Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
kitajima yukoさんのログブック(旅行記)「あっと驚く建物巡り」

あっと驚く建物巡り

2007-03-15 - 2007-03-19 10 410 0

インドのあっと驚く、不思議な建物や素敵な建物を数多く見ることが出来ました。料理も美味しかったし最高の旅でした!

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2007/03/15

ジャンタル・マンタル(Jantar Mantar) ラージャスターン, インド

ジャンタル・マンタル(Jantar Mantar)(ラージャスターン, インド)|あっと驚く建物巡り(kitajima yukoさん) - 02

ジャンタル・マンタル
ジャイプールにあるジャンタル・マンタルは、1728年〜1734年にかけて作られた天体観測をする為の施設です。
サワーイ・ジャイ・シン2世が、天文学に興味があり、いくつかの街に天体観測施設を作りましたが、ここジャイプールにある施設が一番巨大です。
建物をぱっと見ただけでは、どうやって観測していたのか、私には分かりませんでした(苦笑)。

  • 行ってよかった!

ジャンタル・マンタル(Jantar Mantar) ラージャスターン, インド

ジャンタル・マンタル(Jantar Mantar)(ラージャスターン, インド)|あっと驚く建物巡り(kitajima yukoさん)

ジャンタル・マンタル
広い敷地内には約20もの天体観測器が設置されています。太陽や月の運行を計測する観測器もあるのですが、非常に精密かつ巨大でした!
18世紀としては非常に高度な天文技術を駆使していたのだと分かります。

  • 行ってよかった!

ジャイプル ピンクシティ(Jaipur | जयपुर | جے پور : The Pink City) ラージャスターン, インド

ジャイプル ピンクシティ(Jaipur | जयपुर | جے پور : The Pink City)(ラージャスターン, インド)|あっと驚く建物巡り(kitajima yukoさん)

ジャイプールの街中にて
ピンクシティと呼ばれるジャイプール。ピンクで統一された街並みから美味しそうな匂いがしたので、街中の露店へ。
スパイシーな香りに刺激され、沢山露店でご飯を頂きました。

  • 行ってよかった!

2日目2007/03/16

Jal Mahal ラージャスターン, インド

Jal Mahal(ラージャスターン, インド)|あっと驚く建物巡り(kitajima yukoさん)

ジャル・マハール
またの名を「水の宮殿」と呼ばれる建造物です。雨季になると宮殿の周囲一体は全て水に満たされ、水面に浮くように立つ宮殿を見ることが出来ます。
中には立ち入り禁止の為に、外から眺めるだけですが、内部が気になりますね。

  • 行ってよかった!

Hawa Mahal ラージャスターン, インド

Hawa Mahal(ラージャスターン, インド)|あっと驚く建物巡り(kitajima yukoさん)

ハワー・マハル
別名「風の宮殿」と呼ばれており、1799年にサワイ・プラテープ・シンによって造られました。宮廷の子女が外から姿を見られずに町を眺めるようにするため、建物の表面全体が石製の格子からできています。 奥行きが無い為、狭く薄い建物となっています。
写真は、少し斜めから上を見上げように撮ると全体が写ってよいです。

  • 行ってよかった!

3日目2007/03/17

City Palace ラージャスターン, インド

City Palace(ラージャスターン, インド)|あっと驚く建物巡り(kitajima yukoさん)

シティ・パレス
ジャイプルの旧市街の中心あたりにある、ヒンズーとイスラムの混交建築様式のパレス(宮殿)です。
ジャイプールの城郭都市を建設したマハラジャ、サワーイ・ジャイ・スィン2世によって1726年に建設が開始されました。
現在も敷地内にはマハラジャの子孫が住んでおり、住居以外にたくさんある建物は一般公開されています。
今までにマハラジャが使用した武器や衣類があったり、銀の壺があったり、興味深かったです。

  • 行ってよかった!

