Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Motoko Birkenheierさんのログブック(旅行記)「ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans」

ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて / French Quarter in New Orleans

2014-12-25 - 2014-12-31 21 1672 20

クリスマスから年越しのニューオリンズ滞在記。
ジャズの音楽に耳を澄ませ、ケイジャン料理に舌鼓を打ち、ミシシッピーの川の流れに心を癒され魅了された1週間。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2014/12/25

The French Quarter ルイジアナ州, アメリカ合衆国

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 07

ニューオリンズで最も歴史のあるフレンチ・クオーター(French Quarter)へ1週間の滞在。
街中を堂々と走っている赤いトラムがニューオリンズっぽい。
何でも世界最古の現役路面電車だとか。

  • 行ってよかった!

The French Quarter ルイジアナ州, アメリカ合衆国

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん)

馬に乗ったポリス。
滞在中よく見かけたっけ。
何となく親しみ易い感じ・・・。

  • 行ってよかった!

The French Quarter ルイジアナ州, アメリカ合衆国

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 03

ガス灯の光が素敵な夜を彩る。
初日は移動で疲れたので、ダウンタウンをチラ見して早々にホテルへ戻る。

  • 行ってよかった!

732 Royal Street ルイジアナ州, アメリカ合衆国

732 Royal Street(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん)

フレンチ・クオーターの多くの建物は、ニューオーリンズがアメリカ合衆国に属する前のフランス植民地時代やスペイン植民地時代の物。

  • 行ってよかった!

732 Royal Street ルイジアナ州, アメリカ合衆国

732 Royal Street(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 03

精巧な鉄細工のバルコニーやベランダが、当時の植民地時代のヨーロッパの面影を残している。

  • 行ってよかった!

The French Quarter ルイジアナ州, アメリカ合衆国

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 05

名前はフレンチ・クオーターだけれど、現存するのはフランスよりスペイン統治時代の建物が多いように感じる。

  • 行ってよかった!

2日目2014/12/26

732 Royal Street ルイジアナ州, アメリカ合衆国

732 Royal Street(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 02

骨董品店、画廊が多く軒を連ねるロイヤル・ストリート(Royal Street)はまっすぐ歩けない。
路地のあちらこちらでパフォーマーが私達を楽しませてくれるから。

  • 行ってよかった!

Café Du Monde ルイジアナ州, アメリカ合衆国

Café Du Monde(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 02

1862年創業のカフェ・デュモンド(Café du Monde)。
当時のままの古風なオープンテラス形式を保っている。
ここは毎日長蛇の列。
お奨めの時間帯はやっぱり早朝。

  • 行ってよかった!

Café Du Monde ルイジアナ州, アメリカ合衆国

Café Du Monde(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん)

ベニエ(beignet)と呼ばれる粉砂糖をかけた角型のドーナツとチコリ入りのフレンチ・ロースト・コーヒーやカフェオレが看板メニュー。
シンプルで美味しいベニエは病み付きになる。
列に並ぶのは大変だけど滞在中何度もリピした。

  • 行ってよかった!

3日目2014/12/27

The French Quarter ルイジアナ州, アメリカ合衆国

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 02

セントルイス墓地(Saint Louis Cemetery)。
何処となくパリの墓地を感じさせるセミタリー。
フレンチ・クオーターでは墓地巡りのツアーがメジャーらしい・・・。

  • 行ってよかった!

バーボン・ストリート(Bourbon Street) ルイジアナ州, アメリカ合衆国

バーボン・ストリート(Bourbon Street)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 02

バーボン・ストリート(Bourbon Street)には、多くのバー、レストラン、ストリップ小屋、土産物店が軒を連ねている。
やっぱりバーボン・ストリートは昼よりも夜のイメージが断然強い。

  • 行ってよかった!

