Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Chiharu Yamanouchiさんのログブック(旅行記)「オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~」

オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~

2013-01-03 - 2013-01-0510 Episodes
Chiharu Yamanouchi
Travel Collector
Chiharu Yamanouchi
  • 20s / female

25歳になり『今年こそは!』
いい出会いを見つけようと意気込んでオーストラリアへ。
ゆったりとした時間、おおらかな性格のオーストラリア人にたっぷり癒しを貰い。
エアーズロックの壮大なパワーも貰い、2泊3日でも十分充電の出来る日でした。
日本に着いてから温度差で風邪引きそうになりましたけど、良い思い出です。

  • 0Favorite
  • 2171view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/01/03

Darling Harbour New South Wales, Australia

ダーリングハーバー(Darling Harbour)(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~(Chiharu Yamanouchiさん)

まず向かったのはダーリングハーバー!!
この近くはショッピング・モールやレストラン・バーが集結したスポットなのです。おすすめは、ローカルフードでもあるし、この景色を見ながらオープンカフェでゆったりとした時間を過ごすのもいいですよね☆
今の時期だとやっぱり観光客率が高いなって思ったけど歩行者天国みたいな通りもあって人混み!?って感じは無かったです。
とりあえずのんびりタイム~~

  • Loved to be there!

Sydney CBD New South Wales, Australia

Sydney CBD(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~(Chiharu Yamanouchiさん)

Central Business District略してCBDエリア。
ダーリングハーバーから歩いて約徒歩17分ぐらいにあるビジネス街。
地元の人は「シティ」と呼ぶみたいです。
近くにはタウンホール駅とウィンヤード駅があります。
東京でいうと新宿のような感じの雰囲気です。
ここには2大デパートのデビッド・ジョーンズとマイヤー、カッスルレー通りには国際ブランド店がいっぱいあるんです。
それにシドニータワーやオペラハウスとか、歴史的建造物もいたるところに!!見て回りたいとこが多いけど、とりあえずLet'sショッピング☆

  • Loved to be there!

Sydney Harbour New South Wales, Australia

Sydney Harbour(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~(Chiharu Yamanouchiさん)

シドニーの港からのオペラハウスとハーバーブリッジ。シドニー港は世界三大美港のひとつです。世界で一番美しい港町と言われ、ちなみに名古屋港と姉妹港なんだそうです。
海からの景色最高に綺麗ですよ!
ちなみにオペラハウスとハーバーブリッジに挟まれた入り江をSydney Cove(シドニーコーブ)と言うんですが、フェリー乗り場や水上交通の要所エリアになっています。たくさんのフェリーが発着するのでどこかへ行く用事が無くても観光的にフェリーに乗るだけで楽しめるのでぜひおすすめです。

  • Loved to be there!

Sydney Opera House New South Wales, Australia

オペラハウス(Opera House)(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~(Chiharu Yamanouchiさん)

来ました!世界遺産オペラハウス・夜Ver。ヨットの帆をイメージしたという白い屋根が印象的ですよね。飛行機の中からも着陸前に見えるんです。青い海に浮かぶオペラハウスに感動☆
(実際は浮かんでないですけど・・・;)
でも実際近づいてみると屋根の色、白とベージュの2色のタイルで出来ていると判明!!
光と影を表してるのかな?
でも美しい外観です。
ライトアップされるとなおさら幻想的。
建物の中だってオペラやコンサートをする場所だからやっぱり素敵です。
意外にもオペラ鑑賞しない人でも入れるみたいでフロント、グッツコーナー、カフェなどもあります。
オペラハウスの周りにもカフェやオープンレストランがたくさんあるので、ここでゆっくりしても良いと思います。
この時期はオーストラリアは夏ですが海辺に近いですし夜冷えることもあるそうなので薄手の羽織るもの用意しておくといいかもですね。

  • Loved to be there!

