Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Maho Fukukawaさんのログブック(旅行記)「世界遺産を巡る旅!アンコールワット編」

世界遺産を巡る旅!アンコールワット編

2012-11-01 - 2012-11-02 10 325 0

ハノイからホーチミンへと南下し、ついにカンボジアにやってきました。ここまで来るとさすがに日差しがきつくて天日干しになりそう…。でもやっぱりアンコールは実際に見るとすごい迫力で、行って良かったと思える旅になりました!

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2012/11/01

ベンメリア(Beng Melea) シェムリアップ, カンボジア

ベンメリア(Beng Melea)(シェムリアップ, カンボジア)|世界遺産を巡る旅!アンコールワット編(Maho Fukukawaさん)

まず最初に訪れたのがここベンメリアです。アンコールワットから東へ約40kmの距離に位置しているこちらは「東のアンコールワット」と呼ばれており、アンコール・ワット建造前の11世紀末-12世紀初頭に作られたと言われています。

が、着いた瞬間「えっここを歩くの…?」と軽く引きました。全然手を付けられてない野ざらしの状態でボロボロ、っていうかほとんど崩壊?ちょっと勿体ないですよね。

  • 行ってよかった!

ベンメリア(Beng Melea) シェムリアップ, カンボジア

ベンメリア(Beng Melea)(シェムリアップ, カンボジア)|世界遺産を巡る旅!アンコールワット編(Maho Fukukawaさん) - 02

アンコールワットのモデルとして建てられたということで一応有名なのですが、まだここの整備までは手が回らないのかな。

万が一怪我をしても救急車がここまで来てくれるのかわからないし、転ばないように気を付けて歩きました。

  • 行ってよかった!

クバルスピアン(Phnom Kbal Spean) シェムリアップ, カンボジア

クバルスピアン(Phnom Kbal Spean)(シェムリアップ, カンボジア)|世界遺産を巡る旅!アンコールワット編(Maho Fukukawaさん)

お次は幻の水中遺跡と呼ばれるクバルスピアンへ。
水辺や川底に彫刻があるんです。
川の途中にある岩にも神様の彫刻があったりして、どうやって掘ったんだろうって気になりました。

面白い所でしたが、またしても道が悪い…。手でつかまりながら必死に岩の上を歩きました。

  • 行ってよかった!

バンテアイスレイ(Banteay Srei Temple ប្រាសាទបន្ទាយស្រី) シェムリアップ, カンボジア

バンテアイスレイ(Banteay Srei Temple ប្រាសាទបន្ទាយស្រី)(シェムリアップ, カンボジア)|世界遺産を巡る旅!アンコールワット編(Maho Fukukawaさん) - 02

そしてこちらはバンテアイスレイ。ヒンドゥー今日の寺院遺跡で、そんなに大きくはないのですが彫刻の美しさで有名だとのことで行ってみました。

「アンコール美術の至宝」と言われるだけあり、たしかにすごく精巧で綺麗な彫刻でした。

  • 行ってよかった!

バンテアイスレイ(Banteay Srei Temple ប្រាសាទបន្ទាយស្រី) シェムリアップ, カンボジア

バンテアイスレイ(Banteay Srei Temple ប្រាសាទបន្ទាយស្រី)(シェムリアップ, カンボジア)|世界遺産を巡る旅!アンコールワット編(Maho Fukukawaさん)

その中で特に有名なのが東洋のモナリザと呼ばれている女神デヴァターの像です。確かにモナリザのような優雅な笑みを浮かべており柔らかな印象で美しかった!何よりまだ綺麗な状態で保存されているのがうれしかったです。残念なことにアンコールワットでは結構盗まれてしまった彫刻があるので。

  • 行ってよかった!

kuromer yamato guest house シェムリアップ, カンボジア

kuromer yamato guest house(シェムリアップ, カンボジア)|世界遺産を巡る旅!アンコールワット編(Maho Fukukawaさん)

ここは日本人経営のクロマーヤマトゲストハウス。ここには泊まりませんでしたが、併設のカフェに行ってみました。ベトナム~カンボジアと旅してしばらく日本食は食べていないので何だか感動!
あまり部屋をシェアするのは好きではないので個室があるところばかりを選んでしまいますが、こういう所に来てバックパッカーの人達と情報交換するのって好きです。みんなフレンドリーだしね。

現地日系旅行会社とタイアップしており、日本語ガイド付き格安アンコールワットツアーも1名様から毎日催行(定期観光クロマーバス・予約代行)。一人旅の女性にもお勧めです。

  • 行ってよかった!