4日目2014/12/28

ジャクソン・スクウェア(Jackson Square) ルイジアナ州, アメリカ合衆国

ジャクソン・スクウェア(Jackson Square)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん)

市民の憩いの公園ジャクソン・スクウェア(Jackson Square)の中にセント・ルイス大聖堂がある。
旅行中始めての雨。
この日を境に寒さも増して来た~。
でも雨の日も悪くない。

  • 行ってよかった!

ジャクソン・スクウェア(Jackson Square) ルイジアナ州, アメリカ合衆国

ジャクソン・スクウェア(Jackson Square)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 02

雨に濡れた石畳が綺麗。
雨の日じゃないと見れない光景。
晴れの日は、観光客やパフォーマー、ショップが立ち並んで賑わう広場。

  • 行ってよかった!

5日目2014/12/29

The French Quarter ルイジアナ州, アメリカ合衆国

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 04

ミシシッピーリバー(Mississippy Rever)。
トランペットの音色がジャズの街ニューオーリンズの雰囲気を醸し出す。

  • 行ってよかった!

6日目2014/12/30

The French Quarter ルイジアナ州, アメリカ合衆国

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 06

ニューオリンズと言えば、ヨーロッパとアフリカの料理文化が融合したクレオール料理と、カナダからやってきた独特の食文化を持つケイジャン料理などのおいしい料理が生まれた地。
ガンボ、オイスター、クロウフィッシュ(ザリガニ)、ポーボーイとどれも美味。

  • 行ってよかった!

7日目2014/12/31

バーボン・ストリート(Bourbon Street) ルイジアナ州, アメリカ合衆国

バーボン・ストリート(Bourbon Street)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 04

大晦日のバーボン・ストリートは熱気ムンムン。
バーやライブハウスでは夜通しの演奏やダンスで大盛り上がり。

  • 行ってよかった!

バーボン・ストリート(Bourbon Street) ルイジアナ州, アメリカ合衆国

バーボン・ストリート(Bourbon Street)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん)

ニューオリンズ最大の謝肉祭マルディグラ(Mardi Gras)で投げられる、ビーズやおもちゃがあちらこちらから飛んで来る。
私達もたくさんのビーズを貰った。
午前0時と共に打ち上げられる花火と、ハッピーニューイヤーの声がニューオリンズの夜に響き渡る。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

音楽の街! ニューオーリンズ

初めての旅
音楽の街! ニューオーリンズ

2011-09-27 - 2011-10-03

  • 16
  • Masaki Iwamoto
街中には音楽家が溢れ、夜になってもお祭り騒ぎのようにサックスの音が鳴り響く。ハリケーン・カトリーナの傷跡も残る中、たくましく陽気な人々に出会えた街。

作者: Masaki Iwamoto

  • 2
  • 1473

Jazzの街 New Orleans

一人旅
Jazzの街 New Orleans

2014-07-07 - 2014-07-09

  • 31
  • Shohei Watanabe
https://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157648150571656/ 今やジャズだけではなく、R&Bもロックもなんでもあり。 ライブバーは全部扉が開いていて、ストリートじゅうに音楽が溢れ、自由に出入りして、気に入ったバーで酒を注文して音楽を楽しみます。 次回 テネシー https://www.compathy.net/tripnotes/2646 前回 https://www.compathy.net/tripnotes/2273

作者: Shohei Watanabe

  • 3
  • 957

New Orleans 1 day trip ♥︎


New Orleans 1 day trip ♥︎

2014-06-14 - 2014-06-14

  • 20
  • Yoshiko Fujimaki
ニューオーリンズでJazzを聞いてきました。強行旅行でしたが、かなり充実した1日。フランスとスペインの文化も名残る素敵な街。まる1日あれば、結構楽しめます★ Went to New Orleans to enjoy REAL JAZZ!!! Just 24 hours stay, but I could enjoy the town. New Orleans is very interesting and mixed-culture city that includes French and Spanish culture. I walked and ate a lot!!!! :-)

作者: Yoshiko Fujimaki

  • 7
  • 495

♦世界最狂♦”おっぱい祭り"  マルディグラINニューオリンズ!!!!!!!!!!!!!

