Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
トモテラさんのログブック(旅行記)「ベネチアの離島ブラーノ」

ベネチアの離島ブラーノ

2015-01-04 - 2015-01-04 32 1813 29

人生2度目のベネチアへ行ってきました。途中1日本島を離れてヴァポレットに乗って少しだけ遠出。前回も訪れたカラフルな漁師町があるブラーノ島とベネチア発祥の島トルチェッロ島へ。写真が多くなっちゃいそうなので島ごとに分けます。と言う訳でブラーノ島編です。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2015/01/04

Lido(S.M.E) ベネツィア, イタリア

Lido(S.M.E)(ベネツィア, イタリア)|ベネチアの離島ブラーノ(トモテラさん) - 02

宿泊したのは前回と同じくリド島。サンタ・マリア・エリザベッタ停留所からヴァポレットを乗り継いで、ベネチアングラスの島ムラーノを経由してブラーノへ。

  • 行ってよかった!

ブラーノ島(Isola di Burano) ベネツィア, イタリア

ブラーノ島(Isola di Burano)(ベネツィア, イタリア)|ベネチアの離島ブラーノ(トモテラさん)

ちょうど昼時なので、決めていたトラットリアへ向かいます。道中も早速カラフルな街並み。

  • 行ってよかった!

Trattoria Al Gatto Nero da Ruggero ベネツィア, イタリア

Trattoria Al Gatto Nero da Ruggero(ベネツィア, イタリア)|ベネチアの離島ブラーノ(トモテラさん) - 06

ちょっと早く着いてしまい、まだオープンしてませんでしたが、ちょっとだけ待って、すぐに席を作ってくれました。

  • 行ってよかった!

Trattoria Al Gatto Nero da Ruggero ベネツィア, イタリア

Trattoria Al Gatto Nero da Ruggero(ベネツィア, イタリア)|ベネチアの離島ブラーノ(トモテラさん) - 02

真昼間なのにハウスワインの白をドドーンと1リットル!!これぞ旅行の醍醐味です。とてもかわいい器でした。ハウスワインが美味い店は大抵料理も美味いので、このワインを飲んだ瞬間、その後に出てくる料理にも期待しまくり。

  • 行ってよかった!

Trattoria Al Gatto Nero da Ruggero ベネツィア, イタリア

Trattoria Al Gatto Nero da Ruggero(ベネツィア, イタリア)|ベネチアの離島ブラーノ(トモテラさん) - 07

Antipasto Gatto Neroと言う、お店の名前が付いた前菜盛り合せ。カジキマグロのカルパッチョ、名物のバッカラマンテカート、蝦蛄やエビのグリルなど、豊かなラグーナの幸が各種乗りまくりです。美味すぎ!!

  • 行ってよかった!

Trattoria Al Gatto Nero da Ruggero ベネツィア, イタリア

Trattoria Al Gatto Nero da Ruggero(ベネツィア, イタリア)|ベネチアの離島ブラーノ(トモテラさん) - 05

僕のメインはカトルフィッシュのグリル。これで満腹です。すごく美味いお店でした。やっぱりハウスワインが美味いお店は料理も最高!!!

  • 行ってよかった!

ブラーノ島(Isola di Burano) ベネツィア, イタリア

ブラーノ島(Isola di Burano)(ベネツィア, イタリア)|ベネチアの離島ブラーノ(トモテラさん) - 05

漁から戻る漁師さんが、霧がかかっていても自宅が遠くからすぐに分かるようにと、家々はいろんな色で彩られています。この後、隣の島のトルチェッロ島に行きました。

  • 行ってよかった!

Chiesa di San Martino ベネツィア, イタリア

Chiesa di San Martino(ベネツィア, イタリア)|ベネチアの離島ブラーノ(トモテラさん)

サン・マルティーノ教会。傾いた鐘楼を持つ教会です。入りたかったんだけど時間が遅すぎて閉館してました。

  • 行ってよかった!

