Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Sera Keseraさんのログブック(旅行記)「アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記」

アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記

2014-10-11 - 2014-10-1410 Episodes
Sera Kesera
Travel Collector
Sera Kesera
  • 20s / female

タイ=国民の皆さんは自国の正式名称を省略して
“ クルーンテープ ”と国の名前を呼称するそうですが、
その言葉の意味は、タイ語で“ 天使の都 ”というそうだよ。
そんな話を知人から聞いたことをきっかけにタイ熱が一気に上昇!
神々の集うこの国の素晴らしさを一人でも多くの方にお届けできれば幸いです★

  • 1Favorite
  • 465view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/10/11

กรุงเทพมหานคร (Bangkok) Thailand

バンコク(Bangkok)(タイ)|アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記(Sera Keseraさん)

約6時間ほどのフライトの後、
海外旅行で初めて降り立ったタイの首都・バンコク。
流石は熱帯。日本に比べると、
湿気も多くて、なんだか暑い…!
写真は、仏具屋さんです。
と思ったらお洒落な雑貨屋さんが有ったり、
目移りしてしまいます!

  • Loved to be there!

วัดสุทัศน์เทพวรารามฯ (Wat Suthat Thepwararam) Thailand

ワットスタット(Wat Suthat)(タイ)|アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記(Sera Keseraさん)

てくてくお散歩しつつ、
ワット・スタットへ。
バンコクで最も大きな寺院です。
なんだか仏像がとってもイケメンな気が…。
ほ、ほ、惚れてしまいそう!
拝観は朝の8時半から可能で、
費用は20バーツほど。
高さ8メートルの仏像が祀られています。

  • Loved to be there!

วัดสุทัศน์เทพวรารามฯ (Wat Suthat Thepwararam) Thailand

ワットスタット(Wat Suthat)(タイ)|アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記(Sera Keseraさん) - 02

そして、こんな可愛いお馬さんにも遭遇!
サワディーカー!(こんにちは)
思わず、話しかけずにはいられない
愛らしさから、
微笑みの国と言われる所以を感じました◎

  • Loved to be there!

Day 22014/10/12

Wat Phra Mahathat Chang Wat Phra Nakhon Si Ayutthaya, Thailand

ワット・プラ・マハタート(Wat Phra Mahathat)(アユタヤ, タイ)|アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記(Sera Keseraさん)

2日目は、バンコクから車で1時間離れている古都アユタヤ市へ日帰りプチ旅行。
お目当ては、ワット・プラ・マハタート。
ここは、木の根で覆われた仏像がある、
仏教寺院の廃墟です。
廃墟と言うだけあって、
お化けがでそうなイメージなのか?
と、思いきや、空気の澄んだ、
なんだか神聖な場所だなーと、感動。
バンコクからアユタヤまでは、およそ71Km。
流石に冷房の無い列車は恐ろしくて乗れなかったので、
冷房つきの2等車に乗って行きました♪
お値段は300バーツほどだったと思います◎

  • Loved to be there!

วัดพระศรีรัตนศาสดาราม (Temple of the Emerald Buddha) วัดพระแก้ว Thailand

ワット・プラケーオ(Wat Phra Kaew)/エメラルド寺院(タイ)|アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記(Sera Keseraさん)

おっと、うかうかしていられない!
と、急いでアユタヤから
鉄道に乗って引き返してきたものの、
前後の交通機関の渋滞により、
一番のお目当てだったエメラルド寺院は
閉館寸前で一瞬しかお目にかかれず…。
まぁでも、とっても綺麗な夕暮れ時を
カメラに収められたから
それはそれで良かったのかな?
滞在中に再リベンジしたいと思います!

  • Loved to be there!

วัดใหญ่ชัยมงคล (Wat Yaichaimongkol) Chang Wat Phra Nakhon Si Ayutthaya, Thailand

ワット・ヤイ・チャイ・モンコン (Wat Yaichaimongkol)(アユタヤ, タイ)|アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記(Sera Keseraさん)

その後、取り急ぎ向かったのは、
ワット・ヤイ・チャイモンコン!
こちらは年中無休で入場料は20バーツほど。
留学中の修行僧たちが瞑想する場所として、
建てられたのがルーツだそうです。
それにしても仏像が一杯。
まさか、通行人より仏像の方が多い!?

  • Loved to be there!

Day 32014/10/13

แม่น้ำเจ้าพระยา (Chao Phraya River) Bangkok, Thailand

チャオプラヤー川(แม่น้ำเจ้าพระยา (Chao Phraya River))(バンコク, タイ)|アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記(Sera Keseraさん)

タイでの3日目は
チャオプラヤ川へ、遊びに来ました。
チャオプラヤ川は、バンコクを流れる大きな川。
別名をメナム川とも言います。
タイ中の河川がチャオプラヤ川と合流し、バンコクに流れるわけです。
沢山の川の集合体のようなものだと思うと、
なんだかとっても素敵ですね。

  • Loved to be there!

พระที่นั่งจักรีมหาปราสาท (Chakri Maha Prasat Throne Hall) Thailand

王宮(Chakri Maha Prasat Throne Hall)(タイ)|アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記(Sera Keseraさん)

チャオプラヤ川を眺めながら、
浪漫に浸った後は、女子たちが好きなチャクリー宮殿へ。
白亜の宮殿の前には、真っ白の制服に身を包んだ
護衛兵さんがいらっしゃいました。
これは、これで、ほ、ほ、惚れてしまいそう!
ちなみにこちらはタイ国王の公的な居住地だそうです。
なんと豪華絢爛な!羨ましいです。

  • Loved to be there!

Day 42014/10/14

วัดพระศรีรัตนศาสดาราม (Temple of the Emerald Buddha) วัดพระแก้ว Thailand

ワット・プラケーオ(Wat Phra Kaew)/エメラルド寺院(タイ)|アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記(Sera Keseraさん) - 02

さて!リベンジです!
今日こそゆっくりエメラルド寺院を堪能。
正式名称は、ワット・プラ・ケオ。
“エメラルド寺院”の通称で親しまれています。
敷地内の黄金の仏塔には仏陀の遺骨だと言われる、
仏舎利が敷き詰められています。
神様の遺骨を踏みしだくなんて、
なんだか申し訳ないような気がしつつ…。
やっと訪れることが叶ったので、
感無量でした★

  • Loved to be there!

วัดพระศรีรัตนศาสดาราม (Temple of the Emerald Buddha) วัดพระแก้ว Thailand

ワット・プラケーオ(Wat Phra Kaew)/エメラルド寺院(タイ)|アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記(Sera Keseraさん) - 03

中は目が覚める程、色鮮やか。
写真撮影禁止の箇所が有るので、
写真撮影には注意が必要です!
因みに、寺院は神聖な場所なので、
短パンやミニスカートでの参拝はご法度。
入口で止められて入れない!
なんてことも有るので特に女性は要注意。
長ズボンを貸してくれるようですが、
ブカブカだったり、汚れていたりするので、
予め、パンツスタイルで、
寺院に行くに相応しい服装をお薦めします!

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 465view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記 アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記

Back to Top of アジア堪能女子一人旅!祈りの、願いの、神々の国“タイ”バンコク★旅行記