Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Akira Naitoさんのログブック(旅行記)「欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。」

欧州3週間 その伍。イベリア半島南下。

2008-05-21 - 2008-05-23 38 379 4

リスボンを出発し、ファーロ→サン・アントニオを経てスペインに入り、セビリヤで一泊しただけでそのままアルヘシラスへ。

目指すはジブラルタル海峡の向こうに見えるアフリカ大陸、そしてイスラム文化圏の国モロッコ!

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2008/05/21

Praça D'Alandra ファーロ, ポルトガル

Praça D'Alandra(ファーロ, ポルトガル)|欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

ファーロ到着。
なんだかすごく南に来たなぁといったのんびりした雰囲気の街。
地中海沿岸のようなイメージ?

リスボン(ポルトガル)|「リゾート的な雰囲気にも押され?昼ビール!(笑)」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

リゾート的な雰囲気にも押され?昼ビール!(笑)

リスボン(ポルトガル)|「みなさんも昼からのんびーりしてらっしゃる。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

みなさんも昼からのんびーりしてらっしゃる。

リスボン(ポルトガル)|「ファーロの海岸線沿いに伸びる線路。おそらくローカル線かな。空の向こうには飛行機。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

ファーロの海岸線沿いに伸びる線路。おそらくローカル線かな。空の向こうには飛行機。

リスボン(ポルトガル)|「このロケーションたまらない!
江ノ電以上の海の近さ!
ていうか、線路歩いてる人いるし!」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

このロケーションたまらない!
江ノ電以上の海の近さ!
ていうか、線路歩いてる人いるし!

リスボン(ポルトガル)|「線路の外側にまわり、旧市街側を撮影。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

線路の外側にまわり、旧市街側を撮影。

リスボン(ポルトガル)|「この線路の行く先に思いを馳せるだけでワクワクしてくる!」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

この線路の行く先に思いを馳せるだけでワクワクしてくる!

リスボン(ポルトガル)|「列車来た!
それにしてもすごい落書き…」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

列車来た!
それにしてもすごい落書き…

リスボン(ポルトガル)|「また旧市街に戻りブラブラ。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

また旧市街に戻りブラブラ。

リスボン(ポルトガル)|「教会と思しき建物。
よーく見ると、右の上にコウノトリが(笑)」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

教会と思しき建物。
よーく見ると、右の上にコウノトリが(笑)

リスボン(ポルトガル)|「夕暮れ時。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

夕暮れ時。

リスボン(ポルトガル)|「なんだか気温的にもあったかいので夜もテラス席で。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

なんだか気温的にもあったかいので夜もテラス席で。

リスボン(ポルトガル)|「本当はローカル食にありつきたかったけど、よくわからない間に我慢出来なくなったので観光客向けっぽいレストランへ。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

本当はローカル食にありつきたかったけど、よくわからない間に我慢出来なくなったので観光客向けっぽいレストランへ。

リスボン(ポルトガル)|「すっかり通りも暗くなりました。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

すっかり通りも暗くなりました。

リスボン(ポルトガル)|「夜の波止場。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

夜の波止場。

2日目2008/05/22

リスボン(ポルトガル)|「泊まってたユースのテラス。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

泊まってたユースのテラス。

リスボン(ポルトガル)|「スペインへと渡るフェリー乗り場の建物。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

スペインへと渡るフェリー乗り場の建物。

リスボン(ポルトガル)|「切符。
フェリー代は、1.45ユーロ。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

切符。
フェリー代は、1.45ユーロ。

リスボン(ポルトガル)|「建物を抜けるとこんな感じ。
この川をフェリーが行き来しているようだ。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

建物を抜けるとこんな感じ。
この川をフェリーが行き来しているようだ。

リスボン(ポルトガル)|「おお!フェリー来たぁ!
そして予想以上に小さい!
」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

おお!フェリー来たぁ!
そして予想以上に小さい!

リスボン(ポルトガル)|「この色使いとかかわいい。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

この色使いとかかわいい。

リスボン(ポルトガル)|「結構乗る人いっぱい。日常的な乗り物なんでしょうか?」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

結構乗る人いっぱい。日常的な乗り物なんでしょうか?

リスボン(ポルトガル)|「対岸に無事到着!
こちらは、スペインのアヤモンテ。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

対岸に無事到着!
こちらは、スペインのアヤモンテ。

リスボン(ポルトガル)|「このまま一気にセビリヤまで。バスのチケットを購入。
10.91ユーロ。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

このまま一気にセビリヤまで。バスのチケットを購入。
10.91ユーロ。

リスボン(ポルトガル)|「アヤモンテのバスステーション。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

アヤモンテのバスステーション。

3日目2008/05/23

リスボン(ポルトガル)|「セビリヤのバスステーション。中国の長距離バスのステーションを思い出す光景。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

セビリヤのバスステーション。中国の長距離バスのステーションを思い出す光景。

リスボン(ポルトガル)|「セビリヤには路面電車も走ってる。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

セビリヤには路面電車も走ってる。

リスボン(ポルトガル)|「これはバスステーションの外側だったかな。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

これはバスステーションの外側だったかな。

リスボン(ポルトガル)|「向こうにバス乗り場を眺めながら。」欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。(Akira Naitoさん)

