Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Kyohei Azumaさんのログブック(旅行記)「芸術の街バルセロナを感じる旅」

芸術の街バルセロナを感じる旅

2014-02-26 - 2014-03-0469 Episodes
Kyohei Azuma
Travel Collector
Kyohei Azuma
  • 20s / male

2014年の2/26〜3/4にかけて行った5泊7日のバルセロナ一人旅です。

僕が虜になったバルセロナ。

人も街並みも食も景色も素敵な場所でした。

  • 0Favorite
  • 969view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/02/26

成田国際空港 第1ターミナル (Narita International Airport - Terminal 1) Chiba Prefecture, Japan

成田国際空港 第1ターミナル (Narita International Airport - Terminal 1)(千葉県, 日本)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

成田空港からエミレーツを使って出発。
バルセロナは直行便がないのでドバイ経由で行きました。

夜に成田出発で、早朝ドバイ経由、昼間にバルセロナ着という感じです。

Day 22014/02/27

カタルーニャ(スペイン)|「バルセロナについたらバスで中心地へ。

この建物を見て、バルセロナに来たんだと実感!」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

バルセロナについたらバスで中心地へ。

この建物を見て、バルセロナに来たんだと実感!

Parc Güell Catalonia, Spain

グエル公園(Parc Gell)(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

ホステルにチェックインして、まず向かったのが"グエル公園"

中心地から少し離れてるので、行く方は時間に余裕をもっていきましょう!

チケット代は€8。
チケット売り場のお姉さんが「いってらっしゃい」って言ってくれました!

Parc Güell Catalonia, Spain

グエル公園(Parc Gell)(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん) - 02

グエル公園に入ると、このトカゲ(?)が出迎えてくれます。

水が流れているんですが、よだれにしか見えません。

Parc Güell Catalonia, Spain

グエル公園(Parc Gell)(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん) - 03

公園からの景色。

街並み、地中海、そしてサグラダ・ファミリアも見えます!

Bosc d'en Turull Catalonia, Spain

Bosc d'en Turull(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

グエル公園で迷子。

ただ、この街並みは中心地とは違う雰囲気。

バルセロナの生活を感じました。

旅の迷子には、素敵な出会いがあります。

Casa Batlló Catalonia, Spain

バトリョ邸/カサ・バトリョ(Casa Batll)(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

グエル公園の次は中心地へ。

右が"カサ・バトリョ"
左が"カサ・アマトリェール"

グラシア通りという大きな通りにあります。

カサ・バトリョはガウディ建築で世界遺産にも登録されてます。

Servei Estació Barcelona, Spain

Servei Estació(バルセロナ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

"アントニ・タピエス美術館"

バルセロナのモダンアートの中心地。

中には入ってないけど、
カサ・バトリョから歩いてすぐの所にあります。

Casa Milà (La Pedrera) Catalonia, Spain

ミラ邸/カーサ・ミラ(Casa Mil)(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

"カサ・ミラ"

工事中。笑

この建物もガウディ建築で世界遺産です。

グラシア通り沿いにあります。

Vinçon Catalonia, Spain

Vinçon(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

"カサ・ミラ"は中にも入りました。
€16.50

テーマは山らしく、
屋上の愉快な煙突や換気塔は尾根から突き出た峰々を表しているそうです。

Casa Milà (La Pedrera) Catalonia, Spain

ミラ邸/カーサ・ミラ(Casa Mil)(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん) - 02

やっぱりサグラダ・ファミリアを見ると写真撮っちゃう。

カサ・ミラからも見えます!

Hostal HILL Catalonia, Spain

Hostal HILL(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

スーパーの生ハム。

70%off!!!

あんまり美味しくなかった……

Day 32014/02/28

カタルーニャ(スペイン)|「朝ごはん。

ホステルの近くのバルでコーヒーとパン。


」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

朝ごはん。

ホステルの近くのバルでコーヒーとパン。

カタルーニャ(スペイン)|「バルセロナ2日目は、
"サグラダ・ファミリア"

日本にいるときにネットでチケットを事前購入しました。

€13.50
プラス塔に上るのに€4.50
」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

バルセロナ2日目は、
"サグラダ・ファミリア"

日本にいるときにネットでチケットを事前購入しました。

€13.50
プラス塔に上るのに€4.50

カタルーニャ(スペイン)|「サグラダ・ファミリアの前に、
"サンパウ病院"

サグラダ・ファミリアからガウディ通り挟んで向かい合うように建っています。

モンタネールという方の建築で世界遺産にも登録されてます。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

サグラダ・ファミリアの前に、
"サンパウ病院"

サグラダ・ファミリアからガウディ通り挟んで向かい合うように建っています。

モンタネールという方の建築で世界遺産にも登録されてます。

カタルーニャ(スペイン)|「ガウディ通りからのサグラダ・ファミリア。

どこから見ても壮大です。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

ガウディ通りからのサグラダ・ファミリア。

どこから見ても壮大です。

カタルーニャ(スペイン)|「この写真はガウディ公園という正面にある公園から。

ここから撮るのがオススメ!

