Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Natsumi Daizenさんのログブック(旅行記)「San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?」

San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?

2015-02-09 - 2015-02-10 18 1441 21
  • Colombia
訪れた国
コロンビア

コロンビアへ来た目的は自分のスペイン語を試したかったことと、コロンビアのローカルを知ることであった。コロンビアの首都ボゴタにて2ヶ月間、水泳の先生のバイトをし、そろそろ観光もしようということで、エクアドルを目指し、中継地点の県 San Angustinへやってきた。目的はスペイン統治前、いやはるか昔に存在したprecolombiaの遺跡である。行く前までは知らなかったが、どうやらここは世界遺産に指定されているという。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2015/02/09

San Agustin Huila, コロンビア

San Agustin(Huila, コロンビア)|San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?(Natsumi Daizenさん) - 02

トウモロコシはマヤ文明発祥n食べ物だが、ここコロンビアでもとうもろこしの粉Maiz de harinaを使ったタマレスが有名な食べ物の一つである。
タマレスはラテンアメリカのほぼどこの地域へ行っても出会うことのできる食べ物だが、これまた各地域によって全然製法や材料が異なるのである。
さらには国によってだけではなく、各県によっても味が違うとは驚きである。(日本のお雑煮のように県色が出ている。)
さてさてここHuila県でもタマレスを食べてみることにした。

んんん!なんと、トウモロコシの粉からではなく、お米からできているではないか!どうやら製法は米の中に具(ニンジン、鶏肉など)を詰めて、トウモロコシの葉で包み蒸すのである。
私は結構タマレスランキング上位にランクインするくらい好きだったなぁ。(日本でタマレスを食べることのできるとこあったら是非教えていただきたい)

  • 行ってよかった!

Parque arqueologico Huila, コロンビア

Parque arqueologico(Huila, コロンビア)|San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?(Natsumi Daizenさん)

さてSan Angustinの町から30分ほど離れたParque Arqueologico(サン・アングスティン遺跡公園)へ。
途中チーズやさんが通りかかり、思わずフレッシュなチーズを購入。

国際学生証を持っていれば入場料は半額になるとか。
この遺跡公園のエントランス近くにはこの地域の考古学的な歴史を知るための博物館がある。

  • 行ってよかった!

Parque Arqueologico Huila, コロンビア

Parque Arqueologico(Huila, コロンビア)|San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?(Natsumi Daizenさん)

これらの遺跡は遡ること紀元前3300年前のPreColombiaという時代の遺跡であり、それらを採掘・修復・復元した場所なのである。

  • 行ってよかった!

Parque Arqueologico Huila, コロンビア

Parque Arqueologico(Huila, コロンビア)|San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?(Natsumi Daizenさん) - 02

ご覧の通り、結構シュールな石像が多い。
こちらはきれいに顔がない石像。

  • 行ってよかった!
  • 行ってよかった!

アルケオロヒコ・サン・アグスティン公園 Huila, コロンビア

アルケオロヒコ・サン・アグスティン公園(Huila, コロンビア)|San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?(Natsumi Daizenさん) - 03

石棺。日本も古墳もどの文明でも権力のある人間の墓は生存時の権力を目に見える形にするために、大きく造られ、装飾物や武器などが一緒に収められている。
バスタブみたいに小さいけど、当時の人たちは入れたよう。

  • 行ってよかった!

アルケオロヒコ・サン・アグスティン公園 Huila, コロンビア

アルケオロヒコ・サン・アグスティン公園(Huila, コロンビア)|San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?(Natsumi Daizenさん)

この石像は手に魚を持っている。この石像から紀元前3300年前も魚を食べていたことがわかる。一つの石像から当時の生活を読み取れるなんて、ロマンだなあ。

  • 行ってよかった!

2日目2015/02/10

San Agustin Huila, コロンビア

San Agustin(Huila, コロンビア)|San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?(Natsumi Daizenさん)

昨日スーパーで買ってきたパンとキュウリ、ハムと謎のフルーツを使って朝ごはん。
左下のフルーツはライチのような味わいで、右下は梨でした。
コロンビアには南国のフルーツがたくさんあるから、見慣れないものだらけやけど、試し食べは楽しい!

