Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Haruo Shimamotoさんのログブック(旅行記)「博多どんたく」

博多どんたく

2014-05-03 - 2014-05-04 10 544 1
  • Japan
訪れた国
日本

商売繁盛やずやどんたく隊で参加しました。今年は2日共お天気が良く本当に楽しかったです。でも21万歩/1日 良く歩いたね。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

アジアの玄関口・福岡

一人旅
アジアの玄関口・福岡

2014-05-05 - 2014-05-06

  • 11
  • Akinori Okada
2014年大河ドラマ黒田官兵衛の縁の地、日本最大の繁華街中洲、プロ野球地方分散の走り・ソフトバンクホークス、美食の街、総選挙1位のサッシ―率いるHKT48… どんな肩書きが似合うか分かりませんが、博多のごくごく小さな旅行記です★

作者: Akinori Okada

  • 1
  • 2552

【熊本・阿蘇】人生で一度はやっておきたいことシリーズ ~滝の裏側に行く~

女子旅
【熊本・阿蘇】人生で一度はやっておきたいことシリーズ ~滝の裏側に行く~

2015-05-01 - 2015-05-03

  • 50
  • Yoshiko Miyazaki
「ラピュタの道」に滝の裏側が見れる「鍋ヶ滝」。 熊本の大自然に癒やされ、熊本城ではイケメンおもてなし武将のみなさまに癒やされ、やっぱり女子旅はたのしい!

作者: Yoshiko Miyazaki

  • 0
  • 1567

福岡遠征&由布院

温泉
福岡遠征&由布院

2010-09-12 - 2010-09-13

  • 21
  • 坂本裕幸
ジェフ千葉のアウェイ・福岡戦。太宰府天満宮から本場のとんこつラーメンに、由布院で温泉にまったり。 結果は敗戦・・・

作者: 坂本裕幸

  • 2
  • 946

日本の旅 福岡と大分へ


日本の旅 福岡と大分へ

2007-11-22 - 2007-11-24

  • 25
  • tabitabi parsley
福岡の友達を訪ね、博多、太宰府天満宮と湯布院をめぐりました 「九州といえばコレ!」という郷土料理を食べたいとリクエスト 初日の夜は水炊き鍋。とっても美味しかったぁ♪ 博多ラーメンも食べました。 由布院の朝は、朝霧につつまれとても幻想的でした。

作者: tabitabi parsley

  • 3
  • 704

飛鳥II九州

クルーズ
飛鳥II九州

2014-10-27 - 2014-10-30

  • 5
  • 積高之
飛鳥IIで、福岡>種子島>奄美大島>宮崎。 波が高いので種子島は抜港でした。

作者: 積高之

  • 0
  • 687

福岡食い倒れ

一人旅
福岡食い倒れ

2014-06-23 - 2014-06-28

  • 6
  • Katsutoshi Dobashi
仕事で来た福岡。ただ、ご飯が安い割に美味すぎて、思わず食べ歩いちゃいました^^一押しは、てんぷら!!!w

作者: Katsutoshi Dobashi

  • 2
  • 631

Fukuoka-YANAGAWA

一人旅
Fukuoka-YANAGAWA

2014-06-22 - 2014-06-22

  • 10
  • T.Miyamoto
仕事で行った福岡ですが、週末だったのでそのまま観光モードに突入~♫ 日本のベネチアというにはあまりに素朴な柳川の川下りを満喫してまいりましたw

作者: T.Miyamoto

  • 3
  • 563

箸休め:日本国内~カレー屋さんから糸島の県名勝白糸の滝?いきさん展望台

白糸の滝
箸休め:日本国内~カレー屋さんから糸島の県名勝白糸の滝?いきさん展望台

2016-06-17 - 2016-06-17

  • 37
  • Hiroyuki  Fukagawa
久しくお休みしていましたが、どっこい生きていますよ(笑) 今回は趣向を変えて同伴者がいての、ネパールカレー&納涼糸島ドライブ…? 何時も「旅行セミナー」に来ていただいてる方へ、感謝を兼ねての定期意見交換会(*^^)v カレー屋さんはネパール人シェフが作っている本格派で、オーナーもセミナーとかでお話していただいてる方。日本に帰ってきて、先ず第一に食べに行くお店。 白糸の滝は夏になると駐車出来ない位込み合う人気のスポット。途中の紫陽花も綺麗。 独りボッチの旅ばかりだが(ツアーは除く)こうやって友人とぶぃ~とドライブするのも悪くないね。

作者: Hiroyuki Fukagawa

  • 2
  • 460

博多どんたく 博多どんたく

博多どんたく トップへ