Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
安田 咲さんのログブック(旅行記)「インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~」

インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~

2008-02-22 - 2008-02-28 10 641 0
安田 咲
作者
安田 咲
  • 30代 / 女性

ムンバイに住んでいる友達を訪ねて2度目のインド旅

インド最大の都市ムンバイはイギリス植民地時代の面影も色濃く残っていて、ヨーロッパとインドが融合したような雰囲気がオシャレでした。でも一方でアジア最大と言われるスラムがあるのもここムンバイなんですよね...
友達イチオシのハンピは遺跡群はもちろんのこと、自然が織りなす絶景と田舎の素朴な風景、魅力的な人々、全てが気に入りました。行ってよかった!

ほんとインドは表情豊かです!

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2008/02/22

タージ マハール ホテル(Taj Mahal Palace) マハーラーシュトラ, インド

タージ マハール ホテル(Taj Mahal Palace)(マハーラーシュトラ, インド)|インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~(安田 咲さん)

インド人の大富豪が英国植民地時代に建てた世界有数のホテル『タージマハルホテル』

重厚で高級感あふれる美しさ、インド人のプライドを感じました。いつか泊まってみたい!

  • 行ってよかった!

2日目2008/02/23

Mumbai | Bombay | मुंबई マハーラーシュトラ, インド

Mumbai | Bombay | मुंबई(マハーラーシュトラ, インド)|インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~(安田 咲さん)

大都会を擁する一方で、人口の半分以上がスラムで暮らしていると言われるムンバイ。

スラムと聞くと治安が悪そうなイメージでしたが、実際はあまり感じませんでした。しかしその生活環境のあまりの違いにはいろいろ考えさせられました。

  • 行ってよかった!

3日目2008/02/24

エローラ石窟群(Ellora Caves) マハーラーシュトラ, インド

エローラ石窟群(Ellora Caves)(マハーラーシュトラ, インド)|インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~(安田 咲さん)

エローラ石窟寺院群

ここエローラ石窟寺院群では仏教、ヒンドゥー教、ジャイナ教と3つの宗教の石窟寺院が共存していて、インドの宗教の歴史をひも解くことができます。
岩を積むのではなく彫って造られたなんて信じられません!
石窟は34窟あるのでじっくり時間をかけて回りたいですが、第16窟は特に見応えがあるので最後に見るのがオススメです。

  • 行ってよかった!

5日目2008/02/26

Lotus Mahal カルナータカ, インド

Lotus Mahal(カルナータカ, インド)|インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~(安田 咲さん)

ロータス・マハル遺跡(蓮の宮殿)

ハンピにやってきました!
実は友達に教えてもらうまで知らなかったのですが、ハンピ、大好きな場所になりました。

ここロータス・マハルはヒンドゥー教とイスラム教の建築様式が合わさった珍しい建物で、蓮の宮殿の名の通り蓮の花をイメージさせる見た目になっていました。きれいに整備された芝生で広々とした雰囲気。
地元の学校の遠足かな?制服を着たこども達もいました。

  • 行ってよかった!

6日目2008/02/27

Vitthala temple カルナータカ, インド

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~(安田 咲さん) - 02

ヴィジャヤナガル朝の最高傑作といわれるヒンドゥー寺院、ヴィッタラ寺院遺跡

ここの彫刻はとにかく繊細で、その美しさに思わずため息がもれました。

  • 行ってよかった!

Vitthala temple カルナータカ, インド

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~(安田 咲さん) - 03

礼拝堂マンダパの柱です。
1本の柱を彫り込んで幾本もの柱に見せており、そこに神々の像をあしらっているそうです。
どうしたらこんな美しいものを生み出せるんだろう...

  • 行ってよかった!

Vitthala temple カルナータカ, インド

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~(安田 咲さん)

車!?と思ったらお堂だそう!
車輪がついていて、ゾウがお堂を引っ張る山車の形になっています。南インド・ドラヴィダ様式特有の意匠で「ラタ」と呼ばれるそうです。

  • 行ってよかった!

7日目2008/02/28

ヴィルパークシャ寺院(Virupaksha Temple) カルナータカ, インド

ヴィルパークシャ寺院(Virupaksha Temple)(カルナータカ, インド)|インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~(安田 咲さん) - 02

ヴィルパークシャ寺院

この周辺は敬虔なヒンドゥー教徒が暮らす普通の村で、遺跡と生活が一体化している感じでした。
この寺院は15世紀に建てられたそうですが、未だに人々が祈りを捧げに訪れていて、まさに生きている遺跡。
塔門が立派です!

  • 行ってよかった!

ヴィルパークシャ寺院(Virupaksha Temple) カルナータカ, インド

ヴィルパークシャ寺院(Virupaksha Temple)(カルナータカ, インド)|インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~(安田 咲さん)

ヴィルパークシャ寺院の内部は聖域です。その神聖な空気感に身が引き締まる気分でした。
内部の彫刻も美しいです。

  • 行ってよかった!