  • 行ってよかった!

Isnos Huila, コロンビア

Isnos(Huila, コロンビア)|San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?(Natsumi Daizenさん)

この日はAlto de los ilodosという遺跡公園へやってきた。
行き方はSan Agustinの町からPitalito行きの乗り合いバス(カミオネータという。3000ペソ)に乗り、途中下車し、Isnosという別の町へ行きます。(2500ペソ)
行きしなは私の車酔いが激しすぎて徒歩で遺跡公園へと向かった。約1時間かかった。

この写真はサトウキビの精製工場。
スペイン語でPanelaと言い、とてもいい匂いがこのあたり一帯に漂っていた。
コロンビアではAgua Panelaという沸騰したお湯にPanelaを入れて飲むのが伝統的な飲み物で、私はそれじゃ物足りなくてフルーツやジンジャーを入れてよくアレンジした。(現地の人はやはり王道のそのままがお好みのよう)

  • 行ってよかった!

Alto de los ilodos Huila, コロンビア

Alto de los ilodos(Huila, コロンビア)|San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?(Natsumi Daizenさん) - 03

正直遺跡を2日連続で見ると飽きる。けど、それぞれの石像によってそれぞれ表情があったり、装飾が違ったりして、よく観察してみると面白い。

  • 行ってよかった!

Alto de los ilodos Huila, コロンビア

Alto de los ilodos(Huila, コロンビア)|San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?(Natsumi Daizenさん) - 04

左端のんはジャガーらしい。ジャガーはこの地域ではかなり大切な存在で、この時代もスペイン征服前の時代もジャガーをかたどった装飾品などがあり、これも権力を示す象徴となっていたよう。

  • 行ってよかった!

Alto de los ilodos Huila, コロンビア

Alto de los ilodos(Huila, コロンビア)|San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?(Natsumi Daizenさん) - 07

こちらも石棺。こんなに小さいのん、誰が入るんやろとついつい考えてしまう。これから遺跡ガールが流行るんじゃないかと思い、この地を後にした。

ちなみに徒歩でなくてもIsnosという町には帰れます。乗り合いのカミオネータが少ない頻度ですが走っているので、それに乗るか、それでも通らない場合はヒッチハイク!

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

カラフルすぎて目がチカチカ。地元の人も知らないメルヘンで景色最高秘境の町、Guatape(グアタペ)へ行ってみた。

絶景
カラフルすぎて目がチカチカ。地元の人も知らないメルヘンで景色最高秘境の町、Guatape(グアタペ)へ行ってみた。

2014-12-16 - 2014-12-19

  • 20
  • Natsumi Daizen
コロンビアへ来る前は何も下調べせずに来たので、今回訪れたGuatapeという町もノーマークだった。 旅人に「コロンビアのいいところは」と聞くと「人が良い!」とのこと。それを確かめにコロンビアへ来たものの、せめてもの観光もせねばと思い立ち、ボゴタから約バスで8時間、第二の首都メデジンまで行き、そこから2時間かけて、同じAntioquia県のGuatapeという町へ訪れてみた。 出会った旅人によると、Guatapeは最高にパラダイスらしい。 一体何があるかわからないが、とりあえず行ってみることにした私たち。

作者: Natsumi Daizen

  • 6
  • 2644

知らぬ間に密入国!?アマゾン三国国境地帯

国境越え
知らぬ間に密入国!?アマゾン三国国境地帯

2015-03-13 - 2015-03-16

  • 10
  • Takuo Shikata
島国に住んでいる日本人にとって、海外旅行中に国境を越えるときは特別な気持ちになるのではないだろうか。 その国境が2国間だけけでなく、3国にまたがるともなると未知の世界だ。 南米アマゾンの奥地には、ブラジル・コロンビア・ペルーの三国の国境地帯が存在する。国境越えに心弾ませて訪れたものの、待っていたのは面倒なパスポートコントロールだった。

作者: Takuo Shikata

  • 0
  • 2574

Salento, Colombia, 2014


Salento, Colombia, 2014

2014-08-12 - 2014-08-12

  • 5
  • Pierre Marie Lhote
Travel to Salento, typical countryside of Colombia.

