Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
MORI SHIZUKUさんのログブック(旅行記)「フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~」

フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~

2014-07-23 - 2014-07-2310 Episodes
MORI SHIZUKU
Travel Collector
MORI SHIZUKU
  • female
  • France
Places visited
France

王室礼拝堂から、ヴェルサイユ宮殿を観光開始。
王妃の村里・アモーを、地図を見ながら散策。
アルム広場で、ヴェルサイユ宮殿と写真撮影。
はしゃぎまわった、ヴェルサイユ宮殿の1日観光。

  • 0Favorite
  • 765view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/07/23

Chapelle Royale Île-de-France, France

Chapelle Royale(Île-de-France, フランス)|フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~(MORI SHIZUKUさん)

ヴェルサイユ宮殿に入ると王室礼拝堂があって、そこから順番に見学していきます。マンサールがヴェルサイユ宮殿建設を手がけて、死んだ後は義弟のロベール・ド・コットが引き継いで、1710年にヴェルサイユ宮殿は完成しています。キリストが復活する姿を描いた天井画がオルガン上部にあって、フランス王室を表している多色遣いの大理石もあります。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~(MORI SHIZUKUさん)

世界的に有名なヴェルサイユ宮殿は、バロック建築の代表作で、フランスのユネスコ世界遺産の登録、第1号です。フランスのルイ14世が、ヴェルサイユ宮殿の豪華な建物と美しい庭園は、絶対王政のシンボルとして、建てたといわれています。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~(MORI SHIZUKUさん) - 02

ヴェルサイユ宮殿に入るチケットは、購入待ちの人がいつも列を作っていて、だいたい30分から1時間ぐらい待ちます。入場制限がある時もあるので、チケットは事前に、宮殿の公式サイトや、ヴェルサイユ観光案内所で買っておくことがおすすめです。

  • Loved to be there!

Parc du Château de Versailles Île-de-France, France

Parc du Château de Versailles(Île-de-France, フランス)|フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~(MORI SHIZUKUさん)

「朕は国家なり」と言った王様、ルイ14世は、自分が自然も征服している「王の中の王」だということを知らしめるために、ヴェルサイユ宮殿を建設したそうです。ルイ14世は、ヴェルサイユ宮殿の庭園をたくさんの人に紹介するために、『ヴェルサイユ庭園見学の手引き』という本を執筆しています。

  • Loved to be there!

Grand Trianon Île-de-France, France

Grand Trianon(Île-de-France, フランス)|フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~(MORI SHIZUKUさん)

グラン・トリアノン(大トリアノン)の建物は、バラ色の大理石でできているけど、本宮殿ほど豪華ではないです。本宮殿からグラン・トリアノンまでは、歩いて行くと30分はかかるので、トラム(乗り物)で行くのがおすすめです。グラン・トリアノンは開館時間が昼の12時にならないと開かないので、ご注意。

  • Loved to be there!

Le Dolmen Île-de-France, France

Le Dolmen(Île-de-France, フランス)|フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~(MORI SHIZUKUさん)

ヴェルサイユ宮殿の中にある、「王妃の村・アモー」とは、マリー・アントワネットが作らせた農村のことです。12軒の農家を作らせて、そこに農民を住まわせて、農作業をさせていたといわれています。小さい村のような大きさなので、プチトリアノンでマップをもらってから、観光するのがおすすめです。

  • Loved to be there!

Le Dolmen Île-de-France, France

Le Dolmen(Île-de-France, フランス)|フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~(MORI SHIZUKUさん) - 02

王妃の寝室は、ヴェルサイユ宮殿に向かって左側にあって、王のグラン・アバルトマンと対の部屋です。王妃の寝室では、ルイ15世や19人の王族などが生まれていて、出産は一般公開されたそうです。

  • Loved to be there!

Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ(Versailles)(Île-de-France, フランス)|フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~(MORI SHIZUKUさん)

世界遺産の、ヴェルサイユ宮殿があると有名なヴェルサイユ地域は、パリ中心部から「トランジリアン」に乗って約17分、「RER」に乗って約45分です。日本では、「奈良」がヴェルサイユ地域と姉妹都市を提携しています。

  • Loved to be there!

Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ(Versailles)(Île-de-France, フランス)|フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~(MORI SHIZUKUさん) - 02

アルム広場は、ヴェルサイユ宮殿の前にある広い広場で、広場の中央には「ルイ14世騎馬像」があります。アルム広場からは、ヴェルサイユ宮殿の全体写真を撮影することができます。広場に入場する人の列がズラリと並んでいるので、オーディオガイドを借りる列と間違わないようにご注意。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~(MORI SHIZUKUさん) - 03

ヴェルサイユ宮殿は、冬と夏とでは観光できる場所が違います。入場料金も毎年、変わっていて、特別展料金など別途費用がかかる場合もあります。トイレや飲食店に入る時に入場券が必要になるので、なくさないように各自持っているように。ヴェルサイユ宮殿公式サイト日本語版はここhttp://jp.chateauversailles.fr/jp/prepare-my-visit-/single/access

