Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Arikawa Satokoさんのログブック(旅行記)「フランスの絶景、エトルタへ」

フランスの絶景、エトルタへ

2014-07-26 - 2014-07-27 11 594 10

ブーダン、モネが描き、ルブランの奇巌城に書かれた風景を、実際に見たい!と、フランスを旅するようになってからずっと思っていました。
10年来の念願かなって行くことに。
せっかくなので宿を取り、朝から晩までエトルタの海岸と街を堪能。
崖の端で望むのは三銃士に出てきたドーバー海峡!

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2014/07/26

Gare SNCF du Havre オート=ノルマンディー, フランス

Gare SNCF du Havre(オート=ノルマンディー, フランス)|フランスの絶景、エトルタへ(Arikawa Satokoさん)

個人旅行の第一関門、路線バス!待ち時間にル・アーブルの構内で「ルーアンからル・アーブルまでのセーヌ川」という絵を発見。

  • 行ってよかった!

Plage d'Étretat オート=ノルマンディー, フランス

Plage d'Étretat(オート=ノルマンディー, フランス)|フランスの絶景、エトルタへ(Arikawa Satokoさん)

エトルタの町に着くと既に日が傾き始めていた。浜に出ると並ぶボート、今でもここが現役の漁師町の証拠。

  • 行ってよかった!

Plage d'Étretat オート=ノルマンディー, フランス

Plage d'Étretat(オート=ノルマンディー, フランス)|フランスの絶景、エトルタへ(Arikawa Satokoさん) - 02

夕食後、ちょうど夕焼けに遭遇。”elle est retrevée!”(Byアルチュール・ランボー)と叫びたくなったけど、恥ずかしいので呟いておく。

  • 行ってよかった!

2日目2014/07/27

Plage d'Étretat オート=ノルマンディー, フランス

Plage d'Étretat(オート=ノルマンディー, フランス)|フランスの絶景、エトルタへ(Arikawa Satokoさん) - 03

朝、カモメの声に目が覚めたので、朝食までお散歩。写真は浜にあるボートハウス。実際に漁に使われていたものを今はお家に改造しています。

  • 行ってよかった!

Chapelle Notre-Dame de la Garde オート=ノルマンディー, フランス

Chapelle Notre-Dame de la Garde(オート=ノルマンディー, フランス)|フランスの絶景、エトルタへ(Arikawa Satokoさん)

右手の崖の上にある小さな礼拝堂。壁面の彫刻に魚の形があったりしてちょっと面白い。後ろには大西洋を飛行機で横断した記念モニュメントがあります。

  • 行ってよかった!

Falaise d'Amont オート=ノルマンディー, フランス

Falaise d'Amont(オート=ノルマンディー, フランス)|フランスの絶景、エトルタへ(Arikawa Satokoさん)

礼拝堂の横の崖から、向かいの針の岩とアーチを望む。浜から見るのとはまた少し違っ全体像が分かる。
ちなみに柵がありませんが、ここ崖っぷちです。

  • 行ってよかった!

Le Clos Arsène Lupin オート=ノルマンディー, フランス

Le Clos Arsène Lupin(オート=ノルマンディー, フランス)|フランスの絶景、エトルタへ(Arikawa Satokoさん)

ルブランがアルセーヌルパンシリーズの執筆をした邸宅。書斎、奇巌城をテーマにした物語仕立ての展示をルブランとルパンの小芝居ナレーションと共に楽しむことができます。(仏・英のみ)

  • 行ってよかった!

La Manneporte オート=ノルマンディー, フランス

La Manneporte(オート=ノルマンディー, フランス)|フランスの絶景、エトルタへ(Arikawa Satokoさん)

午前中に向いのファレーズダモンから見たアーチをこえて、断崖散策。マンヌポルトまで歩くとちょうどアーチと針の岩が見えます。浜からここまで徒歩でこれます。モネの絵と同じアングルv

  • 行ってよかった!

Plage d'Étretat オート=ノルマンディー, フランス

Plage d'Étretat(オート=ノルマンディー, フランス)|フランスの絶景、エトルタへ(Arikawa Satokoさん) - 04

せっかくここまで来たので、ドーバー海峡に足を突っ込んでみる。冷たい!!!そして、砂浜ではなく玉砂利の浜なので足裏のツボをぐいぐい押してもらう、エトルタデトックス。

  • 行ってよかった!

Plage d'Étretat オート=ノルマンディー, フランス

Plage d'Étretat(オート=ノルマンディー, フランス)|フランスの絶景、エトルタへ(Arikawa Satokoさん) - 05

午後の引き潮で現れる磯部に、カモメがご飯を食べに来ます。人慣れしているせいか。近くで写真を撮っても平気でした。道路真ん中にもいたりします。

  • 行ってよかった!