朝早かったので、誰にも邪魔されずにベンチに座って眺めている時間がとても贅沢。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

この写真はガウディ公園という正面にある公園から。

ここから撮るのがオススメ!

朝早かったので、誰にも邪魔されずにベンチに座って眺めている時間がとても贅沢。

カタルーニャ(スペイン)|「サグラダ・ファミリアの彫刻。

洗礼された感じで言葉も出なかったです。

ちなみに、
日本人の外尾悦郎さんが主任彫刻家として携わっています。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

サグラダ・ファミリアの彫刻。

洗礼された感じで言葉も出なかったです。

ちなみに、
日本人の外尾悦郎さんが主任彫刻家として携わっています。

カタルーニャ(スペイン)|「サグラダ・ファミリア内部。

まるで森の中に迷い込んだかのような世界。

行かないとわからない、不思議な気持ちになります。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

サグラダ・ファミリア内部。

まるで森の中に迷い込んだかのような世界。

行かないとわからない、不思議な気持ちになります。

カタルーニャ(スペイン)|「ステンドグラス。

自然光が入ってくる暖かな雰囲気。

自然との調和。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

ステンドグラス。

自然光が入ってくる暖かな雰囲気。

自然との調和。

カタルーニャ(スペイン)|「塔の上からの景色。

バルセロナは5回以上の建物を建てるには、特別な許可が必要らしく、
このサグラダ・ファミリアがバルセロナの中心となっています。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

塔の上からの景色。

バルセロナは5回以上の建物を建てるには、特別な許可が必要らしく、
このサグラダ・ファミリアがバルセロナの中心となっています。

カタルーニャ(スペイン)|「中では作業しているところも見られます。

2026年に完成予定。

楽しみ!」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

中では作業しているところも見られます。

2026年に完成予定。

楽しみ!

カタルーニャ(スペイン)|「ちょっと一休み。

スイソとチュロス。

スイソは生クリームをてんこ盛りにしたホットチョコレート。

甘いもの好きにはたまらない!」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

ちょっと一休み。

スイソとチュロス。

スイソは生クリームをてんこ盛りにしたホットチョコレート。

甘いもの好きにはたまらない!

カタルーニャ(スペイン)|「サン・ジュセップ市場。
通称ボケリア。

バルセロナ最大規模と歴史を誇る市場です。

たくさんの人で賑わってます!

ランブラス通りというメインストリートの真ん中にあります。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

サン・ジュセップ市場。
通称ボケリア。

バルセロナ最大規模と歴史を誇る市場です。

たくさんの人で賑わってます!

ランブラス通りというメインストリートの真ん中にあります。

カタルーニャ(スペイン)|「生ハム!

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

生ハム!

カタルーニャ(スペイン)|「お菓子!

量り売りなので買いすぎ注意です!」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

お菓子!

量り売りなので買いすぎ注意です!

カタルーニャ(スペイン)|「ボケリアを出てすぐの所にあるこのモザイクの敷石。

実はミロという有名な画家の作品です。

街中でアートを感じるのもバルセロナの魅力ですね。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

ボケリアを出てすぐの所にあるこのモザイクの敷石。

実はミロという有名な画家の作品です。

街中でアートを感じるのもバルセロナの魅力ですね。

カタルーニャ(スペイン)|「ミロのモザイクから少し歩いたところにあるレイアール広場。

その広場にあるこの街灯はガウディが若い頃にデザインしたもの。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

