Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Yoshida Kumikoさんのログブック(旅行記)「世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ」

世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ

2014-05-16 - 2014-05-2010 Episodes
Yoshida Kumiko
Travel Collector
Yoshida Kumiko
  • 30s / female
  • Italy
  • Vatican City
Places visited
Italy
Vatican City

本当は国内一周したいところですが…一体何日かかってしまうのでしょうか?!世界遺産登録数NO.1の国『イタリア』。首都ローマの空気に触れ、心も体も充電してきました。

  • 0Favorite
  • 592view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/05/16

Pantheon Lazio, Italy

パンテオン(Pantheon)(ラツィオ, イタリア)|世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ(Yoshida Kumikoさん)

パンテオン神殿 2000年前の神殿がそのままとは!…そんなに昔からこんな丈夫で立派な建築技術があったのもすごいですね。あらゆる神を祭った神殿という意味から、本当に神聖な場所で昔から大切に守られてきたのですね。入場料無料は驚きましたが。

  • Loved to be there!

Museo dell'Ara Pacis Lazio, Italy

Museo dell'Ara Pacis(ラツィオ, イタリア)|世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ(Yoshida Kumikoさん)

観光客には嬉しい『ローマパス』36ユーロ(3日間有効の2美術館遺跡無料&3つ目以降割引)バス地下鉄乗り放題…等色んなチケットがあるので助かります。
アラ・パキス美術館にて 紀元前13年に平和を祈念して造られた大理石の彫刻…美しいです。

  • Loved to be there!

Day 22014/05/17

Basilica di San Pietro in Vaticano Vatican City

サン・ピエトロ大聖堂(Basilica di San Pietro in Vaticano)(バチカン)|世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ(Yoshida Kumikoさん)

『サン・ピエトロ大聖堂』から一望出来るサン・ピエトロ広場。バチカン市国全体が世界遺産。世界遺産の中での暮らしは様々な規則で大変でしょうが、洗練されそうです。大聖堂の装飾も繊細で、美術にうとい私でもため息のでる彫刻や壁画の数々でした。

  • Loved to be there!

Fontana di Trevi Lazio, Italy

トレヴィの泉(Fontana di Trevi)(ラツィオ, イタリア)|世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ(Yoshida Kumikoさん)

約300年の歴史を持つ最も巨大な『トレヴィの泉』。またローマの地に訪れることが出来ますようにと願いを込めてコインを投げてきました。
今は修復工事中ですね。

  • Loved to be there!

Day 32014/05/18

Colosseo Lazio, Italy

コロッセオ(Colosseo)(ラツィオ, イタリア)|世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ(Yoshida Kumikoさん)

大人気ローマの古代遺跡『コロッセオ』。料金12ユーロ、日本語音声ガイドも4.5ユーロで可能です。「市民に娯楽を与えることで治世の安寧を諮る」という説や「市民が政治から目を逸らす目的で造られた」とも言われているらしく、どちらにせよそのスケールのでかさに驚かされます。

  • Loved to be there!

Colosseo Lazio, Italy

コロッセオ(Colosseo)(ラツィオ, イタリア)|世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ(Yoshida Kumikoさん) - 02

剣闘士や猛獣との死闘が繰り広げられていたと思うと少々怖さを感じます。床が抜けているため、地下の猛獣の檻も見ることが出来ます。まるで迷路。舞台に繰り出す人力エレベーターもどのように使われていたのでしょう。

  • Loved to be there!

Day 42014/05/19

Foro Romano Lazio, Italy

フォロ・ロマーノ(Foro Romano)(ラツィオ, イタリア)|世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ(Yoshida Kumikoさん)

写真は古代ローマの都心であった『フォロ・ロマーノ』。『パラティーノの丘』とつながっており、丘の上からフォロ・ローノを一望出来るので体力を使いますが隅々まで頑張りました!コロッセオ・パラティーノの丘共通チケット(2日間有効)で入場出来ます。

  • Loved to be there!

Altare della Patria Lazio, Italy

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂(Altare della Patria)(ラツィオ, イタリア)|世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ(Yoshida Kumikoさん)

イタリア王国初代国王『ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂』。正面に堂々たるヴィットリオ・エマヌエーレ2世の騎馬像の背後に、パンテオンの様な立派な建物。7ユーロで屋上まで上がれ、ローマ市街を一望出来、疲れも吹き飛ぶ眺めです。

  • Loved to be there!

Day 52014/05/20

Musei Capitolini Lazio, Italy

Musei Capitolini(ラツィオ, イタリア)|世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ(Yoshida Kumikoさん)

カンピドーリオ広場にある『カピトリー二美術館』。世界最古の美術館で、古代ギリシャ、ヘレニズム、ローマ時代の彫刻がずらり。もっとローマの歴史を学んでから訪れた方がより感動が味わえたなと感じました。

  • Loved to be there!

Villa Borghese Lazio, Italy

ボルゲーゼ公園(Villa Borghese)(ラツィオ, イタリア)|世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ(Yoshida Kumikoさん)

ローマで2番目に広い『ボルゲーゼ公園』。美しいイギリス式庭園で、池や噴水、遊具もあり、お昼持参でピクニック。ゆったりしてとても気持ち良く、地元の方の日常を味わえた気がしました。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 592view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ 世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ

Back to Top of 世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