Le Galion オート=ノルマンディー, フランス

Le Galion(オート=ノルマンディー, フランス)|フランスの絶景、エトルタへ(Arikawa Satokoさん)

お待ちかねの夕食に、海の幸盛り合わせ。カニ、エビ、手長エビ、牡蠣、巻貝がお皿いっぱい。ちなみにこれで一人分。おなか一杯になります。中でも牡蠣はとろっとしていて絶品。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

憧れのフランス★パリ満喫旅行!!~素敵な建築物めぐり~

絶景
憧れのフランス★パリ満喫旅行!!~素敵な建築物めぐり~

2009-05-02 - 2009-05-05

  • 10
  • Aoi Yosiyuki
フランスが大好きで小さいころからずっと憧れていました。 海外旅行にいくなら絶対フランス旅行と心に決めていました!! そして社会人生活5年目!! やっと念願叶って、思いっきり休暇を取って憧れのフランスへ(^^) パリを中心に思う存分に満喫してきました!! フランスは本当に素敵で何を撮っても芸術的でした(^^)

作者: Aoi Yosiyuki

  • 1
  • 2025

モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。

絶景
モン・サン・ミシェル、驚異の潮の満ち引きと、自然力の中に息づく人の営みの歴史を感じる旅。

2007-07-30 - 2007-07-31

  • 18
  • Arikawa Satoko
来たいなあと思っていたモン・サン・ミシェルにやっと来ることができて感激。レンヌまでTGV→路線バス→モン・サン・ミシェルという行程。昼間に着くと広大な干潟の中にそびえるモン・サン・ミシェル。 思っていたより高い所に建物があって坂と階段を登って辿り着いたテラスから眺める、地平線(本当は水平線?)干潟歩きツアーもあって、潮の引いた干潟を歩くというチャレンジャーな事をしている方もいました。 夕飯を食べているとザザザザとものすごい勢いで海が寄せてきてあっという間に孤島の要塞状態。一泊を島の中にするか、向かいのフランス本土にするか迷いましたが、島の中にしました。

作者: Arikawa Satoko

  • 0
  • 598

新婚旅行もフランス旅行!有名どころ徹底紹介!!凱旋門編

絶景
新婚旅行もフランス旅行!有名どころ徹底紹介!!凱旋門編

2010-05-27 - 2010-05-28

  • 10
  • Aoi Yosiyuki
新婚旅行も大好きなフランスへ(^^) 海外旅行初体験の旦那さんと面白おかしく旅行してきました!! パリ以外にも足をのばして、フランスの更なる魅力を大満喫~★ ひとつの有名どころをできるだけ詳しく紹介します♪

作者: Aoi Yosiyuki

  • 0
  • 509

Blue & White

絶景
Blue & White

2014-03-10 - 2014-03-10

  • 1
  • Ryo Komoto
ヨーロッパへ向かう飛行機から撮った、空から見た冬の大地

作者: Ryo Komoto

  • 1
  • 190

モンブランエキスプレスでスイスからフランス・シャモニーへ

絶景
モンブランエキスプレスでスイスからフランス・シャモニーへ

2017-08-08 - 2017-08-10

  • 17
  • 阿佐智
モンブランと言えば、ケーキを連想する人が多いかもしれませんが、フランス・スイス・イタリア国境にあるアルプス最高峰なんです。これを見るべく山岳鉄道に乗ってシャモニーを訪ねました。

作者: 阿佐智

  • 3
  • 57

2012.5 モネの庭園~本物の蓮の池が見てみたい~

女子旅
2012.5 モネの庭園~本物の蓮の池が見てみたい~

2012-05-13 - 2012-05-13

  • 28
  • tabitabi parsley
  • Haruna Okizaki
前の年にオランジュリー美術館(パリ)を訪れ、モネの睡蓮の絵に感動!! やっぱり本物観タイ、、と本物の蓮の池を見にパリから電車に乗り1時間位(たしか)、駅前のバルで自転車借りる。。。が、、、蓮の花は咲いていませんでした-▽-;)タイミングは難しいですね、、、ただ庭園までのサイクリングは気持ちよく、庭園に咲く花々はとても素敵でした。

作者: tabitabi parsley

  • 6
  • 736

2012.5 ジャンヌダルク生誕100年、終焉の地ルーアンを訪ねる

女子旅
2012.5 ジャンヌダルク生誕100年、終焉の地ルーアンを訪ねる

2012-05-13 - 2012-05-13

  • 19
  • tabitabi parsley
  • Haruna Okizaki
フランス旅行の旅程を考えているときに、ちょうどこの年がジャンヌダルク生誕100年ということを知り、訪れることにした。 この日は日曜日で、お店などはほとんど閉まっていて、街はとても静かでした。

作者: tabitabi parsley

  • 3
  • 603

ルーアン、モネの描いた大聖堂とジャンヌ・ダルク終焉の地をたどる。

歴史を感じる
ルーアン、モネの描いた大聖堂とジャンヌ・ダルク終焉の地をたどる。

2009-07-21 - 2009-07-21

  • 13
  • Arikawa Satoko
モネの描いた大聖堂が見たくてルーアンへ。駅から旧市街地に入ると城下町と言う感じがまだ残っています。(城下に入る時に通る大きな時計はいかにもな感じがして面白いです)そして、この旅のもう一つの目的、ルーアンがジャンヌ・ダルクの終焉の地である事もあり、彼女の関係する場所をいくつか周ることにしました。最後幽閉塔は当時の城壁の端にあり、今は中を登ることができます。入場の際に国籍を聞かれます。

作者: Arikawa Satoko

  • 0
  • 508

フランスの絶景、エトルタへ フランスの絶景、エトルタへ

フランスの絶景、エトルタへ トップへ