4日目2007/03/18

アンベール城(Amber Fort) ラージャスターン, インド

アンベール城(Amber Fort)(ラージャスターン, インド)|あっと驚く建物巡り(kitajima yukoさん) - 02

アンベール城
16世紀には、此処がこの一帯の地区を支配していたカチワーハ家の王国の首都となっていました。
内装が美しく、勝利の間(別名:鏡の間)は、壁面に鏡を散りばめたような幾何学模様で飾られています。一般謁見の間からはジャイプル市街を見渡す事ができました。

  • 行ってよかった!

アンベール城(Amber Fort) ラージャスターン, インド

アンベール城(Amber Fort)(ラージャスターン, インド)|あっと驚く建物巡り(kitajima yukoさん)

アンベール城の勝利の間(鏡の間)
淡いパステルカラーの彫りが規則正しく配置され、植物を模した装飾が光に反射してキラキラとしていました。

  • 行ってよかった!

Nahargarh Fort ラージャスターン, インド

Nahargarh Fort(ラージャスターン, インド)|あっと驚く建物巡り(kitajima yukoさん)

ナハーガー・フォート
アンベール城から30分ほど登ると見えてくるナハーガー・フォート要塞。360度パノラマビューで、頂上部分がレストランになっています。食事を楽しみながら景色を楽しむのがおすすめです。

  • 行ってよかった!

5日目2007/03/19

Taj Mahal ウッタル・プラデーシュ, インド

Taj Mahal(ウッタル・プラデーシュ, インド)|あっと驚く建物巡り(kitajima yukoさん)

タージマハル
白大理石造りの美しい霊廟です。真っ白な宮殿は目に眩しく、美しい光を放っているようです。また、水面に映る姿に、嘆息してしまいました。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

2012.11 濃いするインド ~Bharatpur~

一人旅
2012.11 濃いするインド ~Bharatpur~

2012-11-23 - 2012-11-24

  • 38
  • tabitabi parsley
『バーラトプル』に行くってかネエチャン!?ナンデあんなとこ?!クレイジーだね!!!鳥しかいないド田舎だぜ。超つまんないぜ・・・とジャイプールの人々。 ここバーラトプルは、ジャイプールとアグラの間にあり、かなり大きな野鳥国立公園(ケオラデオ国立公園)があります。世界遺産です。歴史的建造物ばかり観るのも飽きちゃうので、野鳥に癒されに訪れてみました。日本の情報誌には載ってません、、、情報はほぼネットです。日本人にはほとんど逢わず。 朝、鳥のさえずりで起こされるなんて、意外なインドの朝。ちょっと笑っちゃいました。 ホテルに行くまでにちょっとしたアクシデント発生! 夜10時過ぎ。駅に着いたのが1時間遅れたため、頼んでいた送迎車がいない!スマホは充電不具合で電池・・・。ドーシヨー。。。ここでインド人にいろいろ助けてもらいました。語ると長くなる、、、笑。とにかく感謝です。ただ、ホテルまでの道はガッタガタで荷物も私もドッカ飛んでいきそうになるくらいで。。。痔になるかと思いました。 詳しくはコチラ⇒ http://4travel.jp/travelogue/10731729