ミロのモザイクから少し歩いたところにあるレイアール広場。

その広場にあるこの街灯はガウディが若い頃にデザインしたもの。

カタルーニャ(スペイン)|「コロンブスの塔。

この塔までがランブラス通り。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

コロンブスの塔。

この塔までがランブラス通り。

カタルーニャ(スペイン)|「ランブラス通りから少しそれたところにあるこの壁画。

後ろにはゴシック地区のシンボルであるカテドラル。

実はこの壁画はピカソの作品です。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

ランブラス通りから少しそれたところにあるこの壁画。

後ろにはゴシック地区のシンボルであるカテドラル。

実はこの壁画はピカソの作品です。

カタルーニャ(スペイン)|「バルセロナ・ダリ美術館。

カテドラルのすぐ近くにあるサルバドール・ダリの美術館です。

€10

ダリの作品は奇抜でよくわからないけど面白い。

オススメです。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

バルセロナ・ダリ美術館。

カテドラルのすぐ近くにあるサルバドール・ダリの美術館です。

€10

ダリの作品は奇抜でよくわからないけど面白い。

オススメです。

カタルーニャ(スペイン)|「この日の夜はバルで一杯。

カウンターでビール。

スペイン語でビールはセルベッサ。
」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

この日の夜はバルで一杯。

カウンターでビール。

スペイン語でビールはセルベッサ。

カタルーニャ(スペイン)|「トルティーリャとパンコントマテ。

この組み合わせは最高です。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

トルティーリャとパンコントマテ。

この組み合わせは最高です。

Ramen-Ya Hiro Catalonia, Spain

Ramen-Ya Hiro(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

〆のラーメン。笑

ホステルの近くにあったので行っちゃいました。

日本人の方がやっているラーメン。
バルセロナに行ったら絶対行きたい!というくらい美味しいです!

Ramen-Ya Hiro Catalonia, Spain

Ramen-Ya Hiro(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん) - 02

店を出たら行列が!!!

バルセロナ市民に愛されている店なんだなと実感。

客に日本人はいなかったので、ある意味バルセロナの生活を感じられる所なのかも…

Day 42014/03/01

カタルーニャ(スペイン)|「バルセロナ3日目は、
朝一でMDという電車に乗ってフィゲラスという街へ。

サンツ駅というところから約2時。
料金は往復で€30ほど。
」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

バルセロナ3日目は、
朝一でMDという電車に乗ってフィゲラスという街へ。

サンツ駅というところから約2時。
料金は往復で€30ほど。

カタルーニャ(スペイン)|「お目当てはこの方。


"ダリ劇場美術館"

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

お目当てはこの方。

"ダリ劇場美術館"

カタルーニャ(スペイン)|「お気に入りの一枚。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

お気に入りの一枚。

カタルーニャ(スペイン)|「外観はこんな感じ。

フィゲラス駅から歩いて15分ほどのところ。

屋上の卵が目印!

天才ダリの世界観にどっぷり浸りたい方は行くしかないです。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

外観はこんな感じ。

フィゲラス駅から歩いて15分ほどのところ。

屋上の卵が目印!

天才ダリの世界観にどっぷり浸りたい方は行くしかないです。

カタルーニャ(スペイン)|「バルセロナに戻って、
遅めのランチ。

パエリヤ。

基本的に2人前〜注文の店が多い中、「カスティ・デ・チャティバ」という店は1人前から注文できるので一人旅に最適!

ランチセットにはビールやサラダもついてます!」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん

バルセロナに戻って、
遅めのランチ。

パエリヤ。

基本的に2人前〜注文の店が多い中、「カスティ・デ・チャティバ」という店は1人前から注文できるので一人旅に最適!

ランチセットにはビールやサラダもついてます!

Day 52014/03/02

カタルーニャ(スペイン)|「バルセロナ4日目はモンジュイック地区へ。

まずはスペイン広場。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

バルセロナ4日目はモンジュイック地区へ。

まずはスペイン広場。

カタルーニャ(スペイン)|「長い道の先に見えるのが
カタルーニャ美術館。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

長い道の先に見えるのが
カタルーニャ美術館。

カタルーニャ(スペイン)|「カタルーニャ美術館の正面からの景色。

モンジュイックの丘の上に建っているので景色も抜群!」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

カタルーニャ美術館の正面からの景色。

モンジュイックの丘の上に建っているので景色も抜群!

カタルーニャ(スペイン)|「ロマネスクの分野では世界でも有数のコレクションを誇るカタルーニャ美術館。

この『タウイのサン・クリメン聖堂の壁画』はカタルーニャ・ロマネスクの代表作品。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

ロマネスクの分野では世界でも有数のコレクションを誇るカタルーニャ美術館。

この『タウイのサン・クリメン聖堂の壁画』はカタルーニャ・ロマネスクの代表作品。

カタルーニャ(スペイン)|「作品もいいけど、建物自体も威風堂々としていて魅力的。

€12

第一日曜日は無料!」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

作品もいいけど、建物自体も威風堂々としていて魅力的。

€12

第一日曜日は無料!

