Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
八木彩香さんのログブック(旅行記)「思わず「感動死」したウユニ塩湖」

思わず「感動死」したウユニ塩湖

2014-02-24 - 2014-02-259 Episodes
八木彩香
Travel Collector
八木彩香
  • 20s / female
  • Bolivia
Places visited
Bolivia

まさかこんなものが地球上にあるとは思いませんでした。近くの公園ですら「大きくて広い」と言っていた幼少時代ですが、23才にして本当の意味での「大きくて広い」を知った気がします。パパ、ママ、私はこんなに大きくなりました。ありがとうございます。

  • 3Favorite
  • 2867view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/02/24

Uyuni Potosi Department, Bolivia

Uyuni(Potosi Department, ボリビア)|思わず「感動死」したウユニ塩湖(八木彩香さん)

さようなら。旅先なのにさらに旅へ出ます

  • Loved to be there!

Potosi Department(ボリビア)|「塩らしい」思わず「感動死」したウユニ塩湖(八木彩香さん)

塩らしい

  • Loved to be there!

Potosi Department(ボリビア)|「とりあえず地球の裏側で逆立ちしました。」思わず「感動死」したウユニ塩湖(八木彩香さん)

とりあえず地球の裏側で逆立ちしました。

  • Loved to be there!

Potosi Department(ボリビア)|「感動死。ウユニ塩湖殺人事件」思わず「感動死」したウユニ塩湖(八木彩香さん)

感動死。ウユニ塩湖殺人事件

  • Loved to be there!

Day 22014/02/25

Potosi Department(ボリビア)|「この日は誕生日だったので、みんなにバイト代を払ってこの写真をお願いしました(笑)。冗談です。」思わず「感動死」したウユニ塩湖(八木彩香さん)

この日は誕生日だったので、みんなにバイト代を払ってこの写真をお願いしました(笑)。冗談です。

  • Loved to be there!

Potosi Department(ボリビア)|「人生で一番カッコつけてりんごを食べました」思わず「感動死」したウユニ塩湖(八木彩香さん)

人生で一番カッコつけてりんごを食べました

  • Loved to be there!

Potosi Department(ボリビア)|「ドラクエみたいな気分です。勇者がいいけど、魔法使いも魅力的ですね。スライムが仲間にしてほしそうな目でこちらを見ていても気が付かないフリします」思わず「感動死」したウユニ塩湖(八木彩香さん)

ドラクエみたいな気分です。勇者がいいけど、魔法使いも魅力的ですね。スライムが仲間にしてほしそうな目でこちらを見ていても気が付かないフリします

  • Loved to be there!

Potosi Department(ボリビア)|「日本代表です」思わず「感動死」したウユニ塩湖(八木彩香さん)

日本代表です

  • Loved to be there!

Potosi Department(ボリビア)|「なんだこれ。どんなテンションだったっけ?」思わず「感動死」したウユニ塩湖(八木彩香さん)

なんだこれ。どんなテンションだったっけ?

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 3Favorite
  • 2867view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

初海外で南米へ④。

世界遺産
初海外で南米へ④。

2014-02-14 - 2014-02-15

Read more

  • 11Episodes
  • Tomohiro Sato
ついに、、夢にまで見たウユニ塩湖へ。。。 ラパスから13時間かけて舗装されてない道を進んでいく。 不安定な道で寝れないのか、死ぬまでに見たい絶景に心が躍っていて寝れないのかわからなかった。 思いたってから10日くらいで地球の裏側に来て、知らない人が隣にいる状況でガタガタの道を進んでいる。 リマやクスコ、プーノ、マチュピチュ、、、全てが刺激的で何で今までこんな世界を知らなかったんだろうと後悔した。 そして今、あのウユニへ向かっている。。 「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」 どんな世界が広がっているんだろう。。 13時間かけて見えてきたのは、無限に広がる白とどこまでも透き通った青だった。。 言葉が出なかった。4000m近くも高度があるからどこまでも見渡せる気がした。 広さは新潟と同じくらいで、遠くに雨が降っているのがわかる。 鏡張りは天地をわからなくさせる。。天国なんじゃないかって思えてくる。 朝日のウユニは地球が生まれてくるかのようだった。 自分の悩んでいることがどうでもよくなってくる。 一生に一度は行きたい絶景っていうけど、、一回じゃ足りない。 もう一回行きたい。 行ってみたいけど、どうにか踏み切れない人、悩んでいる人にこそ勇気を出していってほしい。 きっと、自分の世界が変わるから。 あなたの「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」は、どこですか?

Travel Collector: Tomohiro Sato

  • 3
  • 1888 views
思わず「感動死」したウユニ塩湖 思わず「感動死」したウユニ塩湖

Back to Top of 思わず「感動死」したウユニ塩湖