Day 22013/01/04

Sydney Harbour Bridge New South Wales, Australia

シドニー・ハーバー・ブリッジ(Sydney Harbour Bridge)(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~(Chiharu Yamanouchiさん)

ハーバーブリッジ。
国際的に有名な見ての通り大きな橋です。
歩道を歩いて渡ることはもちろんですが、他にもハーバーブリッジではアーチの頂上まで登るスリリングな「ブリッジクライム(BridgeClimb)」というアトラクションも観光客に人気があるそうです。金額:155ドル(金土日:170ドル)[詳しくはhttp://www.bridgeclimb.com/]
CBDエリア側からオペラハウス寄りのパイロンを階段で登ることもできます。大人$8.50、中にはハーバーブリッジの展示館と展望台もあるみたいなので試してみてください。
私は高所恐怖症なので断念致しました;;

  • Loved to be there!

Sydney New South Wales, Australia

シドニー(Sydney)(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~(Chiharu Yamanouchiさん)

シドニーの街の中でこんなレトロなポストを見つけました。
近代的な高層ビルとレンガ造りの建物が一緒に立ち並ぶ不思議な雰囲気の町です。
ヨーロッパ風の古い建物を見るとイギリスの植民地だった時代を感じさせます。
交通手段で未来的とレトロといったらモノレールと路面電車でしょうか。
市内で一番安い移動手段はバスです(シティ内なら200円程度)。
水上バスやフェリーなどもよく使われるようです。

  • Loved to be there!

Maroubra Beach New South Wales, Australia

Maroubra Beach(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~(Chiharu Yamanouchiさん)

Maroubra Beach(マルーブラビーチ)。
ミュージアム駅の近くのエリザベスストリート/バス停から約30分、バス降りてから少し歩きます。
計45分ぐらいですね。
今回はのんびりとバスを選択しました。
着いた頃にはちょうど夕焼けが出てきて綺麗でした。
ここはローカル度がかなり高めで観光客はほとんどいません。
海岸線沿いには遊歩道が有り、散策するだけでも気持ちいいです。
サーフィンのメッカと言われていて、バーベキューしている地元の方を多く見かけました。
有名で賑やかなボンダイビーチもいいですが、マルーブラまで足を伸ばしてオージー(オーストラリア地元っ子)気分を味わうのも楽しいですよ。

  • Loved to be there!

Day 32013/01/05

Uluru-Kata Tjuta National Park Northern Territory, Australia

Uluru-Kata Tjuta National Park(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~(Chiharu Yamanouchiさん)

飛行機に乗り朝から辿り着きました。念願のエアーズロック!!があるウルル・カタジュタ国立公園です。
一日の始まりって感じがしました。
オーストラリア大陸の中央に位置する1300平方キロメートル以上の大きな世界遺産の国立公園。
神聖な場所である為、かなり緊張気味。
空港からのツアーもあり、レンタカーで来る方もいるみたい。
数に限りはありますので予定が決まった時点で早めに予約をした方がいいですね!
あとは日本の旅行会社さんでもツアーがオプションとして用意されている事もあるので確認してみてください。

  • Loved to be there!

Uluru Northern Territory, Australia

ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~(Chiharu Yamanouchiさん)

公園の名前、気になりますよね?
「ウルル・カタジュタ国立公園」
エアーズ・ロックとして有名な巨大な一枚岩を「ウルル」、大小36の連なる奇岩を「カタ・ジュタ」と指します。
ウルルとカタ・ジュタがある国立公園。多分そのままの意味でしょう。
「ウルル」は先住民アボリジニによる呼び名で、エアーズロックはイギリスの探検家によって後から付けられた名前だったんですね。
「オーストラリアの赤い心臓」と言われるアボリジニの聖地。
そしてパワースポットです!!
運気アップの為にいっぱい吸収して帰らなきゃ!

  • Loved to be there!

Uluru Northern Territory, Australia

ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~(Chiharu Yamanouchiさん) - 02

近くで見たエアーズロック。
エアーズロック周辺の徒歩観光に参加です。
赤土の大地に存在する奇岩とアボリジニの文化、アボリジニの伝説を聞きながら各ポイントを1時間半ぐらいかけて散策します。

先住民族のアボリジニは2万年以上も前からここで生活を営み、聖地として崇めてきたとされています。
この地を一度は追われた歴史がありますが、1986年にアボリジニの人々に再び還されました。
現在アボリジニの人々は暮らしながらこのエリアをオーストラリア公園局と共同で管理しているそうです。
大自然から大きな力を貰ったような気がしました。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 2171view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~ オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~

Back to Top of オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~