カタルーニャ(スペイン)|「カタルーニャ美術館のすぐそばにある、
"ミース・ファン・デル・ローエ記念館"

代表作品の『バルセロナチェア』

椅子好きにはたまらない。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

カタルーニャ美術館のすぐそばにある、
"ミース・ファン・デル・ローエ記念館"

代表作品の『バルセロナチェア』

椅子好きにはたまらない。

カタルーニャ(スペイン)|「モンジュイック城。

モンジュイックの丘の頂にある要塞。

スペイン広場からバスで10分ほど。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

モンジュイック城。

モンジュイックの丘の頂にある要塞。

スペイン広場からバスで10分ほど。

カタルーニャ(スペイン)|「城のテラスからの景色。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

城のテラスからの景色。

カタルーニャ(スペイン)|「街の反対側には、
たくさんの船やコンテナ。

バルセロナの違った一面。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

街の反対側には、
たくさんの船やコンテナ。

バルセロナの違った一面。

カタルーニャ(スペイン)|「ピカソ美術館。

ここも第一日曜日は無料。
通常は€14

ピカソの初期の作品が多数さり、ゲロニカなどピカソのイメージを良い意味で崩してくれる美術館。

変化を拒まないピカソの凄さを感じることができます。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

ピカソ美術館。

ここも第一日曜日は無料。
通常は€14

ピカソの初期の作品が多数さり、ゲロニカなどピカソのイメージを良い意味で崩してくれる美術館。

変化を拒まないピカソの凄さを感じることができます。

カタルーニャ(スペイン)|「バルで一休み。

カウンターに並ぶピンチョス。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

バルで一休み。

カウンターに並ぶピンチョス。

カタルーニャ(スペイン)|「こんな感じで自由にお皿に盛ります。

バイキングみたいな感じ。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

こんな感じで自由にお皿に盛ります。

バイキングみたいな感じ。

Plaça de Gaudí Catalonia, Spain

Plaça de Gaudí(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

暗くなったらライトアップ。

サグラダ・ファミリアも昼間とは違った表情。

Day 62014/03/03

カタルーニャ(スペイン)|「バルセロナ5日目。

朝は『ブエナス・ミガス』というバルセロナ市内に10店舗ほどあるカフェ。

フォカッチャとコーヒー。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

バルセロナ5日目。

朝は『ブエナス・ミガス』というバルセロナ市内に10店舗ほどあるカフェ。

フォカッチャとコーヒー。

カタルーニャ(スペイン)|「そして、向かったのが海!

バルセロネータ。

地中海!

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

そして、向かったのが海!

バルセロネータ。

地中海!

カタルーニャ(スペイン)|「謎のオブジェ。

アート。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

謎のオブジェ。

アート。

カタルーニャ(スペイン)|「シウタデリャ公園。

バルセロネータからすぐそば。

観光客も少なく、
子供がたくさんいて
中心地とは違ったバルセロナが楽しめます。」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

シウタデリャ公園。

バルセロネータからすぐそば。

観光客も少なく、
子供がたくさんいて
中心地とは違ったバルセロナが楽しめます。

カタルーニャ(スペイン)|「凱旋門。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

凱旋門。

カタルーニャ(スペイン)|「ワワス・バルセロナ
という雑貨屋さん。

バルセロナのデザイナーの作品がたくさんあって、
特にオリジナルポストカードはここでしか買えないのでオススメ!」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

ワワス・バルセロナ
という雑貨屋さん。

バルセロナのデザイナーの作品がたくさんあって、
特にオリジナルポストカードはここでしか買えないのでオススメ!

カタルーニャ(スペイン)|「バルセロナといったら。

カンプ・ノウ。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

バルセロナといったら。

カンプ・ノウ。

カタルーニャ(スペイン)|「遅めのランチ。

カヴァというカタルーニャ地方のスパークリングワイン。

美味しくてボトル開けちゃいました笑」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

遅めのランチ。

カヴァというカタルーニャ地方のスパークリングワイン。

美味しくてボトル開けちゃいました笑

カタルーニャ(スペイン)|「バルセロナ最後の夜はバル。

ホステルの近くのバルでとても居心地のいい場所。

」芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

バルセロナ最後の夜はバル。

ホステルの近くのバルでとても居心地のいい場所。

Ramen-Ya Hiro Catalonia, Spain

Ramen-Ya Hiro(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん) - 03

〆のラーメン。笑

バルセロナ一人旅で2回目。

本当に美味しんです。

"らあ麺屋ひろ"

Day 72014/03/04

Platja Sant Miquel Catalonia, Spain

Platja Sant Miquel(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

バルセロナ最終日。

お昼過ぎのフライトだったので、

朝日が昇る前にバルセロネータへ。

Ona Beach Bar Catalonia, Spain

Ona Beach Bar(カタルーニャ, スペイン)|芸術の街バルセロナを感じる旅(Kyohei Azumaさん)

最後に見たアート。

小さい子供が作ったのかな?

