Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Sera Keseraさんのログブック(旅行記)「大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*」

大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*

2014-08-23 - 2014-08-26 10 750 0

フィレンツェから始まり、ヨーロッパ制覇を目論む今日この頃。
日本にとって、ポルトガルはヨーロッパの中で最も親交の深い、
長い友好の歴史を持つ国ですよね。例えばブランコやビスケット等、
日本語になったポルトガル語が沢山存在し、
この身近な国を知りたいという想いから、
今回の行先をポルトガルに決めました。
その魅力を多くの方々にお伝えできれば幸いです★

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2014/08/23

Parque Eduardo VII リスボン, ポルトガル

Parque Eduardo VII(リスボン, ポルトガル)|大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*(Sera Keseraさん)

首都リスボンに降り立って、
早速訪れたのがエドゥアルド7世公園。
イギリスのエドワード7世のリスボン来訪の際に、
作られた公園だそうです。
不思議の国のアリスに出てきそうな、
迷路のような造園が素晴らしい!
整然と作りこまれた内部、風にはためく国旗、
なんだかメルヘンな気分になってきました◎

  • 行ってよかった!

リスボン水族館(Oceanário de Lisboa) リスボン, ポルトガル

リスボン水族館(Oceanário de Lisboa)(リスボン, ポルトガル)|大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*(Sera Keseraさん)

公園を後にして訪れたのは、
リスボン海洋水族館。
流石、大航海時代の先駆者であるポルトガル。
ヨーロッパ最大級の水族館だそうです!
入館料大人11ユーロ子ども5.5ユーロ。
なんとなく懐かしいような…そんな建物。
それもそのはず。
水族館を手掛けたピーター・シャーメイフは、
大阪の海遊館も手掛けた建築家だそうです◎

  • 行ってよかった!

ヴァスコ・ダ・ガマ橋(Ponte Vasco da Gama) ポルトガル

ヴァスコ・ダ・ガマ橋(Ponte Vasco da Gama)(ポルトガル)|大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*(Sera Keseraさん)

水族館のあとは、
ヴァスコダガマ橋まで足を延ばしました。
ヨーロッパ最大の橋だそうです。
上り方向のみ通行料がかかるようです!
率直な感想は、ながーーーーーーい!
と、思わず驚いて叫んでしまった程です。
いつかこの橋の上を颯爽とドライブしてみたいです!
あぁ、帰るまでに絶対にまた来よう。
色んな事を考えるに最適な場所のように思います◎

  • 行ってよかった!

2日目2014/08/24

Monumento aos Combatentes do Ultramar リスボン, ポルトガル

Monumento aos Combatentes do Ultramar(リスボン, ポルトガル)|大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*(Sera Keseraさん)

ベレンの塔のすぐ傍に、
何やら巨大な三角形があったので、
立ち寄ってみました。
は!これが噂のウルトラマール記念碑!
と、気づいたのは、じっくり見入ってから
暫く経ってからのことでした。
戦争で亡くなった兵士たちの鎮魂の為に作られたもので、
その記念碑には一人一人の名前が刻まれています。
思わず、手を合わせずにはいられませんでした。
とても厳粛な気持ちになりました。

  • 行ってよかった!

3日目2014/08/25

Jardim Botânico da Ajuda リスボン, ポルトガル

Jardim Botânico da Ajuda(リスボン, ポルトガル)|大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*(Sera Keseraさん)

連日、お天気にも恵まれ、
すがすがしい旅を堪能する最中、
3日目はアジュダ植物園へ出かけました。
入園料は1.5ユーロと格安。
広大な敷地の中には見どころが沢山でしたが、
中でも香りの庭園が特に気に入りました♪
訪れる人が香りを嗅ぎ、
自らの手で植物に触れることができるよう、
工夫された花壇が素敵だなぁと思いました!
それにしても花の香りを沢山嗅いだせいか、
なんだかとっても幸せな気分です!

  • 行ってよかった!

4月25日橋(Ponte 25 de Abril) ポルトガル

4月25日橋(Ponte 25 de Abril)(ポルトガル)|大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*(Sera Keseraさん)

お次は、サラザール橋へ。
リスボンとアルマダを結ぶこの橋は、
4月25日橋とも呼ばれています。
その由来はカーネーション革命から、
きています。
それにしてもポルトガルには橋が沢山。
人と人、国境と国境をつなぐシンボルのように思えました。

  • 行ってよかった!

リスボン(Lisboa) リスボン, ポルトガル

リスボン(Lisboa)(リスボン, ポルトガル)|大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*(Sera Keseraさん)

こちらはリスボンの街並みです!
リスボンとは「よい港」という意味だそうで、
テージョ川の河口に広がる都市です。
石畳の道路や、真っ赤な屋根が可愛らしく、
まるでジブリの世界に入り込んだかのような、
そんな錯覚を覚えました。

  • 行ってよかった!

Mosteiro dos Jerónimos - Igreja de Santa Maria de Belém リスボン, ポルトガル

Mosteiro dos Jerónimos - Igreja de Santa Maria de Belém(リスボン, ポルトガル)|大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*(Sera Keseraさん)

さて、3日目を締めくくるのは、
夕刻のジェロニモス修道院です。
ポルトガル独特のマヌエル様式で、
大航海時代に得た巨額の富を注ぎ、
作られた修道院で、
中庭には日本から贈られた貴重な植物、
椿の花が天井に描かれています。
こんなところで日本の花に出会えるとは!
ちなみに、入場料は10ユーロほど。
日曜日の10時から14時は無料です!

  • 行ってよかった!

