Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Yukiko Aonoさんのログブック(旅行記)「全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆」

全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆

2013-08-03 - 2013-08-0714 Episodes
Yukiko Aono
Travel Collector
Yukiko Aono
  • 30s / female
  • India
Places visited
India

昔々、人々が川を渡るために橋を作っては、毎年起こる洪水で何度も橋が壊れてしまう、そんな村がありました。
人々は考えました。雨にも負けない丈夫な橋が作れないだろうかと。
そして思いました。ゴムの木の根っこを伸ばしていったらいずれ向こう岸に辿り着くのではないかと。
そして村の人々はゴムの木を対岸に向けて伸ばし続け、伸ばして伸ばして30年。遂に自然の橋を完成させたのです。

自然が作りあげた芸術。「living roots bridge(生きている橋)」またの名を「double decker」。

バングラデシュから陸路でインドへと入った私達は、知る人ぞ知る秘境、インドのメガラヤ州に行ってきた。今もなお生き続けるその橋を見る為に。
小さな小さな田舎の村、ノングリアット村にそれはある。悠然と、静かに、強く佇むその姿は素晴らしいの一言だった。こんな素敵な橋があることを、あなたは知っていますか?

  • 3Favorite
  • 2346view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/08/03

Dawki Meghalaya, India

Dawki(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん)

優しい国バングラディシュから波瀾万丈なインドへ入国。
今回はインドでもマイナーな国境ダウキから入った。

バングラ出国に色々書類が不備だったけど、それでも優しいバングラ人のおかげで国境もスムーズに越えれました。
しかーし!!さっすがインド。入った瞬間から熱い洗礼を受けました。
あぁもうすでに引き返したい。。。

  • Loved to be there!

shillong Meghalaya, India

shillong(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん)

国境からシーロンという街に行きたいんだけど、バスもないしタクシーもないと言い張るインド人。困り果てる私達を笑い者にするインド人。あぁもう本気でバングラに帰りたい。

と、落ち込んでいた所で神の手が。相乗りで乗せてくれるという若者達に遭遇。後部に無理やり4人つめ込ませてもらい、やっとの事で国境脱出。途中幾度も「写真とるか?」と寄ってくれる。
インドと言えども広し。農村部はこれだけ緑が広がってるんだなぁ~~

  • Loved to be there!

Day 22013/08/04

shillong Meghalaya, India

shillong(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん) - 02

無事に目的地シーロンに到着。インド入国も記念してちょっと奮発し、いいホテルに泊まってみた。ふかふかのベッド久しぶりーーーー!

居心地の良いホテルでまったりし、明日からの情報収集に費やした1日。

  • Loved to be there!

Day 32013/08/05

by the way Meghalaya, India

by the way(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん)

今回の目的地「living roots bridge」はチェラプンジという小さな街から行くことが出来る。
あまり知られていない事から情報が極端に少なくて、ホントに存在するのかも疑問だった。私達もこの存在を知ったのはつい最近。ホントたまたま知って通り道なら行ってみたいな~と思ったのがきっかけだった。

とりあえず生きた情報が欲しかったので、チェラプンジまで行ってみた。するとこんな辺境でバッパーロッジを発見!!部屋は小さいしシャワーはバケツにくまれた1杯のお湯だけど、とにかく宿の兄ちゃんが優しくて、「living roots bridge」について何でも教えてくれた。
私達のような旅人の為に手書きの地図も用意されていてとっても助かる。
情報が欲しい方はまず、この宿を目指しましょう。

  • Loved to be there!

cherrapungi Meghalaya, India

cherrapungi(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん)

メガラヤ州はサンスクリット語で「雲のすみか」という意味をもつ。世界有数の多雨地域で、中でもチェラプンジは世界で最も降水量が多い街と言われている。
私達の滞在中もとにかく雨・霧のオンパレード。湿気のレベルすさまじし。この日は滝や洞窟などチェラプンジ1日ツアーに参加したけど、もう途中から天気とかどうでも良くなって、ツアーで一緒になったインド人夫婦と水浴びを笑いながら楽しんでた。

水量がハンパないでの滝の一つ一つも結構すごい。

  • Loved to be there!