作者: Pierre Marie Lhote

  • 0
  • 875

「塩」の教会 シパキラ・コロンビア

洞窟
「塩」の教会 シパキラ・コロンビア

2015-04-05 - 2015-04-05

  • 14
  • Takuo Shikata
南米を旅行していると、主にスペイン・ポルトガル植民地の影響から、キリスト教徒が大半を占めている国が多い  必然的に、あちこちで教会を目にすることができるが、観光スポットとしては、似通った宗教施設もあり、足が遠のくことがある しかし、コロンビアの首都ボゴタに滞在中、「Catedral de Sal」と書かれたパンフレットを発見 「塩」の教会と聞いて全く想像がつかず、ますます興味がそそられ、ボゴタからバスで1時間ほどのシパキラという街まで向かった

作者: Takuo Shikata

  • 3
  • 1012

L.A.から乗り継ぎを経てようやく未知の世界コロンビアへ到着!!

会いに行く旅
L.A.から乗り継ぎを経てようやく未知の世界コロンビアへ到着!!

2014-09-09 - 2014-09-10

  • 58
  • Tomomi Hattori
コロンビア、普通の人には馴染み薄く、コロンビアと言ったらコーヒーかマフィア、マリファナのイメージしかないという人も多いだろうと思います。 私にとってコロンビアは、第二のお母さんがいる国。もちろん血はつながってないし、会ったこともないその人は、日本に留学中していた息子に「良くしてくれたから」という理由で、会ったこともない私のことをずっとずっと、見守ってくれていた。 純粋で心がきれいなコロンビアのお母さん。いつか会ってみたいな、いつかありがとうと言いたいな。私が何度あなたの言葉に励まされたか。 実際、コロンビアなんて遠い国、いつ行けるかわからない、行きたいとは思いながらもそんな機会も勇気もないと思ってた。 さぁ、いざコロンビアへ!!

作者: Tomomi Hattori

  • 2
  • 1885

カリブ海クルーズエンターテイメント 船酔いも忘れる!?


カリブ海クルーズエンターテイメント 船酔いも忘れる!?

2015-04-07 - 2015-04-07

  • 16
  • Takuo Shikata
コロンビアといえば、麻薬・ゲリラ・誘拐など悪いイメージが先行してしまう しかし 大自然や歴史ある街並みを求めて世界中からたくさんの観光客が訪れる 特に南米の人々の中ではコロンビアを新婚旅行先に選ぶ人たちもいるほどだ 彼らを引き付けるものは一体何なのか?その秘密を探るべく美しいカリブ海のビーチを目指した

作者: Takuo Shikata

  • 2
  • 1069

台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!

女子旅
台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!

2013-03-05 - 2013-03-07

  • 16
  • Momoko Nishikawa
物価が安い台湾では、観光はもちろん、グルメやお買い物やエステなど、女子ならではの旅を満喫できちゃいます♡

作者: Momoko Nishikawa

  • 22
  • 151536

【大都会NYを一人旅】タイムズスクエアでひとりぼっちは意外とつらい?!

女子旅
【大都会NYを一人旅】タイムズスクエアでひとりぼっちは意外とつらい?!

2013-03-07 - 2013-03-11

  • 50
  • 田島知華(たじはる)
南米へ行く前にストップオーバーを使い滞在したニューヨーク。 キラキラしていてにぎやかな大都会は楽しいけれど一人は時にさみしくもなったり…。 華やかなタイムズスクエアや自然豊かなセントラルパーク、美術館やニューヨークNo.1のパンケーキ店、有名映画のロケ地など色々巡ってきました♪

作者: 田島知華(たじはる)

  • 32
  • 106925

San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか? San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか?

San Angustinで少しシュールな遺跡を探検しませんか? トップへ