Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
sodyさんのログブック(旅行記)「香港2014」

香港2014

2014-03-15 - 2014-03-16 7 432 4
sody
作者
sody
  • 30代 / 男性
  • Hong Kong
訪れた国
香港

香港一人旅。美味しいものを食べて、気ままに写真を撮り歩く。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

香港→マカオ、深セン

一人旅
香港→マカオ、深セン

2015-04-06 - 2015-04-07

  • 10
  • Hisaharu Kisu
香港からマカオ、香港から深センと同じ中国のはずなのに出国、入国を繰り返す^ ^不思議な国です!

作者: Hisaharu Kisu

  • 0
  • 713

再びの香港。そして、3度目の大陸へ。【香港→深圳】

一人旅
再びの香港。そして、3度目の大陸へ。【香港→深圳】

2008-06-13 - 2008-06-18

  • 28
  • Akira Naito
ヨーロッパ3週間の旅を終えて、前回アウトの地香港へ。ここからまた内陸に向かってスタート! まずは、香港で腹ごしらえをして大陸の街、深圳へ。

作者: Akira Naito

  • 1
  • 427

2度目の香港

一人旅
2度目の香港

2015-06-02 - 2015-06-03

  • 7
  • Hisaharu Kisu
香港エクスプレスのセールを利用して、今年2度目の香港弾丸旅行へ

作者: Hisaharu Kisu

  • 0
  • 629

【香港】グルメ• ショッピング• 夜景 ぜんぶ満喫する旅!

一人旅
【香港】グルメ• ショッピング• 夜景 ぜんぶ満喫する旅!

2013-07-13 - 2013-07-15

  • 22
  • Saki Asao
香港と言えば、食べ歩きやショッピング! 旺角(モンコック)や中環(セントラル)は地元でも人気のエリアです。 そしてもう一つ、絶対に外せないのが香港100万ドルの夜景。 おすすめの場所はヴィクトリア•ピーク。山頂からは街の景色を一望できます。二階建ての路線バスやトラムを使うと、移動時間も楽しめること間違いなし!

作者: Saki Asao

  • 4
  • 4519

3.5連休で行く弾丸アジア、香港マカオの街歩き

一人旅
3.5連休で行く弾丸アジア、香港マカオの街歩き

2014-09-12 - 2014-09-16

  • 59
  • Ryo Kaga
半休と3連休、深夜便で香港マカオに行きました。朝も、昼も、夜も一日中熱く、中華、欧米、日本、東南アジア、インド、ありとあらゆる文化が混ざり合うもうなんでもありの香港。カジノと下町、昼と夜、東洋と地中海、2つの顔を併せ持つマカオ。どちらもまた来たいと思わせる魅力的な街でした。

作者: Ryo Kaga

  • 4
  • 5399

Hong Kong 2009 - 怪しい街・妖しい都市 香港!

一人旅
Hong Kong 2009 - 怪しい街・妖しい都市 香港!

2009-09-22 - 2009-09-24

  • 31
  • Akiyuki Minami
西洋と東洋が交わる街と言うが、途上国と先進国が同居しているとも言えるし、China meets Japanな感じとも言えるし、とにかく不思議な街。なんにせよ、日本が忘れている活気があった。

作者: Akiyuki Minami

  • 12
  • 2229

香港100万$の夜景と高級リゾートStanleyへ

一人旅
香港100万$の夜景と高級リゾートStanleyへ

2013-09-06 - 2013-09-08

  • 18
  • Ikkoshi Ota
香港と言えば金融の街、100万ドルの夜景! だけではなかった!現地で出会った日本人教師の子に案内して連れてってもらったのは富裕層が住む高級リゾート地Stanley(赤柱)

作者: Ikkoshi Ota

  • 4
  • 3474

香港~中国の大阪?神戸?~

一人旅
香港~中国の大阪?神戸?~

2013-12-31 - 2014-01-01

  • 10
  • Akinori Okada
海外一人旅4つめ。元々はあまり考えてなかったけど、長期休暇が近づくにつれ、周りから「今度はどっか行かないの?」「何で行かんの?!」という声に甘えて(?)計画を立て始める。2012-2013の年末年始はシンガポールで帰国後の寒暖差にやられたという教訓があったため、赤道直下・南半球は除外、元日もしっかり店が開いてる=旧正月を祝う慣習のある地域、英語圏で弾き出されたのは香港。9連休の煽りを受けてか、飛行機が全くとれず1泊3日の弾丸スケジュールで予定を詰めた。

作者: Akinori Okada

  • 4
  • 1005

香港2014 香港2014

香港2014 トップへ