ブラーノ停留所 ベネツィア, イタリア

ブラーノ停留所(ベネツィア, イタリア)|ベネチアの離島ブラーノ(トモテラさん) - 03

リド島へ帰るためヴァポレットの停留所へ。皆さんもお帰りのようで、結構混雑してました。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった

世界遺産
1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった

2015-01-02 - 2015-01-08

  • 97
  • トモテラ
去年からアリタリアのベネチア直行便が成田に就航したので、そのうち利用してみたいなと思っていたところ、年明け早々のチケットが格安で出ていました。サーチャージ含めても7万ちょっと位。即決で購入。いつもの欧州便の半額以下だ!マジ嬉しい!!冬の水の都は物凄く寒かったけど、オフシーズンだけあって観光客も結構少なく(それでも相当いるんだけど)、途中日帰りでボローニャに行った以外はベネチアにずっといたので、ゆったりベネチアを堪能してきました。アクアアルタを期待して長靴持ってったけど、使う機会はありませんでした。水没したサンマルコ広場をジャバジャバ歩けなかったのは少し残念・・・ ベネチア直行便はもうすぐ運休になるとの事なので、飛んでるうちに乗れてよかったです。イタリアがやっぱり大好きだなーと再実感した旅でした。

作者: トモテラ

  • 4
  • 3268

ヴェネチアとヴェローナを訪れた後はミラノでライブを観た

世界遺産
ヴェネチアとヴェローナを訪れた後はミラノでライブを観た

2012-06-09 - 2012-06-15

  • 58
  • トモテラ
この旅の目的はある人のライブを観る事。ミラノには実はあまり興味がなく、いつかは行くけど当分行く事はないだろうと思っていました。でもあの人がライブをやるんじゃ仕方ない。行ってやるぜー!!!って事で、行きたかったヴェネチアと合わせて行く事に。途中ヴェローナでも1泊。とても思い出深い旅行になりました。画像に日付が入ってしまっている物がありますが、実際の日程とズレている箇所有り。

作者: トモテラ

  • 7
  • 3096

イタリアLOVE!3都市に泊まるよくばり旅:)

世界遺産
イタリアLOVE!3都市に泊まるよくばり旅:)

2014-08-12 - 2014-08-17

  • 59
  • Yoko
初海外の友達と、2度目のイタリアへ。フィレンツェのドゥオモがメインイベントなのに・・・ハプニングあり。お盆シーズンに行ったため、キリストの休暇と重なりどこも激混み!でも楽しかった。

作者: Yoko

  • 1
  • 1778

初ヴェニス Day1&2 (本島街歩き&カーニバル、スタート!)

世界遺産
初ヴェニス Day1&2 (本島街歩き&カーニバル、スタート!)

2017-02-18 - 2017-02-19

  • 65
  • Naokoelva
私の住むノルウエーでは、この時期学校は寒中休み。ということで休暇を取りやすかったので、折しもカーニバルシーズンのヴェニスへ行ってきました。本島の街歩きはもちろん、ラグーン巡りやヴェネチアンガラスも大いに楽しみ。寒い時期ですが、さて、お天気は味方してくれるかな。

作者: Naokoelva

  • 7
  • 386

ヴェネツィア・オルヴィエートの絶景めぐり

世界遺産
ヴェネツィア・オルヴィエートの絶景めぐり

2013-04-22 - 2013-04-23

  • 10
  • Kaede Shinagawa
風光明媚な水の都を散歩し、迫力の大聖堂を巡り、素敵なプチホテルに泊まり・・・どこを見ても綺麗なヴェネツィアとオルヴィエートの旅の記録です。

作者: Kaede Shinagawa

  • 2
  • 614

現在の居住地Verona

世界遺産
現在の居住地Verona

2017-05-14 - 2017-05-14

  • 28
  • Nana Tanaka
私が現在住んでいる北イタリアにある小さな街Verona Veronaを含む、ここベネト州はイタリアでもワインの生産量がナンバー1だそう。また、ロミオとジュリエットの舞台地としても有名で、沢山の観光客が日々訪れています。

作者: Nana Tanaka

  • 4
  • 227

Venezia

世界遺産
Venezia

2017-05-21 - 2017-05-21

  • 19
  • Nana Tanaka
Veronaから電車で1時間! ヴェネツィアに2度ほど小旅行してきました。 がどっちも結局天気が悪くなってしまい、ずぶ濡れに。 雨の日のヴェネツィアは、そこらじゅう水浸しになるのでご注意を!

作者: Nana Tanaka

  • 4
  • 231

水の都ベネチア

世界遺産
水の都ベネチア

2009-07-20 - 2009-07-20

  • 27
  • Takashi Omura
コンパクトな町ですが、見どころが凝縮されていて素敵場所です。 ゴンドラが町の良さを引き立ていてすごく優雅な感じがしました。

作者: Takashi Omura

  • 0
  • 323

ベネチアの離島ブラーノ ベネチアの離島ブラーノ

ベネチアの離島ブラーノ トップへ