - 2014-04-28

  • 10
  • 森野詩
海風に背中をおされて、大きな青空の下を歩いたら、気持ちがどんどん晴れやかになりました。ありがとう、リスボン!

作者: 森野詩

  • 0
  • 552

大西洋を渡った国 ポルトガル・リスボン 4泊5日の旅

世界遺産
大西洋を渡った国 ポルトガル・リスボン 4泊5日の旅

2013-05-09 - 2013-05-13

  • 10
  • mayumi nagano
海の向こうを見るために 大西洋に船を出した 大航海時代 そんな勇気ある英雄達は 何を見て、どんな生活をしていたのか? 歴史の残る街並みリスボンを巡る 4泊5泊の旅

作者: mayumi nagano

  • 0
  • 524

Portugal

世界遺産
Portugal

2010-03-18 - 2010-03-25

  • 43
  • Mikako Izawa
往路:セントレア発 マドリード着 復路:バルセロナ発 セントレア着 コース:スペイン→ポルトガル→スペイン→モロッコ→スペイン ポルトガルは死ぬまでにもう一度行きたい国。

作者: Mikako Izawa

  • 0
  • 169

ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅 ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅

ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅 トップへ