4日目2014/08/26

コルメシオ広場(Praça do Comércio (Terreiro do Paço)) リスボン, ポルトガル

コルメシオ広場(Praça do Comércio (Terreiro do Paço))(リスボン, ポルトガル)|大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*(Sera Keseraさん)

4日目は朝から、
コメルシオ(貿易)広場をお散歩!
リスボン地震で崩壊した、
リベイラ宮殿の跡地です。
ジョゼ1世騎馬像が有るのですが、
これがとってもカッコイイ!
是非とも探してみて下さいね◎

  • 行ってよかった!

ヴァスコ・ダ・ガマ橋(Ponte Vasco da Gama) ポルトガル

ヴァスコ・ダ・ガマ橋(Ponte Vasco da Gama)(ポルトガル)|大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*(Sera Keseraさん) - 02

さて、ここは何処でしょう!
そう、1日目に訪れたヴァスコダガマ橋です。
訪れるのが夕方になったことも有り、
帰るまでにまた来たかった場所の、
また別の表情を見ることが出来て感無量でした。
水面に煌めく橋のライトが、とっても綺麗でした。
カップルが愛を語らうのに最適な場所かも!

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

西の果てポルトガルへ!

一人旅
西の果てポルトガルへ!

2014-05-25 - 2014-06-08

  • 228
  • Yuka Hayashi
思いつきであまりなじみのないポルトガル10日間。予約は半年前、でもほとんどノープラン!ついでに8年ぶりのイタリアも満喫。(エピソード随時追加中)

作者: Yuka Hayashi

  • 5
  • 4061

ポルトガル・スタンダード

一人旅
ポルトガル・スタンダード

2014-02-02 - 2014-02-07

  • 22
  • Yohei Fujikula
ポルトガルをかなりスタンダードな形で旅行してきました。ガイドに載っているようなところしか行ってないですが、リスボンも結構コンパクトな街なので、一般的な観光目的なら何日も滞在しなくていいかもしれません。人が親切で宿のホスピタリティが高いっていう点が一番だと思いました。

作者: Yohei Fujikula

  • 7
  • 3888

いつでもとにかくカフェに行く!そんなノリがいいポルトガルではたくさんの友達が出来ました。〜世界一周おふくろの味巡りの旅ポルトガル編〜

一人旅
いつでもとにかくカフェに行く!そんなノリがいいポルトガルではたくさんの友達が出来ました。〜世界一周おふくろの味巡りの旅ポルトガル編〜

2014-07-26 - 2014-08-11

  • 50
  • Yusuke Saito
ポルトガルはコーヒー、ビールが100円なので気軽にカフェ、バーに行く国民性を持っています。そのおかげで毎日のようにポルトガルの友達とカフェやバーでドリンクを飲みながらおしゃべりを楽しみました。 カフェ文化が発達している国はみんな陽気な性格でとても居心地が良いです。 世界一志友おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

作者: Yusuke Saito

  • 2
  • 3446

欧州3週間  その伍。イベリア半島南下。

一人旅
欧州3週間 その伍。イベリア半島南下。

2008-05-21 - 2008-05-23

  • 38
  • Akira Naito
リスボンを出発し、ファーロ→サン・アントニオを経てスペインに入り、セビリヤで一泊しただけでそのままアルヘシラスへ。 目指すはジブラルタル海峡の向こうに見えるアフリカ大陸、そしてイスラム文化圏の国モロッコ!

作者: Akira Naito

  • 0
  • 514

欧州3週間。その四  リスボン

一人旅
欧州3週間。その四 リスボン

2008-05-18 - 2008-05-20

  • 62
  • Akira Naito
パリからエアーで一路ポルトガルのリスボンへ。 オレンジの瓦屋根がひしめく街並み、石畳の路地、行き交う路面電車。 そのどれもが異郷ながら懐かしくも感じ、また人の気風がどこか大らかに感じた土地でした。 ユーラシア大陸の最西端ロカ岬まで行き、想いを馳せたらここから進路を南へ!

作者: Akira Naito

  • 1
  • 1231

ユーラシア最西端 ポルトガル〜エヴォラ、カンポマイオール、リスボン

一人旅
ユーラシア最西端 ポルトガル〜エヴォラ、カンポマイオール、リスボン

2013-08-28 - 2013-08-30

  • 47
  • Atsuko Hayashi
エヴォラ、カンポマイオールの人骨堂を見に行ってきました。どちらも特にこれと言った特徴のない小さな町でしたが、その小ささがまた心地よくもありました。

作者: Atsuko Hayashi

  • 2
  • 629

ユーラシア最西端、ポルトガル・リスボンへの一人旅

一人旅
ユーラシア最西端、ポルトガル・リスボンへの一人旅

2013-04-28 - 2013-05-01

  • 10
  • Mikoko Tanabe
ユーラシア最西端の国、ポルトガル。今回は、ポルトガルの首都・リスボンへ行ってきました。リスボンは、どこか懐かしさも感じさせられる素朴な港街。北大西洋の潮風を感じながら、一人ゆっくりと過ごしてきました。

作者: Mikoko Tanabe

  • 1
  • 1309

ポルトガル・リスボンを巡る ー歴史的建築物を訪ねてー

一人旅
ポルトガル・リスボンを巡る ー歴史的建築物を訪ねてー

2009-09-02 - 2009-09-05

  • 10
  • kitajima yuko
日本の物の名前に多大な影響を与えたポルトガル。 日本の匂いをどことなく感じられるポルトガル・リスボンを巡った記録です。

作者: kitajima yuko

  • 0
  • 650

大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅* 大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅*

大航海時代の先駆者“ポルトガル”に魅せられる!ヨーロッパ満喫一人旅* トップへ