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 765view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

年跨ぎパリ旅行ちょっとランス


年跨ぎパリ旅行ちょっとランス

2013-12-31 - 2014-01-05

  • 52Episodes
  • トモテラ
夏から手配してキャンセル待ちしていたエアチケットが、結局キャンセルが出ず、あわや中止かと諦めかけていた年越旅行。直前にネットで何とか確保できて一安心。諦めずに毎日ネット検索して良かった!!諦めないって大切ですね。今回は観光以外に、食の充実も旅のテーマです。

Travel Collector: トモテラ

  • 8
  • 6354 views

アメリのロケ地を巡る、フランス・パリ、モンマルトルの旅

パリ
アメリのロケ地を巡る、フランス・パリ、モンマルトルの旅

2014-08-01 - 2014-08-05

  • 12Episodes
  • 大西桜子
ジャン=ピエール・ジュネ監督作品【アメリ】好きな筆者が、物語に多く登場するアベス駅から実際のロケ地や実在のお店を辿り、物語の舞台であるカフェ、ドゥ・ムーランに至るまでをご紹介します。

Travel Collector: 大西桜子

  • 8
  • 6577 views

フランスの旅

世界遺産
フランスの旅

2013-11-27 - 2014-03-30

  • 62Episodes
  • Hiroshi Sasaya
友人に会いに初めての一人海外旅行。パリのアパルトマンで合流して行きたかったところはほとんど行く事が出来大満足の旅となりました。2回目のパリも一人で別の友人とパリ市内で合流して一緒に観光をしました。どうしても2回のフランス旅行をまとめてアップしたかったので最初の13日間の旅、二回目の4日間の旅がまとめてアップしてあります。

Travel Collector: Hiroshi Sasaya

  • 5
  • 5767 views

パリ、迷ったらここでゴハンを

女子旅
パリ、迷ったらここでゴハンを

2010-12-31 - 2011-01-02

  • 23Episodes
  • Saera Jin
元Vogueフォトジャーナリストがお勧めする、美味しい店。レストランの詳細も書いてあります。スマホからアクセスして旅のお供に!

Travel Collector: Saera Jin

  • 14
  • 5652 views

まめじょの豆な旅


まめじょの豆な旅

2014-03-11 - 2014-03-21

  • 70Episodes
  • Shiori Kudo
"豆"を通した出会いを求め、豆を軸に海外旅行をしてみることにしました。 食材から調味料まで大豆の食文化を幅広く築き上げてきた日本は、 世界でどう受け入れられているんだろう? そんな疑問に対するヒントを見つけるために、 各地でお豆腐づくりワークショップを開きました。 そして各国では、豆はどのようにお店に並び、食卓にあがるのだろう? 現地のお豆腐を食べ比べ、お店を周りながら、各国の"豆事情"を調査。 私が垣間見た世界は、とってもとっても狭いものですが、 大好きな豆を通して、たくさんの人々との交流が生まれました。

Travel Collector: Shiori Kudo

  • 13
  • 4240 views

France 2013-2014

世界遺産
France 2013-2014

2013-12-29 - 2014-01-03

  • 42Episodes
  • Yuuka Oouchi
軽く寄っただけの回も含めるとフランスへは4回目。大学2年生の冬に彼氏さんと。 南プロヴァンスからパリまで各地を旅しましたが、今回は2度目のパリで年越しを目的にした約1週間の旅です(^_^) それから、まだ1度も訪れたことのないモンサンミッシェルへ行くことも大きな目的でした。 今回のコンセプトは、パリに暮らす様に旅する!だったので、観光もそこそこに、ゆっくりした旅になったと思います(^_^)

Travel Collector: Yuuka Oouchi

  • 10
  • 2580 views

2012.5  パリの街を歩く

女子旅
2012.5  パリの街を歩く

2012-05-10 - 2012-05-14

  • 50Episodes
  • tabitabi parsley
  • Haruna Okizaki
5月のフランスは日照時間が長い9時過ぎても明るい 凱旋門、モンパルナスタワーにのぼって、パリの街を一望、 あちらこちら、買い物、食事、ぶらぶらしました

Travel Collector: tabitabi parsley

  • 3
  • 3962 views

かわいい!パリのおすすめレストラン&カフェ

女子旅
かわいい!パリのおすすめレストラン&カフェ

2014-08-08 - 2014-08-10

  • 10Episodes
  • Saki Ishizaka
旅行の醍醐味はやっぱり現地のグルメ! おいしいだけじゃなくて、内装が素敵だったり、 面白い店員さんがいたおすすめレストランとカフェを まとめてみました^^ ステーキ/ケバブ/クレープ/モンブラン/ターキーブレスト

Travel Collector: Saki Ishizaka

  • 6
  • 6866 views

フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~ フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~

Back to Top of フランス・世界遺産ヴェルサイユ宮殿の1日旅~素敵な宮殿と庭園をひと回り~