Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Kunio Otsuyamaさんのログブック(旅行記)「ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。」

ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。

2013-06-30 - 2013-07-0211 Episodes
Kunio Otsuyama
Travel Collector
Kunio Otsuyama
  • 50s / male

airbnbを活用した思い出の旅を投稿。

311被災後日本を脱出し、離島に移住した夫婦を訪ねセブ隣の世界遺産溢れるボホール島の旅。

自然のパワーによるチョコレートヒルや世界最小猿などにも出会えました。

森羅万象の運命は、この後にボホール島にも大地震の災害を与えましたが、今は出会ったカップル含めて復活し、リゾート開発に湧いています。

  • 2Favorite
  • 305view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/06/30

「セブ島の隣島で世界遺産溢れる地にairbnb泊で
旅を。唯一この地に移住され夫婦で生活されている
S氏とフェリーポートで待ち合わせ。
311以降地震や自然災害リスクと英語生活をマスターするために移住。年金収入でこの地で生活するモデル基盤を確立するご意向。
その1年後に悲惨にもこの地に大地震が遅い、

セブ島の隣島で世界遺産溢れる地にairbnb泊で
旅を。唯一この地に移住され夫婦で生活されている
S氏とフェリーポートで待ち合わせ。
311以降地震や自然災害リスクと英語生活をマスターするために移住。年金収入でこの地で生活するモデル基盤を確立するご意向。
その1年後に悲惨にもこの地に大地震が遅い、大変なダメージを受けましたが、311の教訓を生かし立ち直り夢に邁進しています。

  • Loved to be there!
  • Budget:2000USD

「セブからはジェットフェリーで2時間でボホール島へ。」ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。(Kunio Otsuyamaさん)

セブからはジェットフェリーで2時間でボホール島へ。

  • Loved to be there!
  • Budget:4000USD

「airbnb泊したプール付きコンド。海まで3分の
欧州人とフィリピン人カップルのオーナー。
旅情報の交換やボホール島スポット情報を得られ、
ゆったり朝食付き7000円」ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。(Kunio Otsuyamaさん)

airbnb泊したプール付きコンド。海まで3分の
欧州人とフィリピン人カップルのオーナー。
旅情報の交換やボホール島スポット情報を得られ、
ゆったり朝食付き7000円

  • Budget:7000USD

Day 22013/07/01

「世界遺産のチョコレートヒル。
石灰岩が雨で削られ、その後こんな姿に。
チャータードライブで日4000円」ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。(Kunio Otsuyamaさん)

世界遺産のチョコレートヒル。
石灰岩が雨で削られ、その後こんな姿に。
チャータードライブで日4000円

  • Loved to be there!
  • Budget:4000USD

Day 32013/07/02

「ホワイトビーチはボラカイ島に負けない白さと
何にもまして人が居ません。離島ワールド」ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。(Kunio Otsuyamaさん)

ホワイトビーチはボラカイ島に負けない白さと
何にもまして人が居ません。離島ワールド

  • Loved to be there!
  • Budget:2000USD

「世界最小猿。指サイズの猿で保護された公園でレンジャーから案内頂き逢えた感動は旅最高の思い出」ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。(Kunio Otsuyamaさん)

世界最小猿。指サイズの猿で保護された公園でレンジャーから案内頂き逢えた感動は旅最高の思い出

  • Budget:3000USD

「シーサイドリゾートに接したairbnbホスト宅
ここも周りは何もなく離島まんきつ」ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。(Kunio Otsuyamaさん)

シーサイドリゾートに接したairbnbホスト宅
ここも周りは何もなく離島まんきつ

  • Budget:3000USD

「プール付きで、2名7000円朝食付きは、airbnb泊としては満足。」ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。(Kunio Otsuyamaさん)

プール付きで、2名7000円朝食付きは、airbnb泊としては満足。

  • Budget:7000USD

「ボラカイ島にも負けないホワイトビーチ」ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。(Kunio Otsuyamaさん)

ボラカイ島にも負けないホワイトビーチ

  • Budget:2000USD

「airbnbホスト宅は別棟。
二階は一年レンタル中で2部屋が
airbnb泊可能。」ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。(Kunio Otsuyamaさん)

airbnbホスト宅は別棟。
二階は一年レンタル中で2部屋が
airbnb泊可能。

  • Loved to be there!
  • Budget:7000USD

「ボホール島トピックサマリー
ホワイトビーチと世界遺産と自然が財産。
日本のODAで空港開発中で、日本からも
フライトの可能性が。
ただ大地震や津波のリスクがあるのではと?
まあ僕の人生中では大丈夫だよね。」ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。(Kunio Otsuyama

ボホール島トピックサマリー
ホワイトビーチと世界遺産と自然が財産。
日本のODAで空港開発中で、日本からも
フライトの可能性が。
ただ大地震や津波のリスクがあるのではと?
まあ僕の人生中では大丈夫だよね。

  • Loved to be there!
  • Budget:5000USD

Travel Tracking

Comments

  • 2Favorite
  • 305view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。 ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。

Back to Top of ボホール島airbnb泊の旅 今は災害復興からリゾート開発へ。