Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Kimiko Murataさんのログブック(旅行記)「豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目」

豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目

2014-11-10 - 2014-11-1011 Episodes
Kimiko Murata
Travel Collector
Kimiko Murata
  • 30s / female
  • France
Places visited
France

オスカル・・・、アンドレ・・・、マリー=アントワネット・・・「ベルばら」などの影響で一度は行ってみたかったヴェルサイユ宮殿。実際に行ってみると目が眩しいくらい華やか(キラキラ)でスケールが大きくどこを写真に撮って良いのか分からないくらいでした。
華やかさの中にも、どことなく気品に満ち溢れており、目と心の保養になりました。

  • 0Favorite
  • 480view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/11/10

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目(Kimiko Murataさん) - 10

宮殿の入り口。入り口自体も大きく、写真に入り切らない為ピンポイントで撮影。キラキラして細かい造りの門です。
細部一つ一つにお金をかけているのが分かります。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目(Kimiko Murataさん) - 03

宮殿の外から撮影した建物の外観。
とにかく大きな宮殿なので、1枚の写真に収まりきれません。
メインと思われる時計を中心に撮りました。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目(Kimiko Murataさん)

宮殿の中の王妃の寝室。マリー・アントワネットも使用していました。
バラ色の壁がフランス王妃の「決してケバケバしくない、気品のある可愛らしさ」を想像させます。おとぎ話の絵本に出てきそうな寝室です。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目(Kimiko Murataさん) - 02

日本のお城と違って、フランスのお城の窓は大きめ。
日の光が沢山差し込んできて、屋内の豪華な装飾品に自然なスポットライトを当てているかのようです。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目(Kimiko Murataさん) - 04

グラン・トリアノン(ルイ14世の離宮)外観。
宮殿の敷地内はとにかく広大なので、歩き疲れた観光客向けに馬車も走っているようです。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目(Kimiko Murataさん) - 05

グラン・トリアノン内の部屋。上品で華やか(どことなく可愛らしい)家具や装飾品が沢山見られました。
白タイツを履いた貴族の雰囲気に、いかにも合いそうです。
毎日こんな素敵なお部屋で過ごしていたら、政治そっちのけになるのも仕方ない(実際は仕方なくないが・・・)のかもしれないと思えてしまうほどでした。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目(Kimiko Murataさん) - 06

グラン・トリアノンの中で観られた丸い窓。宮殿内で大きな窓を沢山見てきたので、こんな小さい窓もあるのかと印象に残りました。
ちょっとした明かりを確保するための窓でしょうか?

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目(Kimiko Murataさん) - 08

王妃(マリー・アントワネット)の村里。
彼女は庭いじりや小動物を育てる趣味があったようです。
彼女にとっては多くの従者に囲まれた窮屈な宮殿から少し離れ、リラックスできる場所だったのかもしれません。
とにかく豪華で贅沢三昧というイメージのある彼女ですが、このような一面もあった事を知り驚きました。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目(Kimiko Murataさん) - 11

マリー・アントワネットの離宮のショップ内ではマカロンが売られていました。
彼女はマカロンが大好物だったようです。歩き疲れのエネルギーチャージに離宮前のベンチでいただきました。ラズベリー味です。サイズが大き目だったので、主人と2人で半分に分けました。
「ヴェルサイユ宮殿でマカロンを・・・」フレーズだけ見ると凄くリッチな感じですね(笑)。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目(Kimiko Murataさん) - 07

敷地内の庭園の様子。とにかく広いです。
パリの人々の憩の場所にもなっているらしく、ランニング(日本で言う皇居ラン?)やカヌーを楽しむ人々の姿も見られました。
現地の人々にとっては「ブラリと立ち寄るヴェルサイユの休日」が日常的に可能なのですね・・・。

  • Loved to be there!

Château de Versailles Île-de-France, France

ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)(Île-de-France, フランス)|豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目(Kimiko Murataさん) - 09

敷地内には木も沢山植えられており、写真のような並木道も。
5キロ分くらいは歩き回りましたが、思ったより疲労を感じなかったのは、一つ一つのさり気ない風景も美しかった為でしょう。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 480view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目 豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目

Back to Top of 豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目