2日目2012/11/02

バイヨン(Bayon Temple) シェムリアップ, カンボジア

バイヨン(Bayon Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|世界遺産を巡る旅!アンコールワット編(Maho Fukukawaさん)

2日目はまずこれまた寺院の遺跡であるバイヨンへ。ここで有名なのは中央祠堂や塔の4面に彫られている人面像(バイヨンの四面像)です。この像もデヴァター像のように微笑んでいますよね。なんかなごむーって思ったけど、被っている冠は戦士の印だそうで、いろいろな背景があるのかもしれませんね。

  • 行ってよかった!

タ・プローム(Ta Prohm) シェムリアップ, カンボジア

タ・プローム(Ta Prohm)(シェムリアップ, カンボジア)|世界遺産を巡る旅!アンコールワット編(Maho Fukukawaさん)

この何だかすごいことになっているのはタプロームという遺跡。ガジュマルがあまりに激しく食い込んでるので修復するかどうか議論されてるらしいです。

でもガジュマルって沖縄ではキジムナーっていう妖精のようなものが住んでいると言われてるんですよね。ここも何だかガジュマルに守られているように見えるし、このままでいいんじゃないかなあと思いました。

  • 行ってよかった!

アンコール・ワット(Angkor Wat Temple) シェムリアップ, カンボジア

アンコール・ワット(Angkor Wat Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|世界遺産を巡る旅!アンコールワット編(Maho Fukukawaさん)

そしてついにアンコールワットへ。この写真が一番カンボジアっぽくないですか?

ツアーとかじゃなくてタクシーで昼間に行ったんだけど、日の出の時間の方がキレイに見えておすすめだそうです。まあ私はどうせ起きれないだろうけど。

  • 行ってよかった!

アンコール・ワット(Angkor Wat Temple) シェムリアップ, カンボジア

アンコール・ワット(Angkor Wat Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|世界遺産を巡る旅!アンコールワット編(Maho Fukukawaさん) - 02

この足型は乳海撹拌で編み引きしているアシュラ像の足…を失敗しちゃったものだそうです。たしかに「あぁーもーいいや」って感じになってますよね。

それにしてもカンボジアは11月でも暑くて歩いて見るのは一苦労。しかも第三回廊への石段はこんなのムリでしょってぐらい急だったし、上ったり中に入ることをあきらめてちょっと外から覗いただけにした所も結構ありました。あまりに日差しがきつくて顔もちょっと焼けてしまってショックでした。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

カンボジア/アンコール•ワット

世界遺産
カンボジア/アンコール•ワット

2014-04-26 - 2014-04-28

  • 35
  • Hiroyuki  Suzuki
小学生の時、読書週間というのがあった。 当時、読書など全く興味の無い自分がたまたま手の取ったのが、 アンコールワットに関する本だった。 あれから20年以上経つが、その名を忘れる事は無い。 そして、とうとうその地へ行って来た。

作者: Hiroyuki Suzuki

  • 5
  • 4745

2011.11 失われた都アンコール遺跡群を巡る

世界遺産
2011.11 失われた都アンコール遺跡群を巡る

2011-11-03 - 2011-11-05

  • 60
  • tabitabi parsley
  • Haruna Okizaki
はじめて訪れた東南アジア。カンボジア。 期待と不安が入り混じった気持ちで恐る恐る訪れてみると、行って見れば、とても素敵な場所。シェムリアップ中心街はレストランや大きなホテルが並び、反面少し離れれば電気も通っていない原始的な住居が遺跡と並んでいる。 そして、遺跡群をめぐると、たびたび脳裏に久石譲のBGMがよぎってしまう 姉妹旅です

