Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Yoshikawa Hiroyukiさんのログブック(旅行記)「一生に一度はインド旅行」

一生に一度はインド旅行

2012-09-27 - 2012-09-308 Episodes
Yoshikawa Hiroyuki
Travel Collector
Yoshikawa Hiroyuki
  • 40s / male

いろいろ話に聞くインド。
・食べ物にあたって戻しすぎてオレンジ色のつぶつぶが口から出てきた
・食べ物にあたってお腹を下しすぎてお尻から出る物が泡になった
・安いホテルに泊まったらシャワーの水が目に入って結膜炎になった
・インド人ウソしかつかない。駅前のホテルに向かおうとしたら
インド人:「おい、お前、あのホテルに行くのか?」
友達:「そうだ」
インド人:「残念だな、あのホテルは今日は軍が来ているせいで入れない。でも安心しろ!オレに金を払えば‥」
友達:「はいはい‥」
とかとか、色々な話を聞いて面白そう。やっぱりこの目で確かめないと。
でも怖えーってことで日和ってツアーでインドに行ってきました。

  • 5Favorite
  • 733view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12012/09/27

デリー(インド)|「写真はインドだけど、内容は日本の話。

インドはビザが必要なんだけど、面白そうなので明方にまで自分で取りに行ってきたらやたら面白かった。

まず、いかにもインドに行きそうな人が多いのが面白い。

そしてヨガを学ぶ人向けにヨガ・ビザなんてある事を知って驚く。

一番笑ったのはパスポ

写真はインドだけど、内容は日本の話。

インドはビザが必要なんだけど、面白そうなので明方にまで自分で取りに行ってきたらやたら面白かった。

まず、いかにもインドに行きそうな人が多いのが面白い。

そしてヨガを学ぶ人向けにヨガ・ビザなんてある事を知って驚く。

一番笑ったのはパスポートを持っていないのにインド行きのビザを取ろうとしてインド人職員に「パスポート番号が無いのにどうやってビザを申請しますか?パスポートが無いのにビザはどこに貼りますか?」とかインド人に学生ぐらいの若い子が怒られていた。

ちなみに旅行なので一ヶ月のビザを申し込んだら六ヶ月のビザだった。旗艦が違うことを言ったら「その方が便利でしょ?」となかなか出発前から楽しめた。

  • Loved to be there!

Hilton Executive Lounge Delhi, India

Hilton Executive Lounge(デリー, インド)|一生に一度はインド旅行(Yoshikawa Hiroyukiさん)

ヒルトン・ニューデリーなのにお湯が出なかった。9月だから水でも大丈夫だったけど、ヒルトンなのにコレって…

  • Loved to be there!

Day 22012/09/28

Red Fort Delhi, India

Red Fort(デリー, インド)|一生に一度はインド旅行(Yoshikawa Hiroyukiさん)

オールドデリーのレッドフォート。
ニューデリーは街を歩いていてもごみごみしている程度だったけど、オールドデリーは何と言うか空気がヤバくて緊張した。

  • Loved to be there!

デリー(インド)|「ジャイプールに移動中のどこか。
国道が渋滞していたのでツアーバスは空いている逆車線を逆走…自由すぎる。
しかしこの後逆走する人が多いのでやっぱり渋滞。」一生に一度はインド旅行(Yoshikawa Hiroyukiさん)

ジャイプールに移動中のどこか。
国道が渋滞していたのでツアーバスは空いている逆車線を逆走…自由すぎる。
しかしこの後逆走する人が多いのでやっぱり渋滞。

  • Loved to be there!

Day 32012/09/29

Amber Fort Rajasthan, India

アンベール城(Amber Fort)(ラージャスターン, インド)|一生に一度はインド旅行(Yoshikawa Hiroyukiさん)

アンベール城のふもとからお城まで象さんに乗って行った。
象使いはゾウの頭をぽこぽことたたいてコントロールしていた。
しかし、ゾウの揺れる事揺れること。

  • Loved to be there!

デリー(インド)|「アーグラへ移動中のどこか。
海外に行くと送電線の鉄塔の形が違うのに萌える。
そう言えば、車で移動中に国道を自転車のカゴにクジャクの羽を入れて運んでいる子供がいたけど、何処から何処へ何しに行っていたのだろう。」一生に一度はインド旅行(Yoshikawa Hiroyukiさん)

アーグラへ移動中のどこか。
海外に行くと送電線の鉄塔の形が違うのに萌える。
そう言えば、車で移動中に国道を自転車のカゴにクジャクの羽を入れて運んでいる子供がいたけど、何処から何処へ何しに行っていたのだろう。

  • Loved to be there!

Day 42012/09/30

Taj Mahal Uttar Pradesh, India

タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|一生に一度はインド旅行(Yoshikawa Hiroyukiさん)

タージマハルは土禁ですよ。

  • Loved to be there!

Taj Mahal Uttar Pradesh, India

タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|一生に一度はインド旅行(Yoshikawa Hiroyukiさん) - 02

タージマハル!デカい。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 5Favorite
  • 733view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

2012.11 濃いするインド ~Delhi~

一人旅
2012.11 濃いするインド ~Delhi~

2012-11-22 - 2012-11-25

Read more

  • 30Episodes
  • tabitabi parsley
ニューデリーのメインバザールに1泊目と3泊目に宿泊 最終日にデリーを観光しました 最後の最後、最悪のリクシャを捕まえてしまって、やっぱり予定よりアチコチ観光できなかった。仕舞いにリクシャドライバーに怒りをぶつけてしまいました。アハハ・・・。 思ったこと&反省点・・・なるべくメトロを使ったほうがよかった メトロのニューデリー駅は、ここから乗降しないほうがいいことがわかりました そして、3泊5日の弾丸インド旅行は、弾丸では終わらず、最悪な後味を残してくれました 帰国後、やっぱりお腹を壊しました。それだけではありません、、、よくなったかと思いましたら、それから40度前後の高熱が1週間前後続く×3セット。抗生物質もあまり効かず、、、ぶり返し。1セット目は肝機能障害で入院寸前の絶対安静と言われ、3セット目になると薬やら何やらで胃腸もボロボロになり、大学病院で大量の薬をもらう羽目に。。。 結果、帰国後2ヶ月で7キロの減量。 職場にも迷惑をかけてしまいましたし、、、、しばらく?二度と?インド、インド近隣は行くなということですね、、、衛生面での危機管理が足らんということですね。 インドはもう1度行きたかった、ダージリンに行きたかったなぁ・・・。

Travel Collector: tabitabi parsley

  • 8
  • 2348 views
一生に一度はインド旅行 一生に一度はインド旅行

Back to Top of 一生に一度はインド旅行