Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Motoko Birkenheierさんのログブック(旅行記)「ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans」

ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて / French Quarter in New Orleans

2014-12-25 - 2014-12-3121 Episodes
Motoko Birkenheier
Travel Collector
Motoko Birkenheier
  • female
  • United States
Places visited
United States

クリスマスから年越しのニューオリンズ滞在記。
ジャズの音楽に耳を澄ませ、ケイジャン料理に舌鼓を打ち、ミシシッピーの川の流れに心を癒され魅了された1週間。

  • 0Favorite
  • 999view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/12/25

The French Quarter Louisiana, United States

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 07

ニューオリンズで最も歴史のあるフレンチ・クオーター(French Quarter)へ1週間の滞在。
街中を堂々と走っている赤いトラムがニューオリンズっぽい。
何でも世界最古の現役路面電車だとか。

  • Loved to be there!

The French Quarter Louisiana, United States

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん)

馬に乗ったポリス。
滞在中よく見かけたっけ。
何となく親しみ易い感じ・・・。

  • Loved to be there!

The French Quarter Louisiana, United States

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 03

ガス灯の光が素敵な夜を彩る。
初日は移動で疲れたので、ダウンタウンをチラ見して早々にホテルへ戻る。

  • Loved to be there!

732 Royal Street Louisiana, United States

732 Royal Street(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん)

フレンチ・クオーターの多くの建物は、ニューオーリンズがアメリカ合衆国に属する前のフランス植民地時代やスペイン植民地時代の物。

  • Loved to be there!

732 Royal Street Louisiana, United States

732 Royal Street(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 03

精巧な鉄細工のバルコニーやベランダが、当時の植民地時代のヨーロッパの面影を残している。

  • Loved to be there!

The French Quarter Louisiana, United States

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 05

名前はフレンチ・クオーターだけれど、現存するのはフランスよりスペイン統治時代の建物が多いように感じる。

  • Loved to be there!

Day 22014/12/26

732 Royal Street Louisiana, United States

732 Royal Street(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 02

骨董品店、画廊が多く軒を連ねるロイヤル・ストリート(Royal Street)はまっすぐ歩けない。
路地のあちらこちらでパフォーマーが私達を楽しませてくれるから。

  • Loved to be there!

Café Du Monde Louisiana, United States

Café Du Monde(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 02

1862年創業のカフェ・デュモンド(Café du Monde)。
当時のままの古風なオープンテラス形式を保っている。
ここは毎日長蛇の列。
お奨めの時間帯はやっぱり早朝。

  • Loved to be there!

Café Du Monde Louisiana, United States

Café Du Monde(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん)

ベニエ(beignet)と呼ばれる粉砂糖をかけた角型のドーナツとチコリ入りのフレンチ・ロースト・コーヒーやカフェオレが看板メニュー。
シンプルで美味しいベニエは病み付きになる。
列に並ぶのは大変だけど滞在中何度もリピした。

  • Loved to be there!

Day 32014/12/27

The French Quarter Louisiana, United States

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 02

セントルイス墓地(Saint Louis Cemetery)。
何処となくパリの墓地を感じさせるセミタリー。
フレンチ・クオーターでは墓地巡りのツアーがメジャーらしい・・・。

  • Loved to be there!

Bourbon Street Louisiana, United States

バーボン・ストリート(Bourbon Street)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 02

バーボン・ストリート(Bourbon Street)には、多くのバー、レストラン、ストリップ小屋、土産物店が軒を連ねている。
やっぱりバーボン・ストリートは昼よりも夜のイメージが断然強い。

  • Loved to be there!

Bourbon Street Louisiana, United States

バーボン・ストリート(Bourbon Street)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 03

ストリップ小屋。
怪しいネオン色。
興味ないけど写真は撮る。

  • Loved to be there!

Day 42014/12/28

Jackson Square Louisiana, United States

ジャクソン・スクウェア(Jackson Square)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん)

市民の憩いの公園ジャクソン・スクウェア(Jackson Square)の中にセント・ルイス大聖堂がある。
旅行中始めての雨。
この日を境に寒さも増して来た~。
でも雨の日も悪くない。

  • Loved to be there!

