Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Yukiko Aonoさんのログブック(旅行記)「インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~」

インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~

2013-08-29 - 2013-09-0314 Episodes
Yukiko Aono
Travel Collector
Yukiko Aono
  • 30s / female
  • India
Places visited
India

インド最南端から夜通し移動すること24時間、南インドにある世界遺産ハンピに着いた。旅人なら誰もが行ってよかったと口にする街。一体どんな景色が広がってるんだと胸をふくらませた私達は、目の前の光景に一瞬で目を奪われた。
そこは遺跡の中に街が溶け込む、とてもピースフルな場所だった。

  • 3Favorite
  • 3248view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/08/29

Kanyakumari Bus Stantion Tamil Nadu, India

Kanyakumari Bus Stantion(タミル・ナードゥ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん)

インドの最南端カニャクマリから、次の目的地ハンピへと向かった。
インドの長距離移動はたいてい電車だったから、寝台バスは初めての経験。予想に反して綺麗で、一人一人のスペースもしっかり確保されている。
道中の揺れが多少気になったけど、それでも横になれるだけ大満足だった。

  • Loved to be there!

Day 22013/08/30

Bannerghatta National Park Bus Terminal Karnataka, India

Bannerghatta National Park Bus Terminal(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん)

明朝6時、バンガロールという街に着いた。インドだから絶対遅れるだろうと高をくくって熟睡してたらまさかの定刻!!
まぢかっ!!と思って急いで旦那を起こし、バスを降りた。

さて、ここからだ。ハンピに行く為には更にバスか電車を乗り継がなきゃいけない。駅に行くも夜行しかないと言われるし、困った。今はまだ朝。バックパックを背負っている時は時間潰しも一苦労なのだ。
諦めずそこらのインド人に昼便がないか聞きまくり、ようやく予約なしでも乗れるというバスを見つけた。出発間近という為急いで飛び乗りほっと一息。

  • Loved to be there!

Hospet Karnataka, India

Hospet(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん)

バンガロールから8時間。景色は徐々に変わって北海道の田舎に来たみたい。
ホスペットという街でさらいバスを乗り換えなきゃ行けないんだけど、あともうちょっとでホスペット!!という所で謎の渋滞。しかもひどい。バスの故障かと思ったけど、どうやらただの渋滞らしい。
この時期のインドはとにかく猛暑でバスの中は蒸し風呂状態。インド人は慣れてるからか、皆バスの外で悠々と過ごしている。
私も半ば諦めて日記を書いて時間つぶし。バスで一緒のベビー連れ親子がとても気さくで、蒸し風呂の中でも楽しく過ごせた。大人でも脱水になりそうなのに、ベビーは大丈夫なのかとハラハラ。

バスがようやく走りだしたのはそれから2時間後の事だった。

  • Loved to be there!

Hampi Karnataka, India

Hampi(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん)

ホスペットから最後のバスを乗り継ぎ、30分程してようやくハンピに到着した。
最南端から夜通し24時間以上を走り続け、お互いヘロヘロ。着いた時にはすでに夕暮れだったけど、遺跡の中に街が溶け込む不思議な世界にあっという間に目を奪われた。
明日からの街歩きが楽しみだ。

  • Loved to be there!

Day 32013/08/31

Hampi Karnataka, India

Hampi(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん) - 02

ハンピは14世紀、ヴィジャヤナガラ王国の首都として栄えたが、後にムガル帝国に敗れ、すっかりと忘れ去られた都市。

廃墟となった都市には多くの遺跡が取り残され、それら貴重な遺跡は1986年に世界遺産に登録された。

  • Loved to be there!

Hampi Karnataka, India

Hampi(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん) - 03

ハンピはそのアクセスの悪さから、インドの世界遺産の中でもそれほど観光客が多くなく、のんびりした空気を楽しむ事ができる。長くインドを旅する旅人は、口をそろえてハンピが良かったというくらい、ここは素敵な空気が広がっている。
子供達の遠足地にもなってるみたい。可愛かった~~

  • Loved to be there!

Hampi Karnataka, India

Hampi(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん) - 04

川の側にはサリーあり。
ハンピでもそれは変わらず、川辺には沐浴するインド人がたくさんいた。
太陽をいっぱい浴びて干されたサリーが、とっても気持ちよさそうだった。

  • Loved to be there!

Day 42013/09/01

Elephant Stables Karnataka, India

Elephant Stables(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん)

ハンピの遺跡群は広く点在している為、この日はレンタルバイクをして遺跡を回った。
ガソリンも入れてだいたい1日300Rs。まぁまぁお手頃。

写真は昔の象小屋の建物。近くに行くととにかく大きくて、当時はたくさんの象がここをかっ歩していたらしい。インドといえば象ですね。

  • Loved to be there!

Vitthala temple Karnataka, India

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん)

ハンピの中でも一際細かな彫刻がされているヴィッタラ寺院。あまりに精巧なので、「ね~これ動くの~?」って触ったほど。
「え、動かないよ。(旦那)」ですよね~。それほど素晴らしい。

  • Loved to be there!

Vitthala temple Karnataka, India

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん) - 02

これだけ精巧な彫刻が、現代まで残されている奇跡。
ハンピという都市は一体どんだけ忘れ去られていたのだろうか。インドに来たらぜひとも見てもらいたい。

  • Loved to be there!

Day 52013/09/02

Hampi Karnataka, India

Hampi(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん) - 05

この日はハンピの街を流れる川を渡り、対岸沿いを散策。
ボートは片道10Rs。乗るのはこの傘船。じゃなくてちゃんとモーターボートです。

  • Loved to be there!

Hampi Karnataka, India

Hampi(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん) - 06

ハンピの街はとってもちっちゃく、遺跡と共に暮らす人々の生活感があふれている。
その中に宿やレストランが密集していて、観光客にとっても優しい。ハンピに来てまた、インド人に対する見方が変わったなぁ。

  • Loved to be there!

Hampi Karnataka, India

Hampi(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん) - 07

家の裏はハンピの奇石群が目前で、この街の人達はホントにこの遺跡群と共に暮らしているんだなぁって感じがする。
主張しすぎずに暮らす生活を見ているとなんでか嬉しくなった。

  • Loved to be there!

Day 62013/09/03

Hampi Karnataka, India

Hampi(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん) - 08

インドに来て今日で1カ月。色々あったけど南に来てから心がとっても穏やかになった。ハンピの持つピースフルな力も、私達を少しずつ変えてくれた。

これから北上するにつれ、見たくないインドを知るかもしれない。けれどここで過ごした時間は忘れずに、インドとして持っていたいな。

夕方、大満足のハンピを離れ、南インドの最終地、ゴアへと向かった。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 3Favorite
  • 3248view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~ インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~

Back to Top of インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~