ハンピ(Hampi) カルナータカ, インド

ハンピ(Hampi)(カルナータカ, インド)|インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~(安田 咲さん)

この遺跡の名前は分かりませんでしたが、彫刻がきれいに残ってるな~と思って撮った一枚。
ハンピには有名なものでなくても歴史的価値がありそうな遺跡がたくさんありました。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

普段強気な私が路地にて恐れをなして号泣し、彼はその横で嬉しそうにスパイスを買い求めていた、思い出深きムンバイ。

弾丸旅行
普段強気な私が路地にて恐れをなして号泣し、彼はその横で嬉しそうにスパイスを買い求めていた、思い出深きムンバイ。

2010-06-25 - 2010-06-27

  • 28
  • Satoko Nishiyama Fujioka
海外スタディでムンバイにいた彼(現:夫)に会いに、まさかの二泊四日・滞在時間55時間くらいの強行スケジュールの初インド旅。 観光よりも彼に会う目的だったけれど、植民地の名残を残した地で未だ貧富の差を目の当たりにし、空港に到着した時点でもう眩暈でくらくら。 やっぱりどこみても人がたくさんいて、人ごみが苦手な私はますますくらくら。 あげくの果てに、料理が辛すぎてほとんど食べれず、唯一の食料だったレモネードの氷がどうやら、帰国直後の私のお腹を直撃。早朝の地下鉄でぶっ倒れて救急車で運ばれ、 医師に尋ねられる。 「最近、何か普段とは違う食べ物食べましたか?」 「・・・インド行ってたんで。。。(ほとんど何も食べてないけど)」 インドを好む旅人と話しているうちに、もしかしたらこれは美談かもしれない。 私の知らないインドは、きっとまだあるんだと、小さな希望を胸に、 この旅をまとめておかなくてはと思い立った。

作者: Satoko Nishiyama Fujioka

  • 7
  • 3681

ぶらぶら南インド


ぶらぶら南インド

2011-07-12 - 2011-07-20

  • 26
  • Eika Akasaki
南インドを二週間ほどかけて移動しました。何より南インドのカレーがおいしかった!インドに行く度に太って帰ってしまうのが悲しい。

作者: Eika Akasaki

  • 5
  • 3820

【超~怖い!?】インドの石窟寺院

一人旅
【超~怖い!?】インドの石窟寺院

2013-11-12 - 2013-11-15

  • 36
  • Sougaku
スポメニックの旅を終え、おまけ程度の気持ちで来たインド。ムンバイで生活する辛み。腹痛、騒音、ダニのオンパレード。おまけ、どころではない。気を取り直して観光しよう!つーことでムンバイのホテルであったヨシくんと一緒にアジャンター・エローラという世界史教科書にのってるとこに行ってきた・・・!!

作者: Sougaku

  • 1
  • 1312

異世界の入口、ムンバイ

一人旅
異世界の入口、ムンバイ

2013-11-08 - 2013-11-10

  • 20
  • Sougaku
イスタンブールからアブダビ経由でムンバイへ。生まれて初めてのインドは結構最悪だった笑 まず夜行便で寝れずにフラフラなのと、イスタンブールと落差がありすぎる汚い街並み、ガタガタの道、エネルギッシュすぎる人々に圧倒されてしまう。あと睡眠薬詐欺にもあいかけた。

作者: Sougaku

  • 2
  • 1659

Mumbai trip in Monsoon season

女子旅
Mumbai trip in Monsoon season

2014-07-22 - 2014-07-25

  • 5
  • Lena  Pishch
Mumbai is one of the biggest cities in the world. The richest and the poorest people of India live there. It's a city of contrast.

作者: Lena Pishch

  • 0
  • 393

India 2013


India 2013

2013-10-09 - 2013-10-10

  • 5
  • Chrystian Tyszer
Incredible trip - India - everything is possible :)

作者: Chrystian Tyszer

  • 1
  • 298

India


India

2013-09-17 - 2013-09-20

  • 5
  • Ania Hajda
First trip on the another continent. So excited about that!

作者: Ania Hajda

  • 0
  • 281

再びインドへ!ホントは教えたくない秘境ハンピの旅


再びインドへ!ホントは教えたくない秘境ハンピの旅

2010-03-05 - 2010-03-11

  • 10
  • Shizuki Nomura
2008年に引き続き、またまたインドへ。 今回は、まだ日本では馴染みのあまり無いデカン高原のハンピを訪れました。 素晴らしいレリーフに囲まれた寺院はいつまで観ていても飽きません。 その感動をあなたにも!

作者: Shizuki Nomura

  • 0
  • 451

インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~ インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~

インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~ トップへ