Jackson Square Louisiana, United States

ジャクソン・スクウェア(Jackson Square)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 02

雨に濡れた石畳が綺麗。
雨の日じゃないと見れない光景。
晴れの日は、観光客やパフォーマー、ショップが立ち並んで賑わう広場。

  • Loved to be there!

Jackson Square Louisiana, United States

ジャクソン・スクウェア(Jackson Square)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 05

夕食を終えた後もまだ雨はぱらついていた。
フレンチ・クオーターの夜の路地をしばしブラブラ・・・。

  • Loved to be there!

Jackson Square Louisiana, United States

ジャクソン・スクウェア(Jackson Square)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 04

石畳の路面がまるで鏡のよう。

  • Loved to be there!

Day 52014/12/29

The French Quarter Louisiana, United States

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 04

ミシシッピーリバー(Mississippy Rever)。
トランペットの音色がジャズの街ニューオーリンズの雰囲気を醸し出す。

  • Loved to be there!

Jackson Square Louisiana, United States

ジャクソン・スクウェア(Jackson Square)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 03

路面には素敵な画が沢山。
こんな風景も何となくパリを感じさせる。

  • Loved to be there!

Day 62014/12/30

The French Quarter Louisiana, United States

The French Quarter(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 06

ニューオリンズと言えば、ヨーロッパとアフリカの料理文化が融合したクレオール料理と、カナダからやってきた独特の食文化を持つケイジャン料理などのおいしい料理が生まれた地。
ガンボ、オイスター、クロウフィッシュ(ザリガニ)、ポーボーイとどれも美味。

  • Loved to be there!

Day 72014/12/31

Bourbon Street Louisiana, United States

バーボン・ストリート(Bourbon Street)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん) - 04

大晦日のバーボン・ストリートは熱気ムンムン。
バーやライブハウスでは夜通しの演奏やダンスで大盛り上がり。

  • Loved to be there!

Bourbon Street Louisiana, United States

バーボン・ストリート(Bourbon Street)(ルイジアナ州, アメリカ合衆国)|ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans(Motoko Birkenheierさん)

ニューオリンズ最大の謝肉祭マルディグラ(Mardi Gras)で投げられる、ビーズやおもちゃがあちらこちらから飛んで来る。
私達もたくさんのビーズを貰った。
午前0時と共に打ち上げられる花火と、ハッピーニューイヤーの声がニューオリンズの夜に響き渡る。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 999view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

♦世界最狂♦”おっぱい祭り"  マルディグラINニューオリンズ!!!!!!!!!!!!!

一人旅
♦世界最狂♦”おっぱい祭り" マルディグラINニューオリンズ!!!!!!!!!!!!!

2010-03-05 - 2010-03-05

Read more

  • 31Episodes
  • Nobuki Arai
「マルディグラ」とは? リオのカーニバルと並ぶ世界的な感謝祭(カーニバル)で、カトリックの年中行事。毎年2~3月で「太った火曜日」までの2週間ほど開催される。そのあとに食事の制限・肉食の禁止・祝宴などの快楽を自粛するために、その直前までド派手なカーニバルを行う。とにかくド派手なパーティーで、毎年大勢の観光客が訪れる。女性がなぜ衣服を脱ぐかというと、マルディグラに当時含まれていた「仮面舞踏会」で決められている「マスクやコスチュームで身体を隠さなければいけない」という昔の法律が適応しないことから、それをさらに大げさに表すためにここまで発展した。とにかくクレイジーなお祭り。 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------- さすが『よっ♪世界おばか代表』♪いや『自称【大人のマルディグラ日本支部名誉会長】』僕自身、このお祭りの楽しさを伝えたいだけっす。 日本は閉塞感あるけど、世界のお祭りはこんなにすげぇよ♪と 日本じゃ無名だけど、アメリカじゃ一番有名なお祭り。 ブログ<http://blogs.yahoo.co.jp/nobukiaa/62038089.html http://blogs.yahoo.co.jp/nobukiaa/61926103.html  http://blogs.yahoo.co.jp/nobukiaa/61943273.html >

Travel Collector: Nobuki Arai

  • 15
  • 65680 views

ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて /  French Quarter in New Orleans

Back to Top of ニューオリンズ・ジャズの音色に抱かれて / French Quarter in New Orleans