向こうにバス乗り場を眺めながら。

リスボン(ポルトガル)|「買えたバスは2時間後…
仕方なく近くのカフェで時間つぶし。

アルヘシラスまでのバス代 16.52ユーロ。

このあとアルヘシラスに着き、タンジェまでのフェリーの切符を買ったら10分後の出航だったらしく慌ただしく移動。

念願のジブラルタル海峡はなんと高速フェリーだった為に

買えたバスは2時間後…
仕方なく近くのカフェで時間つぶし。

アルヘシラスまでのバス代 16.52ユーロ。

このあとアルヘシラスに着き、タンジェまでのフェリーの切符を買ったら10分後の出航だったらしく慌ただしく移動。

念願のジブラルタル海峡はなんと高速フェリーだった為に外に出られず写真すら撮れない始末…

アフリカ大陸に渡るという情緒に浸ることもできず、写真も何も残せずヨーロッパを後にしたのでした…

高速フェリー代 40ユーロ。移動時間約1時間半。

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

西の果てポルトガルへ!

一人旅
西の果てポルトガルへ!

2014-05-25 - 2014-06-08

  • 228
  • Yuka Hayashi
思いつきであまりなじみのないポルトガル10日間。予約は半年前、でもほとんどノープラン!ついでに8年ぶりのイタリアも満喫。(エピソード随時追加中)

作者: Yuka Hayashi

  • 5
  • 3139

ポルトガル・スタンダード

一人旅
ポルトガル・スタンダード

2014-02-02 - 2014-02-07

  • 22
  • Yohei Fujikula
ポルトガルをかなりスタンダードな形で旅行してきました。ガイドに載っているようなところしか行ってないですが、リスボンも結構コンパクトな街なので、一般的な観光目的なら何日も滞在しなくていいかもしれません。人が親切で宿のホスピタリティが高いっていう点が一番だと思いました。

作者: Yohei Fujikula

  • 7
  • 3211

いつでもとにかくカフェに行く!そんなノリがいいポルトガルではたくさんの友達が出来ました。〜世界一周おふくろの味巡りの旅ポルトガル編〜

一人旅
いつでもとにかくカフェに行く!そんなノリがいいポルトガルではたくさんの友達が出来ました。〜世界一周おふくろの味巡りの旅ポルトガル編〜

2014-07-26 - 2014-08-11

  • 50
  • Yusuke Saito
ポルトガルはコーヒー、ビールが100円なので気軽にカフェ、バーに行く国民性を持っています。そのおかげで毎日のようにポルトガルの友達とカフェやバーでドリンクを飲みながらおしゃべりを楽しみました。 カフェ文化が発達している国はみんな陽気な性格でとても居心地が良いです。 世界一志友おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

作者: Yusuke Saito

  • 2
  • 2463

大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*

一人旅
大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*

2014-08-23 - 2014-08-26

  • 10
  • Sera Kesera
フィレンツェから始まり、ヨーロッパ制覇を目論む今日この頃。 日本にとって、ポルトガルはヨーロッパの中で最も親交の深い、 長い友好の歴史を持つ国ですよね。例えばブランコやビスケット等、 日本語になったポルトガル語が沢山存在し、 この身近な国を知りたいという想いから、 今回の行先をポルトガルに決めました。 その魅力を多くの方々にお伝えできれば幸いです★

作者: Sera Kesera

  • 0
  • 609

欧州3週間。その四  リスボン

一人旅
欧州3週間。その四 リスボン

2008-05-18 - 2008-05-20

  • 62
  • Akira Naito
パリからエアーで一路ポルトガルのリスボンへ。 オレンジの瓦屋根がひしめく街並み、石畳の路地、行き交う路面電車。 そのどれもが異郷ながら懐かしくも感じ、また人の気風がどこか大らかに感じた土地でした。 ユーラシア大陸の最西端ロカ岬まで行き、想いを馳せたらここから進路を南へ!

作者: Akira Naito

  • 1
  • 939

ユーラシア最西端 ポルトガル〜エヴォラ、カンポマイオール、リスボン

一人旅
ユーラシア最西端 ポルトガル〜エヴォラ、カンポマイオール、リスボン

2013-08-28 - 2013-08-30

  • 47
  • Atsuko Hayashi
エヴォラ、カンポマイオールの人骨堂を見に行ってきました。どちらも特にこれと言った特徴のない小さな町でしたが、その小ささがまた心地よくもありました。

作者: Atsuko Hayashi

  • 1
  • 488

ユーラシア最西端、ポルトガル・リスボンへの一人旅

一人旅
ユーラシア最西端、ポルトガル・リスボンへの一人旅

2013-04-28 - 2013-05-01

  • 10
  • Mikoko Tanabe
ユーラシア最西端の国、ポルトガル。今回は、ポルトガルの首都・リスボンへ行ってきました。リスボンは、どこか懐かしさも感じさせられる素朴な港街。北大西洋の潮風を感じながら、一人ゆっくりと過ごしてきました。

作者: Mikoko Tanabe

  • 1
  • 1079

ポルトガル・リスボンを巡る ー歴史的建築物を訪ねてー

一人旅
ポルトガル・リスボンを巡る ー歴史的建築物を訪ねてー

2009-09-02 - 2009-09-05

  • 10
  • kitajima yuko
日本の物の名前に多大な影響を与えたポルトガル。 日本の匂いをどことなく感じられるポルトガル・リスボンを巡った記録です。

作者: kitajima yuko

  • 0
  • 505

欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。 欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。

欧州3週間 その伍。イベリア半島南下。 トップへ