作者: tabitabi parsley

  • 15
  • 5197

天空の城ラピュタ in Cambodia

世界遺産
天空の城ラピュタ in Cambodia

2013-03-05 - 2013-03-05

  • 10
  • Takahiro Ishii
Beng Mealea in Cambodia 天空の城ラピュタのモデルとなったところに行ってきました! 場所はカンボジアのシェムリアップからトゥクトゥクで2時間ほどいったところ。 時間がかかるので、朝の4時出発で数人でチャーターして行きました! 道がボコボコなので、寝てたら振り落とされそうになったりもしそうになりながら到着。遺跡の近くにご飯を食べることができるところがあったので朝食を取りました。 遺跡は写真を見ていただいたらわかるように、まさにラピュタです(・ω・)ノ かなり圧倒されます(・Д・)ノ 遺跡と自然が融合してていつまでも留まりたくなるような遺跡でした。 歩いて回るのですが、岩の上をのぼったり降りたりしないといけないので、ビーサンなどではきついかもしれません。 合計で2時間ぐらいは歩くかもしれません。見て回るスピードによりますが。 シェムリアップに行く際は、アンコールワットだけじゃなくベンメリアにも行ってください!

作者: Takahiro Ishii

  • 8
  • 2465

カンボジア シェムリアップ2012 アンコール遺跡めぐりとラピュタのモデル地を訪ねて

世界遺産
カンボジア シェムリアップ2012 アンコール遺跡めぐりとラピュタのモデル地を訪ねて

2012-02-11 - 2012-02-14

  • 63
  • Yasuko Kimura
大学卒業旅行以降、しばらく行っていなかった海外旅行。社会人生活にも慣れてきたところで行ってきました!といっても、あんまりお休みが取れないので、3泊5日の弾丸旅行。お金より、時間のコストのほうが大変です。そのため、近くのアジア旅でずーっと行ってみたかったアンコール遺跡群を巡ることにしました。アンコール遺跡は思っていた以上に広大で、みどころたくさん!そのうえかなり観光地化されているので、夜はそれなりに贅沢三昧。おなかいっぱいな旅行になりました。

作者: Yasuko Kimura

  • 3
  • 2924

カンボジア

世界遺産
カンボジア

2013-05-03 - 2013-05-05

  • 25
  • Yoichi Ohira
ずっと行ってみたかった神聖なるパワースポット・アンコールワット遺跡。 カンボジア・シェムリアップへの旅♪

作者: Yoichi Ohira

  • 6
  • 1947

カンボジアのアンコールワット+ホッチミンの旅〜

世界遺産
カンボジアのアンコールワット+ホッチミンの旅〜

2013-02-06 - 2013-02-10

  • 16
  • Ou Suisui
初めての東南アジアの旅でした! 2月の時期で行ってたのに、本当に熱かったです。 世界遺産を見ることも初めてだったので、創った人間のすごさと自分の小ささを実感して感動しました。

作者: Ou Suisui

  • 2
  • 2834

カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜

世界遺産
カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜

2015-01-29 - 2015-02-01

  • 10
  • Miho Hoshino
実話を基につくられた映画「キリング・フィールド」をみて いてもたってもいられなくなり、1ヶ月後にはカンボジアに行ってた。 「キリング・フィールド」と「Landmine Museum(地雷博物館)」に行くってことだけは決めて、あとはノープランだったけど現地で使ったツアーの人がいろいろ教えてくれたので トンレ・サップ湖とベン・メリア遺跡にも行って、クアド(4輪バギー)にも挑戦してみた。なんだかんだすっごく楽しかった!!!ベストシーズンだったからか、ずっと晴れ。 キリング・フィールドとLandmine Museumは カンボジア旅行に行ったら、行くべき場所だなって思いました。 ただ観光してぶらぶらするだけじゃつまらんって人には絶対すすめたい場所。 キリング・フィールドとLandmine Museum:http://www.veltra.com/jp/asia/cambodia/siem_reap/a/113530/?sid=1077

作者: Miho Hoshino

  • 0
  • 4917

カンボジア、シェムリアップへ

世界遺産
カンボジア、シェムリアップへ

2015-05-10 - 2015-05-12

  • 11
  • Hisaharu Kisu
念願のアンコールワットへ。マレーシアから2カ国目、シェムリアップに到着。

作者: Hisaharu Kisu

  • 1
  • 2521

世界遺産を巡る旅!アンコールワット編 世界遺産を巡る旅!アンコールワット編

世界遺産を巡る旅!アンコールワット編 トップへ