Day 42013/08/06

by the way Meghalaya, India

by the way(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん) - 02

翌朝、いざliving roots bridgeへ!!昨日宿からの行き方を聞いたはいいけど「news paper carで行く」としか教えてくれなかったお兄ちゃん。「news paper car??」と疑問だらけだったけど、どうにでもなれと思いこの日を迎えたわけです。

そしたらどっこい、ホントに来たよ「news paper car」。名の通り新聞配達の車で、どうやら宿の兄ちゃんと彼が知り合いで、仕事ついでに近くまで私達を乗っけてくれるとの話らしい。(帰りはヒッチでどうにでもなると言われ降ろされた笑)

近所の家々を車で回りながら新聞を配っていく。すれ違いの車からも手が伸びてきては新聞を渡し、牛乳まで売っていく。
朝から面白いものを見させてもらった。ともあれ、無事にliving roots bridgeのあるノングリアト村入口に到着です。

  • Loved to be there!

nongriat Meghalaya, India

nongriat(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん) - 04

TYRNAという街からriving roots bridgeまでは片道約5km。riving roots bridgeは日本のCMにも使われた事もあるらしく、旅行者の為に看板も用意されている。
しかし、わりと分かりづらい。特に帰り。村の人に助けてもらいながら向かいましょう。

  • Loved to be there!

nongriat Meghalaya, India

nongriat(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん)

橋がかかる川までは、約3,000段の階段を下らなければいけない。もちろん帰りは登り3000段。
最近運動不足ぎみだった私達にはちょうどいい足慣らし。途中いくつもの集落をお邪魔しながらひたすら下ります。

  • Loved to be there!

nongriat Meghalaya, India

nongriat(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん) - 05

そして見えた一つ目の橋。これはシングルで短いけれど、ゴムの木でできた立派なlivinf roots bridgeです。

  • Loved to be there!

nongriat Meghalaya, India

nongriat(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん) - 06

早る気持ちを抑えながらさらに進むと、キターーーーーー!!これぞ見たかったliving roots bridge!!橋が2本かかっている事から通称「doble decker」!!

んも~~~お見事。もののけ姫の世界に迷い込んだような、静かな世界に悠然と佇むその姿はとてもかっこいい。

  • Loved to be there!

nongriat Meghalaya, India

nongriat(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん) - 02

力強く伸びたゴムの根は、揺らしても全然びくともしない。足元にびっしり広がった根っこと、苔や石。全てが自然のものでできている。

いや~~あっぱれ。

  • Loved to be there!

nongriat Meghalaya, India

nongriat(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん) - 07

気持ち良い川の流れに我慢できなくなった旦那は、一人パンツ一丁で川に飛び込み楽しんでる。あぁ~水着持ってくればよかったとちょっと後悔。

今も村の人々の交通手段であり、水場にもなっているこの場所。幾人もの村人と遭遇したけれど、皆優しく今まで出会ってきたインド人とは全然う雰囲気を持っていた。

  • Loved to be there!

nongriat Meghalaya, India

nongriat(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん) - 03

もう二度と訪れる事はできないだろうと思うと、なかなか帰れなくなっちゃって。お互い名残惜しみながら重い腰をようやくあげて、再び3000段を登ったのでした。

途中村の小さな学校から、興味津々で私達を見に来た子どもたち。
ここでは物乞いをする子は一人もいない。素直に子ども達と笑えるのがとっても嬉しかった。いい村だな。

  • Loved to be there!

Day 52013/08/07

shillong Meghalaya, India

shillong(メガラヤ, インド)|全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆(Yukiko Aonoさん) - 03

昨日はとっても充実した1日を終え、宿でお兄ちゃんにお湯をくんでもらって全身もサッパリ。2人も爆睡の夜だった。
翌朝、朝7時のスーモ(乗合車)でシーロンに戻り、そこからインド人の友人に会うためグワハティを目指した。

living roots bridgeは色んな人に知って欲しい。でも同時に、あれだけの自然を観光客の手によって荒らされてほしくはない。静かな生活を送る村人達を、脅かさないでいてほしい。なんだか矛盾した気持ちだけど、どっちも本当の気持ち。
いつかまた、訪れる事ができるのかな。その時まで、変わらぬ自然がありますように。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 3Favorite
  • 2346view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆ 全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆

Back to Top of 全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