作者: tabitabi parsley

  • 3
  • 1577

今もマハラジャが住んでいる!?インド屈指の宮殿ホテル「ウメイドバワンパレス」に泊まってブルーシティー・ジョドプールで迷子になる

宮殿ホテル
今もマハラジャが住んでいる!?インド屈指の宮殿ホテル「ウメイドバワンパレス」に泊まってブルーシティー・ジョドプールで迷子になる

2013-03-03 - 2013-03-04

  • 25
  • Shinichi Hayashi
インドの弾丸研修に行ってきました。インドのハイエンドな宮殿ホテルに実際に泊まる、なんとも豪華な視察に参加しました! ブルーシティーという言葉の響き。いろいろな国で美しい空と海の青を見てきた旅人は「ブルー」と聞くと心がそわそわしてしまいます。しかもブルーシティー、直訳すると町が全部青いのか・・・マジですか。 迷子好きの私はジョドプールの青い旧市街をずっと迷子になっていたい。 ブルーシティーで迷子になることともうひとつ、ジョドプールでどうしても体験したかったこと。マハラジャが住む宮殿ホテル「ウメイドバワンパレス」に泊まる!!! ハイエンドなインドとローカルなインドを一緒に楽しめる旅もインドならではですね。 旅の予算は日本(成田空港)からジョドプールまでの航空券はエアインディアで国際線・国内線を通しで購入すると約10万円。ジョドプールのウメイドバワンパレスは1泊9万円。

作者: Shinichi Hayashi

  • 1
  • 1595

インド初心者コース ロマン溢れる世界遺産に触れて


インド初心者コース ロマン溢れる世界遺産に触れて

2008-12-27 - 2008-12-31

  • 10
  • Yoshida Kumiko
テレビや本で、インド旅行経験者の話を聞くと、不安と期待で複雑でした。それでも生で観たかった『ピンクシティ』&『タージマハル』。異国情緒溢れるインドの街でした。

作者: Yoshida Kumiko

  • 0
  • 489

インド女子旅♪~ピンクの町とタージ・マハルと~

一人旅
インド女子旅♪~ピンクの町とタージ・マハルと~

2007-10-10 - 2007-10-14

  • 10
  • 安田 咲
小学生の頃に社会の授業で習ってから世界四大文明が大好き❤ インドは憧れの国のひとつでした。 調べれば調べるほど魅力的な場所いっぱいのインド。行き先に悩みましたが、今回はピンク好きには外せないピンクシティと、憧れのタージ・マハルに行ってきました!

作者: 安田 咲

  • 0
  • 653

India


India

2014-03-08 - 2014-03-24

  • 5
  • Rafał Bachanek
Roadtrip across the India on March 2013. Trip with trains and buses,

作者: Rafał Bachanek

  • 0
  • 360

インド放浪記

一人旅
インド放浪記

2013-02-14 - 2013-03-02

  • 12
  • Daisuke Takishima
”ヒト”の生きる力を感じられた国インド。 3週間のインド1人旅をしてきた。 旅のきっかけは、勤めてた会社が倒産した。 急に今まで忙しかった日常から、急に何もすることがなくなると かえって何をしていいか分からなくなった。 それだけ忙しい日常生活に馴れてしまっていた。。 そんな時、家でテレビを見ているとインド特集の番組が流れていた。 それを見た瞬間、、この国に行こう!と決意し 5日後に日本を旅立った。

作者: Daisuke Takishima

  • 11
  • 7582

インド・ゴア半年滞在者が教える♡おすすめビーチ5選

女子旅
インド・ゴア半年滞在者が教える♡おすすめビーチ5選

2012-12-05 - 2012-12-05

  • 12
  • Alice
日本ではあまり知られていない!? インドの楽園ゴア♡ 半年間ゴアに住んでいた女子大生(22)が、おすすめビーチを紹介します! ゴアトランスを中心とするパーティー聖地、 ピッピー発祥地として世界中から若者が訪れる ゴアのおすすめビーチをどうぞ♪

作者: Alice

  • 4
  • 24848

神秘の国インド旅  Dive in ガンガー ~すべての始まりはピンクブラからの巻(・∀・)♡

一人旅
神秘の国インド旅 Dive in ガンガー ~すべての始まりはピンクブラからの巻(・∀・)♡

2012-02-01 - 2012-02-13

  • 35
  • Toyo  Serizawa
旅の始まりはたった一つの思いからだった。 「ピンクブラをつけて、インドのガンジス川に飛び込みたい。」 思い立った翌月僕は… "聖なるガンガー"に"ピンクブラ"をつけて、立っていたのだった(iДi)♡笑

作者: Toyo Serizawa

  • 11
  • 6780

あっと驚く建物巡り あっと驚く建物巡り

あっと驚く建物巡り トップへ