一人旅
♦世界最狂♦”おっぱい祭り" マルディグラINニューオリンズ!!!!!!!!!!!!!

2010-03-05 - 2010-03-05

  • 31
  • Nobuki Arai
「マルディグラ」とは? リオのカーニバルと並ぶ世界的な感謝祭(カーニバル)で、カトリックの年中行事。毎年2~3月で「太った火曜日」までの2週間ほど開催される。そのあとに食事の制限・肉食の禁止・祝宴などの快楽を自粛するために、その直前までド派手なカーニバルを行う。とにかくド派手なパーティーで、毎年大勢の観光客が訪れる。女性がなぜ衣服を脱ぐかというと、マルディグラに当時含まれていた「仮面舞踏会」で決められている「マスクやコスチュームで身体を隠さなければいけない」という昔の法律が適応しないことから、それをさらに大げさに表すためにここまで発展した。とにかくクレイジーなお祭り。 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------- さすが『よっ♪世界おばか代表』♪いや『自称【大人のマルディグラ日本支部名誉会長】』僕自身、このお祭りの楽しさを伝えたいだけっす。 日本は閉塞感あるけど、世界のお祭りはこんなにすげぇよ♪と 日本じゃ無名だけど、アメリカじゃ一番有名なお祭り。 ブログ<http://blogs.yahoo.co.jp/nobukiaa/62038089.html http://blogs.yahoo.co.jp/nobukiaa/61926103.html  http://blogs.yahoo.co.jp/nobukiaa/61943273.html >

作者: Nobuki Arai

  • 15
  • 67497

【大都会NYを一人旅】タイムズスクエアでひとりぼっちは意外とつらい?!

女子旅
【大都会NYを一人旅】タイムズスクエアでひとりぼっちは意外とつらい?!

2013-03-07 - 2013-03-11

  • 50
  • 田島知華(たじはる)
南米へ行く前にストップオーバーを使い滞在したニューヨーク。 キラキラしていてにぎやかな大都会は楽しいけれど一人は時にさみしくもなったり…。 華やかなタイムズスクエアや自然豊かなセントラルパーク、美術館やニューヨークNo.1のパンケーキ店、有名映画のロケ地など色々巡ってきました♪

作者: 田島知華(たじはる)

  • 32
  • 105573

ハワイの定番スポットをめぐる6日間の旅〜ワイキキ・ダイアモンドヘッド・カイルア編〜

一人旅
ハワイの定番スポットをめぐる6日間の旅〜ワイキキ・ダイアモンドヘッド・カイルア編〜

2014-05-01 - 2014-05-06

  • 17
  • Mayumi Tosuji
ハワイに数回しか行ったことのない母と妹、そして今回が初だった父を連れてのハワイ旅だったので、ハワイ初心者の方でも楽しめるプランを心がけました。 日数が限られておりノースショアまで足を伸ばしきれなかったので、次回はノースも存分に楽しめるプランで考えています。 【Blog】 http://ameblo.jp/soudan-yaku/ 【pualena】 http://pualena.shop-pro.jp 【Instagram】 @mayu_pualena

作者: Mayumi Tosuji

  • 15
  • 17832

カリスマ金髪さん、アメリカ一周90日間15万円旅。常識なんてぶっ壊せの巻(・∀・)♡

一人旅
カリスマ金髪さん、アメリカ一周90日間15万円旅。常識なんてぶっ壊せの巻(・∀・)♡

2013-08-01 - 2013-10-30

  • 54
  • Toyo  Serizawa
僕が旅にでた理由。 それは… 「常識という18歳までの偏見の積み重ねをぶっ壊すため。」 学生からカリスマニートへ。 アメリカ一周90日間、15万円という金だけ握りしめ、アメリカという大きな敵に挑んだ。 そんな物語をここに記させていただく。

作者: Toyo Serizawa

  • 30
  • 15982

ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans

ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて / French Quarter in New Orleans トップへ