Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Kaede Shinagawaさんのログブック(旅行記)「ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅」

ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅

2011-11-12 - 2011-11-1910 Episodes
Kaede Shinagawa
Travel Collector
Kaede Shinagawa
  • 40s / female
  • India
Places visited
India

インド随一の大都市ムンバイからスタートして、巨岩群で有名な地方の町ハンピまで行ってきました!まだそれほど観光化されていないハンピ、スケールの大きい大自然と悠久の歴史を感じさせる、おすすめの町です!

  • 1Favorite
  • 560view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12011/11/12

Mumbai | Bombay | मुंबई Maharashtra, India

Mumbai | Bombay | मुंबई(マハーラーシュトラ, インド)|ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅(Kaede Shinagawaさん)

ムンバイに到着!今や地価は東京やニューヨークを超える大都市ムンバイ。イギリス時代の街並みがそのまま残っていて、まるでヨーロッパにいるかのように錯覚してしまうかと思えば、これまでのインド旅行で見てきたような、いかにもインドらしい風景も時折見かけて。さまざまな顔を持つエキサイティングな都市です。

  • Loved to be there!

Taj Mahal Palace & Tower, Mumbai Maharashtra, India

タージ マハール ホテル(Taj Mahal Palace)(マハーラーシュトラ, インド)|ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅(Kaede Shinagawaさん)

インドを代表する高級ホテル、タージマハルホテル。エリザベス女王、グレースケリーなど世界に名だたるVIPが過去に宿泊しており、ロビーにはポートレートが展示してあるんです。。。といってもセキュリティが厳しく、宿泊客しか中には入れません。こんな高級ホテルには残念ながら泊まれなかったので、写真は外観のみ(笑)

  • Loved to be there!

Day 22011/11/13

Mumbai Gateway of India Maharashtra, India

Mumbai Gateway of India(マハーラーシュトラ, インド)|ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅(Kaede Shinagawaさん)

ムンバイのインド門。ムンバイ一観光客が多いスポットらしいのですが、朝早いせいか人はまばらでした。昨日のタージマハルホテルの向い側に、ムンバイ湾に面して建っているこのインド門は、凱旋門を模して造られたとか。昨夜、ライトアップがきれいだったので、朝のうちにもう一度来てみました。さて、今日はこのあと移動です。

  • Loved to be there!

Day 42011/11/15

Ellora Caves Maharashtra, India

Ellora Caves(マハーラーシュトラ, インド)|ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅(Kaede Shinagawaさん)

エローラ石窟寺院群まで足を延ばしてみました。ムンバイから列車で7時間、さらにバスで1時間。5世紀から7世紀に造られた、世界的に有名な石窟寺院群で、岩に施されたレリーフの見事なこと!仏教、ヒンズー

Day 62011/11/17

Martanga Hill Karnataka, India

Martanga Hill(カルナータカ, インド)|ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅(Kaede Shinagawaさん)

今日からハンピを回ります!到着が午後だったので、まずはハンピを代表する絶景スポット、マタンガの丘へ。ここは夕陽が美しいことで有名なので、夕方の時間帯に行くことを強くおすすめします!

  • Loved to be there!

Hampi Karnataka, India

Hampi(カルナータカ, インド)|ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅(Kaede Shinagawaさん)

マタンガの丘には、猿がいっぱい。ごろごろした岩の上にいたり、岩陰に潜んでいたり。本で読んだ話では、観光客のリュックにいつのまにか乗ってくる猿もいるんだとか!遭遇してみたかったです。

  • Loved to be there!

Day 72011/11/18

Vitthala temple Karnataka, India

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅(Kaede Shinagawaさん)

ヴィッタラ寺院遺跡。ここはとにかく建物の彫刻が素晴らしいんです!じっくり見ているといくら時間があっても足りないくらい。暑すぎる時期に来なくて、本当によかったー。

  • Loved to be there!

Vitthala temple Karnataka, India

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅(Kaede Shinagawaさん) - 02

同じくヴィッタラ寺院ですが、こっちは建物全体の写真、こんな形をしています。上のほうの彫刻まで細やかに彫られていて、遠目から見てもこの立体感。この山車型のお堂はラタと呼ばれ、他ではなかなか見られない形なのだそうです。

  • Loved to be there!

Day 82011/11/19

Step Tank - Hampi Karnataka, India

Step Tank - Hampi(カルナータカ, インド)|ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅(Kaede Shinagawaさん)

階段池(Step tank)。インドの建築物ってもっとオリエンタルでエキゾチックな雰囲気満点なのかと思っていましたが、このミニマルなデザインには正直ちょっと驚きました。

  • Loved to be there!

Virupaksha Temple Karnataka, India

ヴィルパークシャ寺院(Virupaksha Temple)(カルナータカ, インド)|ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅(Kaede Shinagawaさん)

ヴィルパークシャ寺院の巨大な塔、この迫力!高さ52mながら、ハンピで最も高い塔なんですって。ハンピの遺跡の中で、現在もバラモンがいて使用されている寺院はここだけ。中に入ると静謐な空気が流れています。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 560view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅 ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅

Back to Top of ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