素敵な街でした。

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 969view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

スペインでの僕の足跡

一人旅
スペインでの僕の足跡

2014-03-16 - 2014-03-23

Read more

  • 9Episodes
  • Ram Prasad Thanapandi
今回、初めてCompathyを使って僕のスペインでの旅を紹介をしたいと思います。 3月の中旬にスペインに10日間ほど旅をしてきました。 今までアメリカやアジアを中心に様々な国で旅をしましたが、ヨーロッパは初体験です。 旅に行くまではスペインについてひたすら妄想してました!笑 たとえば、みんなサッカーが大好きで酒が大好きで社交的だとか、街中が芸術的だとか。 あとスペイン美女なんかもグーグルで検索してました!笑 確かにこれらの妄想は大幅あたっていたかもしれない。 でも自分の考えていたこと以上に新しい発見はありました。 それはある意味、普段、日本で過ごしていることから生まれたギャップみたいなものかな。 スペインについて街中を散歩していると日本と異なる姿がすぐに見れます。それはヨーロッパらしい街並みもそうだけど人々からも感じられるのです。外見とかの話じゃなくてね。まず平日の昼間から多くの若い人もある程度の年を取った人もテラス席に座り酒を飲みながら会話を楽しんでるのです。というかスーツ姿の人すら見かけない!笑 日本ではありえませんよね。目を疑ってました。しかも発展してるイメージがあったヨーロッパのスペインの主要都市であるバルセロナだから。 日本にいると働く責任が高まるからなおさらかな。 でもスペインの人の話を聞くとその光景の意味もわかり始めました。 まず仕事に対する感覚が違う。スペインの人はお金のためというより遊ぶために働く。 ヨーロッパの人のそういった考えはなんとなく聞いたことがあったけど生でみると五感がよく理解してくれるものです。それがわかってから旅がより面白くなってきました。せっかくスペインに来たんだから自分も同じスペインの人になった気持ちなったつもりで見たものをあまり否定しないで旅をしました。ようは何でも受け入れるイメージで。 そうするとスペインのことがよりわかるようになります。 たとてば、スペインは移民に対して寛容だ!スペインでは南米系、アフリカ系、アジア系など世界中から移民が集まってきます。しかも移民は移民で差別を感じずに生活しているように見えます。それぞれのコミュニティーがぶつかり合わずにうまく生きているし仲がよさそうに見えます。日本では移民の問題には慎重だけどスペインではいい意味で大胆なのかも。少子高齢化が進む日本には参考にヒントがあるかもしれません。 またさっきも言った昼間から酒を飲みながら会話を楽しんでる光景にはスペインの今、落ち込んでる経済状況も映し出されているようにも僕には見えました。ようは仕事を本当はしたいのに雇用がないのかもしれないですね。 本とかでこのような知識は聞いてはいましたが、実際に行くと肌で感じられるものです。 現地の人に本当の声を直接聞くことは価値があるし、理解力が高まる! また、スペインの建物や街並みや料理も本とかでは知っていたけど、本当に芸術的なものでした。芸術にうとい僕ですら心を動かされるのだから!笑 僕のセンスのない写真でよければ見てくれたらうれしいです。 それと僕はスペインの人々のことがとても好きになりました。 彼らは人にたして親切でありオープンだし、愛情表現に対して恥じらいを持たない人多いように感じます。 女性に対する見方は学ぶことがかなりあるでしょう。 公の場で堂々と熱いキスは日本ではなかなか見れないですしね!笑 僕が伝えたいことは、自分の興味があったり、関心がある国にはぜひ自分の足で足跡をつけてほしい!! そうすると自分の理解力は爆発的に高まるだろうし、その国のいいとこや問題点が浮き彫りにされるだろうし、もしかしたら自分の想像と180度、違った答えが返ってくるかも。 僕が今回スペインでつけた足跡は観光地めぐりというよりは感覚的なものだったのかもしれません。 もっと多くの人が海外に行って自分なりの立派な足跡をつけてくれたら最高です。 こんな感じで僕の今回の旅の記録を終えます。

Travel Collector: Ram Prasad Thanapandi

  • 2
  • 505 views
芸術の街バルセロナを感じる旅 芸術の街バルセロナを感じる旅

Back to Top of 芸術の街バルセロナを感じる旅