Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Toyotaka Naritaさんのログブック(旅行記)「熟年 ハワイ旅」

熟年 ハワイ旅

2013-01-23 - 2013-01-239 Episodes
Toyotaka Narita
Travel Collector
Toyotaka Narita
  • 60s / male
  • United States
Places visited
United States

海外旅行といえば、ハワイ。初めてのハワイとしてオアフ島に行ってきました。1月末の観光とあって、観光のピークは過ぎていると思ってましたが、結構観光客も多く賑わっていました。

  • 1Favorite
  • 461view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/01/23

hawaii Hawaii, United States

hawaii(ハワイ州, アメリカ合衆国)|熟年 ハワイ旅(Toyotaka Naritaさん)

定番ノダイヤモンドヘッド。ホノルル動物園ノ隣にあるグランドから撮影しました。waikikiからホノルル動物園まで、ぶらーり散歩したが、それなりに観光客は多いものの市内はゆっくり歩く事が出来ました。

ハワイ州(アメリカ合衆国)|「あまり意味はありませんが、アラモアナ近くのヒルトンホテルのプライベートビーチからのダイヤモンドヘッドの遠景。」熟年 ハワイ旅(Toyotaka Naritaさん)

あまり意味はありませんが、アラモアナ近くのヒルトンホテルのプライベートビーチからのダイヤモンドヘッドの遠景。

ハワイ州(アメリカ合衆国)|「Waikikiビーチの近くイタリアンレストランで夕食を摂っているときに写したハワイの夕景です。夕暮れと共に、ビールの飲みながらゆったりした気持ちでひと時を過ごせました。」熟年 ハワイ旅(Toyotaka Naritaさん)

Waikikiビーチの近くイタリアンレストランで夕食を摂っているときに写したハワイの夕景です。夕暮れと共に、ビールの飲みながらゆったりした気持ちでひと時を過ごせました。

downtown Hawaii, United States

downtown(ハワイ州, アメリカ合衆国)|熟年 ハワイ旅(Toyotaka Naritaさん)

ハワイ観光では、主に旅行会社が契約する周回バスを利用。コースを覚えると結構有効に市内を回ることが出来ると思います。この日は、周回バスでホノルル美術館まで行き、見学した後、イオラニ宮殿とその前にあるカメハメハ像を歩いて見学。意外と距離があり、少し疲れた。

ハワイ州(アメリカ合衆国)|「夕刻、Waikikiビーチでハワイアンの実演があり、見学に行きました。ウクレレやパーカッションを叩いているミュージシャン達は、本当にカッコイイと感じつつ、男性ダンサーも中々決まってました。」熟年 ハワイ旅(Toyotaka Naritaさん)

夕刻、Waikikiビーチでハワイアンの実演があり、見学に行きました。ウクレレやパーカッションを叩いているミュージシャン達は、本当にカッコイイと感じつつ、男性ダンサーも中々決まってました。

ハワイ州(アメリカ合衆国)|「ダイヤモンドヘッドへハイキング。Waikikiトロリーでダイヤモンドヘッドの入口まで行き、そこから山登り。初めはなだらかな山道を景色を見ながら、のんびり歩いていたのですが、頂上近くになると急な階段が続き大部疲れてしまいました。頂上は20〜30人くらいしかいる事が出来ませ

ダイヤモンドヘッドへハイキング。Waikikiトロリーでダイヤモンドヘッドの入口まで行き、そこから山登り。初めはなだらかな山道を景色を見ながら、のんびり歩いていたのですが、頂上近くになると急な階段が続き大部疲れてしまいました。頂上は20〜30人くらいしかいる事が出来ませんが、日陰で1時間位休んでホノルル市街の方を写真撮影。

ハワイ州(アメリカ合衆国)|「市内バスでシーライフパークへ行こうとWaikiki近くのホテルの前でバスを待つ。・・が、バスは時間になっても来ない!2台程満車で素通りされたが、3台目が来た。これも満席だったが、運転手がシーライフパークまでの乗客は、載せてくれたので、何とか1時間待ちでバスに乗れた。乗客

市内バスでシーライフパークへ行こうとWaikiki近くのホテルの前でバスを待つ。・・が、バスは時間になっても来ない!2台程満車で素通りされたが、3台目が来た。これも満席だったが、運転手がシーライフパークまでの乗客は、載せてくれたので、何とか1時間待ちでバスに乗れた。乗客の大半は、途中のダイヤモンドヘッドで降りたので以降は、数名の貸切でシーライフパークへ向かった。市内バスは、アラモアナが始発の様なので、利用する際は、アラモアナセンターから乗った方が良い。

ハワイ州(アメリカ合衆国)|「シーライフパークの入口で入場料3000円/人を払って入場したが、チケットノーチエックの入口があることが帰り際に分かった。そういえば、入場の際、チケットカウンターを通り時、バスの観光客らしき乗客がほとんどチケットノーチエックの方から入場していたが・・・。良くわからない?」

シーライフパークの入口で入場料3000円/人を払って入場したが、チケットノーチエックの入口があることが帰り際に分かった。そういえば、入場の際、チケットカウンターを通り時、バスの観光客らしき乗客がほとんどチケットノーチエックの方から入場していたが・・・。良くわからない?

ハワイ州(アメリカ合衆国)|「シーライフパークでは、イルカやペンギンのショーを見たが、ハワイだが、異常に寒い。常夏のハワイというイメージだったが、1月という事もあり、結構寒かった。(ホノルル市街に戻るとそれなりに暑かったが・・)」熟年 ハワイ旅(Toyotaka Naritaさん)

シーライフパークでは、イルカやペンギンのショーを見たが、ハワイだが、異常に寒い。常夏のハワイというイメージだったが、1月という事もあり、結構寒かった。(ホノルル市街に戻るとそれなりに暑かったが・・)

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 461view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

熟年 ハワイ旅 熟年 ハワイ旅

Back to Top of 熟年 ハワイ旅